高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/3  サマーセール開催中!! 高知 patagonia パタゴニア 正規代理店 バンザイ・ライフスタイル”   F15patagonia秋物入荷 カムコネルシャツ入荷です。&香織丸釣行

2015-09-03
未分類
_KK54178_convert_20150809124443.jpg
1437976240752.jpg
1437975959767.jpg

”2015サマーセール”開催中!!です。

S2015patagonia製品のF15への非継続品がすbて30%OFFとなります。

店頭での表示価格から30%OFFとなます。

夏のレジャーシーズンにぴったりのボードショーツやトレッキングショーツなどなど店内30%OFFにてお待ちしております。

この機会に是非ご来店くださいませ。

高知 ”patagonia” 正規代理店 ”banzailifestyle” バンザイライフスタイル

103124.png

住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330 

営業時間 12:00~20:00

定休日  水曜日


2013年末、波が良かったときの自身のチューブライディングです。。。

もう一昨年前になるのでしょうか?その年に僕が乗った波の中でもベストに近い波でファーストセクションから1度厚いリップのチューブをメイクした後、次のセクションも巻いて来たのでプルイン~メイク出来たのチューブ波の動画です。

当店は、このような波を乗るべく、クラシックなポイントで日々サーフィンしながら、ジムでのトレーニング織り交ぜライフワークとしてサーフィンを楽しんでいます。。

また猛暑・極寒でのオフショアでのスロージギングなども通して、その過程でしっかりとpatagonia製品を使い込み

高知というフィールドで本格的に使えるものが、末永く多用途にご愛用いただける製品をご提案させて頂いております。

・・・・・・・クレジットカード各社ご利用可能です・・・・・・・

現金&クレジットカードどちらのお支払いでも同様にポイントカード発行しております。

ポイントカードの渡し忘れなどございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。。。。

駐車場は店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台ご用意がございます。

103121.jpg
駐車場は店舗前~東隣り駐車場(103番)とも通常より広々としており

女性や高齢のお客様でも駐車しやすいスペースとなっております。

11018.jpg
また店舗の向かいには広い札場西公園がありますのでご両親はお買い物、お子様は公園で遊具遊びができます。。

11016.jpg
11017.jpg
滑り台をはじめ沢山の遊具でお子様が安全に遊べる公園で毎日近隣のお子様達で賑っています。


・・・・・・・TOPICS・・・・・・・

9/3 ブログ書いているうちにpatagonia製品が沢山入荷して参りました。

詳細は明日以降アップいたします。

1441253095791.jpg


9/3  本日patagoniaより沢山の製品が入荷して参りますが取りあえず大人気のカムコのヘビーネルが入荷してまいりました。

1441249100749.jpg

ラルフローレンのバブルアールエrのファクトリーブランドとして世に知られるになったカムコのネルシャツです。

当店でもOPEN当時から取り扱っておりますが、ラルフのファクトリーブランドにして形ディティールは往年の古着愛好家も鉄板を押すビックマックのダブルラップヘビーネル!ということ大人気となっております。

僕のクローゼットには20歳の岡山時代と30歳手前のサーフィン始めた頃に買ったビックマックのネルシャツ沢山ありますがどれも1970年代~80年代の古着とあってサイズ感はイマイチです。

カムコのネルはそのあたりを解消しているのでサイズ感ばっちりで価格も何と¥9180とお買い得です。

今日び周りを見渡しても1万弱のシャツはショップのOEMや借り物の生産コストの低いものしかありません。

カムコはメジャーなブランドでもなんでもないですが100%買い取り値引き無しの製品なので今となっては生産コストを贅沢に掛けています。


8/20  patagonia秋冬物8月第2弾

1440041770156.jpg

8/15  F15patagonia 秋物入荷とご紹介

1439609536275.jpg
M's Lightweight Synchilla® Snap-T® Vest     ¥12,420

新製品のLWシンチラスナップTee   実をいうと90年代の復刻モデルです。

1439609543030.jpg
M's Los Gatos Vest     ¥15,120

昨年モデルチェンジして大人気を博したアイテムです。

今年もCNY色を中心に早期完売となりそうです。

1439609547848.jpg
M's Classic Retro-X Vest     ¥21,384

毎年、大人気のレトロXベスト 先行で3色入荷してまいりました。

こちらもネイビーとナチュラル中心となりそうです。

1439609564532.jpg
また何時も議論の的になるパイピングですが今季は90年代っぽくくすんだお色なので往年のファンも納得?

1439609569363.jpg
1439609580834.jpg

フーディニー&トレントシェルJPNスぺシャルも入荷しております。

9/3    香織丸釣行




昨日は安芸のW辺船長は香織丸さんでの中深海~根魚釣行でした。

6c751505696ea0c8f4c35aa5f855b312.jpg

4時半集合で乗り合いの方、お二人と挨拶を済ませ

TヤンくんとY本くんと僕の三人で計五名での出船となりました。

300m弱の掛け下がり掛け上がりでアカムツ・クロムツからフィッシングスタートです。

4oz 1500番PE#1.0 300gほどが基本タックルの様子、僕もそれにあわせますが思うようにジグを操作している感じがないですね。

それでもY本くんを皮切りにTヤンくんがポツポツあたりを拾います。

一時、地合らしいタイミングで着底直ぐに中りが続いて4/5で当ったタイミングでも僕だけスルーされていました(笑

5時半フィッシングスタートで10時ぐらいまでやって船中1人2尾ほどクロムツやチョウカなど

結構な貧果ですが、僕はヒメという即リリース魚のみ、、、、ほぼボーズ

3スロー心がけていたんですが、強めのシャクリのY本くん、Tヤンくんのロッドワークみて合わせますがまったくアタリナシ

まったくもっての修行です。僕以外の方はポツポツと中りあるようでポツポツ上げてきています。

それでも上記したごとく4時間で1人2尾ほど

このあたりで船長から「中りなくなったんで浅場で根魚やりませんか?」と

クロムツ&根魚で船長にオファーしていたものの中深海イメージしていなかった上に釣れる気しなかったんで気を取り直してスローピッチスロージャークスローフォールの3スローです。

90m~130mほどの根と瀬でしょう。。。

ここでY本くんにいい中りが!しかし痛恨のバラシ

3スロー心がけていると僕にあたりが出始めます。

しかしどれも乗らず!根掛り恐れてカルティバのフックから浅場はスヅコダイやニックプロの太軸のフックに変えているのが原因でしょうか?

それでもボトム付近で3スローでさそっていると3度目の正直、大きな中りが!

ドラグ調整しつつ(1尾目だったので慎重)楽しみながらあがってきたのはエビスダイ大!(笑

隣の方が小さいもののマハタを同時に掛けていたので3kgほどのマハタ期待していたんですがエビスでした。

その後も中りあるんですが乗りません。。ジグにチェイスしてきているの分かるのですがモゾモゾ触ったりトンっ!と中るんですが乗りません。。

そのうちボトムで誘っているとトンッ!とまた中ったんでじっくりまってフックアップして巻くと乗っていました。

エビスダイ中でした。。。。その後もポツポツ中りあるんですが食い気がないかスレているようで上手く乗せることが出来ずに納竿となりました。

中深海では僕以外があたり浅場では僕に中りがありと

ゴルフでいうアイアンが調子良いときはドライバーが!的な感じになっていました。

中深海では僕が寄せましたが中りなく、浅場では僕以外の4人が寄せて来ましたが中りの多くは僕でした。

取りあえず1人2尾という貧果に終り良い勉強になりました。

浅場ではマッチザベイト、中深海では、、、、、分かりません。釣れていないので

2時半納竿で3時に港着でW辺船長有難うございました。


1441249149512.jpg

また家に帰ってきてお酒飲みながら

中りがなかった中深海の攻略をじっくり考えていると

中深海では魚に似せた動きでやマッチザベイトを意識して誘うというより

魚が興味を示すようなアピールを心がけるのでは?と思いました。

浅場でエビスダイが釣れたときにエビスダイは群れでいることが多いので

3スロー心がけながら多分普段の食性である甲殻類とくにカニを意識した誘いを意識したら追加できました。

しかしその感じで中深海もイカや弱った魚をイメージしながら思い通りに動かないなぁ!と思いつつあたりがまったくでなかったのですが

TヤンくんとY本くんはショートピッチながら強めに誘っており、中りがでていたので

弱った小魚や甲殻類といった餌に似せたジグの動きをメージするより、魚の注意を引くイメージで集魚効果の高いジグの動きをイメージしながらのロッドワークがよさそうだなと!とりあえずの結論に至りました。

ただロッドの硬さやや使っているジグの重さ形状で同じように誘ってもだめなものはダメなので

とりあえず自分のパターンで強めショートピッチを探すことが最短の中深海攻略ですね。

と、5時前から飲みながら考えて6時ぐらいまでは記憶がありますが気がつけば翌朝8時半

都合14時間寝っぱなし(笑  でした~~~~



また今朝は昨日のエビスダイのウロコはがしでした。

今までエビスダイはウロコを剥ぐのが大変で危ないことから

包丁では切り込み入らないので調理はさみで背びれとお腹に切り込みをいれ皮ごととっていました。。。

しかし皮が美味しいとのことなので今回はペンチで一枚一枚はがしてみました。

1441249121438.jpg

1枚は結構な大物で足摺~沖ノ島あたりでも船長に写真撮っていただけるほど

昨日も船長カメラでしたし(笑

1441249115502.jpg

別名「鎧鯛」ともいいますが、その由来どおりウロコは大きく硬く尖っていて危険です。

色々な方がウロコ取りはやっかいだ!と書いていたのでかなり大変な作業と思って取り掛かりました。

1441259731909.jpg

そこで出刃包丁をウロコとウロコの間に入れ、少し剥がしかけてからの作業でした。。。

1441259700777.jpg

そしたら以外や以外、、、、、包丁で少し切れ込みを入れるだけで簡単にペンチで取れます。

ただ指でつまんで取るほどとまではいかなかったので、後半のウロコが小さく詰んだ部位はめんどくさかったですね。

ウロコを再利用しない条件なら外で捌いて切れ込みいれて出刃包丁当てると直ぐうろこははがれそうですね。

1441249110290.jpg

また釣具のペンチでは取りずらそうだったので工具のペンチを使いました。

1441249160836.jpg

薄くてドガっているので注意が必要です!

進化ので過程でウロコが尖っているのには役割があると思います。

想像ではジグにチェイスしてきたのが分かるぐらいの圧あったんで、尖ったウロコを小魚に擦り当てて傷つけて弱らしている???

また面倒だったウロコ取りも裏表で20分ぐらいで作業完了でした。

というわけで半身は湯引きで半身は皮を湯引きで身は刺身にしようかと!

さて秋冬ものの入荷が本格化しております。

そろそろ仕事に本腰をいれる時期がやってきました!

釣りサーフィンはそこそこに仕事しなければ!っです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。