高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知 patagonia正規取扱店 バンザイライフスタイル  高知沖~宇佐沖ネイリ調査

2012-09-22
未分類



P9161812_convert_20120916121805.jpg


高知 patagonia正規代理店 ”banzailifestyle”


はりまや町から札場に移転しております。


駐車場は店舗前に2台~3台停めれるスペースがありますが東隣の駐車場に3台(103番)駐車可能となっております。


運転の苦手なご高齢・女性のお客様にも安心して駐車していただけます。


P9201842_convert_20120920115243.jpg


赤いパイロンが目印の103番です。並びではなく、この向かいにもう一台103番駐車スペースがございます。


只今、移転OPEN記念セール開催中です。


普段セールにかけない、ナイロンシェルやダウン製品もセール価格にて販売中です。


tel 088-882-4330


高知市札場3-38 アメニティー・Yui


NTT札場ビル・ネッツトヨタ高知本店の西詰めとなっております。


P9031717_convert_20120904073340.jpg

P9091784_convert_20120909123034.jpg
P9091785_convert_20120909123054.jpg
P9091793_convert_20120909122923.jpg
P9091783_convert_20120909122950.jpg
P9041738_convert_20120907110557.jpg
P9011681_convert_20120901081448.jpg
P9011683_convert_20120901075425.jpg

メンズ・レディースともpatagonia秋冬物大量入荷しております。



特にオススメのブランドが ”RIVENDELL MOUNTAINWORKS ”


logo.jpg

RIVENDEIL MOUNTAIN WORKS(リべンデルマウンテンワークス)
1971年にアメリカ・アイダホ州にて設立。
中距離以上のトレッキング行程において、フレームパックが主流だった時代に、フレームレス・パック(ソフトパック)を最初に世に送り出し、現在の軽量パックデザインの流れを作ったメーカー。
しかしながら1981年に事業を中止。
2007年、「ビンテージと伝統的ギアへの関心を復活させる」意気込みのもと、オリジナルパターンと製法を受け継いだエリック・ハーディ氏によって生産を再開。
現在は山奥のコテージで一つ一つハンドメイドで作られています。

シンプルながら細部にわたるディティールや部材のひとつひとつが当時の雰囲気を醸し出す70'sデザインのバックパック。
当時のパーツを使い全ての工程も当時と同じく手作業にて生産されています。
素材は、コーデュラナイロンを使用されています。
タウンユースから小旅行まで十分対応する容量を備えています。

カラーは、グリーン×ネイビー、ベージュ×ネイビー、オレンジ×ネイビー、ラスト×ネイビー、ネイビー×ネイビーの5色展開のうちベージュxネイビーとオレンジXネイビーとなります。

size: タテ 53.0cm×ヨコ下 30cm×マチ 16.0cm

quality:nylon 100%

made in USA


しばらく入荷のなかった”MADE IN USA”です。


mariposabrothers.jpg
販売価格 ¥22890

20120206IMG_8563.jpg
20120206IMG_8610.jpg
20120206IMG_8615.jpg
Eric-Hardee.jpg


当店でのお取り扱いはDAYPACKとHIPPACKとなります。

IMG_7748.jpg
販売価格   14,490円(税込)

今秋冬多くのセレクトショップでの展開が始まっている要注目のブランドです。


P9141799_convert_20120914124155.jpg
販売価格 ¥18690

またwoolのEasyパンツも入荷してきました。


もも幅に少しユトリのあるデザインでバンズやコンパースなどのスニーカーから


ドレスシューズなどにもコーディネートできそうです。


よろしくお願いいたします。





9/22記事


今朝は4時半集合で初BE-BOP号


高知~宇佐沖ネイリ調査にいっていました。


某所からK山君が手に入れた宝の地図を見ながらワクワクドキドキ!です。


P9221852_convert_20120922125022.jpg

帰って来てから撮った画像ですがこの船に二人と宝の地図は贅沢でしょう!!


まだ暗いうち5時出船


まずは文庫の鼻沖40m


2ozもっていないのでFB180g投入です。


オフショアが強く、上潮も西に流れていたので180gでもライン斜めになるので


結果的にちょうどヨカッタかも??


ただ底潮は軽い感じ⇒潮が動いていない???


何箇所目かでFBにドン!


少し緩めのドラグが小気味良く音を立てラインが出て行きます。


上がってきたのはネイリ!


今日は爆釣!と思ったのもつかの間


その後、アタリなし


底潮が動いていなくてポツポツと魚探に映る反応は


根や漁礁の上にパラパラっと


鯛の仲間????


大きなアジやうるめ、さばの群れさえいない様子


なのでK山くんからの提案で

P9221848_convert_20120922124813.jpg



80mラインまで出ることに


とりあえず沖にでてみるものの


魚短の反応は悪くなるばかりでロッドの抜けは最高です(汗


P9221849_convert_20120922124920.jpg


4人で十分ジギングできます。


K船長、これからもよろしくーーーですが


相変わらず反応は無く


FB⇒5⇒VB⇒レクターととっかえひっかえするものの


ショートピッチにはアタリ無く


1ピッチのK山君にはエソが数匹

P9221851_convert_20120922124954.jpg

ロッドティップが分身の術なんで結構叩いていたから良い魚?かと思いましたが


BIGなエソでした。


あいかわらず80mラインでも3ozのロッドティップが軽快にノンストレスに帰ってくるかんじ


この時間になって「今日はダメやね」と


しかたないので僕もレクターで1ピッチで


”ガサガサ”


合わせ入れるとあがってきたのはエソでした~~~


その後、宇佐沖までピンポイントで攻めますが反応無く


ベイトも6時ぐらいまでは、なんとかチョロチョロ映っていたんですが


ほぼいない感じ


たぶん湊丸さんも文庫の鼻⇒海坊主前⇒宇佐方面と同じルートを辿ってきていたので


午前中が同じような釣果なら問題ないのですが


釣果に差があるようなら大変です。


そんなこんなで11時前、高地沖で納竿でした。

P9221853_convert_20120922125052.jpg

Kキャプテン、これに懲りずまた次回リベンジお願いします。


P9221857_convert_20120922125135.jpg

昨日ブログを書いていてフーディーこれからの季節に良いですよ!って


結局、自分が欲しくなってオレンジおろしてしまいました。


グレーはYくんがブルーは昨日こられたトレラン始めたいお客様が買っていかれたので、、、、、、


ブルーがよかったなぁ~~~~~です。


使い心地は百点満点でした。


夏物のドライTeeの上にきて寒くなく蒸れにくく


着ているのを忘れるほどの113g


僕のよく使うジグでも180g


ジグよりかなり軽いjkt


本当に使い勝手よかったです。


もちろん塩水が飛んできても、まるで気にかける必要はありません。


撥水するしすぐ乾くし、、、、


是非一度フーディーニjktお試しください。


P9221856_convert_20120922125114.jpg

帰りにみたHOMEはすね膝程度


これはちょっと厳しいですね。


また台風が発生した様子です。


週中に掛けて上がってくる様子ですが


高知沖には秋雨前線が停滞する予報


台風接近に伴い前線は活発化する模様です。


48-1348606800-HTSGW.png

うねりが入ってくるのは火曜日~水曜日あたりになりそう。


前線ががっちりブロックした場合は木曜日???


ただ梅雨前線と違い秋雨前線はブロック率が低いそうです。


って@@@@@台風情報@@@@@でみたような


前回のようなこともあるので過度の期待は禁物です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

二週間前も ネイリは夜明けから3流しでピタリと止まりました。
まだまだ安定してないみたいですね。
水曜日楽しみにしてますが、宇和海もうねりが入るでしょうかねぇ(**)

砂漠アタック

土曜日はお疲れさまでした。次回に期待してまた行きましょう。ネイリは当然刺身にて、エソはすり身でカラッと揚げ、供に最高でした。旨し!!

Re: No title

sawataniくん コメント返していたつもりが反映されていなかったです(汗 ネイリはまだまだ本番でないので!といことでしょうか???というかベイトも、、、です。水曜日、微妙ですね。北東うねりなら交わしていると思います。17号の南うねり、、、、宇和海は十分かわしてできるところあるとおもいますがマハタポイントと沖ノ島あたり、、、行きたいですね。今朝freq450g追加してきたので出し惜しみなしです。

Re: 砂漠アタック

BE-BOPさん 操船おつかれさまでした。SAWATANIくんのコメにもあるようにネイリは今のところ1チャンっぽいですね。昨日のRくんもそうだったらしいです。ただ根魚どころかベイトの反応がなかったのは、、、、、でしたね。また次回お願いします。

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。