高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知 patagonia パタゴニア正規代理店 ”banzailifestyle” 4/16 NosuRF何時まで続くのやら?

2013-04-16
未分類
wornwear-logo-jp.jpg
tumblr_mkece9HP8l1s4nlajo1_1280_convert_20130416120318.jpg

元祖 

イヴォン・シュイナード、カリフォルニア州ベンチュラ

親愛なるパタゴニアへ

1976年に開発した青いフリースの試作品――私たちはこれを珍しいシベリア・ブルーのプードルの毛と呼んでいたが――これがフリースの元祖になろうとは考えてもいなかった。

アウトドアアクティビティの喜びを求める私のような人間が数多く存在し、彼らがより温かくて軽く、また当時よく使われていたコットンやウールのように濡れると機能しなくなるものではなく、速乾性のあるウェアを必要としていたことを知っていた。

私は化繊のレイヤーこそがその解決策だと確信した。つまり、吸湿発散性のあるベースレイヤーと保温性のあるフリース、そして風と湿気から守るアウターレイヤーだ。ひとたび結論に達すると、パタゴニアのチームは必要な素材をクリエイティブに識別し、開発する仕事に長けていることを証明してくれた。

よく言われるように「必要は発明の母」で、この場合の「必要」とは水分を吸収しないインサレーションのレイヤーで、「発明」は妻のマリンダ・シュイナードの機知。彼女はトイレカバー用の汚い生地を試すのもいとわなかった。

それが私たちのニーズに対応するのではと考えたからだ。化繊のフリースはそうして生まれた。私たちは倒産しかけた会社の余剰在庫を使って最初のフリース・ジャケットを作った。それは泥のような地味な黄土色と気味の悪い青のフリースだったが、目的にはかなった。毛玉はひどく、それが一層見映えを悪くした。その「ベース」が試行錯誤を経ていまのフリースに進化したんだ。

普段、この最初のフリース・ジャケットはパタゴニア本社の壁に誇らしげに飾られているのだが、昔を懐かしんで着てみたよ。

—イヴォン

tumblr_mk1uqi3tnc1s4nlajo1_1280_convert_20130416120249.jpg

ブルー・ボーディー
クリスト・グレイリング、カナダのアルバータとメキシコのバハ

親愛なるパタゴニアへ

15年間素晴らしい働きをしてくれたこのボードショーツを返すのは複雑な心境だ。ベンチュラの直営店で買ったもので、それ以来、忙しく多産な人生を送った。

ショーツはカナダ、チリ、スリランカ、そしてアメリカの川をパドリングした。インド、スリランカ、インドシナ、オーストラリア、ペルー、エクアドル、メキシコ全土でサーフィンし、そして1年の半分を過ごすバハの南部では60か月ともに暮らした。何年もしてから修理が必要になったが、ご覧の通りお尻の継ぎ当てはビーチパラソルをリサイクルしたもので、なかなかうまくいった。それから長い間付いたままだったフラップは、パタゴニアのではないボードショーツの破れたお尻の縫い当てに使ったので、そのショーツもいまなお現役だ。

カットとデザインは素晴らしく、これほど自分にフィットするショーツを見つけるのは難しい。年配で背の低い私にはオールドスクールのスタイルが一番。だからパタゴニアの研究開発グループがこの機能的なスタイルと頑丈なギアを甦らせる方法を見つけてくれることを期待している。あ、そうだ、これはまだ伝説的な製品保証と修理サービスでカバーされるのかな?

人生をより良いものに、そして素晴らしいギアを作ってくれてありがとう。

—クリスト


tumblr_mk1ukuDb7w1s4nlajo1_1280_convert_20130416120218.jpg
FCDサーフボード
キース・マロイ、カリフォルニア州ベンチュラ

親愛なるパタゴニアへ

6’6”のFCDサーフボード「グリーン」をオーダーしたのは8年ほど前のこと。このボードで人生で最高のバレルの何本かを乗ることになるとはそのときは思ってもいなかった。8年という月日はそんなに長いものではないかもしれない。けれどもビッグウェーブを乗りこなすサーフボードの寿命からしたら、これは永遠といっても過言ではない。このボードは荷に積まれては降ろされてを数えきれないほど繰り返しながら、僕と一緒に世界中を旅してきた。

2回のボートトリップを含め、インドネシア、タヒチの「チョープー」、フィジーの「クラウドブレイク」、ニューポート・ビーチの「ザ・ウェッジ」、オアフ島ノースショア、アメリカ太平洋岸北西部、ニカラグア、ノルウェーと、とにかく思い出せないほどたくさんの場所に行った。そしてこのボードの最も注目すべき点は、まだ傷ひとつすらないということ。

このボードで乗ったベストウェーブのひとつを挙げるなら、カリフォルニア州ニューポート・ビーチの「ザ・ウェッジ」だろう。僕はボディサーフィンの映画撮影のため、でかいサウススウェルを目当てに来ていたのだが、万一サーフィンをする余裕があったときのためにこのボードも持参していた。日の出と同時に到着すると、波は巨大だった。

ボディサーファーたちは皆8時からはじまるブラックボールを待っていたので、僕は「グリーン」を抱えて誰もいない、そしてなんとかサーフィン可能なウェッジの爆弾へと突っ込んでいった。いいセットが入ってきたとき、こてんぱんにやられるだろうと覚悟を決めたが、信頼のおける僕のボードはしっかりと乗りこなした。カリフォルニアで僕が乗ったなかでも最も手強いレフトのひとつだったと思う。

インドネシアの「ザ・ホール」でもこのボードで人生最高と呼べるスウェルとバレルに乗った。そしてタヒチでのダブルオーバーヘッド、「クラウドブレイク」のパーフェクトスウェルも生き抜いた。これらのスウェルや波や旅をともにすごしてきたおかげで、このボードとはかなりの絆が深まっように思う。僕たちは一緒にたくさんの経験を乗り越えてきたんだから。これからの8年も楽しみだ。

— キース

P4082263_convert_20130408180102.jpg


patagonia正規代理店 ”banzailifestyle”


当店をフィルタリングして


高知で"万歳"ナ"Lifestyle"をお送りくださいませ!


data=Ay5GWBeob_WIPLDYoIWcfVXxvZu9XwJ55OX7Ag,iB3fyBrydNRSRVpgXPqNECB74Jtj-CjHLODxBKRHMGo01S-TuEL-jHvAfk05Trq_Bf_xCk8N1ipMe1J2H88yC4JFDTDOClF9bNVZEeAp


住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330 

営業時間 12:00~20:00

定休日  水曜日

駐車場 店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台後用意ございます。


<クレジットカード各社ご利用可能です>


パタゴニア製品以外にもFOB FACTORY・go slowcaravan・各種インポート商品のお取り扱いがあります。

fobtab.jpg
FOB FACTORY オフィシャルHP


goslow_new_convert_20130408181150.jpg

go slowcaravan オフィシャルHP


P4082262_convert_20130408180043.jpg

またサーフショップでもあり、大人の衣料品店でもあります。


P4082260_convert_20130408175932.jpg

店内沢山のパタゴニア製品、FOB、ゴースローの製品がお客様をお待ちしております。

P4082261_convert_20130408180015.jpg
レディースコーナーもございます。

P4082258_convert_20130408175852.jpg

P4082259_convert_20130408175911.jpg

FOBコーナーとpatagoniaのTee&Bagコーナー

またpatagonia ウェットスーツも店頭で試着できます。

P4082255_convert_20130408175806.jpg

US企画の製品は安価で長持ちするよう作られております。

P4082257_convert_20130408175835.jpg

レディースのウェットもございます。


またフレンチラコステなどのお取り扱いもあります。

963caa04fde4636dda41ae3f0ec0b7d5_org.jpg
フランス企画のフレラコの胸ロゴ

l1212.jpg
Lacostとロゴの入った日本で一般に販売されている日本のライセンス生産物のロゴ


4/16 NosuRFです。






48-1366070400-2.gif


今朝もNosuRFとなりました。


ちょっと行く気になってたんですが(汗


実は4時半に目覚ましを掛け西のbeachに行くようにしていましたが


朝起きてみるナウファスは高知沖で波高0.5m うねりの周期6secで方向が南西~南


う~~ん!これ見ていく動機が見当たらなく二度寝に変更でした。


高知沖が拾いにくい北東~東の場合は西のbeachに行ってみると


Sizeが大きい場合がほとんどですが


南~南西は高知沖のほうが拾いやすいの数値どうりかそれ以下の場合があります。


ということで0.5m=膝~腿ということで


あきらめました。


ソラトくんは昨日勢い余って西のbeachに行っていたようですが、、、、、、


また来週予定していた夏丸釣行が船を入れ替えるために中止になりました。


遊魚船初めて4年ほど???早くも一回り大きくなった新艇ということで


来週はいけなくなりましたが5/1の静岡TKくんらとの釣行が益々楽しみになりました。


ということで来週は初心者というか


まだスローピッチ・ジギングを初めても無いのに


ポセイドン・スロージャーカー 3oz~6oz & ハイピッチ・ジャーカー600


と4本揃えて


リールもSHIMANO オシアジガー2000番 2台に


そろそろ注文していたマーフィックス2台が届くという ←これ僕も欲しいんですがリールだけで6万円を超える代物でPEを1200mも巻くと8万円仕事になるので断念したマニア垂涎の的のリールです。


ジグとあわせて60万円~ほどやっちゃってる漢(オトコ)某くんと(これが昔のThat's 高知人ですね)


フィッシングガイド・オーシャン 沖吉丸 K船長んとこで


また前回同様、楽釣T田くんらとの今度こそアコウ鯛狙いの釣行です。


しかし少し荒れる予報となっているMSW


ポジティブな予報は釣行に限り必要ないんですが、、、、、、


明日の定休日はさて??????



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。