高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-15
未分類



P9031714_convert_20120904073248.jpg

高知 patagonia正規代理店 ”banzailifestyle”


tel 088-882-4330


高知市札場3-38 アメニティー・Yui


NTT札場ビル・ネッツトヨタ高知本店の西詰めとなっております。


P9031717_convert_20120904073340.jpg

P9091784_convert_20120909123034.jpg
P9091785_convert_20120909123054.jpg
P9091793_convert_20120909122923.jpg
P9091783_convert_20120909122950.jpg
P9041738_convert_20120907110557.jpg
P9011681_convert_20120901081448.jpg
P9011683_convert_20120901075425.jpg

メンズ・レディースともpatagonia秋冬物大量入荷しております。


店舗前に軽自動車~小型車なら3台ほど駐車でき、東隣に隣接する駐車場にも3台駐車場がございます。


運転の苦手なご高齢・女性のお客様にも安心して駐車していただけます。


特にオススメのブランドが ”RIVENDELL MOUNTAINWORKS ”


logo.jpg

RIVENDEIL MOUNTAIN WORKS(リべンデルマウンテンワークス)
1971年にアメリカ・アイダホ州にて設立。
中距離以上のトレッキング行程において、フレームパックが主流だった時代に、フレームレス・パック(ソフトパック)を最初に世に送り出し、現在の軽量パックデザインの流れを作ったメーカー。
しかしながら1981年に事業を中止。
2007年、「ビンテージと伝統的ギアへの関心を復活させる」意気込みのもと、オリジナルパターンと製法を受け継いだエリック・ハーディ氏によって生産を再開。
現在は山奥のコテージで一つ一つハンドメイドで作られています。

シンプルながら細部にわたるディティールや部材のひとつひとつが当時の雰囲気を醸し出す70'sデザインのバックパック。
当時のパーツを使い全ての工程も当時と同じく手作業にて生産されています。
素材は、コーデュラナイロンを使用されています。
タウンユースから小旅行まで十分対応する容量を備えています。

カラーは、グリーン×ネイビー、ベージュ×ネイビー、オレンジ×ネイビー、ラスト×ネイビー、ネイビー×ネイビーの5色展開のうちベージュxネイビーとオレンジXネイビーとなります。

size: タテ 53.0cm×ヨコ下 30cm×マチ 16.0cm

quality:nylon 100%

made in USA


しばらく入荷のなかった”MADE IN USA”です。


mariposabrothers.jpg
販売価格 ¥22890

20120206IMG_8563.jpg
20120206IMG_8610.jpg
20120206IMG_8615.jpg
Eric-Hardee.jpg


当店でのお取り扱いはDAYPACKとHIPPACKとなります。

IMG_7748.jpg
販売価格   14,490円(税込)

今秋冬多くのセレクトショップでの展開が始まっている要注目のブランドです。


P9141799_convert_20120914124155.jpg
販売価格 ¥18690

またwoolのEasyパンツも入荷してきました。


もも幅に少しユトリのあるデザインでバンズやコンパースなどのスニーカーから


ドレスシューズなどにもコーディネートできそうです。


よろしくお願いいたします。





9/15記事



今朝はまさかのフラット(汗


そこで出直して10時前に再度出勤でした。


P9151804_convert_20120915134436.jpg

これは6時前の様子


皆、出直して込み返し再出勤の方が多かったです。


それの入れ違いで僕は撤収となりました。


波はお昼前で腰~腹前後


たまのSetで腹~もありますが


ヨレヨレで今一つの波でした。


さて明日はどんなもんでしょう??


今朝上がらなかった理由が明日も作用していれば出来そうですが


なぜ上がらなかったのかは分からないので明日も出勤してみないと分からないと思います。


一応、6’3”と6’6”もって行くつもりですが


6ftはご勘弁です~~~


この弛みきった身体では3ft~4ftが精一杯です。。


また出勤途中に釣具のOKBに寄って


P9151805_convert_20120915135149.jpg

スタジオ・オーシャンマークの11ジガー用のパワーハンドルを購入してきました。


150m~以上の水深になると単なるジグを回収するハンドル操作もおっくうなので


少しの力で、力を伝えやすいパワーハンドルはあったほうがいいです。


1個/¥5250ですが、次回入荷が11月とのことなので


昨日買った2000PGに付けましたが


今日のは手持ちの1500HG用です。


P9151807_convert_20120915135229.jpg

一番の釣果をあげている1500HG


これで少しジャークや魚とのやり取りがしやすくなると思います。


P9151806_convert_20120915135208.jpg

また卸部のYくんに格安案件を頂いていた


2000PG/¥25.000は、もちろん即決でした。


ファイヤーラインのPE2号の限定色を600mほど巻いているので超格安でした。


Yくんありがとう!!!


これで11ジガーもなんとか5台になりました。


あとは6oz待つのみです。


また前回の格安案件はお話頂いたときにそこにいたHONDAくんに譲ったので


今回は申し訳ないですが


僕が自ら!でした。


地元のお店を使っていると、こういうメリットがあるので


インターネットで数千円安いだけの買い物をするより


じっくりお店で話し込んで買い物をしたほうが


結局はお得な場合が多いです。


ペンチ一つとっても、釣る魚種により使い勝手が変わってきます。


ベスト、もしくはベターではないペンチ一つを使い続けるのは、、、、


次回案件頂いたら、今度は身近な人に譲りますね。。


P9141802_convert_20120915135305.jpg

なたチェーステッチであげたものを裾だけぬらして天日干ししたものです。


1回水に濡らすだけでヨレが出て丈を上げたのが分からないぐらいになりました。


しかもステッチ幅も良い感じ


P9141796_convert_20120914132403.jpg

これは昨日の画像


裾あげ前です。


専門店で物を購入するということは


こういうサービスや情報を得られるということです。


よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。