高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/7  patagonia製品大量入荷です。」"高知 patagonia パタゴニア 正規代理店 ”バンザイライフスタイル” イベント告知&シンチラスナップTパンツ 一部入荷です。腰~胸

2014-09-07
未分類
1408011.jpg
秋冬物、続々入荷中!

0724_3_convert_20140710132715.jpg

Packs-Snow_F13-jp_convert_20140602121624.jpg

patagonia正規代理店 ”banzailifestyle” バンザイライフスタイル

103124.png

住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330 

営業時間 12:00~20:00



昨年末波が良かったときの自身のチューブライドです。。。


テイクオフから1度チューブをメイクして2回ほどターンした後のインサイドのチューブ波です。


このように当店はクラッシックなポイントでサーフィン本気で楽しみ


極寒・猛暑で1日中ロッドを降り続ける船上でのスロージギングなどを通して


その過程でしっかりとpatagonia製品を使い込み


高知で使いやすく末永くご愛用いただける製品をセレクトしております。


サーフィンや釣りを通してバックボーンのあるコーディネートやライスタイルにあった洋服を提案しております。


<クレジットカード各社ご利用可能です>

現金&クレジットカードどちらのお支払いでも同様にポイントカード発行しております。


ポイントカードの渡し忘れなどございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。。。。


駐車場は店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台ご用意がございます。

103121.jpg

店舗前~東隣り駐車場(103番)とも


通常より広々としており


女性のお客様でも駐車しやすいスペースとなっております。

11018.jpg

また店舗の向かいには広い札場西公園があります。


11016.jpg

ご両親はお買い物、お子様は公園で遊具遊びができます。。

11017.jpg

滑り台をはじめ沢山の遊具でお子様が安全に遊べる公園です。


毎日近隣のお子様達で賑っています。


<<TOPICS>>

9/6   201409061.jpg
2014090604.jpg
2014090603.jpg
2014090602.jpg
2014090603.jpg


シンチラスナップTパンツが少量入荷してまいりました。

今回入荷はネイビーSサイズ、MサイズとグレーSサイズのみとなっております。


9/5 入荷情報

1409061.jpg

patagonia商品入荷情報です。。。。

シンチラスナップTee&フーディーに新製品のシンチラスナップTee Jkt

ヴィヴィダウンベストにレトロXベスト、去年セールスの非常に良かったアズフーディー

またフィヨルドフランネルシャツにこちらも新製品のラグビージャージなど

ダウンシャツと呼ばれる最薄の新製品ダウンも入荷しております。

1409066.jpg
1409067.jpg
1409068.jpg

パタゴニアではないですが以前から展開したかったガンジーセーター

14090610.jpg

ネルシャツ類もこれで一揃えです。patagonia&FOB FACTORY&A&F

1409062.jpg


1409064.jpg
1409063.jpg
1409065.jpg

レディースもシンチラスナップTee&新製品のロスガトス&フィヨルドフランネルシャツ


新製品のモコモコ二品番も入荷済みです。



9/2 patagonia シンチラスナップTパンツ予約開始

今までご要望の多かったフリースのパンツがpatagoniaより今秋リリースされます。

入荷の早かった大手セレクトショップでは入荷と同時に完売となるなど各方面で話題となっているようです。

56675_NKL.jpg
56675_CNY.jpg
56675_CNY_OM2.jpg
img63413021.jpg
img63413023.jpg
サイズ展開はXS~XXLとなっておりメインのサイズはXS~Mとなります。


只今、店頭~patagonia営業部とも在庫が無い状態ですが10月前後に入荷予定が多少あるということなで


当店でも数本づつ発注しております。


10月に向けて全国のpatagonia取扱店より予約オーダーが入ると思うので入荷時には予約で残数無しとなっている可能性が高いパンツです。


本日より店頭にてご予約賜ります。


申し訳ございませんが予約時には定価¥12500の20%の内金のご入金お願いいたします。




9/1   来週のイベントのサンプルTeeが届きました。

1409013.jpg
1409012.jpg

こんな感じでTeeシャツにシルクスクリーンのプリントして頂けます
少しづつですが秋冬物の入荷が始まりました。


FOB FACTORY A&Fからはネルシャツやあの名作フュージョントラウザーの新製品が2品番入荷しております。


1408291.jpg

早く涼しくなるのが楽しみになってきました。

1408292.jpg

A&Fからはアディロンダックネームのネルシャツです。


少し起毛させたブラッシュドフェイスのBDシャツです。


襟が立つの少し綺麗目の着こなしもOKです。

1408293.jpg

FOBからはドライ感の強いネル素材をベースに完全リニューアルな型紙を使用しています。

1408294.jpg

襟の裏やポケットのフラップの裏にはキャンバス素材が当てられています。


1408297.jpg

また一世を風靡したフュージョントラウザーのNEWモデルも2型入荷しております。


少しフレアーしていた足元をストレートベースに改良し素材もドライ感の強いものにかえています。


1408295.jpg
1408296.jpg

チノークロスベース2色とデニムベース1色

1408298.jpg

太畝のピケベースとなっております。


FOB FACTORYの製品はどんな大手さんも全て完全買取という条件の下製品化されています。


通常ですと借り物の多いシャツやパンツ類、シーズン後には返品でき常に返品リスクと隣り合わせの製品です。


しかし借り物の製品といえど僕達お店もメーカーもリスクをとらず


高い製品代を払っているのお客様という構図です。


完全買取・変なブランド化もしない製品こそ値段の割りに物がよい!というわけです。


是非店頭にてFOB FACTORYの製品を手にとってご試着ください。


gs_tour_pannel_fix蜴溷ック_convert_20140816155133

patagonia直営店でBig O Project「Get Small or Get Out」直営店ツアーが開催されました。

それに伴い9月初旬に当店でも同様のイベントが開催されることとなりました。


BIG Oとは、アーティストのカザマナオミさんが、ライブシルクスクリーンプリ
ントを通じて、オーガニックコットンの認知度、使用率を上げる事、そして着な
くなってしまった物などをUpcycle(USEDにプリントをのせ、新しい機会を作る)
する活動です。

Message_postcard_陦ィ蜴溷ック_convert_20140816155213

Big O Project 「Get Small or Get Out Tour」 Supported by Patagonia
                                                 
目的:
・Get Small or Get Out ~Small Player/Smaller Impact~のメッセージの伝達
・プリントを通じて地域のSmall Player(ビジネス・農業など)との協働・サポート・消費のあり方を訴求する
・BIG-Oプロジェクトをより多くの人たちに知ってもらう
・個人ベースでの行動の気づきを持ってもらうきっかけにする、まわりに広がるきっかけの場とする
  
※Smallの意味合い⇒Small Impact・Small Footprint

gs4sns.jpg
gs4sns2.jpg

夕方より3時間ほどのイベントなります。


1時間5名ほど、全体で15人ほど予約を承ります。


getsmall_logo.jpg

内容:
・期間中ストア前もしくは店内スペースにてBig-0やツアーメッセージを伝えつつ、ナオミオリジナルプリントを行う。
 ※プリントデザインは何種類か用意します。

alice.jpg

プリントルール
・パタゴニア古着・パタゴニアの新品オーガニックコットン製品は\500~でプリント
・パタゴニア以外の古着・オーガニックコットン製品の持ち込みは\1,000~でプリント
・パタゴニアロゴの使用はパタゴニア製品のみになります。
・古着・オーガニックコットン製品がない人はナオミくんが販売しているオーガニックT-シャツを購入可能
(パタゴニアロゴの使用は不可)



9/7   patagoniaラグビージャージ&腹~胸



middle_1135399627.jpg

今日はpatagoniaの隠れた名品が復活しており


その製品のご紹介です。

パタゴニアといえばラグビージャージですね。

まあ、フリースの方が有名でしょうが、パタゴニアで一番最初にメジャーになったのはラグビージャージだったと聞いています。

実は70年代にイボン・ショイナード社長がイギリスかどこかに遠征したときの

クライミング中に眼下のグラウンドでラグビーをしている人を見て


ラグビージャージのヘビーデューティな作りに感心し、クライマーにも最適とのことで、持ち帰り販売を始めたとのことです。

それ以来、パタゴニアの中心的存在の製品でしたが数年前にカタログから姿を消し

今年、久しぶりに復活を果たした製品です。

パタゴニアがアウトドア業界に導入して以来、ラグビージャージは登山用の服の定番として全国のアウトドアショップや各メーカーのラインナップに並びました。

実はパタゴニアがアウトドア業界に導入した色や物って沢山あるんです。

フリースのオリジンはなんたってパタゴニアですし、薄でのダウンセーターに超極薄のナイロンジャケット

発売された当時はドラゴンフライの名前で売られていたフーディーニーなどなど

色でいえばオレンジを90年代にラインアップし2000年初頭に今ではアウトドアの大定番色となった

黄緑色などももともとはパタゴニアがアウトドア業界に導入したものです。


tumblr_mqonk46b4s1s4nlajo1_1280.jpg

表題「クライミングのユニフォーム」    アルマンド・メノカル

親愛なるパタゴニアへ

パタゴニアが存在する前は、シュイナード・イクイップメントがあった。私たちのような人間のためにクライミング・ギアを製造した最初の会社だ。私の初めてのカラビナ、ナッツ、スカイフック、ハンマー、そしてアイスアックスは、シュイナード・イクイップメントのカタログからオーダーしたものだ。

シュイナード・イクイップメントのラグビーシャツは、60年代後半から70年代にかけて私の初期のクライミングを回想させる。

この写真は1974年、ゲイリー・レーンとハーフドームの北西壁を登る準備を整えたところ。ゲイリーのホールバッグは、私が背負っているオリジナルのウォレン・ハーディングBATホールバッグを模造した手作りのものである。私のバッグはいま、ケン・イェーガーのヨセミテ・クライミング博物館に展示されている。最近、マウント・ワトキンスの西壁を初登したときの写真を見つけたが、このラグビーシャツを着て登っていた。

この写真を見て昔を懐かしむ人もいるだろうが、私のように昔のクライミングのコスチュームに屈辱を感じる人もいるだろう。当時はクライマーになるためにはニッカーボッカーとラグビーシャツが必要だと思い込んでいたのだ。そしてこの写真のゲイリー・レーンのように手作りする奴もいた。私はシュイナード・イクイップメントから買っていたが。

これだってまだましな方だ。あの頃、都会の連中の中で流行っていたのは、タイダイのTシャツに、ベルボトムとプラットフォームシューズだったからね。

—アルマンド

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。