高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/18      セール商品少量再入荷。サマーSALE開催中です!!2016パタゴニア  スプリング・サマー製品30%OFFです。

2016-08-18
未分類
1400x875_HOME-Sale-jp_convert_20160806145113.gif

SALE開催中です!! 春夏ものパタゴニア製品30%OFFです。

1400x875_NanoPuff-jp_convert_20160728120524.jpg
1400x875_glaser_t_0076_convert_20160723115412.jpg
1607233_convert_20160723115355.jpg
高知 ”patagonia” 正規代理店 ”banzailifestyle” バンザイライフスタイル

103124.png

住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330  mail  banzailifestyle@yahoo.co.jp

営業時間 12:00~20:00

_KK54178_convert_20150809124443.jpg
県東部河口<2015>

県中部河口<2013>波が良かったときの自身のチューブライディングです。。。

もう一昨年前になるのでしょうか?その年に僕が乗った波の中でもベストに近い波でファーストセクションから1度厚いリップのチューブをメイクした後、次のセクションも巻いて来たのでプルイン~メイク出来たのチューブ波の動画です。

当店は、このような波を乗るべく、クラシックなポイントで日々サーフィンしながら、ジムでのトレーニング織り交ぜライフワークとしてサーフィンを楽しんでいます。。

また猛暑・極寒でのオフショアでのスロージギングなども通して、その過程でしっかりとpatagonia製品を使い込み高知というフィールドで本格的に使えるものが、末永く多用途にご愛用いただける製品をご提案させて頂いております。

またパタゴニア製品以外ではメイドインJAPANとそのブランドの原産国製にこだわり職人により縫製された衣料品を販売しております。



また当店がpatagonia製品やMADE IN JAPANやそのブランドの原産国にこだわる理由はお客様に言葉はどうかと思います「「血塗られた服」は着て欲しくないとの一面があります。私達が安い服を手に入れられる反面、生産現場では命が奪われるほど、衣服労働者たちは追い詰められている現実があります。

あなたを変える1枚の写真

・・・・・・・クレジットカード各社ご利用可能です・・・・・・・

現金&クレジットカードどちらのお支払いでも同様にポイントカード発行しております。

ポイントカードの渡し忘れなどございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。。。。

駐車場は店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台ご用意がございます。

103121.jpg
駐車場は店舗前~東隣り駐車場(103番)とも通常より広々としており

女性や高齢のお客様でも駐車しやすいスペースとなっております。

11018.jpg
また店舗の向かいには広い札場西公園がありますのでご両親はお買い物、お子様は公園で遊具遊びができます。。

・・・・・・・TOPICS・・・・・・・       「blog本編記事は、日ごとの一番下段「つづき」よりご覧ください。」

8/12   patagoniaよりセール商品のTeeシャツ類再入荷とFOB FACTORYよりフュージョントラウザーとベイカーPT入荷です。
1470980689509.jpg
キャプリーンデイリー&スクィーキーポロ&コットンTee少量入荷しております。

1470973268698.jpg
お盆前ということで欠品していた店頭分を揃えなおしました。

よろしくお願いいたします。


8/6      patagonia レトロ-Xベスト 入荷です。

1470458100052.jpg
注残分のRETRO-X VESTも入荷してまいりました。

残るはナチュラルS・M・Lのみ入荷待ちとなっております。

1470462298175.png
1470462303519.png
パタゴニアのオフィシャルショッピングサイトでも7月初旬からナチュラル・ブラックにつきましては欠品が続いている状況です。

是非お早めにご来店の上、製品を手に取ってみていただけたらと思います。


8/5      ENTRY SG 入荷です。

1470369950831.jpg
吊り編み機という手間のかかる生産方法のみで生産されるENTRY SGのTシャツのフォロー分が入荷してまいりました。

明治時代に伝わった吊り編み機は昭和の初期まで高級肌じばんを作っていた機械でもあり

その高級肌じばん織り機で織りたてたTシャツの着心地の良さはリピーターの多さに表れています。

1枚2枚はもとより、お一人で数回に分け5枚以上ご購入いただいたお客様も多くいらっしゃいます。

当店のOPEN当初のフュージョントラウザーを思い出す売れ行きですね。

ewplus_094.jpg
EXCELLENT WEAVE PLUS     エクセレントウィーブ プラス   ¥5,724(税込み)

また今回当店では初となるENTRY SGの長袖クルーネックが入荷しております。

前から気にはなっておりましたが、長袖のTeeシャツは洗濯の際にほかの衣料品と引っ張り合いをして袖が伸びたり袖リブがダメになったりすることが多く見合わせておりましたがお取り寄せさせていただいた何人ものお客様にリサーチしたところ問題なしとのことなので展開に踏み切りました。

長袖のカットソーは季節がら欠品が多く発注分の全量入荷とはいきませんでしたがよろしくお願いいたします。

また販売がかなり進んでいたレメディーとティファナも展開カラーはほとんど入荷しております。

是非この機会に高級肌じばんを織っていた吊り編み機で織りたてたENTRY SGのTeeシャツを手に取っていただけたらと思います。




8/2   パタゴニア秋冬第二弾!入荷です。

1470123352719.jpg
patagoniaより秋冬物のフリースベストが入荷してまいりました。

今回入荷はレトロXベスト、シンチラスナップTベスト、ビビーダウンベストとなっております。

1470123346994.jpg
特にこの2色はオフィシャルオンラインショッピングサイトでも7月入荷分が早々に完売しており8月も同傾向となりそうです。

ご予約も受け付けますのでご来店お待ちしております。



7/30(土)    お待たせいたしました!12:00よりサマーセール開催です。今年の春夏物のパタゴニア製品に加えて今回はFOB FACTORYさんにご協賛いただいたので普段あまりセールにならないFOBの製品も非継続品に限り30%OFFセール対象となっております。

またセール対象商品は「表示価格から30%値引き」となります。

1469784085414.jpg
これからの観光シーズンに必須のハット類にバックパックの現行モデルの廃版カラーやSENSIもレディースのみセール対象です。

1469784080108.jpg
もちろんTシャツパンツ類も対象となっております。

1469784062290.jpg
1469784074499 (1)あのバギーズシリーズに、ナイントレイル・フォアランナーなどのランニングTeeにショートパンツも30%OFFとなっております。

1469785079570.jpg
パタゴニアのサーフトランクスに今話題のソンタク製品も夏物30%OFFとなっております。

1469784046459.jpg
1469784051143.jpg
FOBコーナーではPinOXのセミドレスシャツBDシャツとカモカーゴショーツがねらい目でしょうか???

赤いSALEの札のついた棚は表示価格より30%OFFとなっております。


7/26   patagoniaより永遠の定番パンツ”Gi PANTS” ギパンツの新バージョン、コットンダックバージョンが入荷してまいりました。

55315_NVYB.jpg
55315_FGE.jpg


7/26  SONTAKU新製品スウェット&パーカー本日よりご予約受け付けます。(入荷ご予約順に処理いたしますが何分数に限りがございますので引き当らない場合もございます。ご了承の上ご予約お待ちしております。)

1469502489760.png
8月16日発売の雑誌「BEGIN」にソンタクより、新アイテム「マックスヘビーウェイト裏毛シリーズ」が掲載されます。一般的なヘビーウェイト裏毛は400g/㎡です。それに対して、この商品はなんと、600g/㎡にまで打ち込みを上げて編立てました。

生地の編立から縫製まですべての工程を西日本で行っている本物の”MADE IN JAPAN”です。生地の編立ては和歌山県、縫製は愛媛県今治です。

SIZE   S/M/L  COL WHT/GRY/NVY/BLK Price C/N ¥9800+tax   FD ¥11800+tax 


8/18    肩~頭~ 




1471488444816.jpg
昨日の定休日は再びサイズアップしたナウファスの数値をみて暗がりからHOMEへ行ってまいりました。

ナウファス  ディレクションはイーストで1m  10sec う~~~ん?肩~頭~でしょうか?

1471488438425.jpg
これでも明るくなってからの画像なので皆暗がりから上がりかけの州でのブレイクを慎重に吟味しています。

取りあえず大潮満潮でお盆休みも明けたので朝一メンバーに若干の配慮をして6時半に入水でした。

レギュラーは乗り代なくレフトオンリーに近い感じ、それでも引いてレギュラーが出てくるだろうと奥でスタンバイでした。

レフトの波は俗にいうファンウェーブ、厚いReefブレイクのような感じ

ピークからインサイドまでびっしり人が待ち構えていますね。。

何本か乗ってなんとなくトラブルあった気持ちわかりました。

インサイドの人にはピークの人の気持ちが分からないですしインサイドで遠慮して波待ちしている人にもピークから乗っていく人の気持ち分からないですものね。。。

ただ抜けれる位置の奥から人が乗っているのに毎度同じ人が本気でパドルして波頭をつぶしてスープが崩れているのを目にすると良い気はしませんね。

またハイラインを保っておかないとパドルされて波が台無しになるのでライン下してアクションを入れたいのですが、それもできずに横走りなサーフィンでインサイドまで抜けてしまうことも目にしましたね。

僕もチューブ波の時に経験ありますが奥からチューブの中を抜けていっているのにショルダーで波頭潰されてチューブがつぶれてメイクできていた波がメイクできず終わることがたまにあります。

この場合、あまり強く漕がずにバタ足もしなければチューブ波が丁寧なパドルだけでつぶれることはありません。

その分、波を冷静に素早く見極めてポジションを微調整する必要がありますが

そういうサーフィンをしていると普段から鬼の形相でパドルしなくてもリラックスパドルだけでもテイクオフが可能になります。

そうなんです混雑も考え方を変えれば良い練習になると思います。

とまぁ!いつもピークでいるのでどうしてもピークでいる人の方を持ってしまいますが

ワンマンワンウェーブと奥が優先権を持っているのは世界共通なのでそのあたりを守っていただいたら良いサーフィンができると思います。

1471488398988.jpg
ということで4時間ほど良い波でサーフィンができました!ね。

ただサイズも下がってきたことと人が多いことから中土佐の某REEFが気になりだしました。

1471488404143.jpg
O原くん誘っていくとノーゲストで頭~波がブレイクしていました。

4時間やってまだやるのか?ですが止まりません(汗

無人ということから大潮ロータイドが良くないことはわかっていますがエントリーでした。

テイクオフからショルダーまでは良いのですが直地地点が申し分のない洗濯岩状のREEFの上でNO WAY!です(汗

1時間ほどやって無理とやっとわかったので撤収して潮が入るのを待っていると

NさんとO原くんも混雑を避けてこっちにきたようです。

1時半ぐらいにポツポツと人が入り始めたので僕らも入水でした潮位が50cmを超えると何とかなるようでした。

潮が半分ぐらいの時間帯が一番良かったとおもいますがオンショアで多少面がざわついていたので

下に石があるところで板がバタつくのでしっかりと抑えないと危ないのでどうしてもアクションにキレがなくなります。

上手ければ問題ないのですが朝が良かったと再確認ですね。

1471488414093.jpg
天気最高波最高の定休日です!


また途中からNさんがご厚意でハンディをまわしていただけるということでみんなリキんでたかな?

ダブルOくんもカメラ回るまではじゃんじゃん乗っていたんですがカメラを意識しすぎたのかテイクオフが固くなって本数減っていましたよ。。。

僕は朝から都合7時間半のサーフィン一番後半なのでパドルも弱っており体幹もバラバラなのは分かり切ったことと割り切って逆にリラックスできましたよ(笑

それでもリラックステイクオフで掘れ掘れのファーストセクションのメイクだけに集中しすぎてノープランでドロップしていたのが悔やまれますね。

黒フード緑ボードショーツが僕で白がO原くんで黒フード無がO笠原くんで青いボードはライトからパドルできたby PARAPPIです。

https://youtu.be/7wz2zem3mPc

Nさんどうもありがとうございます。


928897_507559062726139_1196834802_n.jpg
帰りには鉄板のこれですね。

Oくんもハマってしまったようですね。

1471488430593.jpg
で、夜はH山くんが料理長を務める高須の 明叙苑さんで食事となりました。

美味しいお肉に舌鼓を打ちながら定休日のアルコールを楽しめました。

大変、ごちそうさまでした。

また出口で普段から大変お世話になっているローカルのT橋さんご一家と遭遇です。

いらっしゃっていることは存じ上げておりましたが、帰郷している娘さんご夫婦とご一緒とのことなのでご挨拶は控えさせて頂いておりましたが、ご挨拶できてよかったです。

また週末から波が上がってくる予報ですね。

さてどこへ行こうかな?







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。