高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/7 高知 patagonia パタゴニア 正規代理店 バンザイ・ライフスタイル” パタゴニアF15スタートです。肩~

2015-07-07
未分類
1434855507003.jpg
1434855511170.jpg
1434855516959.jpg

高知 ”patagonia” 正規代理店 ”banzailifestyle” バンザイライフスタイル

103124.png

住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330 

営業時間 12:00~20:00

定休日  水曜日


2013年末、波が良かったときの自身のチューブライディングです。。。

もう一昨年前になるのでしょうか?その年に僕が乗った波の中でもベストに近い波でファーストセクションから1度厚いリップのチューブをメイクした後、次のセクションも巻いて来たのでプルイン~メイク出来たのチューブ波の動画です。

当店は、このような波を乗るべく、クラシックなポイントで日々サーフィンしながら、ジムでのトレーニング織り交ぜライフワークとしてサーフィンを楽しんでいます。。

また猛暑・極寒でのオフショアでのスロージギングなども通して、その過程でしっかりとpatagonia製品を使い込み

高知というフィールドで本格的に使えるものが、末永く多用途にご愛用いただける製品をご提案させて頂いております。

・・・・・・・クレジットカード各社ご利用可能です・・・・・・・

現金&クレジットカードどちらのお支払いでも同様にポイントカード発行しております。

ポイントカードの渡し忘れなどございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。。。。

駐車場は店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台ご用意がございます。

103121.jpg
駐車場は店舗前~東隣り駐車場(103番)とも通常より広々としており

女性や高齢のお客様でも駐車しやすいスペースとなっております。

11018.jpg
また店舗の向かいには広い札場西公園がありますのでご両親はお買い物、お子様は公園で遊具遊びができます。。

11016.jpg
11017.jpg
滑り台をはじめ沢山の遊具でお子様が安全に遊べる公園で毎日近隣のお子様達で賑っています。


・・・・・・・TOPICS・・・・・・・

7/6  フララコ

今回の台風銀座が通り過ぎればそろそろ梅雨明けかな?と。。。そんなこれからのシーズンに活躍するのがポロシャツです。

短パンにTeeシャツだけでも良いのですが、ちょっとご飯や仕事にも使えることの多いポロシャツ

そんなポロシャツの王様がラコステです!特に日本でライセンス生産されているJAPANラコよりフランス人が管理生産するフレンチラコステこそがポロシャツの王様といえるでしょう。

1436151163707.jpg
黒のフララコが僕が昨シーズン着たものブラックベリーは新品です。

1436151186372.jpg
JPNラコに比べてフララコは色落ちと型崩れがしやすい性質があります。逆にいえば日本人が管理するラコステの方が色落ち型崩れは少ないってこと

1436151168542.jpg
その反面、使い続けていくと全体にしらっちゃけてきます、、、、、、一方フララコは1シーズン着ただけ擦れるところから色落ちしてアタリが出始めます。

1436151174051.jpg
それって!何かに似ていませんか?そうフララコってデニムのイメージなんです。長年使っていくと誰一人とし同じものにはならない。。。育てていけるポロシャツなんです!

僕は20代の時に買ったジャパンラコとフララコ、、、、着古して着たおして残っているのはフララコだけとなりました。

全体的にしらちゃけたチノパンのように色落ちしてピリングが起きた時点で捨てちゃいました。

フララコの方は捩れてアタリ出てジーパンのようにカッコよく色落ちしたので捨てるに捨てれません。

ドル円の為替が悪い中ではありますが、下がる可能性もありますが、今後更に値上がりする可能性もある輸入品!

フララコよろしくお願いいたします。

7/5  FOB FATORY  シャンブーワークシャツ入荷です。

1436069248523.jpg

7/3   パタゴニア2015 秋冬スタート

1435892880945.jpg
1435892885788.jpg
1435892889936.jpg

patagoniaより秋冬もの第一弾としてバックパックなど多数入荷してまいりました。

新色アーバーパック、アイアンウッドパック、改良品のブラックホールダッフルに新製品のアーバーダッフル60Lなどなど

是非店頭にてご覧下さい。

6/19  FOB FACTORY スウェットショートパンツの入荷です。

1434684864047.jpg

大人気のFOB FACTORYのスウェットパンツのショートパンツバージョンが入荷してまいりました。

1434684864047.jpg

先行アイテムのロングパンツをただただカットオフするのではなく、フレンチワークとカーゴショーツにアレンジしています。

デニム色の方は1960~70年代のフランス海軍デッキパンツのリメイクです。

今回入荷のグレーとチャコール杢はカーゴショーツとなっております。

1434684869184.jpg

カーゴショーツ¥9800(税別)

6/4  商品入荷情報

1433388259905.jpg

patagonia女性スタッフに大人気のバギーズショーツが2型入荷してまいりました。

ウィメンズとボーイズの女性対応サイズです。。。

1433388265592.jpg
1432437292524.jpg
1432437287099.jpg
1432437280908.jpg

ウェットスーツもメンズ同様スプリング、ロンスプ、ベストが入荷しております。

価格帯もスプリング¥16416 ロンスプ¥16416 とお買い求めしやすい価格帯となっております。

1433388291534.jpg
1433388285228.jpg

メンズTeeも少量入荷です。patagonia営業部のフリー在庫が少ないので店頭分のみとなりそうです。

1433225033702.jpg

吸汗速乾衣料品もサーフトランクスもTeeシャツも持ち越し品はすべて20%OFFにて販売しております。

商品入荷詳細

1430798009573.jpg
大人気のバギーズシリーズのショートパンツ  20代は6inc 20代~40代はバギーズナチュラル 40代~50代のお客様はバギーズストレッチと各種取りそれております。

1430798002623.jpg
僕が数シーズンに渡り街履きとして愛用しているミニマニストウェーブフェアラーボードショーツ

今でサーフィンをしないお客様にもリゾートコーデとして幅広く愛用されるようになりました。

1430798019358.jpg

こちらは定番のウェーブフェアラーボードショーツ  サーフィン用ならこっちの丈がいいですね。

1430798025695.jpg

昨年までのフラグシップモデル フーディーニショーツの後継モデルストレッチブレーニングボードショーツ

これを履いてしまうと他のボードショーツが履きにくく感じるほど軽くてストレッチします。

通常のナイロンキャンバスを使ったボードショーツは170g~180gですがストレッチブレーニングボードショーツは108gと超軽量です。

僕もサーフィン用に下ろしたのでジムで走って筋トレして泳いでいます。

もっとも多用途に使っていただけるボードショーツです。

1430798043628.jpg

90年代~2000年初頭の名作”トロピカルフラッツ”の復刻モデルサンデーキーショーツはフライフィシングセクションからリリースされておりSPF50+

また90年代から改良を加えられたギパンツ⇒ギ2パンツ⇒ギ3ショーツと3世代目に突入しているGiⅢパンツは綺麗な立体裁断になっています。

1430798049590.jpg
今回のショートパンツの目玉になりそうなクアンダリーショーツは耐久撥水加工にストレッチする吸汗速乾素材となっておいます。

トレッキング用のショートパンツには最適です。

1430798032123.jpg

フライフィッシングのセクションの新商品サンシェードショーツはSPF50+

まだまだ紹介し足りないほどの商品が入荷しております。

1430712234809.jpg
また対面の木のラックの製品は昨年の持ちこし製品なので20%OFF~30%OFFにて販売しております。

1430712228148.jpg
お声の多かったA/Cシャツも今期初展開となっております。

よろしくお願いいたします。
4/6  ENTRY SG  Teeシャツの入荷です。

ABOUT ENTRY SG.

1428289483693.jpg
5分袖の中心品番であるレメディー

伝統的なアメリカンスウェットシャツやTシャツに愛着を持つ人なら誰でも、そのすばらしさを知っています。

古き良き時代のスウェットシャツ、Tシャツは、シンプルながらも堂々としたその姿から、独特の輝きを放っていました。

その種類の服が大好きだった私たちは、それらの服からデザイン、色、頑丈な縫製など多くを学び、また、たくさんの夢をもらいました。

1428289502167.jpg
Uネックの半袖ハロ

そしていつからか私たちは、歴史を築いてきたアメリカンウェアーに敬意を払いつつも、
この現代日本でそれに勝る製品を作ることが出来たなら、どんなにすばらしいだろうという思いを持つようになりました。

この思いがENTRY SG の誕生のきっかけでした。製品づくりにあたっては最高のデイリーウェアのポイントを

シンプルに考え直した結果、着やすいこと、丈夫であること、シルエットが美しいことに絞り込み、

同時にアメリカンウェアーの原点を知り、そこに戻らずに進化させることに決めました。

1428289490007.jpg
その他ホケTのティファナ、VネックTEEも入荷しております。

世界が緊張を強める時代にあって私たちの製品づくりは緊張をほぐす方向を目指し、
現在、弊社の28年以上の経験のすべてがENTRY SG に注がれています。

製品にENTRY SG のネームラベルを付けるまでには、様々な問題を乗り越えなくてはなりませんが、

流行に流されず、より綿密に丹念にデザインされ、きちんとしたオリジナリティをもつハイクオリティーの製品を生み出すことを、私たちENTRY SG は目指しています。

そしてお客様にENTRY SG の着心地を楽しんでいただくことが出来れば、それはこのうえない私たちの喜びとなり、

また、これからの製品づくりの原動力となるでしょう。

1428289464881.jpg
また今シーズンもフララコ展開しております。デパートなどで販売されているJAPANラコとの違いをお楽しみいただけます。

3/24   ISLAMD SLIPPER 入荷です。

logo.png
1946 年の創業以来ハワイオアフ島で生産されている<アイランド・スリッパ>
その歴史は、ハワイへ移住した日本人、本永瀧蔵(モトナガ・タキゾウ)がサンダルの原型を作り、息子のエドワード・モトナガ氏によって工場化され発展してきたサンダル会社です。

1986 年にはモトナガ氏から、ジョン・カーペンター氏(現社長)に引き継がれ、「アイラド・スリッパ」のブランドは世界的サンダルメーカーとして大きく成長しました。
創業当時からの「デザインから製造まですべてハワイで行うリゾートサンダルメーカー」という理念は現在も変ることなく、製品はすべて「メイド イン ハワイ」。

athumb.jpg
ハワイの伝統的なプリント生地やアメリカ本土の厳選された革素材をつかって、パールシティーの自社工場で<アイランド・スリッパ>がつくられています。工場には精密機械というのはほとんどなく、熟練した職人によって一足一足手で作り上げられた製品は、職人とそれを見守る社長のジョン&デイジー夫妻の愛情に満ちています。

そんな愛情と手作りの温かさが込められた<アイランド・スリッパ>は単に海で履くビーチサンダルとは大きく趣を異にします。
<アイランド・スリッパ>に足を入れるだけで、いつものアスファルトの道は草原になり、慌しい時間はゆったりとした流れに変わり、心の底からリラックスした気分が生まれてきます。
「履き心地がいい」という言葉とはこういうことを言うのだなと自然に思うはずです。

世界中の Happy ISLAND SLIPPER Family のために、「変わらない最高の品質」をいつまでも作り続けています。

1427167369121.jpg
1427167361962.jpg
1427167377281.jpg

当店、展開はレザーのベーシックな4色と迷彩1色の5色展開となります。

サイズは7inc~10incの展開となっており7inc&8incはユニセックスとなっております。

¥13800+tax、、、ちょっと値段はしますが丈夫で長持ちします。

細身のパンツのロールアップやショートパンツとのコーディネートにお使いください。

インポート物なので各1足づつの入荷が売れるとフォローできません。。早いの勝ち!です。


7/7    肩~





今朝は若干流れのあるHOMEのライト!

昨夕、D作くんより「夕方レギュラー良くてチューブ波でしたよ!」と連絡を頂いていたので

鼻息あらくフン!フン!と4時起きです!

雨降りの薄暗い中、沖を見ると胸~程度のブレイクが早い波

早速、着替えて入水し沖まで流れていくと

まぁ胸~肩程度の沖に流されながら底掘れするホレホレのコンディション

「そりゃ、チューブやわ」と1人突っ込みです。。。。

サムくんも昨夕入ってたとのことでコンディション聞くと、この感じでCくんのみチューブメイクみたいな。。。

朝から皆で流されながらピークにかじりつくものの落ちなかったり深かったりとてんでダメな感じ。。。

レフトの方が良いのかな?何て思っていたらビッグウェーバーのNくん登場

常に漕ぎ続けることが必要なピークも何のその

1人無人の野を行くようにチューブ、チューブ、チューブ?????

ショルダーから巻かないところからはヨレたセクションを走るだけは可能

しかしピークは、沖に流れているので底がなくなる感じです。

結構、横で見ていましたが簡単にテイクオフメイクしてチューブです。

次の波、パドルすると落ちません、落ちても爆発100%です(汗

パドル不足?浮力不足?色々考えましたが多分トータルでしょうね(汗

20人近く居た時間帯~6人ぐらいの時間帯と4時間ほどパドルしてたんですが

メドレーは一度も無く、オンパレードのみ(汗  まぁ皆テイクオフに悪戦苦闘していたので

当たり前っちゃ当たり前です。。。

今日のサーフィンは敗北感しかないですね(笑

明日はリベンジ!と思っていてもコンディション同じなら同じ結果でしょう(笑

1507071.gif

今日の夜の予報天気図

東から張り出してくる高気圧に押される感じで梅雨前線が北上しています。

もう暫く下がってくることは無さそうなので、もしかすると梅雨明けかな????

ということで梅雨末期の前線に前線ブロックする力が残っていたのかどうかは

今後のサイズで分かりますね。

急に上がってくるようなら前線ブロックが有効だったと思いますが

余り急激に上がるようなことが無いなら前線ブロックは無効だったと思います。

今回は後者かな??まだ20度線切る前から東に位置する台風からのうねりが入ってきていたので、、、、、、

明日は定休日、時間に余裕があるので風の無い時間帯をサーフィンしたいもの

頭ぐらい希望です(汗


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。