高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知 patagonia 正規代理店 banzailifestyle パタゴニア 春物絶賛入荷中! 4/6 patagoniaプラムラインptの紹介とpatagoniaの活動:コンセルバシオン・パタゴニカ&

2013-04-06
未分類
1400x875_yoga-jp_convert_20130326123000.jpg

02082.jpg

patagonia正規代理店 ”banzailifestyle”


当店をフィルタリングして


高知で"万歳"ナ"Lifestyle"をお送りくださいませ!


data=Ay5GWBeob_WIPLDYoIWcfVXxvZu9XwJ55OX7Ag,iB3fyBrydNRSRVpgXPqNECB74Jtj-CjHLODxBKRHMGo01S-TuEL-jHvAfk05Trq_Bf_xCk8N1ipMe1J2H88yC4JFDTDOClF9bNVZEeAp


住所   高知市札場 3-38

tell  088-882-4330 

営業時間 12:00~20:00

定休日  水曜日

駐車場 店舗前2~3台&東隣り駐車場103番3台後用意ございます。


<クレジットカード各社ご利用可能です>




0326.jpg
03261.jpg

店内、大分春らしくなってきております。


04051.jpg
patagonia オーガニックコットンTeeを始め


ポラライズドTeeなど入荷しております。

0405.jpg

春シャツ、夏物などなど


patagonia・FOB FACTORYで揃っております。



よろしくお願いいたします。


4/6 patagoniaプラムラインptの紹介とpatagoniaの活動




patagoniaよりウェットスーツが入荷してきました。


0406.jpg

メンズはシーガル・ロングスリーブスプリング・ロングスリーブタッパとベスト


ウィメンズはロングスリーブスプリングとスプリングとベストです。


04061.jpg

左胸にはpatagoniaのロゴと

04062.jpg

右の背中には皆大好きなフライングフィッシュロゴが入っています。


価格もシーガルで¥38850


L/S スプリング ¥31500と既成品のみですが


お求め易い価格となっております。


是非店頭にてご試着ください。


またpatagoniaの数多くある環境活動への取り組みの中から1つ紹介します。



環境保護への行動:私たちの取り組み patagonia


コンセルバシオン・パタゴニカときいてピン!とくるpatagoniaユーザーのお客様は


もうマニアの域ですね。。


僕も仲の良い関西地区のアパレル・アルパインアカウントの営業であるK氏も


第一便として6~7年前に参加して英語が喋れないのが苦痛だったとか(笑


そんなpatagoniaが支援し、特に自社スタッフの参加を義務?つけている活動


コンセルバシオン・パタゴニアカの紹介です。


要はpatagoniaというブランド名の由来にもなった南米のpatagonia地方の広大な希少生物が生息している地域を


国立公園化しようという試み!


top2_conser_patagonica_s11.jpg

コンセルバシオン・パタゴニカ


国立公園の創設
パタゴニアの社員はアウトドアウェア事業の業務を多忙にこなすかたわら、南米に新しい国立公園を創設する計画にも協力しています。これまでに約50人の社員が社名の由来であるチリのパタゴニアを訪れ、3週間の滞在中にフェンスの撤去や外来植物の除去といった、牧場を自然の姿に戻す作業に取り組んできました。

この壮大な計画の中心地となるのがエスタンシア・ヴァレ・チャカブコです。いちばん近い町は人口4,000人のコックランで、カリフォルニア州ベンチュラのパタゴニア本社からバルマセダまで飛行機で16時間、そこからでこぼこ道を砂埃にまみれながら8時間トラックに揺られて、ようやく世界に残る屈指の原生地域にたどり着きます。

パタゴニアのほかの大型所有地と同様、かつてはこのエスタンシアでも羊や牛を育てていました。牧羊や牧畜は浸食、伐木搬出、道路建設、火事、侵入植物の導入などをともなうため、土地と野生生物に多大な負担を与えます。しかし2004年、かつてパタゴニア社で最高経営責任者を務めたクリス・トンプキンスが復元と永久保護を目的に、非営利財団コンセルバシオン・パタゴニカを通してエスタンシアを購入しました。

gen1_conservation_map_3.jpg



家畜の大群を放牧していた牧草地に加えて、エスタンシアの17万3千エーカーには壮大な大草原、南米特有のブナノキの原生林、数々の高峰、猛々しく流れる河川、湿地帯などがあり、南境には大きな湖が広がります。そして絶滅危惧種であるアンデスジカをはじめ、グアナコやパタゴニア固有のヨツメガエルなどを含む100以上の原生種が生息しています。

この土地を自然本来の姿に戻すためには、まず放牧されていた2万頭以上の羊と3千頭の牛を移動させ、家畜を囲っていた650キロにおよぶフェンスを撤去しなければなりませんでした。作業員はトレイルを作り、牧草地を修復し、さらにビジターセンターと基本的な施設を建設しました。まもなく公園には再生可能エネルギーを使用した電力が供給される予定です。

エスタンシアは現時点ではヘイニメニ国立保護区とタマンゴ国立保護区を分断していますが、復元作業が終了して公園施設が完成すれば、エスタンシア・ヴァレ・チャカブコはこの2つの保護区をつなぐ中核となり、野生生物や世界に誇る原生地域を有する約65万エーカーの広大な保護区が誕生します。

パタゴニアはこのプロジェクトに関わりつづけます。社員を現地に送り出して作業に参加させることは、人件費が安い国の遠隔地を復元するもっとも経済的な方法であるとはいえません。しかしこのプロジェクトはパタゴニアというブランドのインスピレーションの源である野生と私たち社員を直接つなげる重要な役割を果たしているのです。

「パタゴニアのロゴに描かれた広大な景観、野生、変化に富む天候、原生地域との調和についてよく語り合います」と人事部ディレクターのルー・セトニカは話します。「あの場所でスピリットを感じることは、パタゴニアというブランドの伝統とアイデンティティを理解するかけがえのない体験です」

またこのプロジェクトは荒廃した土地の復元がどんなに大変であるか身をもって体験する機会を与え、さらに数週間にわたる共同作業や遊び、移動のなかで各地から集まった同僚との仲間意識が生まれます。

「すばらしい仲間たちとともに働きました。同僚のやさしい人柄やくせのある性格、独特な考え方などをますます知っていくのはとても面白いことでした」と初期のボランティア作業に参加したルーはつづけます。「この経験により私たちは切っても切れない仲になりました」

ヴァレ・チャカブコの情報、ボランティア活動、寄付に関しては conservacionpatagonica.org をご覧ください。

コンセルバシオン・パタゴニカを支援しよう。
ご寄付送付先:
Conservación Patagonica
Building 1062, Fort Cronkhite
Sausalito, CA 94965


お金で地主さんから土地を買い取り


自然を守る!多少強引な方法ですが


環境を無用な開発や事業の衰退による弊害から自然を守りつつ


自社ブランドのイメージの向上・維持に繋がるという


この活動は


電通さんや博報堂さんにお金を払い


芸能人に来てもらったりドラマで使ってもらったり


もちろん雑誌媒体露出させてブランドイメージを構築・維持するという


従来のやり方よりブランドイメージを構築・維持するには時間は掛かりますが


この場合、恩恵を受けるのは人間だけでなく


多くの野生動植物にも恩恵が行き渡り


また顧客様も派手さは無いものの末永く愛用していただけるだけの動機と商品の性能という形で提案できるものと思います。


都会にすむ一部のホワイトカラーとそのブランドに関係する人間のみが恩恵を受ける上記の方法と違い


過疎化した地域や原住民にも利益のある活動です。


それによりブランドイメージが良くなったり、維持できるということは


都会・田舎に住む人間にとっても動植物にとってもWINWINの関係だといえます。


ビジネスモデルとしてはお手本にするべきに値するとも思われます。


またその活動の末端ではあるものの


自分自身が参加できていることに自負を持てる活動です。


またそんなpatagoniaよりプラムライン・パンツが入荷しています。


先に紹介した直営店・オフィシャルオンラインストアでも常に売り上げが好調なパンツです。

kt-gigaweb_498-pt13ss-58240.jpg
Patagonia Men's Plumb Line Pants    ¥12,600 (税込)

どこでも重宝する快適なロッククライミング用パンツ。通気性に優れ涼しいはき心地のヘンプとオーガニックコットン混紡素材を使用し、ウエストはココナツボタン留めとドローストリング付き

kt-gigaweb_498-pt13ss-58240.jpg

鳳来の岩場ではジャグからツーフィンガーまでさまざまな大きさのホールドが待ち構えています。精密さを極めたものからパワー全開のものまで、クライミングのあらゆるムーブに準備万端なのがこのプラム・ライン・パンツ。ヘンプ/オーガニックコットン混紡の目の粗い丈夫な織り素材は、蒸し暑い天候下で通気性を発揮して涼しく軽やかなはき心地を保ちます。ドローコード付きのウエストとカジュアルなポケットを備え、「イニシエーション」のボルダリングから豊川での夕食まで1日中快適に着用できます。股下81cm。詳細
•目の粗い織りで涼しいはき心地を提供するヘンプ/オーガニックコットン混紡素材
•ココナツボタン留めを備えたジッパー式フライ。ドローコードとベルトループ付き
•前に斜め型ポケットが2つ。後ろにココナツボタン留めポケットが2つ
•サイズ32の股下81cm
•4.4オンス・ヘンプ55%/オーガニックコットン55%
•260 g (9.2 oz)


さて明日は風・波とも落ち着いてサーフィン日和となりそう??ちょっとオフが強い???


HOMEか?西のbeachか?


迷うところでもあります。


南うねりはメジャーbeachがレギュラーで時には巻いてくる様なコンディションも期待できます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。