高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOB FACTORY ペイズリーショーツ

2011-05-31
surfing&FOB ファクトリー
P5310439_convert_20110531164925.jpg

ずっと波が続いたので疲れが溜まっている方も多いのではないでしょうか??


朝起きて、身体が異常にダルいので熱め濃い目のコーヒーが飲みたくなりSBへ


ブラックのみを注文してHOMEの様子を伺いに向かいました。


P5310440_convert_20110531164942.jpg

まだまだ茶色くてsuRFするのには気がひけます。


その年の1発目の大水は、半年間溜まったヘドロやら危険物やらを一気に河口に流してくるので臭いもきつい場合が多いし、セーフティーと言い切れません。化学薬品やら農薬やら、、、、、もう少し落ち着いてからがベターです。


もちろんブレイクらしきものはこの時間帯にはなかったです。


それでも少し身体を動かし、リンパの流れを良くしたかったのでH・M・Pへ


しかし5本ほど乗って集中できないので撤収です。


その後、ブイヤベで焼き飯大盛り¥600を完食して出勤。。かと思いましたが、どうにも右の肩甲骨の上の辺りの筋肉にハリや違和感があったので、御座のラフさんのスタッフ一同オススメのマッサージ・針灸「山本診療所」へ


愛宕の江の口川沿いの2Fにある、キタナシュラン的診療所でした。


¥3600で1時間ちょっとの間、マッサージして頂きました。


ずっと手もみだったので¥3600はお徳ではと思います。


48-1306897200-PERPW.png

で、明日のバックスウェルに備えたいところですが、ここにきてバックスウェルがあまり期待できない予報に変わってきた波情報サイトも多いのでは??


マキシマムも今日の午後予報で木曜日となっていました。


またFOB FACTORYからペイズリー柄のショーツが入荷してきました。

a8957.jpg

結構さわやか系です。¥10230

a8964.jpg
a8974.jpg
a8988.jpg

裏地には型崩れ防止の為に丈夫なスレキというはん布で総張りにしています。


またFOB FACTORYのカンパニープロフィールです。

53d4b71de126ed8ee2515a931772e8f4.jpg
F.O.B FACTORY


私達はMADE IN JAPANに誇りを持ち、生地、縫製、加工とほとんどの工程を岡山県の児島の町で行い、職人と話し込みをし、職人の経験を大事にしながら、旧きを知り新しきを提案するというスタンスで、服造りをしています。


表面だけの服が多い昨今、私達の商品には決して派手さは無いかもしれません。


ただ上質な生地が持つ雰囲気。確かな縫製が生み出す、安心感。


職人の加工技術による風合いを大切に1点、1点、丁寧に作られています。



服を着る人間が主役であり、その人の生活が幸せになる御手伝いが出来れば、社員一同幸せに思い、日々製作しています。

img02b23e1bzik6zj.jpg
生地(Textile)


F.O.B FACTORYの服作りの原点に生地作りがあります。


通常の市場に流れている生地でも何百、何千種類とありますが、私達はそれに満足する事なく、オリジナルの生地を作る事により、他メーカーの商品との差別化を計り、市場に無い新しい物を作っています。


デニムではオーガニックコットンを使用したり、軍物の雰囲気を出す為、昔の染め方である中白(糸の芯まで染まらない染め方)の染めに挑戦したりして、独特の商品の雰囲気づくりをしています


FOB-F2206-2.gif
縫製(Manifacture)


日進月歩で機械というものは進化します。


当然、服作りで必要なミシン類も例外ではありません。


ただ、F.O.B FACTORYの商品は、昔ながらの雰囲気を出す事を目指し、アメリカ製の古いミシンを持ち込み、更に改造を加えながら、研究、開発を縫製の職人と行っています。 大量生産品とは違う、味わいのある商品こそが、F.O.B FACTORYの真骨頂です。

5321a.jpg
加工(Chemical)


古着の風合い、洗いざらしの風合いを再現する為に、さまざまな薬品、手作業での加工を行っています。


岡山地区でも最先端の加工場と手を組み、さまざまな風合いを再現する為、研究、開発をし、F.O.B FACTORYの商品は完成されます。


patagoniaとは、また違うこだわりや職人気質を肌で感じれるブランドです。


スポンサーサイト

大分飽きてきました、、、surfing

2011-05-30
未分類


今日は燃え尽き症候群の方も多いのではないでしょうか???


今朝も胸程度の波があり引いてくると力のある速い波で十分に良い波の部類ですが


真剣に取り組んでいたのは、ここのところsuRFできていなかったメンバーかな?と思えるほど連日じた顔の方々はノンビリsuRF。。


明日には南うねりもかなり小さくなる予報。


48-1306832400-HTSGW.png

台風から低気圧に変わったうねりの元が、ちょっと本州に近過ぎかも??の明日の波高予報


48-1306908000-HTSGW.png

これは明後日、バックスウェルは相変わらず北東


48-1306897200-PERPW.png

うねりの周期予報を見ても土佐湾には届きにくい予報


ステージが整いつつある中、しっかりしたうねりでの州の形成を望みます。





2011-05-29
未分類


今日は期待はずれのSizeダウン。。


南のグランドスウェルから北東の風波に変わっていました。


台風が沖縄以西に移動したためと思われます。


また九州を割り込んでくるとSizeが上がってくると思います。が風が良くなさそう&増水した川の流れがポイントのすぐ近くまで来ているので良くなることは無さそうです。


とりあえず、雨自体は12:00現在で県内どこも対した雨量ではありません。がダムが放流量を増やしているので増水しているようです。


そのおかげで、また暫くパドルパドルパドルの日々となりそうです。


48-1306735200-HTSGW.png

明日にはsuRF可能なSizeまで下がっていそうです。


が流れに要注意です。


縺・m縺・m+001_convert_20110527171623
縺・m縺・m+003_convert_20110527171641
P5270434_convert_20110527171605.jpg
358231a8e5.jpg
a1d4c86aec.jpg
d61752b8d0.jpg
84e3461a24.jpg
P5210416_convert_20110521123835.jpg
809_3.jpg
809_2.jpg
865_2.jpg
865_1.jpg
fdad318813.jpg
f1affac6fd.jpg

久しぶりの良い波

2011-05-28
未分類


いやぁ~!今日もえがったっすぅ!


期待してサーフィンは5時!ということで5時につくものの腰~たまに胸。。。


どうしようか?悩んだ挙句引き出したらもっと割れるだろうと入水でした。


しかししかしSizeが心なしか上がっている感じ。。これは??と上がって持参のパンを食べながら1時間ほど見ていると肩アップが入りだし再入水です。


しかし更に上がってきたので、昼ごはんを食べて残業に決定です。


hakuyanくんと1173くんと、なんやポイントの近くオサレナ感じの喫茶でモーニング!。。


で、再々入水。。ちょうどUくんもきていたので!


さすがに3R目は肩が上がらず、良いライディングが出来たのは数本のみ、、、、、2時間おきに1時間休憩での3RはやRもんじゃないです。


P5280438_convert_20110528165234.jpg

しかし3Rやったおかげで激痩せ!です。食後の服を着た状態で69kg代突入です。


明日は微妙~!少し長い板もしくは長い板が必要です。


Sくん、7’の出番ですよ~。。

追記:大人気GSCチロリアンテープパーカ再入荷です。

2011-05-27
GO SLOW CARAVAN 
追記です。。


入荷後、即完売に近い状態だったGSCのチロりんアンテープつきの半袖パーカーが再入荷してきました。


少ししっかりしたTeeシャツ生地に今っぽいディティールが良かった様子です。


P5270434_convert_20110527171605.jpg
865_3.jpg
865_1.jpg
809_2.jpg
809_1.jpg
縺・m縺・m+003_convert_20110527171641
縺・m縺・m+001_convert_20110527171623

メーカーの在庫はタイトだったのですが徳島の仲卸さんが自己リスクで多少の在庫を持っていてくれました。


世の中、なんでも製造直販が安くて安心で良いという風潮ですが、やはり昔ながらの日本には欧米的な仕組みは合わないと思います。持ちつ持たれつが仲卸さんの存在意義であろうと思います。


製造直販の場合、リスクヘッジをするとしたら、、、、このご時世にメーカー?なんてリスク負ってくれません。もちろん僕たち小売業も!


メーカー・仲卸・販売店、この3つで少しづつリスクとなる在庫をヘッジすることによって良いものをお客様に届きやすくすることが出来ると思います。


そんな徳島の仲卸さんにGJ!です。




今日もなんとかsuRFできました。


別のPは流れが入ってよくないとのコトだったのでHOMEに直行です!


昨日の朝より1Size上がった感じ、昨日の夕方が一番Sizeが有ったそうですが胸~肩程度のがっつり掘れあがるほぼショアブレイク。。


しかしここしかないのでメロンNくんと入水することに、ショートライド中心ですが何とか乗れる波来ていました。


写真は撮り忘れです!すみません。。


ぽつぽつのっていると、人もぽつぽつ入ってくる感じで10人前後。


3時間もやってしまいました。


48-1306573200-HTSGW.png

明日の朝7時の波浪予報


活発だった前線の活動が弱まる様子で東よりの風も収まりそうな分、台風からのうねりが反応してきそう。

48-1306562400-PERPW.png

うねりの周期予報でもかなり波長の長いうねりが反応している様子なので、車には長い板を積んでおきましょう。


明日からは暫く自分の実力にあったPでsuRFしましょう。そして台風からの贈り物を楽しみましょう。

2011-05-26
未分類


えがったっす。。


皆、別のPに行っているらしくHOMEに付いてみると4人に胸UPのチュービーな波。。


巻かない波でも大きくリエントリー2つ!で3時間ほど。。


その後、少しコンディション落ちてきてマスターズ到着。


僕らが走って当てる!波にかぶっていたところを見ると早朝ならかなりの本数メイクできたのでは?と思います。

縺・m縺・m+005_convert_20110526134709

すみません、慌てて撮ったのでピンボケです。


昨日の朝は全体に流れが入っていてダメダメダンパーだったのですが、そのダンパーでインサイドの州が上がったので今日は流れなく快適なピークでした。

縺・m縺・m+003_convert_20110526134648

実は僕も4時おきでこっちに向かったのですが人と波みたら、HOME覗いてから2連荘中土佐もありかと!と思ってたらHOME大正解でした。


しかしもう州がほとんどないので明日はちょっと厳しそう。。


②ラウンドの上がる前は南オンショアが強く吹いてきたていたので、明日は少し上がりそう。


縺・m縺・m+001_convert_20110526134559

これは昨日の朝②の時間帯。。ライトのピークはまだまだ流れていましたがレフトは徐々にとまりつつある感じのチュービーにもほどがある波。。


ライトで入っていて、嫌で嫌で上がってきたので、Uターンは無し。。で中土佐のREEFへHONDAさんとIくんと!


少し風が入っていたのと東うねりに北?南?成分があったのか先が崩れてくるベストなスウェルディれクションではない感じの波に少し手こずりつつも2時間半ほどsuRFして終了でした。

縺・m縺・m+002_convert_20110526134624

帰りには大正市場のTVに出ていたというお店で刺身定食で満腹!。。


大満足な定休日となりました。


0526b.jpg

かなり巻いてきていますね。。今後更に発達しつつ日本付近に接近する予報です。

typ_2_convert_20110526134748.gif

土佐湾沖を通りそうです。

Wind3285032and32mslp_Asia_96.gif

相変わらず上陸予報のECMWF


それなりの降雨が欲しいところのHOMEの地形、、、しかし被害はいらないです。


またこれからの梅雨シーズンにトレントシェルjktやレインシャドーjkは必需品です。

m1_83805-RHU_w_torrentshell_S11-jp.jpg
84483_085.jpg
83805_516_CL7.jpg
84483_155.jpg

完全防水なので集中豪雨のような大雨でも身体を雨から守ってくれます。

83805_516.jpg
83805_515.jpg
83805_470.jpg
P3030136_convert_20110303160928.jpg

こちらはメンズ


コンパクトになり両jktともメンズMサイズで350gほど。。超軽量です。

P3030134_convert_20110303160911.jpg
P3030133_convert_20110303160849.jpg

また超撥水加工を施したナナメ掛けbag 「アトム」


patagoniaのバックの中でダントツのトップセラーです。

48259_722.jpg
48259_698.jpg
48259_470.jpg
48259_224.jpg
48259_155.jpg

台風情報とGo Slow Caravan ショートパンツ

2011-05-24
GO SLOW CARAVAN 
追記です。


patagoniaが協賛しているロードムービー「180℃ SOUTH」の高知での上映がきまりました。

来週の火曜日、春野のDOG&SEAさんにて19:30からとなっています。

P5240425_convert_20110524185249.jpg

180℃ SOUTH トレーラー



また180℃ SOUTHの原版ともいえるMOUNTAIN OF STORMのトレーラー

patagoniaの創設者のイヴォンとTHE NOTH FACEの創設者タグらが1970年代にCAから南米パタゴニア地方までのサファリのロードムービーです。


がっつりダンパーでした。


朝①メンバーからの情報はSetで腹~


しかし花街道をみるに若干上がっている感じの朝②の時間帯。。


P5240424_convert_20110524141445.jpg

ショルダーはすいていました。


P5240423_convert_20110524141418.jpg

ピークにはやはり人が集まっていました。


胸程度のSetがはいるもののダンパーか高速ブレイクで長く乗れる波はありません。


それでも稀にチューブをメイクできそうな波はありましたが、そんなもんをメイクできるのはマスターのみです。


その後潮があげてきて更にSizeもアップしてほとんどがダンパーとなりました。


終了!


明日は下がりつつもうねりは続く予報。。


HOMEはダンパーです。


気になる台風です。

201102a.jpg

赤道上から積極的に湿った空気を吸い上げ発達してきました。


また昨日の予報より遅れが出てきて進路が西偏してきました。


台風の東側に太平洋高気圧があるので、それにブロックされる形で今後も更に西偏するおそれがあるので要注意です。

Wind3285032and32mslp_Asia_144.gif


マキシマムは今のところ日曜日!どうやら土曜日の四国選手権はONとなりそう。


1173くん、hakuyanくん、Rくん応援行くのでどうぞ!頑張って!


ちなみにただ見に行くのは嫌なので道中普段suRFしないとことでsuRFしていくつもり。。


引いているのでO、H、S、Oと見ていくつもり。。


go slow caravan(ゴースローキャラバン)から切り替えマルチボーダーショーツの入荷です。



GO SLOW CARAVAN(ゴースローキャラバン)は、旅行・野フェス・キャンプ・サーフィン・サイクリング等々外遊び好きの仲間が集まって始めたブランドです。


外で一緒に遊ぶとそんな小さな壁が無くなって、子供の頃のように裸の心ですぐにみんなと楽しくつながる。そんなスタイルが go slow caravan のテーマです。


go slow caravan 切り替えマルチボーダーショーツ     販売価格: 6,930円 (税込)

358231a8e5.jpg

今季の新作アイテムです。


ゆったりとしたシルエットをベースに、エラスティック(ゴム)ウエスト&ベルトによりクライミングパンツを彷彿させるような作り、大胆な大きめの切り替えで構成されたボーダーと、存在感あるデザインに仕上がっています。


a1d4c86aec.jpg


ポケット部分さりげなく付いたブランドマークもポイントです。



膝丈程の使い勝手の良いアイテムですので、幅広い年齢層にオススメです。

d61752b8d0.jpg

100%コットンを使用しています。ウォッシュ加工を施していますので、初めから馴染んだ様な質感がポイントです。レギンスなどを使えば寒い時期でも着用可能です。


84e3461a24.jpg

近年注目の自転車スタイルやアウトドアミックスに取り入れたいアイテムです。もちろんブランドのコンセプトでもある野外フェスにもピッタリのアイテムです。

2011-05-23
未分類
P5230419_convert_20110523130147.jpg


今日もなんとかsuRFできました。


朝一は流れが入った膝膝~腰、その後流れが止まって稀に腰。。


その腰の波のクォリティーはここのところでは一番では?と思います。


しかしいかんせん腰なので、地形が決まれば、ただの腰波です。


その後、潮が引き出して割れにくくなり北東風も強めに吹いてきたので終了となりました。


P5230422_convert_20110523130206.jpg

SUPでもこの後小一時間で無理になったとのことのローカルの鉄さん談


48-1306216800-HTSGW.png

今晩から北東風が強めに吹く予報です。


明日にはSizeアップしているものの東よりの波となるためダンパーとなりそうです。


そこそこSizeアップしているなら別のPが良さそうです。


また気になる台風です。

201102.jpg

成長するパターンです。南シナ海・インド洋からも湿った空気吸い上げています。


カテ⑤まで発達する予報なので進路によっては災害に注意する必要もあると思います。

Wind3285032and32mslp_Asia_168.gif

で、大胆予報のECMWF


とりあえず各国の予報機関の体勢の予報は土佐湾沖通過です。


45321_803.jpg
45321_725_CL7.jpg
45321_718.jpg
45321_404_CL6.jpg
45321_404.jpg
45321_233.jpg
59655_155.jpg
59799_685.jpg
59799_523.jpg
59654_155.jpg
52056_155.jpg
52056_090.jpg
52052_815.jpg
51859_815.jpg
51859_155.jpg
51857_491.jpg
51857_485.jpg
51835_454.jpg
51835_155.jpg
縺・m縺・m+002_convert_20110430164303
縺・m縺・m+001_convert_20110430164245
0000004503.jpg
0000004499.jpg
skinlogo.png
854_1_expand_convert_20110429134754.jpg
825_3_expand_convert_20110429134736.jpg
825_1_expand_convert_20110429134722.jpg
go_slow_caravan2.jpg
797_3.jpg
797_2.jpg
fob_factory02.jpg
70726f647563742f373739383831393761632e6a70670032353000.png
349322e999.jpg
4c0c4d6f68.jpg
2a042820c6.jpg
837_2.jpg
837_1.jpg
844_3_expand_convert_20110421133940.jpg
843_1_expand_convert_20110421133926.jpg

風波で今ひとつ

2011-05-22
未分類
縺・m縺・m+010_convert_20110503143934
縺・m縺・m+009_convert_20110503143918
縺・m縺・m+008_convert_20110503143857
縺・m縺・m+007_convert_20110503143837


今日もなんとかsuRFできました。。


腰程度の風波で詰んでいて面も今ひとつでした。


ビーチならまったく走らない波ですが、ここではそれでも少し走れます。


P5220417_convert_20110522140121.jpg

朝の早い時間は潮位が低く流れが少しあり、込んでくると流れがなくなる分割れづらくなる、、、


まぁそんなに良くない波でした。

P5220418_convert_20110522140140.jpg

それでも皆、子供の運動会の間まで!とsuRFを楽しんでいました。


またこういう波では、少し厚めの幅広ボードがモノをいいます。


今日、テイクオフが速くボトムのない波でハイラインをキープしつつ本数乗っていたのは、やはりそういう板のサーファーでした。


デイリーボードのビーチ用?それを更にワイドにしたもの?もしくは初めから短く厚くノーズの丸い板


どれを選んでもハイラインをキープしつつボトムとトップアクションができるコンボのフェイスがあれば縦やレールをいれたトップアクションが自分の実力で出来るボードを選ぶのがボード選びのコツとなります。


テイクオフだけに特化すると厚く幅広くレールもストレート部分が長くなるので上記のトップアクションが逆に難しくなります。


デイリーボードではテイクオフが遅れる波に、良い波の時と同じようにスタンドアップして高い位置から重力加速度とラインの自由度を活かしスピードを付けてアクションを!ですね。


また気になる台風2号ですが来週末に最接近予報です。


北東風が強く吹くので首都圏への放射性物質の飛散が気になります。

48-1306584000-WMAG.png

MSWでは四国の南岸を通過する予報となっています。


この進路では台風の通過時の降雨量はきたいできません。


できれば最接近前の梅雨前線の活発化による降雨に期待したいです。


もちろん適度で結構です。


fdad318813.jpg
f1affac6fd.jpg
358231a8e5.jpg
a419178eef.jpg

またそろそろ暑くなってきたのでショートパンツやボードショーツはお早めに!


もう新規のシーガルでは暑く感じます。穴さえ空いていなければロンスリが丁度ぐらいでは!とおもいます。

86556_703.jpg
86556_706.jpg
86556_499.jpg
86556_022.jpg
86556_009.jpg

86556_340.jpg
86556_501.jpg
86556_398.jpg
86556_398_OM8.jpg
76560_683_OM8.jpg
76560_683.jpg
76560_540.jpg
76552_683_OM8.jpg
76552_683.jpg
76552_540.jpg
76552_134.jpg
76552_039.jpg
76552_109.jpg
76552_109_CL7.jpg

2011-05-21
未分類


今日もsuRFできました。といっても昨日それなりだったものの波数&sizeとも下がって今ひとつに5時から20人OVERのパニック状態でした。


それでも顔馴染みばかりなので、それなりに楽しめました。


P5210402_convert_20110521123735.jpg

Setで腰程度、、、、沖の張っているところで終わり。。途中で波がなくなってしまいます。

P5210403_convert_20110521123756.jpg

しかししかし、ここ数年河口が中心部でしたが今年は西に振ったので写真で一番高く分厚い部分が海側から侵食され始めています。


ここがなくなればポイントが少し近くなると思います。波質はわかりませんが、、、


満潮ごろには割れなくなったので撤収⇒H・M・Pへ!その後来Kanemaさんとサム君お仕事成功でした。

P5210414_convert_20110521123819.jpg

一仕事やり遂げた50歳♂の背中です。


また来週末に台風が上がってきそうです。


48-1306540800-HTSGW.png

水温が低いのと前線から北東よりの冷たい風が供給されると思うので発達は見込まれないと思いますが雨期待です。

Wind3285032and32mslp_Asia_192.gif

大胆予測のECMFW

Wind3285032and32mslp_Asia_216.gif

来週末の四国選手権は厳しそうです。。




809_1.jpg

また最近、洋服を買っていなかったのでGSCのパーカーをおろしちゃいました。

P5210416_convert_20110521123835.jpg

やはりサイズバランス最高です。


お腹出ていても細く見え、フードとチロリアンテープが若返りです。


¥6000切る価格でこの作りディティール・デザインは文句なしです。

809_2.jpg
809_3.jpg
865_1.jpg
865_2.jpg

一応、ネイビーが一番不人気かと思いネイビーをおろしました。こういうところは自営業つらいです。


JFや岩雪時代は一番の売れ筋の色を真っ先におろしていたのですが、、、、、


最近の中では十分でしたがオンショアでした。

2011-05-20
未分類


今日はsuRF可ぐらいのものでしたが、最近僕が入った中ではそれなり。。


オンショアでダラっとした波でしたが流れと風でダンパーにはならずに待てば起き上がってくる波で2~3つ入る波も中にはありました。


時間帯はやはり少し潮が下げたほうが良いようで引きすぎると今ひとつでした。

48-1306411200-HTSGW.png

これは来週の木曜日の波浪予報


今のところ順調に発達予報ですが、台風が近寄ってくるということは前線が活発になるということなので東の風波となりそう。


この時期は仕方ないですね。。前線が更に南海上なら台風からのうねりはシャットアウト&東の風波もなしという最悪の状況なのでまだマシなほうでは??・と思います。


もちろん州も1発限りっぽいので、どうしたものでしょうか??また西の風波を拾うPのお世話になる日々となりそうです。


とりあえず明日もパトロールです。


Go Slow Caravan 半袖パーカー

2011-05-19
GO SLOW CARAVAN 


昨日、今日とパトロールにいきましたが膝~腰程度。。


昨日は若干気温が低く風が入るのに時間がありそうなのでsuRFできましたが今日は8時過ぎに到着するもののオンが吹きそうなオイルフェイス。。


昨日も昨日で横に走るだけの波質の上に、今日は更にダンパーで風が絡みそうなのでNosuRFとなりました。

48-1306184400-HTSGW.png

また暫くは高気圧の噴出しの小波が続く予報


市内近郊は時間帯に制約がある小波となりそう。

48-1306324800-HTSGW.png

MSWでは来週の水曜日に南海上に台風らしきものが現れると予報しています。


1週間先なのであまり当てになりませんが、発育が楽しみです。


またビラボンプロ ブラジルが早くも始まっています。


PCの調子が悪くリンクが貼れないのでASP SURFINGで検索後閲覧してください。


GO SLOW CARAVAN(ゴースローキャラバン)は、旅行・野フェス・キャンプ・サーフィン・サイクリング等々外遊び好きの仲間が集まって始めたブランドです。外で一緒に遊ぶとそんな小さな壁が無くなって、子供の頃のように裸の心ですぐにみんなと楽しくつながる。そんなスタイルが go slow caravan のテーマです。

go slow caravan(ゴースローキャラバン)からチノショーツの入荷です。

f1affac6fd.jpg


今季の新作アイテムです。ゆったりとしたシルエットをベースに、エラスティック(ゴム)ウエスト&ベルトによりクライミングパンツを彷彿させるような作りと、前回リリースされたフルレングスのチノパンツのショート丈バージョンです。クライミングパンツのようなモデルながら、コインポケットが付くなど、他のブランドではあまり見受けられないディテールも良いですね。トレンドを意識したポケット口の刺繍も見逃せません。膝丈程の使い勝手の良いアイテムですので、幅広い年齢層にオススメです。


fdad318813.jpg

100%コットンを使用しています。チノ素材ですので、心地良い履き心地に加え、素材の丈夫さもポイントです。レギンスなどを使えば寒い時期でも着用可能です。
【コメント】
近年注目の自転車スタイルやアウトドアミックスに取り入れたいアイテムです。もちろんブランドのコンセプトでもある野外フェスにもピッタリのアイテムです。


go slow caravan チノショーツ             販売価格: 6,930円 (税込

865_1.jpg

また半袖の薄手パーカーが入荷してきました。

チロンリアンテープが今!ですね。

865_2.jpg
865_3.jpg

ボーダーのほかに無地もございます。

809_2.jpg
809_1.jpg
809_3.jpg

メンズ~レディースの共通アイテムとなっています。


patagonia Surf Item

2011-05-17
patagonia surf

今日はNosuRFとなりました。。


P5170399_convert_20110517154935.jpg

昨日より更に力のないブレイクと今にも風が入りそうな様子のHOME


それならば、と!いつものH・M・Pに


相変わらず、ここにいると何人かの暇人が現れるので退屈せずにすみます。


その後、お腹が減ったので土佐ドーロ沿いのインド人が働くインド式カレー屋サン「リタ」に!


ランチを頼んだものの1ドリンク付きで日替わりカリーで¥840、、、、、


オーダー後、ドリンクなしでカリーが選べないAランチを発見!¥735


Aランチがよかったなぁ。。

P5170401_convert_20110517154951.jpg

で、今日のチキンカリー¥840


ナンを頼んだ人のみナンのお代わり可能との張り紙がありましたが単品で?ランチでもok?と疑問が残るままナン1切れを食べきれないので聞きもせずにお会計でした。


僕としては毎日のことなのでランチは1ドリンクなしでいいから¥600代がありがたいです。


が、味はルーっぽくなくて美味しいです。和的美味しいなら天王のスープカレーですが、、、、


ちなみに激辛にしても問題なしです。。


48-1305655200-PERPW.png

木曜日くらいから少し反応がよくなってきそうな今のところの波予報です。


またpatagoniaアンバサダー キース・マロイの新しいフィルムのトレイラー



今期大注目のpatagoniaのウェットスーツ&タッパー


こちらは女性用のウェット スプリングの動画



マロイブラが紹介するボードショーツ

patagonia サーフ・アンバサダー

2011-05-16
patagonia


今日もsuRFできました。。といっても無理やり、、、


最強の腰~腹H・M・Pに一旦つくもののU介くんから出来る!とのtel


そりゃ~出来ることは出来るだろ~と戻って一緒に入水でした。


暫く続く予報の小波状態。。州の形成だけが楽しみでとなります。


F2_W_swim_0427_S11-jp.jpg
M4_w_new-arrivals_0330_S11-jp.jpg

patagoniaにもワンピースのラインナップがあります。

58910_531_OM8.jpg
58910_531_OM9.jpg

とりあえずディスプレイ用に1枚のみ入荷あります。

58910_155.jpg
58816_197_OM8.jpg
58816_197_CL6.jpg
多色や他アイテムはお取り寄せのご要望承ります。


F2_M-Surf_0119_S11-jp.jpg
M3_Surf_M_wavefarer_0119_S11-jp.jpg

またロングボードやトランジッションボードの匂いが強いpatagoniaのサーフ


実は正反対にビッグウェーブとバレルにファインダーを合わせていることは知られていません。


マロイブラが一番のアクション系で他は皆ビッグウェーバーのアンバサダーです

top3_ambass_ogle.jpg
gen4_ambass_ogle.jpg
Bio
カリフォルニア州ニューポート・ビーチで生まれ育ったデーヴ・オーグルは、生まれたその日からニューポート湾の水辺にいた。父親は熱狂的なサーファーであり、釣り人であり、ダイバーでもあったため、デーヴにも幼い頃からこれらのスポーツを教えてきた。

「最初のボートを持ったのは6歳のときで、夢中になって釣りをしたりダイビングをしたり。それ以来、海が大好きになりました」そして感受性の強いその時期にサーフィンをはじめると、この新しいスポーツはすぐに彼の生活の中心となった。


top3_ambass_lopez_S10.jpg
gen4_ambass_lopez_2_4.jpg
ジェリー・ロペスについてきちんと語ろうとすれば、本が数冊書けるだろう。彼の功績は「パイプライン」をまったくオリジナルに乗りこなした最初で最後のサーファーとして、もっとも顕著に知られている。また世界最高のレフトと考えられた「グラジガン」、いわゆる「Gランド」を発見したインドネシアの冒険家グループの一人でもある。サーフィン映画のクラシック『ビッグ・ウェンズデー』には本人役で登場し、近年では、2003年に雑誌『Surfing』のサーフボード・デザイン特集号で「シェイパー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。海での活躍と同様に、陸でも知性と直感にあふれるカリスマ的人物として存在する。家族とともにオレゴン州ベンドに暮らし、サーフボードをシェイプしながらスノーボードの本質を追求している。

top3_ambass_c_malloy_2_4.jpg
gen4_ambass_c_malloy_2_4.jpg
マロイ三兄弟の長男であり創造力に富むクリスは、全体像を明確に把握して一族の火付け役を担っている。とにかく水が大好きで、水で遊び、水を飲み、水の近くに暮らす。河口ポイントでのサーフィンと読書と、7’4”のリドルに乗って過ごす時間も愛して止まない。巨大な波を恐れない理由は、「ワイプアウトも楽しんじゃうのさ。パニックする代わりに『おもしろい』と思えば恐怖心は消えるんだ」親友は「妻のカーラ。」お気に入りのパタゴニア製品は「バックショット・フランネル・シャツ。生地のやわらかさがたまらない。この生地で作ったパジャマがあったら、毎晩着るだろうね」


top3_ambass_harrison_f10.jpg
gen4_ambass_harrison_s11.jpg
トム ・ ドイジ ・ ハリソン

海からは程遠いイギリスのウエスト・カントリーの片田舎で育った私にとって、サーフィンへの道は当然ながらあらかじめ与えられたものではありませんでした。情熱に火をつけたのは少年時代のビーチでの休暇と、ベニヤの厚板で作ったボードで大西洋をサーフィンした体験でした。はじめて所有したボードはたしかポリスチレン製のボディボードだったと思いますが、それがポッキリと折れてしまったあと、母親のウェットスーツを着たままコーニッシュ・ビーチで震えている11歳の自分の痩せっぽちな姿は、いまでもはっきりと覚えています。それからはや20数年が過ぎたいま、私は幸運にも北ヨーロッパの秘境スポットでサーフィンをするという恩恵を授かる、夢のような世界に暮らしています。

数々のめぐり合わせがサーフィンへの道を開いてくれました。フランス沿岸部への交換留学、サーフィン好きの友人、そして奇妙にも鉱山学を専攻するという決断…。これによって私は間接的にアイルランドとその最高のブレイクに結びつけられました。アイルランドで本格的にサーフィンにハマり、どんどんダイナミックな状況に直面していくようになりました。近年では、まったく未知の領域に飛び込んでいく豪快な仲間に囲まれる、という幸運に恵まれています。そしてまたしてもラッキーなことに、この中心人物が写真家のミッキー・スミスなのです。彼のここ数シーズンの写真は世界中を湧かせ (mickeysmith.co.uk)、その才能は「ハメルンの笛吹き」的資質を匂わせます。とにかく私は、さまざまな形で適時適所にいるのだと思います。

サーフボードの修理に没頭しているとき以外は、地元の鉱山のプランニング・エンジニアとして毎日を忙しく過ごしています。前者は自由時間にいつでもできるのがいいし、後者は銀行口座をうるおすのには欠かせませんからね。 最初にボードを凹ませて以来、ボードは自分で修理していますが、極めて重要なこの道具には驚かされっぱなしです。何年もサーフボードを修理しているうちにだんだんとシェイピングにも手を出すようになり、最近では仲間と開拓しはじめた新境地で機能するボードの必要性に迫られて、そのシェイピングにも挑戦しています。トゥインボードもいいけれど、目下のゴールは最高の6'3を突きつめることです。

top3_ambass_christensen_s11.jpg
gen4_ambass_christensen_s11.jpg
コール ・ クリステンセン
Bio
容易ではなかったが、兄と僕はなんとかやってのけた。僕らは未開墾の土地を買ったのだ。家を建て、植物を育て、そして生活する、自分たちが望むことが何でもできる広大なキャンバスを。一番よかったことは、オアフ島のノースショアというロケーション。僕らが育った東側からそれほど遠くはないが、世界最大のビッグウェーブにとても近くなった。

5年間かけて僕たちは夢だった作業場と農園、そして家を築いた。すべて送電線からの電力には頼らずにまかなっている。いまでは想像していたよりも多くの果物や野菜が育っている。僕たちの生活はすべて太陽光発電を原動力としていて、水は井戸から汲み上げている。外食したり、食料品を買い足したりすることもあるが、もしこのような贅沢ができなくなったとしても(島暮らしではあり得ない話ではない)、僕らには快適に生活できる場所がある。

このプロジェクトによってたくさんの素晴らしい経験や機会に恵まれた。ガスや電気から切り離した家やその生活から得た知識は、建築請負人としての僕の方向性を変えた。いまでは僕は島のあちこちで屋根にソーラーパネルを設置する専門家になった。現在僕はチームの仲間と一緒に国内初のネットゼロ地域であるカウプニ・ヴィレッジでソーラーパネルの設置を行っている。この地域はハワイ国土省により、ワイアナエに住むハワイ先住民のためにつくられたものだ。このユニークなプロジェクトは、持続可能性の実現の基準となり、僕たちを未来の建設へと導いていくだろう。

建設業と農作業のバランスをとるために、僕はサーフィンをする。ビッグウェーブ・サーフィンのおかげで僕は地に足をしっかりつけることができるのだ。20フィートにせまるうねりを見て、そのうねりにどう向かって行くか、あの緊張感がたまらない。パドルアウトするという決断を下すのは他の誰でもない自分であるという事実、そして「ビッグ・デイ」が大好きだ。ショルダーで波を見送るのも、ピークに向かってパドルして岩礁へと身を放り出すのも、すべて自分の選択だ。そして、その「ビッグ・デイ」の後に迎える夜。みんなで集まり、その日のことをしゃべりながらビールを飲む。そうしてやっと体はその日の緊張感から解き放たれてリラックスできるのだ。これが世界で最高の瞬間だね。

top3_ambass_k_malloy_2_4.jpg
gen4_ambass_k_malloy_2_4.jpg
キース ・ マロイ
Bio
波のマエストロ、キース・マロイは、「徹底的に疲れること」をしたがる男としても有名。対岸にある両親の家へ夕食に出かけるときも、パドルボードで湾を横断して行く。カントリーミュージックのファンで、気が向けば曲を書いたり、演奏しながら歌ったりもする。刺身とiPodとリップクリームを日々の必須アイテムとし、忘れられない思い出は2004年のチリ旅行。ニックネームは「ヘイメーカー」と「ダブルデッィップ」(女の子には「ゴールディ・ロックス」と呼ぶのを許可している)。

ビーチクリーン告知忘れておりました。

2011-05-15
未分類


今日はNosuRF。。


小波の上にビーチクリーンということで少しごみを拾ってH・M・Pへいっていました。


P5150391_convert_20110515171047.jpg

普段からここの「波を愛している」と公言しているメンバーが少なかったのが残念。。


というか昨日BBQにお誘いいただいて二日酔い気味で僕もビーチクリーンを告知し忘れていたり、ビーチクリーンが今日だということすら忘れていたので少し反省です。


ASA2で向かっているとS君から連絡あり、思い出しました。。


しかも今日は県の河川一斉清掃と違って1時間だったために8:40ぐらいに着いた時点でほぼ終わっていた感じでした。


ので、そそくさとテトラ周りのごみを拾って終了となりました。

P5150392_convert_20110515171109.jpg

Tくんらも子供連れでビーチクリーン


良い教育になるのでは!と思います。


昨日、BBQご馳走になったOさんファミリーの皆さん大変ご馳走様でした。


&遅くまでスミマセンでした。。&また誘ってください!です。

P5150393_convert_20110515171154.jpg

流れが少し前を向いたので、この時間できるスペースは非常に小さいです。


暫く続く小波、、、、その間に少しでも州が育ってくれることに期待。です。


48-1305536400-PERPW.png

明日も小波

48-1305655200-PERPW.png

明後日も小波です。


またpatagoniaより夏場の半袖ラッシュガードの代わりにもなる


Patagonia Men's Capilene® 1 Silkweight Graphic T-Shirt   ¥6,090 (税込)


入荷しております。
45321_803.jpg
メンズ・キャプリーン1・シルクウェイト・グラフィック・Tシャツ

ベースレイヤー製品の中で最軽量のキャプリーン1素材を使用して、機能性とカジュアルさをバランスよく調和したTシャツを作りました。
45321_725_CL7.jpg
シルクのような肌触りで日差しから肌を守りながら体をドライでクールに保ちます。


優れた吸湿発散性と通気性を備え、濡れても素早く乾き、グラフィックは素材自体に浸透させてあるので、通気性や吸湿発散性に影響しません。

45321_718.jpg
襟ぐりはソフトなリブ編みで、セットイン型の袖。丈はたくし込んで着用できる長さです。


リサイクル・ポリエステル100%製でグラディオドー防臭加工とUPF15のUVプロテクションを施しました。


「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能。
45321_404_CL6.jpg
乾きがよく、キャプリーンの中でも一番磨耗に強い素材です。

patagonia サーフチームのメンバーが着ています。

45321_404.jpg
より軽量になったキャプリーン1・シルクウェイト素材。速乾性と優れた通気性を備え、UPF15のUVプロテクション効果を提供。

単独で、また涼しい天候下ではレイヤリング・アイテムとして着用可能

リブ編みの襟ぐりはソフトな肌触り

45321_233.jpg
プリントは素材自体に浸透させてあるので、通気性や吸湿発散性を妨げないです。


二匹目のドジョウはいない小波。。

2011-05-14
未分類


誰が言ったかは定かではナイですが、サーフィンといった5時なので今日も5時過ぎに着。。


北西風が肌寒く、フルスーツ持ってきて大正解の腰~腹


P5140387_convert_20110514174321.jpg

今日は何週間ぶりかのHomeでのsuRFとなりました。


波は相変わらずの波。。で、一安心。


テイクオフする胸の下は掘れている割にボトムに下りてみるとファーストからボトムターンが出来るほど硬くなくピークもAフレーム状になりにくいので重力加速度を効率的に使いにくい速い波質。。


なので、起点はボトムからの小さなターンです。


P5140390_convert_20110514174344.jpg

ここで上手くsuRFするには、その小さなボトムでのターンの後にポケットにレールを合わせるか、なるべくリップに近いところにあわせてトップで小さなリエントリーをするのか否かで決まってきます。


もちろん後者が正解です。ね。。


波の中腹で前足荷重でいては横走りとなります。


逆に最近お世話になっていたPではピークとショルダーがはっきりしているのでファーストから大きなボトムターンが出来る波を選らび、初めのセクションで大きくてリスキーなリエントリーを狙います。


アップスをするのはその後のインサイドセクションで、それで得たスピードを利用してフィニッシュに持っていきます。


こう考えると同じ河口の波なのに上流域の土砂の質の違い、降雨量の違い、ポイントの向きの違いなどなど様々な要因により「似て非なる波質」です。(波が回り込むレフトの波の感じは似ているのではないかとも思います。)


その両方味わえる高知市近郊の波の質の高さに感謝です。

48-1305439200-PERPW.png

明日から小さいながらも波長の長い東うねりが続く予報


48-1305536400-PERPW.png
月曜日

48-1305655200-PERPW.png
火曜日


今の地形では完全にダンパーですね(哀


これから暫くは天気の崩れもなく、五月晴れが続きそうです。


もちろん波が大きくなることもないので小波でトレーニングと割り切って入水しましょう。


また小波続きなので筋力UPに筋トレを取り入れても良いと思います。


最大不可を掛けて、筋肉がオールアウトするまで追い込み、筋肉の超回復を促します。


この方法だと上半身は3日~4日に一度のトレーニングでokです。(その間のサーフィンは疲労物質満載なので期待できません)


明日はsuRFとH・M・Pです!

ウェットとショートパンツ

2011-05-13
SEVEN&SSAVER
ここのところ続いた雨も止み、初夏のような陽気の1日です。

P5130385_convert_20110513141730.jpg

そんな中、店内も随分夏らしくなってきました。

P5130386_convert_20110513141753.jpg

ショートパンツにボードショーツ&半そでのTeeにもコットン製品と高機能製品をバリエーションを持たせています。


もうすぐ半そで半パンの季節です。


是非ご来店ぐださい。


また今日もsuRFできました。


朝一サボって9時前に到着ですが、すでにバラけていて想像していた波とは違います。


朝一くればよかったと思いつつも入水でした。


その後、すぐ西風がきつく入りはじめて更にバラけてガタガタで終了でした。


48-1305352800-HTSGW.png

明日にはSizeが下がる予報

48-1305352800-PERPW.png

しかしすこしづつバックスウェルらしきうねりが反応してくる予報。


明日は東うねりと西よりのうねりが混在しそうです。


またヌーベルバーグ社より、僕がオーダーしていたシーガルが入荷してきました。


P5130383_convert_20110513135227.jpg

ちょっと奮発してMEGAライト2というかなり伸縮のある素材を選んでみました。


また触った感じも柔らかく、ガスの気泡をを多く含んでいるのが良く分かります。


安価なモデルがすぐに薄っぺらくなるのは、初めからガスが入っている量が少なく、また抜けやすい生地だからです。

まぁロンスリ~シーガル~タッパーあたりは、あまり高額なものでなくても良いですがフルスーツだけは奮発したほうが真冬のサーフィンが違ったものになってきます。

P5130382_convert_20110513135206.jpg

当店はヌーベルバーグ社の4ブランドのうち、セブンとセイバークロスを取り扱っています。


若いお客様は、田嶋鉄平プロやキラーサーフの川畑プロの着るセイバークロスをチョイスする方がおおいです。


30代も後半になってくると坂口憲二さんの着るSEVENをチョイスするお客様が多くなります。


P5130384_convert_20110513135245.jpg

あまり主張しないロゴがお気に入りです。


2011_performance_04.png

本当はノーファスナースーツのラップなしにしようと思ったのですがシーガルの設定がなかったので残念ながらあきらめました。


この冬、ちょこちょこ見かけたラップもない、身体を突っ込むだけのウェットスーツの特許も十数年前にヌーベルバーグ社が取得しています。


当時、開発に関わったのが関西方面営業の池尾プロということです。



またゴースローキャラバンより夏らしいショートパンツが入荷してきました。


go slow caravan 切り替えマルチボーダーショーツ   販売価格: 6,930円 (税込)


 358231a8e5.jpg

GO SLOW CARAVAN(ゴースローキャラバン)は、旅行・野フェス・キャンプ・サーフィン・サイクリング等々外遊び好きの仲間が集まって始めたブランドです。

外で一緒に遊ぶとそんな小さな壁が無くなって、子供の頃のように裸の心ですぐにみんなと楽しくつながる。そんなスタイルが go slow caravan のテーマです。

go slow caravan(ゴースローキャラバン)から切り替えマルチボーダーショーツの入荷です。

【デザイン】

今季の新作アイテムです。ゆったりとしたシルエットをベースに、エラスティック(ゴム)ウエスト&ベルトによりクライミングパンツを彷彿させるような作り、大胆な大きめの切り替えで構成されたボーダーと、存在感あるデザインに仕上がっています。

ポケット部分さりげなく付いたブランドマークもポイントです。膝丈程の使い勝手の良いアイテムですので、幅広い年齢層にオススメです。


a419178eef.jpg


【素材】
100%コットンを使用しています。ウォッシュ加工を施していますので、初めから馴染んだ様な質感がポイントです。レギンスなどを使えば寒い時期でも着用可能です。

【コメント】

近年注目の自転車スタイルやアウトドアミックスに取り入れたいアイテムです。もちろんブランドのコンセプトでもある野外フェスにもピッタリのアイテムです。

カラー :3色展開となっています。

Patagonia Men's Capilene® 1 Silkweight Graphic T-Shirt

2011-05-12
patagonia

昨日・今日とsuRFできました。


腰~胸~肩の厚速いブレイクで皆手こずっている様子でした。


それでも昨日は朝二に面が綺麗になり、今日も朝一はクリーンなフェイスでsuRFできました。


しかし今日の朝二には腰~腹程度にSizeダウン??抜けてから上がるパターンかも??と思います。


抜けてから上がる場合は南東うねりの場合が多いので、すこし期待です。


48-1305255600-HTSGW.png

明日の朝の波浪予報。。


また期待されていた雨量も3日間で70mm程度と期待はずれ!しかしダムを放流したのでHOMEのクチは前を向いたそうです。


コンパクトな地形が出来てくれることに期待です。


またpatagoniaより、これからの季節にぴったりのTシャツが入荷してきました。

45321_718.jpg

メンズ・キャプリーン1・シルクウェイト・グラフィック・Tシャツ

ベースレイヤー製品の中で最軽量のキャプリーン1素材を使用して、機能性とカジュアルさをバランスよく調和したTシャツを作りました。

45321_725_CL7.jpg

シルクのような肌触りで日差しから肌を守りながら体をドライでクールに保ちます。

優れた吸湿発散性と通気性を備え、濡れても素早く乾き、グラフィックは素材自体に浸透させてあるので、通気性や吸湿発散性に影響しません。


45321_404.jpg

襟ぐりはソフトなリブ編みで、セットイン型の袖。丈はたくし込んで着用できる長さです。


リサイクル・ポリエステル100%製でグラディオドー防臭加工とUPF15のUVプロテクションを施しました。


「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能。

45321_803.jpg
詳細

より軽量になったキャプリーン1・シルクウェイト素材。速乾性と優れた通気性を備え、UPF15のUVプロテクション効果を提供。単独で、また涼しい天候下ではレイヤリング・アイテムとして着用可能


リブ編みの襟ぐりはソフトな肌触り


プリントは素材自体に浸透させてあるので、通気性や吸湿発散性を妨げない


セットイン型の袖


裾をたくし込んで着用できる長さの丈


3.4オンス・リサイクル・ポリエステル100%。UPF(紫外線防止指数)15。グラディオドー防臭加工済み。「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能


MADE IN THE USA


45321_233.jpg

素材

新しいキャプリーン・ベースレイヤーは、それぞれ吸湿発散性に優れたポリエステル素材を使用し、速乾性もあるので濡れても体をドライで温かく保ちます。


どのキャプリーンにもリサイクル・ポリエステルを50%以上使用し、使用後は100%リサイクル可能で、グラディオドー防臭加工を施しています。

2011-05-10
未分類

今日はなんとかsuRFできました。


といっても面はガタガタのショートライドのみ。。しかも満潮の時間帯に入ったので一番悪い時間帯だったのでは??


とりあえず明日からのSizeアップに備えてパドルしただけの感じです。

cwm_wv_w_9_00Z11MAY2011.png

少しあがってくる様子です。


しかし本命は金曜日の台風崩れの低気圧が抜けた後です。

msm_wa_cs_20_22Z10MAY2011.png

もちろん明日も朝からがっつりオンショアです。


まだ風が弱い朝のうちが良いかもです?



64cd41a123.jpg

もう晴れた日の日中はTシャツでOkですね。。


しかし今日みたいに天気が悪かったり夜間にTシャツ1枚だけでは寒くなると思います。


そんなときに今年はシャンブレー素材の動きがいいようです。


f8e0a38ddf.jpg

着易く、ラインの綺麗なシャンブレーシャツ探そうと思ってもナカナカ見つかりません。


そんなときはFOB FACTORYのシャンブレーシャツに任せてください。


生地・縫製・ディティールにこだわり、それでいてシルエットも綺麗でコーディネートしやすいです。


またシャンブレーという素材は春先だけでなく、盛夏にショートパンツに合わせやすいの特徴です。


dc58e99007.jpg

こちらのいシャツは、スーツやジャケットの下に着るボタンダウンのシャツに使われる生地のOXという素材の、更に目の詰まったピンOXという綺麗目の生地で作ったワークシャツです。

1b66bf0de3.jpg

これからの季節、清潔感あふれる白シャツかかせません。


68dcf12a01.jpg

こちらは職人が一枚一枚手作業で加工を施したデニムシャツ


96e84c408f.jpg

この色落ちは職人さんの手仕事ならでは!です。


色落ちがとても綺麗で大型の洗濯機でのストーンウォッシュではこの風合いは出てきません。


また先日、ご紹介したフュージョンショーツのフルレングス版のフュージョントラウザーの紹介です。

86a8851bc9.jpg
F0242 FUSION TROUSERS


フュージョントラウザーが2005年にデビューした時、通称 チノパンと呼ばれる物は冬の時代であり、市場ではデニム一辺倒の流れがあった。


当然、展示会での評価も低く、シーズン物として短い寿命を終える商品に思われた。


ただ、F.O.Bのスタッフは気に入っていたのだが、売れない商品を作るわけにもいかず、少量の生産を行い、店頭に並べ、販売がスタートした。


すると… 即完売の店が相次ぎ、弊社の在庫も瞬く間になくなってしまったのだ。


市場が、一般の消費者の人々が評価してくれ、たちまち、F.O.B FACTORYの基幹商品となった。


作った側も、売る側も、みんなが驚いたのである。

e9ee0970cd.jpg
#14 オリーブ、 #42 タンベージュの2色からスタートしたこのパンツも、現在、#28 ネイビー #54 ブラウン #67 アイボリーの3色を加え、5色展開で製作している。



さて、このフュージョントラウザーの名前の由来だが、これは、お店の方でも知らない方が多い。



フュージョン=(融合)の意味だがこれはヨーロッパのエッセンスが入った高密度の光沢あるウエポン素材の生地をアメリカ製のミシンを使用し、アメリカの縫い方を行っている事から、ヨーロッパの洋服の歴史とアメリカの大量生産の歴史を融合させて、新しいトラウザーである。



という意味で名付けた。縫い針が実際に折れてしまう事もある、この高密度の肉厚素材は、通常のチノパンと呼ばれる物には、まず使用されない。
89f7fcae7b.jpg
スレキ(ポケットの袋布地)も極厚物をあえて使用し、肉厚感で言えば、なかなか右に出るチノパンは無いだろう。



肉厚=丈夫 と言うだけではなく、型崩れしにくく、膝も出にくい。長くはいて頂けると、その恩恵を体感できる。縫製糸もポリエステルの上に綿糸を巻いた、コア糸と呼ばれる物を使用し、生地に負けない太い番手の糸で縫製されている。

ただし極太番手の糸を使用しているにも拘らず、土臭い雰囲気は皆無に仕上がった。



パターンは5Pポケットのバランスから作成する事で前身頃のバランスを小さくし、もも回りは、非常にスッキリ仕上がっている。



脇のシームを3Dに取り、膝の前に出る運度量を計り、膝を曲げやすくした。



膝から裾にかけては真っ直ぐに落としたストレートで、靴も選ばず合わせ易い。



最近、色違いで3本持ってます。気に入ったのでまとめて同じ色を2本買いましたなど、嬉しいメールをよく頂く。


ミシンの開発、パターンの開発などを行っていた為完成した経緯もあるが、なにより消費者の皆様に評価を頂いて、このフュージョントラウザーが完成した事が嬉しくてならない。



この春には#63チャコールグレー#64 ライトグレーの2色も加わり、ますますコーディネートの幅を広げてくれるだろう。



また店頭で、御覧になった際には、是非一度、試着して頂いて、生地感、縫製、シルエットを感じて頂ければ解っていただける事があると思う。



S M L LL 4サイズ展開¥12000(¥12600-)


e8229f2ed7.jpg

アウターには鉄板のこの2枚


マリンパーカーと3rd type jkt

de0eb5d0bb.jpg

どちらも着ると二の腕が短くひじから先が長く見える美しい裁断となっています。


欧米人と僕たち日本人は同じ背の高さでも、身体のラインはやはり欧米人の方が整ってみえます。


腰位置が高い、四肢が長いといわれますが、その四肢でも二の腕が長いのが日本人、欧米人は膝から下ひじから先が長いのが特徴です。

385103ed6c.jpg

FOB FACTORYの商品は着るだけ、履くだけで四肢のバランスが良く見えるデザイン・裁断となっています。

e88b0e498b.jpg

しかもリーズナブル  今日紹介したシャツ類は1万円強・アウターでもアンダー2万円となっています。


f4095_1.jpg

FOB FACTORYからお馴染みのクロップドパンツが入荷しております。


ecccece668.jpg

デニムやカーゴパンツに定評のあるFOB。今回はこれからの季節に特に役立つクウォーターカーゴパンツです。


サイドのカーゴポケットや尻当てなどカーゴパンツのディテールはそのままに、膝下丈に加え、膝にダーツを入れ、よりキレイなシルエットが保てるようにデザインされています。


サイドにサイズアジャスターが付いていますので、サイズ調節も可能です。

0a629ede0f.jpg

UNIVERSAL社のZIP使用など生地、パーツにもこだわりがでてます。



生地には、薄手で張りのあるピンオックス生地を使用してありますので、履き心地も抜群に良いです!!



裾部分にはドローコード、尻当ての補強、ウエストタブなどディティール満載です。



シルエット、生地感、履き心地、どれをとっても満足のいく仕上がりになっています。



馴染みの薄いハンパな丈のパンツ、この機会に試してみてはいかがでしょう???


またFOB FACTORYのカンパニープロフィールです。

53d4b71de126ed8ee2515a931772e8f4.jpg

MADE IN JAPANに誇りを持ち、生地、縫製、加工とほとんどの工程を岡山県の児島の町で行い、職人と話し込みをし職人の経験を大事にしながら、旧きを知り新しきを提案するというスタンスで、服造りをしています。
FOB-F2206-2.gif
表面だけの服が多い昨今、私達の商品には決して派手さは無いかもしれません。


ただ上質な生地が持つ雰囲気。確かな縫製が生み出す、安心感。


職人の加工技術による風合いを大切に1点、1点丁寧に作られています。


服を着る人間が主役であり、その人の生活が幸せになる御手伝いが出来れば、社員一同幸せに思い、日々製作しています



サンディングと小波ボード

2011-05-09
11オーダーボード


今日はNosuRFとなりました。


朝一はできたようですが、稀のsetに少し乗れていると2人⇒速攻10人ということなので2回目寝ることにしました。


HOMEが出来ないので西うねりを拾うPのメンバーはうんざりでしょうが、もう少しで梅雨なのでそれまでよろしくお願いします。。


台風1号が発生したようですが発達もせず、木曜日に黒潮の上の辺りの20℃域を抜けていく予報です。

sstD_20110508.gif

もちろん抜ける頃には台風⇒熱低⇒低気圧です。


それでも台風崩れなのでSizeは上がってきそうです。


gsm_wa_w_88_09Z12MAY2011.png

高知沖を木曜日の夕方が現時点での予報です。

gsm_wa_w_92_21Z12MAY2011.png

風が完全にオフに変わるのは翌金曜日の朝方


県内各ポイントともSizeがありそうなので、初心者の方や初級者の方は中・上級者をみながら入ったほうが良いと思います。


P5090378_convert_20110509174700.jpg

オーダー頂いているボードは本日サンディングです。

P5090379_convert_20110509174719.jpg

今日~明日に手直しなどして明日の夕方納品となります。


Sくん、よろしくお願いいたします。


kelly-slater-snapper-quiver-2011-512x372.jpg

昨日から結構気になっている小波ボード


縺・m縺・m+003_convert_20110508155014

結局、今日は乗らなかったのですが、それでも気になって!


もちろんケリーのクィーバーから!


ロブ・マチャドが乗っていたPODを改良したらしい左端のモデル


テールを絞り気味にしてスモールラウンドシュカッシュ?なんか写真見るたびにきになりtakiさんに


で、ちゃんと作っておりました。「あるで!」

5Fin.gif

クッキーやケーキのあたり。。


このモデルをベースにリップよりタル厚な波でレールを長く入れれるようなトップターンがしやすい板。。


となるとテールエリア広めより、細めでターンのきっかけがつかみやすいようにヒップを入れて少し薄め。。仕様かな??


もちろんカービングだけでなく、タル厚小波でリップやカットバックもしやすい板となるようです。


とりあえず試乗ボードを借りてきたので暫く試乗してみます。

2011-05-08
未分類

今日もなんとかsuRFできました。


腰~腹程度、たまに胸ちかい


もちろん厚い波質、setの胸の波で1つ入る程度


それでも朝一のみ少々ましなブレイクでしたが潮が込んで割れにくくなり、インサイド。。


皆上がっていたので僕らも朝Macでマフィンとホットでお腹一杯。


9時半ぐらいに再入水。。


風が入ってさらにブレイクの質も悪くなっていましたが激痩せ希望なので入水です。ならMacには、、、ですが。


その後人も再度増え始め更に風に影響され始めて悪くなったので


最後の1本乗ってあがるとiくんがカメラのビデオモードで撮影してくれていた様子。。


早速「見せて!」と、そこに映っていたのは力んで力任せにパドルする僕、力みが抜けるのはファーストターンの後。。なので初めのボトムの取り方アマアマ、、、、&硬かった。。


そういえば僕が使っているのはSEMIPRO改のR55Priの良い波用の板


ケリーもゴールドコースト&ベルズにはSEMIPRO2本とウィップ改とエッグノーズを持ち込んで小波はウィップ、タルい波になってくるとエッグノーズを使っていた様子。。。


kelly-slater-snapper-quiver-2011-512x372.jpg

真ん中2本がSEMIPRO 5’9”


そう思うと、最近suRFさせていただいているPの腰~胸程度の時は良い波用のSEMIPRO改のR55Priではテイクオフが遅れラインが限定的になるのは当たり前です。


世界チャンピオンですら波質によってボードを使い分けているのに、、、、特に良い波の決まったときの市内近郊のP用につくって板で不精して上がりかけの春先の州でもsuRFというのは虫が良すぎました。


せめてSizeが上がってクリーンなときや、春先でもコンパクトでよい波のHOMEでならなんとかでしたが、柔らかく落ちにくいフェイスの場所では不精すぎました。


特に短め細めに仕上げたので、不向きな板で一生懸命やっていた様子。。。カメラで撮ってもらわないと気付かない、、、、常日頃からこのblogでリラックスしてより長くより多くと書いていたのは僕自身なのに情けナイ!


ということで試乗ボード借りてきました。

縺・m縺・m+003_convert_20110508155014

右が僕が今日まで使っていた5’9”Pri 左がデーン・レイノルズのDUMP STARDRIVERを改良したモデルです。


ダブルアップしない波なら中級者でも頭~まで使え、ダラダラ厚厚の小波でもパフォームします。


今日のような小波ダラダラ限定ならケリーのクィーバーの中のポッドを改良したエッグノーズがオススメですが、そこそこメインボードとして使えるような板を!と思っている方はTHE DUMP STARDRIVER改=SUPERMODELがオススメです。


当店、タキさんのユーザーからの支持も厚くSUPER戦隊が増えつつあります。


縺・m縺・m+001_convert_20110508154941
縺・m縺・m+002_convert_20110508155000

先ほど来店されていたSくんもカラーにはご満悦の様子で一安心のオーダーボードは明日からサンディングとなります。


明日は更に小さくなる見込み、やはり水曜日!


48-1305082800-HTSGW.png

patagonia Tee’s

2011-05-07
patagonia


今日もsuRFできました。


ただここのところ上がった中では最悪の部類。。それでも普段beachで入っているGちゃん(♂)はもくもくと練習していました。


普段から良い波に乗りなれている市内メンバーはちょっと贅沢で、みなすぐ上がっていました。


まぁ僕も贅沢なクチなので、、、、やる気でないでした。


48-1304823600-HTSGW.png

明日も同様に東うねり


遠ざかる低気圧からの波と思われます。

48-1305082800-HTSGW.png

次は水曜日、南よりのうねり


下からの矢印は回転しはじめた熱帯低気圧からのもの!


うまく発達してくれれば今年初台風スウェルとなりそうです。


縺・m縺・m+001_convert_20110507130738

オーダーボード、デッキ面のホットコートが終わっています。


本日ボトム面のホットコート⇒明日にはリーシュカップ、その後サンディングです。


フィニッシュアップは火曜日ごろとなりそうです。


またpatagoniaよりTeeも入荷してきました。すべて¥4410のオーガニックコットン製です。


51835_155.jpg
メンズ・ゲッティン・ダーティ・Tシャツ

数十年にわたり体を張ってアウトドアのライフスタイルを築き上げてきたダートバッグたちに敬意を表するTシャツです。

ジェフ・カンハムがパタゴニアのためにデザインしたオリジナルアート入り。5.4オンス・オーガニックコットン製で、スクリーンプリントのインクはPVCおよびフタル酸エステル未使用です。


51835_454.jpg
肩の縫い目はテープ処理済みなのでバックパックのストラップの下でも肌が擦れず快適です。「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能

51857_485.jpg

メンズ・フィッシュ・スクアドロン・Tシャツ

海の狩人フライングフィッシュの群れがTシャツの胸に広がります。

51857_491.jpg


ジェフ・マクフェトリッジのオリジナルアート入り。とてもソフトな4.4オンス・リングスパン・オーガニックコットン製で、インクはPVCおよびフタル酸エステル未使用です。

肩の縫い目はテープ処理済み。「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能です

51859_155.jpg
メンズ・FCD・ポケット・ロゴ・Tシャツ

有毒物質や再生不可能な素材の使用を最小限に抑えてサーフボードを作るという理念にならって、このTシャツにも最小化したロゴだけを胸のポケットに入れました。

51859_815.jpg
5.4オンス・オーガニックコットン製で、インクはPVCおよびフタル酸エステル未使用です。テープ処理済みの肩の縫い目は肌が擦れず快適。「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能です。

52052_815.jpg
メンズ・トラウト・フィッツロイ・Tシャツ

フィッツロイ連峰とトラウトを組み合わせたイメージが心に南アンデスを近づけます。

5.4オンス・オーガニックコットン製Tシャツの背中に、PVCおよびフタル酸エステル未使用のインクで大きなロゴをプリントしました。テープ処理済みの肩の縫い目は肌が擦れず快適です。

「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能。

52056_090.jpg
メンズ・リブ・シンプリー・クロック・Tシャツ

ジェフ・マクフェトリッジがデザインした不朽のリブ・シンプリー・Tシャツを着て「今」を生きよう。薄手の4.4オンス・オーガニックコットン製で、インクはPVCおよびフタル酸エステル未使用です。

52056_155.jpg
テープ処理済みの肩の縫い目は肌が擦れず快適です。「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能。

180º South アース・Tシャツ

1968年、イヴォン・シュイナードとダグ・トンプキンスはカリフォルニアから南米の先端パタゴニアまでサーフィン、スキー、クライミングをしながら6ヶ月にわたる旅をしました。

59655_155.jpg

この旅で目にした数々の野生は2人を環境保護活動へと導き、さらに40年後、この旅に感化されたジェフ・ジョンソンとウッドシェッド・フィルムはシュイナードとトンプキンスと共にコルコヴァドと呼ばれる伝説的な山に登るべく南米に向かって船を出しました。

オーガニックコットン100%で、ジェフ・マクフェトリッジのオリジナルアート入り。「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能です。

59799_523.jpg
メンズ・リブ・シンプリー・ギター・Tシャツ

プラグを抜いて暮らしましょう。やわらかなリングスパン・オーガニックコットン製Tシャツにジェフ・マクフェトリッジのオリジナルアートを入れました。


59799_685.jpg
肩の縫い目はシール処理済みで、袖と裾はダブルステッチで補強し、襟ぐりと袖ぐりはカバーステッチですっきりと仕上げました。「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能。

やっと初夏のような陽気です。

2011-05-05
未分類


今日はNosuRFです。


昨日と同程度のうねりはある様子です。


込みすぎだとコンディション悪く引くと人が増えるので普段からsuRFできるメンバーはGW小波の時は週末組みに譲るのが吉で大人でしょう。。


毎日suRFできる上に週末祝祭フル参戦では=波乗り乞○なんて言われかねませんから、、、、、ね(笑


48-1304737200-WMAG.png

また昨日の予報で出ていた台風の1号からのうねりは今日にはすっかり訂正されている様子です。


なので近々で期待は土曜日の風波のsizeアップ。


縺・m縺・m+003_convert_20110505160006

またオーダーボードの進捗状況です。


本日エッジ、明日からホットコートとなります。

縺・m縺・m+002_convert_20110505155950

やはりラミネートすると色に若干の深みが出て良い感じでは?と思います。


混ぜた容器より塗ると薄くなり、ラミネートで深みがでることを計算にいれて調色する必要があります。


縺・m縺・m+001_convert_20110505155933

キャンディー系の水色+ダークブラウンのディケール相性いいのでは??




ボードショーツ詳細

2011-05-04
patagonia

今日はORIJINALさんにお直しを取りに行こうとsuRF。。


波は腰~腹程度の波。


Setは十分ライド可能なもののやはり、人>>>>>>波 でした。


腰以下のSizeの波もタル速いながら横にはいけます。


が、細く短い板にはかなり不向きな波でした。


小波ボードならsetメンバーとカブらずに楽しめそうでした。

縺・m縺・m+002_convert_20110423143213

やはりSUPER BOARD必要かと!再認識させられました。


Sくん一人テイクオフ激速!でうらやましかったです。


また昨日入荷してきたpatagoniaのボードショーツの紹介です。


まずは、女子の部から

76552_683_OM8.jpg

ウェーブファーラー ボードショーツ ¥8400

76552_683.jpg
76552_540.jpg
76552_109_CL7.jpg
76552_109.jpg
76552_039.jpg
76552_134.jpg

76560_683_OM8.jpg
こちらは珍しいサイドレースアップ

76560_683.jpg
76560_540.jpg

例年、ボードショーツの動き出しは早いのでグループ内でよい形よい柄を手に入れようと思えば早目が吉です。


男子の部 こちらもウェーブファラー ボードショーツ

86556_398_OM8.jpg
86556_398.jpg
86556_501.jpg
86556_340.jpg
86556_022.jpg
86556_009.jpg
86556_703.jpg
86556_706.jpg
86556_499.jpg


基本的に29inc 30inc 32inc 中心に品揃えしておりますがご希望のカラーにご希望のsizeがない場合はお取り寄せとなります。


特に店頭在庫のない商品はお早めにご注文いただけますと見つかる可能性が高いです。


来週には台風のうねりらしきSizeアップが期待されそうです。


RVCA ボードショーツと明日は17:00まで営業しますとpatagonia大量y入荷

2011-05-03
RVCA
縺・m縺・m_convert_20110503151832

patagoniaからもボードショーツ、アトム、Teeその他大量入荷してきました。


patagoniaのショーツも早い者勝ち!


今日はNosuRFです。


サイズも大きく下がり本当に小波のGWなので混雑を避け、H・M・Pへいっていました。


昔SKBをしていた新メンバーも一人加わりよい感じですのH・M・Pでした。


ここにはお店間を通り越した共通のナニカがあるので非常に楽しい場所です。


48-1304488800-PERPW.png

また明日も今日と同程度のうねりは続く見込み。


混雑をものともしない猛者はsuRFできそう。。


縺・m縺・m+001_convert_20110503143639

またオーダーボードです。


本日ラミネート。。ラミネートすると少し色が濃くなります。


キャンディー系の色になると思います。


縺・m縺・m+003_convert_20110503143819

ディケールは当初の予定通りダークブラウンです。


縺・m縺・m+002_convert_20110503143704

奥はTakiのお客さんOくんのもの。。


また先日入荷したRVCAのボードショーツ


rvca_05.jpg

RVCA ルカの歴史は創設者でありデザイナーのPM Tenoreにより始まります。


10年以上に渡りPMは本物のライフスタイルでルーツをくずさずブランドを作っていくことをビジョンとして固めます。


縺・m縺・m+007_convert_20110503143837
サーフ、スケート、スノーボード業界からの一時的な流行を避け、アクティブで世の流れと調和し流れるブランドとして近年、ファッション業界からも注目を浴びています。


RVCAは従来のスポーツブランドの方向ではなく、アメリカのワークウエアーにルーツを置き、アクティブでファッション性の高いブランディングにより、オリジナルにあふれる、業界のルールに全く当てはまらない素晴らしいブランドに成長しました。

縺・m縺・m+008_convert_20110503143857

Artist Network Programという、確立した才能のあるアーティストから、無名でも感動を引き起こさせるアーティストを発信していくプログラムを設立。


アーティストでプロスケーターのEd TempletonはこのArtist Network Programに参加をした最初のアーティストとなります。


縺・m縺・m+009_convert_20110503143918

他にもRVCAのファンは多く、代表的な人物としては西海岸ストリートカルチャーのカリスマTommy Guerrero、数々のミュージシャンからリスペクトされる孤高のキーボーディストMoney Markが挙げられます。


またイタリアの自転車ブランド『CINELLI(チネリ)』など様々なブランドともコラボレーションを行っており、近年ではスーパーモデルのErin Wasson(エリンワッソン) とのコレクション【Capsule Collection】をNYで発表しました。

縺・m縺・m+010_convert_20110503143934

当店では、この『Artist Network Program』を中心に都会的でスタイリッシュ、独創的なRVCAの作品を展開していきますので、オリジナルに溢れる作品に是非触れてみてください。


RVCAのボードショーツは毎年完売に近いアイテムです。


まだ少し時期が早いですがバッティングがいやな方は、先に気に入った柄を押さえておいてみては??



オーダーボード

2011-05-02
11オーダーボード
今日もsuRFできました。


思っていたよりSizeが残っておりよい感じ!


しかし今日は身内で撮影会!で僕がキャメラマン(哀


良いSetを皆が乗っているのをビデオカメラ片手に、、、借り物のカメラ凹んでないかなぁ??


そんな中、撮っていて気づいたのですが、撮られているとそれを後日見るまで反省と展望ができません。


しかし撮っていると上手い人、普通の人の動きの違いやポジショニング、波選びなどを参考に、その同じ波に後から入ることができます。


自分がSetをとったときの位置やパドル・テイクオフスピードなどなどイメージしながらの撮影でした。


仲間内で撮りあいながらsuRFするのってありですね。


絶対に撮られるだけより、撮りながらの方が自分にとって+になると感じました。


なので皆も身内で撮り合いながら!をオススメします。


もちろん撮った動画をBlogにアップしたりYOU TUBEにアップする際は細心の注意が必要となります。


場所や地名を動画名にや説明文にいれるとすぐ検索に引っかかってしまいます。


できれば撮った動画はネット上にアップせずに個人で楽しむかSNS(ソーシャルネットワークサービス)などの閲覧者を完全に指定できるクローズされたところが良いと思います。


48-1304391600-PERPW.png

また明日には抜けていった低気圧や太平洋高気圧からの波長の長い東うねりに変わってくる予報。


48-1304791200-HTSGW.png

その後、その東うねりは強弱しながら金曜日あたりまで続く予報。


市内近郊に届くのかは微妙なところ、、、東うねりに敏感なGW真っ只中のbeachが良さそう。


そして土曜日には太平洋高気圧から近づく前線に吹き込む東の風波との予報なっています。


縺・m縺・m+003_convert_20110502154814

またオーダーボードの進捗状況です。


本日カラーです。


縺・m縺・m+001_convert_20110502154733

今回も佐藤氏のサポートの下、僕が調色させていただきました。


ショートボード業界の水色は白が浮いてきているような感じの水色が多かったので、今回はあえて白をいれずに他の色ををいれてビビットな水色にしてみました。


キャンディーレッドという赤色の飴の色がありますが、それの水色版と思っていただいたらよいと思います。

縺・m縺・m+002_convert_20110502154754

我ながら力作ではないかと!自画自賛でスミマセン。。


高知でいうところの、まいまいしているSくんいかがでしょう?


またRVCAのボードショーツが入荷してきました。


毎年、ほぼ完売するRVCAのボードショーツは今年もシルエット・柄とも良い感じです。





オーダーボード

2011-05-01
未分類



今日はsuRFできました。


オンショア予想も実際には北東風、沖は南らしくバラバラとした厚めの難しい波。。


それでもBeachに比べたら十分でGWにも関わらず地元のローカルサーファーや市内近郊に住むサーファーで賑わっていました。


普段から同じPでsuRFするメンバーばかりなので、人と人の距離感やある程度の上下関係など把握しているメンバーばかりでのサーフィンはトラブルもなく終始和やかなムードでした。


またオンショアにならずに終始風は北よりだったためこれ以上のサイズアップは望めず、明日は小波となりそうです。


縺・m縺・m+001_convert_20110501140447

またオーダー頂いているSくんのボード R55W3 EPS

縺・m縺・m+002_convert_20110501140519

本日シェイプが終わりそうです。


明日カラー→ラミネートとなりそうです。


仕上がりを楽しみに待っていてください。

縺・m縺・m+004_convert_20110501140618

カラーは水色でお任せいただきましたがどんなかんじでしょう??


左がグリーンが強め


右がそれにブルーを足した色で


中央が更にブルーを足した色です。


中央の色でいこうかな?と思っています。

縺・m縺・m+003_convert_20110501140545

こちらはTakiさんの顧客OくんのSUPER BOARD


テイクオフが異常に速いボードです。




Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。