高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/3   本日、3月度patagonia製品入荷予定です!引き続きSALE開催中!【高知 patagonia/パタゴニア 正規代理店 banzailifestyle/バンザイライフスタイル

2016-03-03
未分類
Patagonia_F15_Sale_convert_20160203163701.jpg
【2015パタゴニア・セール開催中です】
店内のpatagonia秋冬製品ほぼほぼ店頭表示価格より30%となっております。(表示価格は定価となっております。)
1454137681912.jpg
1454137686530.jpg
1454137701156.jpg
メンズコーナー
1454137666910.jpg
1454137676628.jpg
1454137671860.jpg
レディースコーナー

少しお安くなった沢山の今期モノのpatagonia製品がお客様をお待ちしております。

尚、当店の割引率は30%止まりとなっております。よろしくお願いいたします。


1446697374449.jpg
_KK54178_convert_20150809124443.jpg
高知 ”patagonia” 正規代理店 ”banzailifestyle” バンザイライフスタイル

103124.png

住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330  mail  banzailifestyle@yahoo.co.jp

営業時間 12:00~20:00


2013年末、波が良かったときの自身のチューブライディングです。。。

もう一昨年前になるのでしょうか?その年に僕が乗った波の中でもベストに近い波でファーストセクションから1度厚いリップのチューブをメイクした後、次のセクションも巻いて来たのでプルイン~メイク出来たのチューブ波の動画です。

当店は、このような波を乗るべく、クラシックなポイントで日々サーフィンしながら、ジムでのトレーニング織り交ぜライフワークとしてサーフィンを楽しんでいます。。

また猛暑・極寒でのオフショアでのスロージギングなども通して、その過程でしっかりとpatagonia製品を使い込み

高知というフィールドで本格的に使えるものが、末永く多用途にご愛用いただける製品をご提案させて頂いております。

・・・・・・・クレジットカード各社ご利用可能です・・・・・・・

現金&クレジットカードどちらのお支払いでも同様にポイントカード発行しております。

ポイントカードの渡し忘れなどございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。。。。

駐車場は店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台ご用意がございます。

103121.jpg
駐車場は店舗前~東隣り駐車場(103番)とも通常より広々としており

女性や高齢のお客様でも駐車しやすいスペースとなっております。

11018.jpg
また店舗の向かいには広い札場西公園がありますのでご両親はお買い物、お子様は公園で遊具遊びができます。。

・・・・・・・TOPICS・・・・・・・
2/29     FOB FACTORY&SONTAKU入荷情報

F_O_B_FACTORY_WEB_LOGO.png
F.O.B FACTORYは、“MADE IN JAPAN” に誇りを持ち生地・縫製・加工を岡山県の南端に位置する繊維の町、児島で行っています。
この町で、職人の経験を大事にしながら旧きを知り、新しきを提案するというスタイルで服作りをしています。

質の良い生地・確かな縫製。アメリカ製の古いミシンでの製法・手作業による加工で、昔ながらの雰囲気を出すことを目指し

それぞれの技術や生地の特性、そして着用する身体そのものやその生活を考えることで必然的に生まれるデザインに加え

そこにある丁寧さと安心感に定評のあるブランドです。

FOB20SH20(14)-thumb-300x400-13241.jpg
COTTON LINEN B/D SHIRT   税込 14,040 円
f3377b.jpg
コットンリネン(麻60% 綿40%)の独特な色合いと雰囲気が良く出たOX BDシャツではド定番3色のです。

粗いネップ感がでるようスラブ糸を使用し凹凸やカスリ柄もでる織りもイイ感じです。

つい、コーディネイトが固く(無機質に)なりがちな無地シャツですが、コチラの素材なら遊び感もあり、見た目も綺麗目になり過ぎないと思います。ワークスタイル、アウトドアスタイル、アメカジスタイル、幅広く着回せるんではないでしょうか?

今時期の襟見せインナーとして以降は梅雨時期くらいまでシャツアウターとして、通年長く着れるのもGOODなのです。 

1602292.jpg
1602291.jpg
SURF CHECK WORK SHIRT   価格 15,120円(税込)

【FOB FACTORY】より、NEWモデルのチェック柄のワークシャツが入荷いたしました。

これからのサーフィンの行き帰りにピッタリな雰囲気の色合いのチェック柄で、気回しも利きそうなチェック柄です。

背中にはセンタープリーツになっており、動きやすさも考慮された作りになってます。

春先にも袖捲くりして大活躍しそうですね。

1602293.jpg
1602294.jpg
F3376 ギンガム ボタンダウンシャツ ロイヤルオックス/   ¥15120(税込み)

タイトで綺麗なシルエットがポイントのFOBの新定番として好評を得ているボタンダウンシャツです。

FOBらしくワークディティールであるトリプルステッチを採用し、綺麗めボタンダウンシャツの中にもタフなワークの良きディティールを取り込んでいます。FOB製品は縫製工場と専属契約を結び、他の工場ではまねの出来ない高い縫製技術によって生産されています。

products_img08.jpg
上質な細番手のロイヤルオックスフォードを採用し、その上質な細番手の糸をふんわり編み込んだロイヤルオックス地はふんわりとした軽さ、柔らかな着心地が良く比較的薄手で春夏秋の3シーズン楽しめます。

ディティール&パーツは、やや小ぶりながらキレイな襟のシルエットで、アメリカントラッドなボタンダウンシャツのディティールを踏襲しています。

また3ミリ厚の日本製貝ボタンを使用し、FOBの解釈でアレンジ加えています。

1602296.jpg
1602295.jpg
とても柔らかく、極めて上質でしなやかなロイヤルオックスを採用し、アメリカントラッドらしいボックスプリーツやハンガーループ仕様のB.Dシャツです。

1602298.jpg
1602297.jpg
ベーシックでサイズ感も抜群なボトムスを選ばない一着です。

こちらも3ミリ厚の日本製貝ボタンを使用し、FOBの解釈でアレンジ加えています。

SONTAKU/ソンタク入荷情報

bra-son_convert_20160301120105.gif
SONTAKU (ソンタク)
「高品質で長持ち」をテーマに、適正な価格で可能な限り日本製で生産しています。ブランド名「SONTAKU(ソンタク)」は、相手の心を推し量る、推察するという意味を持つ「忖度」に由来しています。押し付けがましいお洒落ではなく、お客様自身の物差しでお洒落を楽しんでいただきたい。それがSONTAKU(ソンタク)の想いです。着回しやすく、長く愛用していただけるシンプルでベーシックな服がSONTAKU(ソンタク)の特徴です。
ソンタク オフィシャルWEB

imgrc0065156505.jpg
ソンタク【SONTAKU】デニムBDシャツ 9,800円(税込10,584円)

ファッションの定番デニム生地でつくられたコーディネートに重宝するデニムを使用したBDシャツです。

90'sテイストの野暮ったいイメージのあるデニム生地をBDシャツに使用することで、カジュアルでありながら清潔感のあるシャツに仕上がりました。

imgrc0065156500.jpg
当店がセレクトする製品はほとんどが手の込んだ丈夫で安心の日本製です。

細かな運針で縫製に時間がかかるものの、上品で丈夫に仕上げる縫製使用を採用し、 脇は本巻き伏せ縫いで、裾に三角マチのついた手の込んだ仕様です。大変丈夫な作りとなっております。

imgrc0065156502.jpg
洗練された野暮ったさのないシルエットを有し日本人のために作られた日本ブランドの日本製シャツ。

やや細身のシルエットで着丈はヒップが半分ほど隠れる長さでデニムシャツ特有のアウターとして着用してもバランスが良く、セーターなどとのレイヤードでも絶妙なバランスに仕上げています。

96983990.jpg
SONTAKU ソンタク INDIGO TWILL JAPAN LINEN JACKET インディゴツイルジャパンリネンジャケット  16,800円(税込18,144円)
96983990_o7.jpg
一年中使えるジャケットです。
テーラードジャケットの形ながら、風合いのある日本産のリネン素材のためキレイになりすぎず抜け感が良い感じです。

3Bジャケットは着慣れない・気恥ずかしいという方にもカバーオールのような感覚で着ることが出来ると思います。。

96983990_o3.jpg
デイリーユースとしての使用はもちろんのこと、フォーマルなイベントや、ビジネスシーンにまで使える、素材までもが日本製に拘ってつくられた、非常にオススメなジャケットです。


20141006_21ec8a.jpg
【SONTAKU/ソンタク】オックスフォード洗えるシャツジャケット(2color) 販売価格: 15,000円(税別)

SONTAKUより昨年の発売から大ヒット商品として定着したソンタクの丸洗いOKなシャツジャケットシリーズの定番オックスフォードです。

たてに20番手 よこに16番手の糸を使った程良い厚さのオックスフォードで、春から真夏、初秋まで着て頂ける便利なアンコンテーラードです。

70726f647563742f32303134313030365f3333316133322e6a7067003630300000660066.jpg
昨年の商品に比べ、フロント裾のラウンド部分を少しだけカットしてカーブをつけ、また着丈を1センチ短くし、よりテーラードジャケットの立体感を追及しました。

コットン100%で汗を吸収し、ご家庭で丸洗いできますので、とても清潔に着て頂けます。肘部分には内側に補強布も付けており、アームホール部分もテープで洗って頂いても問題無い丈夫なつくりになっております。ボタンも割れにくいようにポリエステルボタンを使用しております。
70726f647563742f32303134313030365f3737393239322e6a7067003630300000660066.jpg

カラーはベージュとネイビーの2色展開で、どちらも合わせやすさ抜群の色合いです。
お仕事プライベートどちらにも着回しの利くお得感のあるアイテムとなっており、MADE IN JAPANでこの価格はお得感満載のアイテムです。

その他、FOB FACTORY/SONTAKUともご紹介しきれないアイテムあ入荷しております。

是非ご来店の上”MADE IN JAPAN”の製品をご覧下さいませ!




3/3       安芸・結愛丸さん釣行







gsm_wa_w_83_22Z05MAR2016.png
gsm_wa_w_92_21Z06MAR2016.png
gsm_wa_w_116_21Z09MAR2016.png
午前中が潮の低い今週は波がなくて朝が満潮になる来週は波が続く予報

HOMEで出来ればよいですが満潮からの引きの時間帯は微妙ですね。。。

また昨日は室戸岬沖でキンメダイが釣れているということで安芸の結愛丸さんでの釣行となりました。

メンバーは某氏にHORRYくんにK茂くんと鮎師さんに僕の5人となりました。

安芸に4時出船ということで普段通りの寝ることができますね。。。

サーフィンで西行くより1時間だけ早い起床です!

安芸のローソンで船長と待ち合わせて4時過ぎ出向となりました。

前日の北西風が残る中の出船で皆船酔い気味、、、、、、2時間半掛けてキンメ場に到着!です。

PA050402.jpg
これですね。1歳魚で尾叉長15.0cm、2歳魚で23.5cm、3歳魚で29.7cm、5歳魚で37.4cm、10歳魚で44.1cm、15歳魚で45.5cmでした。

また大きくなるにつれ好む水温が下がるそうです。300m前後を高知沖で釣るのだから2~3年魚でしょうか?

また神奈川県の神奈川水総研の調査によるとキンメダイのベイトは日本中何処で調べても8割がたハダカイワシとのことでした。

e315dc1e.jpg
魚体に発光体を複数持ち鱗がはがれやすく上げてきたら鱗がはげてしまっているのでハダカイワシとの名前がついたようです。
320c7175d504392aac1971f0e2e1bdaa-700x309.jpg

また高級魚が沢山取れるということで漁師さんが狭い海域に30~40隻出て仕掛けを引いているので

船頭さんの仕事は僕らの仕掛けが漁師さんの仕掛けに絡むことが無いよう操船するのが仕事の感じなので落とせば食ってくる感じだと思います。それはそれで動いて仕掛け流している船団相手なのでかなりの操船技術と漁師船の動きを見る能力が必要ですね。ということで最後まで漁師さんとのトラブルは無く安心して釣りを楽しむことが出来ました。

さて釣りのほうはというと、時半フィッシングスタートです。

予想通り、群れが大きく底から50~60mまで魚探にキンメの反応があるようです。

まず潮の状態が分からない300m前後なのでSFCさんのスパンキー450gに ドットグローがあったのでとりあえずそれで!

1456969608150.jpg
30cmないぐらい船長に聞くと3年魚ぐらいでここのアベレージとのこと

また何年か前にディープライナーの東村船長がドットグローをリリースした際にハダカイワシのことを熱く語っていた動画を見た記憶があり、先人の方々のお陰で簡単に釣りができることに感謝です。

中深海のつりでベイトがハダカイワシってことかなり多そうですね、。

1456969612867.jpg
今度は良型のクロムツ

夜が明けても20m以上浮いていました!キンメ狙いで上げてきた後のフォールで違和感があったのですが1度バレてもう1回食ってきた感じです。

クロムツもかなり高活性で魚を追っている感じだと思われます。

1456969587900.jpg
落とせば食ってくるイージーフィッシングは楽しいですね。

もちろん僕以外にも某氏・鮎師の方にも中りがありよい方上げてきています。

K茂くんはちょっと始めつまづいた感じだったかな?

結構ラインスラッグが出てからの着底だったのでスラッグを取らないと竿を動かしてもスラッグの量が変わってジグが動いていない感じ

ちょっと取り方が弱いかな?と思ったので、伝えるとシーバスやりこんでいるので直ぐに結果が!

1929915_789238797849578_8283132088211800750_n.jpg
僕のほうが大きそうですが実はK茂くんの方が大きいです。僕が前だからです。

これもテクニックです!(笑

Horryくんは船酔いが酷くて行きに話していた船酔いマスターHONDAくんの呪いでしょうか?

もう顔が清〇容疑者です(汗

皆がクロムツ入れ食いの中、メダイを釣ったのはさすがHORRYくんです(笑

その後、直ぐダウンでしましたね(汗

1456969582346.jpg
そうこうしていると僕に特大クロムツ上がってきました。!

400m以上糸が出ていて結構重かったですが船長曰く5kgほどではないのかと。。。

昔は結構居たそうなんですが今では目にすること滅多に無いサイズです!僕も初めてのサイズです。

というか2、3kgありそうなクロムツが昨日は結構上がっていました!ラッキーな日に当たりました。

ただ釣りは朝から好調なんですがこのあたりで異変が!

多分キンメだったろうミサオのK茂くんがモゾモゾしたあと切られます!

サメ・沖サワラ・サワラ・青物??ときたら、船酔いで竿出していないHorryくん除いて船中4人全員ヒット回収中!

僕にも残り100m弱で魚がビクビクしているのが伝わります。

ハイ!あっさり切られました。

某氏はバレたか釣り上げて鮎師の方は水面近くまでサメが追っかけてきてキンメだけ食べて行ったそうです。

サメ確定です。

12803014_789371541169637_4813303576918426003_n.jpg
何時釣ったか忘れたそうですが某氏も1尾ゲットです。

その数分後目にはすごい光景が!2、300m先で大きなサメがジャンプしまくっています。

僕とK茂くんのジグが口に引っかかったのか?キンメ漁師も150mほど仕掛け全部サメに取られたそうなんで

外そうともがいているようです。

3m近くあったのであれは釣り上げれません(恐

船長に聞くとあのサイズは群れで居ないようなので、もう大丈夫!とのこと

ということで今度はDEEPさんのスパーロケット400gをセットしてまた中りです。

フィッシングサービスマーブル・S谷くんにリールのクラッチ位置を変えてもらってから釣果好調ですね。

なんかタイミング取りやすくなった感じです。

が、、、、、、、、また残り50mぐらいでドン!ときました~~~~汗

これは青物叩きながら僕のキンメを持っていきました(悲

う~~ん、クロムツはすんなり上がってくるんですがキンメは中々上がってきません。

クロムツはどれも良型揃いなんで巻いていて重いんですが暴れながらも楽に巻けているので30cm前後のキンメっぽい引きの魚はことごとく取られます。ね。

これで2個ジグをロストです。

1456969576040.jpg
今度もdeepさんのSPYⅤ400g

活性が良いのでフォールが利くジグは落とすだけ食ってきます!が、、、、、、

この後、フォール中に中りがあったんですが合わすが遅れたか?そのまま飲み込んだときにスルドイ歯がリーダーに当たったのかラインブレイクでこのジグも居なくなりました~~~~(悲

空の仕掛け上げてくるとクロムツの歯が当って切れていました。。。

1456969619279.jpg
その後、12時の納竿まで釣れつづけてDEEPさんのFB430gとSFCさんのレクター420gが活躍してくれました。

1456969565443.jpg
クロムツが高活性過ぎたのとサメや青ものにキンメを奪われなかったら、もう少し釣果を伸ばせたかと思いますが

魚も知っているんですね!高タンパクで消化が早く自分を少しでも早く大きくしてくれて労力無く簡単に手に入る餌があることを!

1456969570894.jpg
予想に反して風が残り肌寒い1日となりましたが天気・釣果ともよく最高の定休日のつりとなりました。

1456969637293.jpg
特大クロムツ”ショーグン”ですね。キムタクのドラマのショーグンです。

1456969632636.jpg
キンメダイ釣りだったので30Lのクーラーだったんですが思いのほかクロムツが良型過ぎて入りきりません。

ショーグンはこの下にナイロンに入れて見えていないので良型そろいなのが分かりますね。

15時前に安芸漁港に着き良い釣りをさせて頂いた船長にお礼を言って解散と成りました。

5時前には自宅に着いたので魚の下処理です。
1456969654309.jpg
巨鯉の雰囲気ですね

1456969659933.jpg
これも良型ともう1尾僕が持ち帰りました。

今回も内臓とエラを取って袋に入れて直接氷水に触れて浸透圧が作用しないようにしました。

実はウロコも味を落とす原因になるらしく取りたかったのですが飛び散るし、昨日は何匹も一緒に捌くので雑になりそうなので止めました。

1456969667397.jpg
夜食べる分と翌日分の1尾のみ柵とアラを全部残して捌き終えました。

1456969673968.jpg
脂の乗りの良い女節を炙ってみましたが、、、、この固体なのか?あの海域だからなのか?時期なのか?脂あまり乗っていませんでした。

カマとハランボを焼いても見たんですが酷いときには火事にでもなる勢いですが

スーパーの白身魚を焼いているような感じでした。

1456969699414.jpg
クロムツの炙りと刺身です!お供はキリンのハートランドビールとお隣のきさき酒家さんで買った泡です。

¥1200ぐらいなのですが太陽光はもちろん蛍光灯の紫外線からも温度も適温で管理されているので何買っても美味しいです。

1456969688626.jpg
1456969694081.jpg
炙りは淡白すぎてお刺身の方が美味しかったように思います。

クロムツとしては珍しい??です。

1456969707039.jpg
クックパッドでレシピ探して、トロトロアラ煮にクロムツバージョンです。

1456969722014.jpg
やはりクロムツは煮付けると型崩れしました(汗

それでも前回釣行のネイリとハガツオの切り身を冷凍していたので3種混で煮付けてみました。。

これは今晩のオカズです!

次回は今月末、TヤンくんとY本くんが参加できればなお良しです!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。