高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/28  プレセール開催中!です。patagonia F13モデルやインポートモノなど30%OFFです。【1月無休】 ”高知 patagonia パタゴニア”  ”barbour バブアー”正規代理店 ” ”バンザイライフスタイル” patagonia”  トレーニング

2015-01-28
未分類
1501241.jpg
プレセール開催中!!です。

F13patagonia製品を始めインポートモノなど30%OFFにて販売しております。

patagoniaをはじめ当店がセレクトする製品は末永くご愛用頂けるものばかりです。

シーズンも終盤にかかりかけておりますが

このタイミングでご購入いただいても、キャッチーな旬を取り入れた製品と異なり5年、10年と使っていただけます。

またこういう時にコスト削減を名目に搾取的な労働環境で生産された衣料品ではなく

環境と労働に配慮された衣料品をご購入されても良いのでは?とも思います。


patagonia正規代理店 ”banzailifestyle” バンザイライフスタイル

103124.png

住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330 

営業時間 12:00~20:00

定休日  秋冬無休   年内無休


2013年末、波が良かったときの自身のチューブライディングです。。。

もう一昨年前になるのでしょうか?その年に僕が乗った波の中でもベストに近い波でファーストセクションから1度厚いリップのチューブをメイクした後、次のセクションも巻いて来たのでプルイン~メイク出来たのチューブ波の動画です。

当店は、このような波を乗るべく、クラシックなポイントで日々サーフィンしながら、ジムでのトレーニング織り交ぜライフワークとしてサーフィンを楽しんでいます。。

また猛暑・極寒でのオフショアでのスロージギングなども通して、その過程でしっかりとpatagonia製品を使い込み

高知というフィールドで本格的に使えるものが、末永く多用途にご愛用いただける製品をご提案させて頂いております。

・・・・・・・クレジットカード各社ご利用可能です・・・・・・・

現金&クレジットカードどちらのお支払いでも同様にポイントカード発行しております。

ポイントカードの渡し忘れなどございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。。。。

駐車場は店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台ご用意がございます。

103121.jpg
駐車場は店舗前~東隣り駐車場(103番)とも通常より広々としており

女性や高齢のお客様でも駐車しやすいスペースとなっております。

11018.jpg
また店舗の向かいには広い札場西公園がありますのでご両親はお買い物、お子様は公園で遊具遊びができます。。

11016.jpg
11017.jpg
滑り台をはじめ沢山の遊具でお子様が安全に遊べる公園で毎日近隣のお子様達で賑っています。


・・・・・・・TOPICS・・・・・・・

1/26    FOB FACTORY スプリングCOAT入荷です。

1501263.jpg
¥21,000(+税)

ジンバブエ産の超長綿を使用した6.5ozのデニムは、しなやかな仕上がりの上質なデニムです。

DEAD STOCKのデニムをイメージしたインディゴ染色が絶妙のトーンのブルーに仕立てられています。

1501264.jpg
シャープなシルエットながら、2本爪の釦や黒ラッカーのワークリベットなどHEAVY DUTYなディテールも魅力的。

1501261.jpg
¥21,000(+税)

染めから研究し復刻したMIL SPECのC/Nウェザーを用いたワークコートです。

1501262.jpg
薄地ながら毛羽立ちも少なく、非常に丈夫な素材の上軽く、着心地も上々。腕の可動域を広げる為に考案したAHが特徴的です。

タフな素材とディテールながら、シャープなシルエットが魅力的な一着。

1/25  FOB FACTORY  OXワークシャツ入荷です。

products_img04.jpg
products_img03.jpg
オックスフォードでもロイヤルオックスという極めてしなやかな高級素材を使用したワークシャツです。

オックスフォードといえば、ボタンダウンが定番ですが、F.O.Bではこの素材をワークシャツに落とし込み、オリジナルのワークシャツの完成です。トラッドとも違う、単純なワークとも違う、ヴィンテージ縫製はしていますが、ヴィンテージでもない。

products_img05.jpg
全てにおいて、きっと違いを解っていただけると思います。さらに出荷時には、天日干しをし、シワ加工を施しておりますので、Tシャツの上に洗いざらしで羽織っていただければ、新たなコーディネイトが完成するでしょう。


1/24  プレセール開催です。

1501243.jpg
メンズコーナー

1501242.jpg
レディスコーナー

1501244.jpg
バッグ&小物コーナー

30%OFFとなっております。

1/17   希少!キャプリーン③M/L少量入荷です。

1/16  patagonia トレントシェル新モデル入荷です。

1501162.jpg
トレントシェル  JAPANスペシャルの入荷です

1501163.jpg
何とタグ付きに戻りました。

1501161.jpg
レディースも入荷しております。もちろんレディースもタグ付きです。

かなりのセールスが予想されます。。。お早めに来店頂けたらと思います。

1/15  patagonia 新色バックパック入荷です。

1501151.jpg
完売しておりましたアトムスリングの新色が入荷しております。

1501212.jpg

1501152.jpg
新製品のアーバーダッフル他、大人気のアーバーパック~アイアンウッドパック~トロミオパックも新色入荷です。

その他、ブラックホールダッフル~レフィジオパックも入荷しております。

1/10 私物の1997年購入のBarbour ムーアランドジャケットがお出迎えするBarbour&Gloverallコーナーです。

1501101.jpg
これはブラウン系のお色を使い込んだものではなくセージグリーン(深緑)を着込むとこのようなお色に経年変化していきます。

1501105.jpg
1501104.jpg
Barbourのジャケットは成人男性がとった年とともに育ててゆくジャケットです。

1501106.jpg
1501102.jpg
専用のオイルでリプルーフすれば末永く購入当時と変わらぬ感じで着ていくことも可能ですが経年変化を楽しむことをお勧めいたします。

1501103.jpg

店頭分はセールスが進み各色各サイズ揃ってはございませんが輸入もとのスープリームに在庫があるようならお取り寄せが可能となっております。

1/9  FOB FACTORY 入荷情報

1501091.jpg

F.O.B FACTORY (エフオービーファクトリー) は MADE IN JAPAN に誇りを持ち、生地、縫製、加工とほとんどの工程をデニム加工においては世界一と賞賛されている岡山県で行っている信頼のジャパンブランドです。

デニムではオーガニックコットンを使用したり、軍物の雰囲気を出す為、昔の染め方をかたくなに守ったりと、徹底的にこだわりを貫いています。

またアメリカ製の古いミシンを持ち込んでの縫製と、更に改造を加えながら、常に研究・開発を、熟練した職人との話し合いにより行っています。

大量生産品とは違う、味わいのある商品こそが、F.O.B FACTORYの商品の魅力その物と言えます。世界に誇る、MADE IN JAPAN 【FOB FACTORY】を是非あなたのワードローブに加えてみてください。

1501092.jpg
1501093.jpg
FOB FACTORYの渾身のセミドレスシャツが入荷してまいりました。  ¥14,800(+税)

アメリカンコットンを使用し、40番の細い経糸で高密度に織られたロイヤルオックスを使用したB.D SHIRTです。

クラシカルな数々のディテールにも注目ですが、パターンの研究に時間をかけて生みだされた抜群のシルエットにも注目、またボタン一つ取っても職人が一つ一つ丁寧につけています。

アイデンティティ溢れる小さめの襟が特徴的な、完成度の高い一枚です。

1401096.jpg
1401097.jpg
こちらは定番のワークシャツ  ¥11,000(+税)

セルヴィッチシャンブレーを使用したワークシャツです。左胸には山型のポケット、右胸にペン指し付きの長方形のポケットが付き、それぞれカン止めにはグリーンのステッチを使用しました。

三本針による縫製と、すその両脇にはセルヴィッチのマチを付けて、F.O.Bならではの解釈でオールドワークウエアの雰囲気を表現しています。デニムやチノパンに合わせてアメカジ風にも、キレイ目なトラウザーに合わせてヨーロッパ風にもコーディネイトできる、着こなしの幅の広いワークシャツです。


1/28    トレーニング




今朝は波も無さそうなことからジムでのトレーニングとなりました。


明後日、また低圧部の抜けるタイミングが午後からと遅くなっており


午前中は余り期待が持てませんがそれでも東海上の風向きが東、朝が干潮ということもああリ


トレーニングのメニューは筋肉痛の残らないシリーズとなりました。


ストレッチと日課になりつつなる腕立て伏せ30回x3セットから


ダンベルワークアウト~レッグカール~レッグプレス~ストレッチ


ダンベルは少し間接や筋に負担が掛からないチェストプレスは負荷を上げましたが


アームカールは内側の筋を痛めそうなのでまだまだ11kgのままでこれが何なく出来るようになるまで固定です。


この辺りが毎回毎回負荷を上げれない中年の悩みどころとなりますが怪我が恐いので仕方ないですね。


レッグカールとレッグプレスはマシンでそれなりの負荷を掛けますが


こちらはやり過ぎると筋肉痛が何日か残るのでそれなりで終了です。


その後、スイムですが少し時間があったので懸案だった1000mです。


800m辺りまでそれなりに泳げていたのですが残り200mが結構きつくて


思いのほか進んでなかった、綺麗な姿勢での泳ぎではなかったと思います。


また肩~肩甲骨の辺りの筋肉痛も結構残っているので良いトレーニングとなったようです。


筋トレなしのスイムではそれなりに出来たのですが筋トレ後は結構な負荷となりましたが


マシンを使ったトレーニングと違い怪我にならないので安心して多少追い込めますね(笑


それでサウナで終了です。


今日はサーフィンをがっつりやったほど疲れていますが

gsm_wa_w_59_22Z29JAN2015.png

ブログを書くのにトレーニング系のHPなど見ているとまだまだ鍛えたいところやメニューが出てきますね。


反復横飛び系の動作ってサーフィンに良さそうなので取り入れたいのですが場所が、、、、、、


そうなるトレランなどで代用となりそうですね。


gsm_wa_w_67_06Z30JAN2015.png

サイズが上がってくるのは夕方3時ぐらいでしょうか?


それでも沖全体が南東風なので午前中に何とか小波でも出来たらと思います。


また少し前の記事ですがネットゲリラさんより


金持ち増やしてもなんにもいいことがない

野次馬 (2015年1月24日 23:17) | コメント(15)



オバマがトリクルダウンを否定、というんだが、オバマはイスラエル首相との会談も拒否したし、明らかにネオコンとか新自由主義者とは一線を画した路線を狙ってますね。まぁ、ネオコンなんてオワコンです。そんなもんに嵌っているアベシンゾーをオバマは大嫌いで、相手にしないw アベシンゾーはじめとして、自民党が頼りにしているジャパン・ハンドラーズたちは、既に本国では見捨てられたオワコン連中ですw


オバマ米大統領は20日の一般教書演説で「ミドルクラス経済」を復活させるため、格差解消への強い意欲を示した。
これは「富める者が富めば、貧しい者にも富が滴り落ちる」というトリクルダウン理論を大転換するものだ。
【増税】
・所得が計50万ドルを超える夫婦へのキャピタルゲイン課税の税率を28%に上げる
・資産が500億ドルを超える金融会社100社への課金
・相続に関する税制優遇を廃止
・10年以上で3200億ドルの税収増となる
【減税】 ・共働き世帯に500ドルの税額控除を設ける
・5歳未満の子供を育てる家庭の税額控除を年3千ドル(約35万円)に広げる
・子供がいない家庭にも税額控除を提案

富が、一部の人間に集中して格差が酷い、というのが世界的な問題になって来たわけです。しかも日本はその最先端を走っている。ユダ金が日本を食い物にしようと、長年かかって自民党を手なづけて来た。その結果、貧乏人が使えるカネが不足して経済が回らなくなるw まぁ、金持ちはカネを抱えて飢え死にすればいいよw


ということでオバマ大統領はアベノミクスの3本の矢を政策を全否定しているのですが


例によって日本のメディアは報じませんね。。


何で報じないかというと


B7iJK9hCMAE-ECl.jpg

官房機密費からお金貰っている人がコメンテーターやったり社説書いたりしているので


日本ではどうしても政府が間違っていても論調は政府与党よりなってしまいます。


日本でまともな情報を得ようとするとテレビ新聞のニュースだけではだめで


良質なサイトにもアクセスして自分なりに読み解いてくしかないですね。


海外はもうちょっと報道がまともなんでしょうが、、、、、、、徒党を組みローカリズムや利権を守りたがる日本人の悪いところですね。


まぁ新聞やTVなどの大手メディアが報じない官房機密費が信じれないという人は悔しくても認めたくなくても


とりあえずグーグルでググってウィキペディアにでもきいてください。


それとできればトリクルダウンやめて欲しいですね。


ドル円100円ぐらいでガソリンも100円ワンコインで安目のランチを食べれるのが庶民の望む政策です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。