高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

patagonia秋冬モノ絶賛入荷中!!!!"高知 patagonia パタゴニア正規代理店 ”banzailifestyle" 9/15 NosuRFとなりました。。

2013-09-15
未分類
1400x875_Legacy-Line-jp_convert_20130902142706.jpg

今年、patagoniaは創立40周年を迎えます。


40年間に渡り「環境と労働」に配慮されたアウトドア衣料品を販売し続けており


近年とくに多くの年代、様々な趣味を持つのお客様に支持を受け続けています。


それにより親子2代でpatagoniaファンのお客様も多く


更にお孫様のお洋服までpatagonia製品というお客様もいらっしゃいます。


10数年ほど前の独身時代に購入したpatagoniaのフリースを


子供さんが小学生の時に購入したpatagoniaのジャケットを


現在、高校生~大学生ほどになるお子様が譲り受けご愛用していただいている方も多くいらっしゃいます。


創業からわずか40年で親から子へ引き継がれる衣料品メーカーは稀ではないでしょうか?


それらはpatagoniaの企業理念に基づくと思われます。


900x503_Sport_Fish_F13_convert_20130902160529.jpg


本来、全ての企業が果たすべき責任を放棄し利潤の追求のみ叫ばれる昨今


生活を見直し精査し手を挙げる必要があると思います。


「環境と労働」に配慮されたpatagoniaの製品は末永く愛用でき


搾取的労働条件で働かざるを得ない途上国の労働者に十分な福利厚生と給与を与えることができます。


販売するチャンネルで働くスタッフにもポジティブなプライドと安定を与えることが出来ます。


また購入されたお客様も一つの製品が本格的に多用途に末永く愛用でき親から子へ引き継ぐことが出来ます。


作る側、売る側、購入するお客様、皆がWIN!WIN!の関係で繋がれます。


patagonia フットプリントクロニクル


patagoniaではフットプリントクロニクルという活動をしています。


フットプリントとは”足跡”の意があり


生産工程を可視化し足跡を辿る辿れるという試みです。


製品が何処で原材料を調達され、何処でどのように環境と労働に配慮されながら作られているのか


webを通してチェックすることが出来ます。


今年の春にバングラディッシュで起こったコスト削減による違法建築が原因の縫製工場倒壊の未曾有の大事故(3000人が被災し1000人の方の尊い命が失われました。)


広告主であるスポンサーに配慮された形で日本ではまったく報道されませんでした。


小奇麗でオシャレな店内で非日常を漂わせ安価な商品を販売する


そこにある”バリュー感””お買い得感”の影には劣悪な労働条件下で働く途上国の人々や


ここ日本でも使い捨てにされる若者の労働力が隠されていることが問題になっています。


出来るだけ環境と労働に配慮された衣料品をお選びましょう。


これからは一アパレルメーカーとしても


企業の責任を果たすと共に社会貢献の必要性を感じます。


P4082263_convert_20130408180102.jpg

patagonia正規代理店 ”banzailifestyle”


当店をフィルタリングして


高知で"万歳"ナ"Lifestyle"をお送りくださいませ!


data=Ay5GWBeob_WIPLDYoIWcfVXxvZu9XwJ55OX7Ag,iB3fyBrydNRSRVpgXPqNECB74Jtj-CjHLODxBKRHMGo01S-TuEL-jHvAfk05Trq_Bf_xCk8N1ipMe1J2H88yC4JFDTDOClF9bNVZEeAp


住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330 

営業時間 12:00~20:00

定休日  水曜日

駐車場 店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台後用意ございます。


<クレジットカード各社ご利用可能です>

COMCOヘビーネルシャツ入荷しました。

09127.jpg

アメリカ、アーカンソー州にて設立されたCAMCO(カムコ)は'50年代には「J.C.PENNY」や米軍のミルスペック物、'07年代からは「Ralph Lauren」や「BRENT'S」などの生産を手掛け、クオリティーを重視するブランドから信頼を集めてきました。


現在ではシャツ生地をかつてRRLのシャツ生地を手掛けていた工場に指定し、糸から染めて織り上げさせるなど一切妥協のない物でネルシャツやウエスタンシャツをリリースしています。
0912.jpg

¥8190という価格にも関わらずラルフローレンのヴィンテージライン ダブルアールエルのファクトリブランドと


ディティールは1960年~のBIGMAC(「ビッグマック」ブランドはアメリカの流通大手スーパー「JCペニー(J.C.PENNEY)」のストアブランドです。)のダブルフラップのネルシャツをを採用しています。


9/15 NosuRFとなりました。。




昨晩はナウファス見ながら明日できるかな???と


友人らと連絡を取り合っておりましたが


今朝起きてみるナウファスの数値がが夜半過ぎから


急激に上がっておりちょっと無理な様子


&M田くんからSNSで速報も届いていて


6ft~8ftのダラダラとした感じ


ということでしたが


そのSIZEはやれません。。靭帯どころか(汗


ということで昨日の釣り⇒釣り⇒サーフィンで疲れていたので


モーニング食べて水曜日にラインの入れ替えと下巻きに出したリールを取りに釣具のOKBさんへ

09152.jpg

数回しか使っていなかった2000番+ファイヤーライン#1.5が2度の200mを越す高切れで


ちょっと信頼が薄い出来たコーティング系ラインの代名詞ファイヤーライン


そこで今回は#1.5はSHIMANOのパワープロにしてみました。。。


1600m巻きで実売2万円弱


これを4000番と2000番に振り分けてみました。


こっちは編んでいるので品質が均等な気がしますが


どうなんでしょう??

09151.jpg

ただパワープロは600m巻きがないとのことで


2000番+#2のほうには600mで¥8000弱?だったかな?ファイヤーです。


編んだ糸は径が大きくなるのと毛羽立ちやすいく


潮流の抵抗を受けやすくなることを踏まえ


信頼度の落ちてもファイアーライン#2にしました。。。


1500番に入れているファイヤーの#1.5は僕自身かなり信頼していることから


アタリを引いたら細さの割りにかなり強いと思いますが


不均一なところがあるとそこから切れてしまっているようです。


ここら辺が落としどころとなりそうですが


もう一個の4000番はS谷くんに肉体労働でしたね(笑


200mちょっと高切れしていたので糸をのけて下糸入れて再度面一になるように


巻きなおしてもらいました。


深い場所やるときに糸が出て行くとリールの糸巻きが痩せて


巻いても巻いても巻けません(汗 軽くはなるんですが


というわけで水曜日は安芸の香織丸 W辺船長です。


今回のメンバーはTヤン君HONDAくんHORRYくんY本くんS谷くんと僕


当初は台風でキャンセルになるかと思っていましたが


なんとか出れそうな様子です。


12時半現在ナウファスの数字は頭をうった感じを受けますが


さて明日はどんなモンでしょう???


和歌山沖のそれもかなり陸地に近くに台風がある場合


思ったほど大きくない場合が多いですが


連休最終日の明日は頭前後まで下がってくれていたらいいんですが!。。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。