高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/17  【秋冬無休】 高知 【patagonia パタゴニア barbour バブアー】 正規代理店 banzailifestyle グローバルオールダッフルコート入荷しております。

2015-12-17
未分類
1446697374449.jpg
店内、沢山のパタゴニア製品がお客様をお待ちしております!
_KK54178_convert_20150809124443.jpg
高知 ”patagonia” 正規代理店 ”banzailifestyle” バンザイライフスタイル

103124.png

住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330 

営業時間 12:00~20:00

定休日  秋冬無休(10月~2月初旬まで)大晦日~元旦も休まず営業です。


2013年末、波が良かったときの自身のチューブライディングです。。。

もう一昨年前になるのでしょうか?その年に僕が乗った波の中でもベストに近い波でファーストセクションから1度厚いリップのチューブをメイクした後、次のセクションも巻いて来たのでプルイン~メイク出来たのチューブ波の動画です。

当店は、このような波を乗るべく、クラシックなポイントで日々サーフィンしながら、ジムでのトレーニング織り交ぜライフワークとしてサーフィンを楽しんでいます。。

また猛暑・極寒でのオフショアでのスロージギングなども通して、その過程でしっかりとpatagonia製品を使い込み

高知というフィールドで本格的に使えるものが、末永く多用途にご愛用いただける製品をご提案させて頂いております。

・・・・・・・クレジットカード各社ご利用可能です・・・・・・・

現金&クレジットカードどちらのお支払いでも同様にポイントカード発行しております。

ポイントカードの渡し忘れなどございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。。。。

駐車場は店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台ご用意がございます。

103121.jpg
駐車場は店舗前~東隣り駐車場(103番)とも通常より広々としており

女性や高齢のお客様でも駐車しやすいスペースとなっております。

11018.jpg
また店舗の向かいには広い札場西公園がありますのでご両親はお買い物、お子様は公園で遊具遊びができます。。

・・・・・・・TOPICS・・・・・・・

12/17    12/17   patagonia社ご紹介

patagonia-sign.jpg
アルゼンチンやチリの一部のパタゴニア地方から命名された創業40数年のアウトドアブランドです。

in-patagonia-gerad-coles-istock-8934289-pano.jpg
パタゴニア製品の良いところといえば本格的に使えるものが末永く多用途に使えるということ!

また飽きが来ない普遍的なデザインであるということ!

このあたりに尽きると思いますが、本当の良いところはそういう製品を作り出す企業ポリシーです。

パタゴニア社は年商数百億ドルほどだと思われますが、その規模にして今だ株式を上場しておりません。

株式を上場すると株主に配当と経営方針をゆだねなくてはなりません。

コスト削減・売り上げアップは至上命題になってしまいます。

ある意味それは必要ではありますが、必要以上のコスト削減・売り上げアップは環境や労働者にとってよくないことばかりです。

400x225_fairtrade.jpg
パタゴニア社ではフェアトレードを心がけており下請けサプライヤーに対して搾取的な商取引を良しとしていません。

途上国では賃金や安全性が抑止されたアパレルサプライヤーが沢山あります。

労働環境の不整備による事故や病気によって多くの人々が命の危険に晒されています。

化学薬品を取り扱う染工場や換気設備の行き届いていない工場どころか建築基準法すらあ順守されてないサプライヤーも多くあるようです。

20130426-00000020-jij_afp-000-4-view.jpg
アパレル系の事故で過去最悪だと思われるものがバングラディッシュで起こった縫製工場の倒壊事故ではないでしょうか?

bangladesh-building-collapse-24Apr.jpg
5階建ての工場に無理やり8階に積み増しした建物が操業翌日に中折れする形で倒壊し、死者500人とも1000人ともネットのニュースに出ています。

株式の上場が即、この事故に繋がるわけではありませんがこういう違法建築のサプライヤーを見落としがちになります。

b362a469b4afbe17988079fbf9865c7e.jpg
また株価や業績を気にしてか日本での報道はほとんどされませんでした。

CMをよく出しているアパレル会社や総合スーパーなどのPBL製品の発注先だったためです。

パタゴニアの製品の多くはフットプリントクロニクルという活動から何処でどのように原料が確保され縫製され製品化されたのかをオフィシャルオンラインサイトで追っかけれる取り組みを行っています。


400x225_DSCN0024.jpg
公正な労働基準と安全な労働環境をパタゴニアのサプライチェーン全体を通して推進する取り組み

企業の責任(Corporate Responsibility = CR)とは、企業がその事業活動により顧客、従業員、地域社会、環境に与える影響に対して責任をもつよう促進する包括的な企業活動です。その責任には、国際的な労働や人権に関する基準も含まれています。

サプライチェーン全体を通してパタゴニア製品が安全で公正かつ合法、そして人道的な条件のもとに製造されていることを保証するための私たちの取り組みについて、そして今日にいたるまでの背景についてお読みいただけます。

このようにパタゴニア社では環境だけでなく、労働にも配慮された製品作りをするためにはコスト削減をしていては下請けサプライヤーがそれを守ってくれるはずもありません。

その環境と労働(安全性・賃金・福利厚生)に配慮された工場を運営するには、それなりの対価をパタゴニア社が支払う義務が生じます。

こういう活動こそがパタゴニア社の真骨頂といえます。

ファッション誌では、コスパやファッション性を他ブランドと比較され、専門誌では機能性や基本性能を比較されているのをよく見かけますが僕が本当に比較して欲しいのは企業ポリシーであったり企業として責任を社会に対して果たしているかどうかというところに尽きます。

10代のお客様から70代のお客様に幅広く支持され、それが20年以上も続き少し前の着古した製品ですが

親御さんが思春期になった息子さんや娘さんにお譲りして喜んで着て頂ける衣料品の本質は上記の活動から生まれ保たれるブレンドイメージがあってこそだと思われます。

また僕は衣料品を販売してるので他店やファストファッションを着ることはありませんが日用品については大量生産品を使うこともあります。

この不景気の中、すべてにおいて環境と労働に配慮された製品を着る使うことは不可能と思われますが自分が選択できる立場・場合にある時には環境と労働に配慮された製品をご購入することをお勧めいたします。

それが長期的な目で見るとお客様自身をも守ってくれると思います。

12/16 barbour ご紹介

Mens-Sporting-US.jpg
創業者は1849年、スコットランド生まれのジョン・バブアー。

1894年にサウス・シールズ港で水夫、漁師、河川労働者などを相手に悪天候から身を守る油引きの布(オイルドクロス)やそのほかの衣料品を販売する店をオープンしました。
Mens-Triumph-US.jpg
20世紀初頭には英国全土、海外にまでその名を知られるようになります。大戦中は英国軍からの注文を受け、'50年代にはモーターサイクルジャケットとしてナンバーワンの地位を得ることになります。

09297_convert_20130929121643.jpg
”トリプルワラント”という言葉をご存知でしょうか?

イギリス三王室エリザベス家ウェールズ家エジンバラ家、その全てにご用達にされている稀有なブランドのみに与えられる称号です。
シングルワラントは数百社あり、二王室にご用達の称号を承っているのは数十社、三王室全てとなると数社となるそうです。
Barbuor社は、1974年にエディンバラ公より、1982年に女王陛下より、1987年にはウェールズ皇太子殿下より、イギリス王室御用達(ロイヤル・ワラント)の栄誉を賜りました。
エリザベス皇太后の逝去により、現在のロイヤル・ワラント最高峰は3つ、すべてを保持していることは希少な事実です。
これらのことからバブアーのタグには三王室の家紋があしらわれています。

BARBOUR-PEOPLE-543-Yasuto-Nakayama3.jpg
BARBOUR-PEOPLE-542-Manami-Tokuno4.jpg
BARBOUR-PEOPLE-542-Manami-Tokuno2.jpg
BARBOUR-PEOPLE-204-Takashi-Hirato.jpg
近年、日本ではあのモンクレーの国内総代理店である”スープリームス”が代理店契約をしモダナイズドされたスリムシリーズを日本別注しポストモンクレーとなるべく有名セレクトショップのみならず数々の専門店などで販売されています。

当店もその数あるお店の一つということです。

1448944762548.jpg
1997年に購入した私物のbarourのJktです。

1448944777591.jpg

自分でいうのもなんですがイイカンジにエイジングできたと思います。

1448944769225.jpg

Barbourのオイルフィニッシュのjktやコートは、ご購入された人の数だけ育ち方が変わってきます。

たとえご夫婦や友人と同時に同色をご購入されたとしても数年後には趣の違った色落ちをエイジングをされていることでしょう。。。

12/15   店内、冬支度整っております。

1446805784591.jpg
1446805798272.jpg
1446805757942.jpg
1446805763722.jpg
1446805740054.jpg
1446805752526.jpg

1446697302556.jpg

バブアーコーナーもビデイルSL、ビデイルクラシックJKT、ボーダーCOATにインタナショナルjktにSONTAKU&FOB FACTORYのジャケットコーナーも充実の品揃えです。

12/9  グローバーオール   ご紹介

151205.jpg
1512052.jpg
1512053.jpg
1202315_1.jpg
定番ダッフルコート512Cを日本仕様にモダナイズしたグローバーオールのダッフルコート920Cです。

身頃もアームもタイトなシルエットだからカッコイイ!!

着丈はショートコートといった趣で、膝上で軽快な印象です。

1202313_11.jpg
ジャケットをすっぽり覆う長さなので、スーツの上にコートとしても着れます。

本当のメルトン生地とはグローバーオールが使い続けているウール80%ポレステル20%の暖かくて耐久性の高い実績ある生地です。。

トグルボタンは水牛の角を、フックはレザーを使用した高級仕様で、もちろん袖も水牛のトグルボタンです。

1202312_1.jpg
フードは左右にサイズ調節用のボタンが2つずつ付き、風の侵入を最小化します。

チンストラップはボタンを留めて首元からの風の侵入を防ぎます。

フロントポケットはフラップ付きで、フラップはサテンライニングになっています。
1202313_8.jpg
裏地にはトラディショナルなタータンチェック柄で、裏側の縫い目には全てパイピングが施されており見えない部分も抜かりがありません。

ダッフルコートの第一人者たるグローバーオールの自覚と自信がみなぎるダッフルコートです。

1449283869032.jpg
レディースはスリムフィット・ロング丈とショート丈の2モデル展開となっております。

1449283864296.jpg
メンズはスリムフィットのロング丈の展開です。

バブアーもグローバルオールも一生モノです。。。

男子たるものクローゼットにはグローバルオールのダッフルとバブアーのjktが

入っているのが望ましい限りです。。。

よろしくお願いいたします。

12/8   patagonia シンチラスナップTeeパンツご紹介

93478019.jpg
実はありそうでなかったpatagoniaのフリースのパンツ

昨年20年ぐらいぶりに復活して、直ぐに完売しネットオークションなどではプレミア価格でお取引されていた経緯があります。

arknets_56675_1.jpg

オシャレスウェットとして普段着にしても良いですが大人は贅沢な家着がお勧め!軽く暖かく汗を掻いても直ぐ乾くサラサラの触り心地最高です。

arknets_56675_2.jpg

これから寒くなるシーズンを迎えますがガーデニングや愛犬のお散歩などにポカポカ暖かフリースパンツお勧めですね。

1449544334450.jpg

日頃お世話になっているご親族へのクリスマスプレゼントなどにいかがでしょう。

1449544449559.jpg

裾リブを残したままでの裾直しが可能とあり、メンズのラインナップしかございませんが女性のお客様にもご購入いただくことが出来ます。

12/7    昨年大好評だったアースラグ ブランケット入荷しております。

10043.jpg
20141121_560667.jpg
10042.jpg
95.jpg
20141121_560661.jpg
ひざ掛けに、また2人掛けソファーカバーにもぴったりサイズとなっております。

11/28    暖かいTeeシャツとソックスのお話

pic-p7190867.jpg
patagoniaの隠れたヒット商品となっているTeeシャツがあります。

今年フルモデルチェンジされたばかりのキャプリーン・ミッドウェイトです。。。

僕は27歳のときに1枚目を買い、それから徐々に枚数を増やしていき今ではなくてはならないアンダーウェアー兼Teeシャツとなりました。

45641_UWTB.jpg

暖かく蒸れにくく乾きやすいと三拍子揃ったTeeシャツです。

あっ!もう一つ重要なこと忘れていました!そう長持ちするんです。

30歳のときに、これの組下のパッチを買ってから、チャンピオンのスウェットなどの下に着て寝ておりますが

実はその年から寝るときに毛布を使ったことがありません。

それぐらい暖かいので当然家で居る時間のファンヒーターやエアコンの使用も控えることが出来ます。

1人暮らしが長いですが、ずっと服屋家業なので衣料品が多く2LDKや2DKの部屋に住んでいますが

11月から4月半ばまでの灯油の使用量は20Lのタンクを5~6回買いに行く程度に収まっています。

灯油代は一冬100L強のみ、このTeeシャツ枚数が揃うと電気代や灯油代の節約にも繋がります。

1448684475138.jpg

右が1997年に購入したもの、左は2000年代になってから購入したものです。

1448684480535.jpg

さすがに97年頃のものは毛玉になりやすかったのですが2000年あたりからそれが改善されたようです。

1448684491676.jpg

その後2005年ごろにフルモデルチェンジを果たした後が黒のキャプリーンです。。

左は一つ手前の2010年にフルモデルチェンジした後のもの

1448684497884.jpg

冬の間、11月から4月初旬まで5セットぐらいを毎日フルローテンションして10年以上使うことが出来るTeeシャツです。

登山用のアンダーという性質から臭いも出にくいので1日23時間45分、お風呂の時間以外着っぱなしです。

1448684502788.jpg

1448684459466.jpg

また同様に30歳~のころに買った登山ソックスです。。。

もちろん普段にはいております。

1448684464306.jpg

少し毛玉になりますが15年経ってもまだまだ現役です。。。。

これも非常に暖かく、冬の朝冷たい河口でサーフィンをしても履くと直ぐに冷え切った足先を暖めてくれます。

1448687455683.jpg

2010年よりpatagonia社でもブリッジデール社からヘッドハンティングによりデザイナーを雇用し

これと同構造のソックスをリリースしているので、そりらも末永くご使用していただけます。

1448684469340.jpg

15年経ってもまだまだ現役!このまま20年選手を目指してもらいます。

1448684502788.jpg

キャプリーンの裏地です!これら紹介したものの具体的に何が暖かいのかというと

実は建築材に使われる断熱材と同じく空気の層です。

建築材では密閉した袋に入ったグラスウールが使われますが

キャプリーンやソックス、フリースにダウン、すべて効率的に空気の層を確保して暖めた空気を移動させないこと、それが暖かさの秘訣ですね。

比較的安価なアンダーウェアーでは2層構造にすることが出来ないので摩擦や汗を化学反応させたりしますが

patagoniaのキャプリーンは動かなくても暖かく、動いて汗をかいても汗冷えすることが無いよう

高価なポリエステル繊維100%に近い原料で作られています。

12/17    店内、充実したpatagonia製品のラインナップとなっております。
     


今朝は季節風も強くノーサーフとなりました。

暫くは波がないようなのでトレーニングでもして体調を整えましょう!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。