高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-10
未分類



今日も波がないですね~


昨日の夕方、オンショアながら腰~程度の波がブレイクしていたので


ちょっと期待していたんですが、早朝に西の情報をキャッチして


今日も止めておきました。


昨日もFish&suRFの2本立てを考えていたんですが


沖に出て波がないので、Fishing1本に絞りました。


9時に集合して、あちゅち号に道具を積み込もうとしたら


例の大気が不安定で、、、、、雷がすごすぎて


1時間ほど雨宿りでいてやり過ごしてからの出船でした。


画像を何枚かとったんですがカメラを家に忘れてきたので、また後日。


鯛テンヤで真鯛狙いで、HONDAくんとキャプテンあちゅちと。


ポイントに着いて、なんちゃって魚探で水深をチェックして


重めのジグを落として、底をさらにチェック。ジグが硬いものに当たっていたし、すぐ根掛りしてロストしたのでボトムはロック確定。


水深30m、そこにテンヤ8号が僕とHONDAくんの仕掛け


あちゅち船長はテンヤとカゴ釣りの両刀。


しばらくするとアタリが!ぼくに


あわせを入れるものの軽い。


上がってきたのは、カサゴ20cm未満。


その後はえさ取りのカワハギと思われるものにエビの中身を吸われるのみ


ほぼあきらめムード。


そこへ突然船長が「釣れちゅう~~~~!」


みるとカゴ釣りの竿がビクビクビク!!!


巻き上げているのをみると重そう。


で、上がってきたのは50cm弱の真鯛


”ウラヤマシイ”


その後、僕らにはカワハギの難しいアタリしかなく


船長のカゴ竿のみビクビクきて2匹目


同sizeの真鯛。


完全に負けムード!!起死回生はあるのか??


もう3時過ぎ、HONDAくんは船酔いでグロッキー


撤収か?


そのとき、、、、ボートの数十メートル沖でバシャバシャ!!!!


ナブラだ!!!!


こんなこともあると思い、タックルは3段構え


シーバスロッドはテンヤ


とジギングタックルと一応青物タックルとルアーを一つだけ


暫時、畳んでいたロッドつなげルアーを繋げ!


でも、、、、、焦っているので


竿繋がらず、、、、、、、、


ルアーセットして竿もつなげて


さぁ!!!


ナブラは????すでにボートを通り越していましたが


届く範囲、しかし更に焦ってきたのでミスキャスト


ずいぶん違う方向にキャスト


しかし青物、20mぐらいなら飛んできます!で


「どん!」


size的にはそれほどでもみたいな感じです。


BIO3000番でゴリ巻きで寄せてきて目視で60cm


が、竿を立ててしまい手元でサァー!バレてしまいました。


HONDAくんと船長もその後投げ続けますが、、、、ナブラはどこか行き、、、、、


もちろん僕にも


そこで仮説を立ててみました。ベイトが何か分からないですがベイトが青物に追われて浮いてきてナブラが立ったのなら、ベイトが潜ってたら青物も潜って、、、、、


すぐさまジギングタックルで90gのジグ投入


中層を小刻みに探っていると


「グググッ!」と!


溜めて合わせて、「ビクビクっとヘッドシェイク」青物確定の印


ジギングタックルといってもロッドはテンリュウのものですが


ベイトリールはカルカッタ200番


ちょっと不安でしたが指でロックしてポンピングですんなり上がってきました。


これもハマチ60cm弱Get!!です。


これをシメずにジグを落とすかトップを投げていたら、まだつれたと思うんですがのん気にしっかりシメ終わると魚はどこかへ!


〆ずに転がしておいて後でまとめて〆たほうが良かったと後悔しましたが後の祭り


1匹ののみ、その後も船を何度か流してもらうものの当たりなし


たまに遠方でナブラが見えたときだけHONDAくんが


ムクッとおきて何回か投げて、またダウンで撤収。


結局、真鯛50cm弱x2、カサゴx1、オートデ釣れていたホウボウx1とハマチx1


ハマチはあと数尾釣れていたと思うと残念に思いますが真鯛とホウボウのほうが美味しいということで!


明日にでも画像はアップします。


また近々に沖に出たいものです。。。沖っつても岸から300mほどですが(汗


これで2/3で青物です。


美味しいかどうかは置いておいてターゲットとしては最高に面白い魚種です。


BIO3000の替えとカルカッタの替えがほしいところですが、、、、、


波は来週早々にあがる見込み


48-1337018400-WMAG.png

月曜日の夕方~夜間には南岸を低気圧が抜ける見込み


翌火曜日には良い波になってくれる事を願うばかりです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。