高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/27:::::プレセール!開催2日目です。"高知 patagonia パタゴニア 正規代理店 ”バンザイライフスタイル” プチトレイルランニング・プレSALEスタートです。&

2014-07-27
未分類
1407256.jpg

7/26(水)よりプレSALEを開催いたします。

ptagoniaのキャリーオーバー製品やgoslow caravan、その他インポート製品などなど30%OFFでございます。

よろしくお願いいたします。

0724_3_convert_20140710132715.jpg

Packs-Snow_F13-jp_convert_20140602121624.jpg

patagonia正規代理店 ”banzailifestyle” バンザイライフスタイル

103124.png

住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330 

営業時間 12:00~20:00



昨年末波が良かったときの自身のチューブライドです。。。


テイクオフから1度チューブをメイクして2回ほどターンした後のインサイドのチューブ波です。


このように当店はクラッシックなポイントでサーフィン本気で楽しみ


極寒・猛暑で1日中ロッドを降り続ける船上でのスロージギングなどを通して


その過程でしっかりとpatagonia製品を使い込み


高知で使いやすく末永くご愛用いただける製品をセレクトしております。


サーフィンや釣りを通してバックボーンのあるコーディネートやライスタイルにあった洋服を提案しております。


<クレジットカード各社ご利用可能です>

現金&クレジットカードどちらのお支払いでも同様にポイントカード発行しております。


ポイントカードの渡し忘れなどございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。。。。


駐車場は店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台ご用意がございます。

103121.jpg

店舗前~東隣り駐車場(103番)とも


通常より広々としており


女性のお客様でも駐車しやすいスペースとなっております。

11018.jpg

また店舗の向かいには広い札場西公園があります。


11016.jpg

ご両親はお買い物、お子様は公園で遊具遊びができます。。

11017.jpg

滑り台をはじめ沢山の遊具でお子様が安全に遊べる公園です。


毎日近隣のお子様達で賑っています。



7/17 ENTRY SG 入荷情報

esg_gracewm_sam2.jpg
entrysg_grace.jpg

新品番グレース(在庫の関係でネイビーベースとブラックベースのみ)のお取り扱いが始まりました。

Sサイズ  レディース対応なっております。

1407175.jpg

また大好評のUネックTee ハロの五分袖のハロ5もレディースのみ展開です。

1407176.jpg
1407177.jpg

メンズ・レディースともENTRY SGコーナーも充実してまいりました。

7/5   秋物新製品バック類  詳細

1407057.jpg
アトム・スリング 8L   ¥6.000(税別)

アトムバックの新製品はアトムスリングと名前が変わり、リヴァイズド(仕様変更)されております。

少し丸くなった外観と胸ポケットがスマホ対応となりました。

1407058.jpg

IPHONE程度のサイズのスマホなら十分入ります。

1407056.jpg

また春夏の新製品バックパックの中で特にセールスの良かったアーバーパックに2サイズ、バリエショーションが追加されました。

1407052.jpg
アイアンウッド・パック 20L  ¥9.000(税別)


1407054.jpg
トロミオ・パック 22L  ¥10.000(税別)


1407053.jpg
アーバー・パック 26L  ¥12.000(税別)

アーバーパックは新色となっております。

クラシカルなバックパック類はニーズの特に強い製品となっています。

是非、お早めにご来店お待ちしております。



7/27  プチトレイルランニング&26日よりプレSALEスタートです。


今朝は少し早めに起きてトレイルランニング2回目


本当のトレイルランニングは全行程で30kmとかなので今回からプチつけますね。


プチトレラン  筆山~鷲尾山山頂の往復コース


AM 7:45 スタート


1407271.jpg

以前、筆山の舗装路を頂上の展望台まで走っていたのでまぁここまでは買って知ったるもの


1407272.jpg

このコースの良いところは景色が良く見晴らしの良い地点スタートということでテンション高めでスタートできます。


1407273.jpg

先週使った皿が峰展望台コースは取らずに足残して塾高以降を目指します。


1407274.jpg

眼下には高見~潮江方面が見渡せます。


1407276.jpg

皿が峰展望台コースとの合流まではツル系の草のわだちが続きます。

1407277.jpg

その後、徐々に合流部まで草の種類が変わっていきます。


多分、日当たりと湿度が原因ではないかと。。


147278.jpg

合流地点です。。。


ここまで10分少々とやはりトレイルランニングには皿が峰を回避した方が良いですね、

1407279.jpg

ここから斜度はありますが熊笹ゾーンになります。。。


14072710.jpg

若干の上り下りありますが筆山下って塾高までは気持ちよく走れるゾーンです。

14072711.jpg

気持ちよいアップダウンが続きます。

14072712.jpg

振り返ると皿が峰が見えます。。


人力で上り下りをするとなると結構な高さと斜度です、

14072713.jpg

ここからが鷲尾山の麓でしょうか??


14072714.jpg

入ったばかりのところは広葉樹林と針葉樹が混ざっていて


足元は土とたまに石が出ている程度です。

14072715.jpg

暫く走ると石畳や木の根ゾーンなどなど足元も刻一刻と変化に富みます。

14072716.jpg

今朝は日曜日の良い時間帯ということもあり多くの登山者の方がいらっしゃいました。


と、、、先週はここまでだったんですが今週はここから先が楽しみです。

14072717.jpg

塾高からの下りはかなりきつく登りが思いやられそうです。


先週はここで止めておいて正解だったと思います。


14072718.jpg

やはり登りはかなりきついルートばかりで走るには休憩が必要で


ノロノロと上るか休みながら走って登るかです。。。


やはり心肺機能の向上には休んでも走ったほうが良いので僕は後者でした。

14072719.jpg

今更なんですがやはりトレイルランニング専用のシューズは滑りにくく安心感があります。

14072720.jpg

このあたりで対面から下りてこられた登山者の方に頂上までの時間を聞きましたが


急な登坂があと20分は続くそうです。


14072721.jpg

昔に植林された針葉樹のルートが続きます。


出来れば天然の広葉樹のルートを走りたいものです。。。。


針葉樹でももちろん植林されていないのは大歓迎です。

14072722.jpg

このあたりまで来ると急な登坂で乳酸が溜まって


休んで足を溜めて走ることすら出来なくなりました。


なので歩いてゼェゼェいいながらも歩いての登坂になりました。

14072723.jpg

針葉樹ばかりで景色も山頂まで見えないので心が折れそうになりました。

14072724.jpg

何とか頂上までこれました。


眼下には横浜方面が見渡せます。

14072726.jpg

こっちは浦戸湾の最下流域


シーバスやっていたときの釣りHOMEも見えます。

14072725.jpg

14072728.jpg

烏帽子山のテレビ塔


あそこがこのコースのとりあえずの終点らしいですが皆急勾配のため鷲尾山で引き返すようです。


14072727.jpg

うっそうしたきつい下りルートが烏帽子山までの入り口です。


14072729.jpg

といわけで少し休んで来た道を帰ります。


ここまでで1時間弱


往復1時間半コースかと思っていましたがこのままでは足の疲れもあることから2時間コースになってしまいます。


また山頂直下のくだっとところでトレイルランナーの方とすれ違い情報交換というか


朝から4往復目ということでした。


目標は脱藩マラソンということらしいです。


まだまだ僕のはトレランとは呼べませんね。

14072730.jpg

急な下りに太もものブレーキ筋は悲鳴を上げますが歩くよりは走ったほうがずいぶんと楽でした。


14072731.jpg

下りは特に山道の保護や登山の方とのすれ違いに注意が必要です。


14072733.jpg

ちょっとピンボケしていますが前からスポーツグラスしたランナーの方が来たので


おはようございます!と元気良く挨拶したら何とD居くんでした。


先週のblogみてランニングコースに取り入れたそうです。


潮江の自宅から走ってきて帰るそうなので僕よりはかなり足がありそうです。


怪我に気をつけていってらっしゃい!です。


14072710.jpg
147278.jpg

D居くんとすれ違ったのは鷲尾と筆山の分岐の近くだったと思うので


すぐにお気に入りの熊笹ルート


ここを走るための少しだけ足残してました。


結構なもも筋肉痛ですが無理して走ります。


乳酸ハンパないので明日からの筋肉痛はきつそうです。


1407271.jpg

出発地点に帰ってきたのは丁度1時間半後


鷲尾山にトレイルランできそうな緩い傾斜の山道がないので下りでかなり時間かせげました。


14072735.jpg
14072734.jpg

帰ってシューズは水洗い


汗でビショビショになったウェアーやアトムバックは洗濯機へ


ただバッグの内側は防水のビニールがラミネートされているのではがれないようにネット入れます。


もちろん堅いバックのナイロンが衣料品を傷つけてしまわないように


バックの生地は防水ですが縫い目とファスナーがあるのでどのバッグも防水ではありません。


あしからず


14072736.jpg

また帰りに釣り具のOKBさんよって先週なくした


SPY-Ⅴ 250g とSPY 300gのフォローです。


SPYはなかったのでエレパさんでした。


また今週の水曜日は加栄丸さんということもあり


夏丸さんより少し水深が深そうなのでスロー用にメサイヤ 400gを追加です。


ハイピッチ用のメサイヤをスローで使うと意外な反応あります。ね。。。。。


220g・300gと450g持っていて間がなかったので釣具のOKBさんに丁度良い色の間があっておお助かりです。


まぁまた釣り行く前にやっちゃいましたね。。。。。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。