高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知 patagonia パタゴニア正規代理店 ”banzailifestyle” 4/11 沖吉丸釣行

2013-04-11
未分類
1400x875_moon_b_0860_convert_20130409120723.jpg
"patagonia"

アウトドアブランドで唯一日本に直接支社を持ち”アルピニズム”を企業理念の中心として


「自然と一体になる瞬間」を大切にするスポーツを楽しむための


シンプルで機能的な製品を作っています。


こうしたミニマリストのデザインは耐久性に優れ


身体によくなじみ、長く使用しても飽きることはありません。


私達はフィールドでのテストや改良を重ねて品質に妥協することなく


環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑えるために


地球への害がより少ない素材と工程の調達に努力しています。


私達の思いが込められたこの製品が


あなたの旅やアウトドアスポーツのシーンで


良きパートナーをなることを心から願っています。


patagonia日本支社


P4082263_convert_20130408180102.jpg


patagonia正規代理店 ”banzailifestyle”


当店をフィルタリングして


高知で"万歳"ナ"Lifestyle"をお送りくださいませ!


data=Ay5GWBeob_WIPLDYoIWcfVXxvZu9XwJ55OX7Ag,iB3fyBrydNRSRVpgXPqNECB74Jtj-CjHLODxBKRHMGo01S-TuEL-jHvAfk05Trq_Bf_xCk8N1ipMe1J2H88yC4JFDTDOClF9bNVZEeAp


住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330 

営業時間 12:00~20:00

定休日  水曜日

駐車場 店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台後用意ございます。


<クレジットカード各社ご利用可能です>


パタゴニア製品以外にもFOB FACTORY・go slowcaravan・各種インポート商品のお取り扱いがあります。

fobtab.jpg
FOB FACTORY オフィシャルHP


goslow_new_convert_20130408181150.jpg

go slowcaravan オフィシャルHP


P4082262_convert_20130408180043.jpg

またサーフショップでもあり、大人の衣料品店でもあります。


P4082260_convert_20130408175932.jpg

店内沢山のパタゴニア製品、FOB、ゴースローの製品がお客様をお待ちしております。

P4082261_convert_20130408180015.jpg
レディースコーナーもございます。

P4082258_convert_20130408175852.jpg

P4082259_convert_20130408175911.jpg

FOBコーナーとpatagoniaのTee&Bagコーナー

またpatagonia ウェットスーツも店頭で試着できます。

P4082255_convert_20130408175806.jpg

US企画の製品は安価で長持ちするよう作られております。

P4082257_convert_20130408175835.jpg

レディースのウェットもございます。


またフレンチラコステなどのお取り扱いもあります。

963caa04fde4636dda41ae3f0ec0b7d5_org.jpg
フランス企画のフレラコの胸ロゴ

l1212.jpg
Lacostとロゴの入った日本で一般に販売されている日本のライセンス生産物のロゴ


4/11 4/10沖吉丸釣行&patagonia製品 セールスランキングBest10 By 直営店&オフィシャルWebストア



昨日は2時集合で灘漁港は沖吉丸さんでの中深海釣行


高知新港 楽釣・T田くんらと4人となりました。


初の深夜出発⇒暗いうちからの釣り


結果⇒夜行性の魚以外寝ています(笑


&暗闇から突然波がきて船が揺れます。。。


結果⇒酔います。。


それでもFreqを落とし続けて小さな魚信を拾ってあげてくると


ジグより小さいユメカサゴ&フナみたいな魚


どうも水圧の変化にも強い様子なので即リリースでした。


その後、夜も明けてきたのでお目当ての


金赤黒という色とりどりの魚目指して中深海へ


前回Freq700g落として、その引き重りに大後悔したので


ちょっとでも楽なFBやらCXやら

P4102264_convert_20130411123220.jpg

取りあえず有利な潮上なんでFB430g?でゲットです。


その後シーンとした中、上がってくるのは


サバ⇒オートリリース


フナ⇒リリース


アベレージサイズのユメ⇒一応Get


動かない潮に大苦戦ですが


7時を過ぎた頃に地合突入で


P4102266_convert_20130411123253.jpg

大阪に持ち帰る肴?魚?ゲットです。


楽釣さんオリジナルカラーCX400g


20130411_210361.jpg

これもcx300g


P4102267_convert_20130411123316.jpg

ミサオのT田くん、2人ともCXと聞いてすぐにジグチェンジしてCXで


ちなみに手前のK田船長の竿曲がってます。。


アタリからイズカサゴと確信して


良型のイズカサゴ


&すぐにクロムツも←流石ですが竿頭に自ら(汗


スローピッチジギングでは高反発ながら対象魚に対して細すぎる竿


細いラインを使うため(釣れにくい疑似餌なので誘い優先!釣ってからが腕の見せ所)


引っ張り合いをする釣りに比べて、すぐに魚種を把握して弱いシステムをいたわりながら上げてくることも必要です。&メジロ・ブリ・ニベ系の初め走る魚でもすぐに弱る魚種では地合の時間と相談しながら時には強引に!などなど


掛けて魚種をすぐに把握するどころか


狙いの魚以外をかわしながら本命を掛ける猛者もいるほど奥が深いつりです。


20130411_210360.jpg

楽釣オリジナルカラー よい仕事します。


P4102270_convert_20130411123443.jpg

画像では見えませんがT田くんの着る楽釣オリジナルjktの背中には!!!


水曜 ジギング どうでしょう!とあります(笑


ウケました。。。


P4102269_convert_20130411123404.jpg

おっ!「アタリ無さ過ぎて釣れているのかどうかも??」といっていた彼にもお土産付いていました。


後半やってくれるんですが、、、、この時はね!


で、帰りの時間があるので北西風が強く時間を確定できる近場に向けて


浅場の漁礁打ち!


2~3時間やりましたがまったく当たらず


P4102272_convert_20130411123509.jpg

天気は最高になってきたんですが


ロクブテはこの時2つありますね。。


P4102273_convert_20130411123533.jpg

そんな中、若手の彼が良型のウッカリ


しかしこの後続きが無く


K田船長に時間一杯走り回ってもらいましたが


サバを少し採っただけ(汗


P4102277_convert_20130411123551.jpg

帰りにはDEEPLINERの新艇がお出迎え


P4102278_convert_20130411123607.jpg

全体の釣果


ちょっと渋すぎる食いに悔いが残りましたが


そんな時ほど学びますね。。。


釣れると勉強しませんから!


丁度、K船長が隣だったんで色々見させていただきました。


”学は真似る”


昔の人・職人さんは良くいったもんです。


”教えてもらえると思うな盗めや”とも


サーフィンにしたって釣りにしたって言葉では伝わらないこと沢山あります。


学校で教わらない釣りやサーフィンは教えるための基本的ことすらないのが現状で


人より抜きん出た感性や感覚で敏感に察知し経験をつんだことが


その人の中で、伝える人にハマる言葉になることの方が少ないと思います。


「人はそんなに便利に変われるもんではないさ」By ブライト艦長


まずは現場に出て真似ること


ロッドワークやリーリングなどなど


サーフィンでは姿勢やスタンスなどなど


見て真似て学ぶことが大切です。


P4102279_convert_20130411143652.jpg

同船者の皆さんお疲れでした。。。また行きましょう!!


高知新港”楽釣”さんWEB

P4102280_convert_20130411123647.jpg

噂のニベは出ませんでしたが昨日はお疲れ様でした。。。勉強になりました。。。

”フィッシングガイド オーシャン”さんweb


また4月の1週目?3末のpatagoniaの直営&オフィシャルオンラインストアの売り上げTOP10

WPR_main1.jpg

の内、山では今から使う冬物&キッズは省いたものですが、、


83801.jpg
No.1 Patagonia Men’s Torrentshell Jacket


24140.jpg
No.3 Patagonia Men’s Houdini Jacket


83806.jpg
No.7 Patagonia Women’s Torrentshell Jacket


27335.jpg
No.8 Patagonia Men’s Timber Frame Jacket


28803.jpg
No.10 Patagonia Bucket Hat


環境と労働に配慮され末永くご愛用できるpatagonia製品をよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は、ありがとうございます。
また、お待ちしてます。

No title

先日は、ありがとうございました。
また、ご一緒よろしくお願いします。

Re: No title

楽釣さん こちらこそご一緒できて楽しかったです。。また次回お互いで声掛け合いましょう。「水曜ジギングどうでしょう」ですね。。

Re: タイトルなし

沖吉丸さん こちらこそまたお願いいたします。ジグセレクト&タックルバランスなどまた激渋高知沖熟慮して挑ませていただきます(笑

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。