高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのsuRF

2012-06-25
未分類








         高知 patagonia正規代理店 「banzailifestyle」




tel    088-882-4330

住所    高知市はりまや町1丁目 12-17 清流第一ビル 1F

      新堀小学校の南隣になります。

営業時間  12:00~20:00

定休日   水曜日

P6221920_convert_20120622130836.jpg

取り扱い商品

patagonia

FOB FACTORY

GO SLOWCARAVAN


その他、インポート商品&サーフ用品

P6221917_convert_20120622130738.jpg
P6221918_convert_20120622130757.jpg
P6221919_convert_20120622130816.jpg


6/25 記事

そういえば昨日めでたく42回目の誕生日を迎えておりまして


齢42になりました。


さすがに39歳⇒40歳のときは抵抗ありましたが


40代も年を重ねると気にならなくなります(汗




P6251924_convert_20120625130600.jpg

今朝は久しぶりのsuRFとなりました。


また例の腰骨と背骨をつなぐあたりがピンポイントで痛みますが


流れのあるピークにKさんがパドボで、サムくんがショートでsuRF可能はピークで


雨降り弱冠2名様ということもあり入水。


着替えて浜まで行くとサム君撤収で貸切。。。


波は風波の腰~腹


セットは柔らかい波質ながらテイクオフから一度ラインを上げておいてボトムターンが気持ちよく入りました。


トップターンはカービングとリップもし易いかんじでした。


何気に久しぶりは調子よいと見た!毎日ガッツリやっていると知らず知らずのうちに横へ行ってしまうイメージを持ちがちですが暫く師匠の2009J-Bayの動画を見ていたのでイメージはバッチリ!。


降りて上がって降りて上がる、、、、イメージを常に持ち続けたいですね。


また明日にかけて同様のうねりが続く予報


満潮前後1時間は、今日はショアブレイクになったので明日もSizeが変わらないなら同様と思われます。


なので結局1時間ほどで潮が満ちてきて本日終了でした。


さて明後日にかけて南東よりの風波が強くなる予報ですが


「ヨ~ソロ~!!!」といけるのか???また出れたとして


船酔いは????水曜日が気になります。


P6251926_convert_20120625130619.jpg

またpatagoniaよりStorisという小冊子が届きました。


創設以来の普遍的名品番の特集です。

P6251929_convert_20120625130657.jpg

スタンドアップショーツ


僕が20代のときに探していたことを思い出します。


取り扱い店舗がすくなく、当時手に入らなかったのを覚えています。


これの長パンをミスターイエスマン・PANELVANくんが自慢げに履いていたのも思いだしますね。

P6251930_convert_20120625130714.jpg

バギーズ・ショーツ  


さすがにオリジナルのショート丈は、僕ら世代は仲本こうじになるのでロングでしょう。。。


これはクローゼットのどこかで行方不明になっています。

P6251927_convert_20120625130638.jpg

ウェーブ・ウェアラーボードショーツ


今まで何枚買ったんでしょう????


古いものから新しいものまで海で下ろしては翌年以降ショートパンツにしたり


逆に1年目は丘で使って翌年海で使ったり


長持ちするので短パンになったり海パンになったり重宝しています。


今、ボードをオーダーいただいているHくんとの出会いは


このあたりか、ダウン&フリースあたりだっと思います。


P6251932_convert_20120625130828.jpg

ブラックホール・ダッフル


もともとブラックホール・バックという商品名から現在の形になって


ブラックホール・ダッフルという商品名に変わったと思います。


これも発売から20年が過ぎた名品です。


これらのpatagoniaの創世記からの名品は売れても売れなくても店頭に並べておきたいものです。


それこそが商品をセレクトするお店の役割に思えます。


こういう名品を見て使って知ってこそ、patagoniaの商材への理解がより深まると思います。


お客様が購入して長く使えて満足度の高い商品は


私たちお店でも息の長い商品となり、お取り扱いしやすい品番となります。


またそれが続くことによってpatagoniaの中でも定番化されます。


実は世になる定番商品を作り上げているのはお店でも、メーカーでも、雑誌や広告代理店でもなく


一般の消費者の方々なのです。


ことわざや言い伝えなどなど、過去の経緯が結果となった物や言葉には


ゆるぎない事実があります。


patagoniaやFOB FACTORYの定番商品はいかがでしょう???


最後まで読んでいただいた方に!


僕の最近のフェイバリット・サーフムービー

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【久しぶりのsuRF】

         高知 patagonia正規代理店 「banzailifestyle」tel    088-882-4330住所    高知市はりまや町1丁目 12-17 清流第一ビル 1F      新堀小学校の南隣になります。営業時間  12:00~20:00定休日   水曜日取り扱い商品pat...

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。