高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌寒い1日

2010-09-30
10オーダーボード


今日、昨日suRFできました。


腰~腹前後


IMG_3208.jpg
しっかりしていた昨日の波


昨日のほうがラインナップしており今日はバラけた柔らかいフェイス。。


IMG_3217.jpg
柔らかい今日の波


しかし両日とも板がよく走るレフトと速い速いライト。。


フロント好きな僕らはライトいってみるものの乗れないのでレフトで乗って


でも気になるのでまた戻っての繰り返し


IMG_3216.jpg

小雨の今日は肌寒くトランクス&タッパーでの長時間のsuRFは無理、、、、


なので、10半に終了。。


連日続いた東うねりのダンパーでライトのインサイドの州が上がった感じなので


次回size アップ時のゲットが少し楽になりそう。。


沖には4~6~8ftの時に割れていた州があるので、それが少し寄ってくればまたライトの州も形成されるとおもいます。


インサイドの州が上がったので幾分クオリティーもよくなればと思います。


IMG_3218.jpg


今年もポイント自体がかなりアウトになりました。


数年前までは橋の橋脚部分が水につかっていたのは数本のみだったのに、、、、


護岸されていない地形は変わるものですが、、あまりアウトにでるのは頂けない感じです。


201009292100-00.png

また次発の準備が整ってきている様子。


来週の週中!ちょっと期待です。


0930.gif

また週末にかけて風波で少し上がる予報。。


東うねりなので高知市近郊は期待薄ですが


西のbeachは良さそう。

1111mm.jpg

IMG_3205.jpg

またKくんオーダーボード仕上がっております。


Nくんボードは写真をとる前に持って帰っていただき


すでに試乗されている様子。。


調子良さそうなんで安心しました。。

IMG_3213.jpg


Kくんボード  久しぶりのフルオーダー&フルハンドらしいKくん、完成を首をなが~くしてまっててください。


とりあえず昨日の午後の時点でカットダウンが終了しており


昨日の午後にボトム面


今日は佐藤氏はsuRFお休みしていたのでデッキ面まで完成しそうです。


IMG_3211.jpg

こちらは四万十市市長杯にむけてコンペボードのオーダー


もちろんTHE DUMPSTER DRIVER改 のSUPER BOARD


中学・高校生から波を取りどんなフェイスでも加速していくコンペ最強ボードです。


もちろん日ごろのフリーsuRFにも最適でデイリーボードとしてもお勧めです。


今回のハーレープロ ローワートラッソルズ


CIチームはみな短いこの手ボードを使用していたようです。


で、もちろんケリー優勝!デーンもいいとこまで上がってきていました。


IMG_3212.jpg
IMG_3214.jpg

二人ともUSブランクスのEPS 2.0?同じビーズsizeを使用しています。。


スポンサーサイト

BACKSWELL

2010-09-28
patagonia


今日もsuRFできました。


しかも昨日よりsizeが上がっており胸~肩程度。。


潮の入っていたうちは、それなりに速い波ではありましたがメイクできる波も来ていました。


しかし潮が引いてくると、日曜日の小さい版!です。


setは全部ダンパー、、、、、なので12時ぐらいで終了。。


夕方の時間帯は、また良かったそうなので明日も朝と夕が狙い目!です。


また本日KくんとNくんのボードが仕上がりました。


Nくんは早々と持って帰って


明日から乗る!そうです。


さてKくんは、寝かせれるのでしょうか??(笑


gfsx_500p_6e_easia.gif

また次回予報


WNIだったかな?大胆な予報をしてくれています。


3日の日曜日

gfsx_500p_9d_easia.gif

来週の水曜日


まぁかなり先の予報なので、あまり期待せずに待ちましょう!


是非!リベンジしたので、、、、


gfsx_500p_9panel_easia.gif

これは9日分


まとめてどうぞ!



画像 001

当店のディケールです。


次回クールのKくん、良く見て色と場所の指定お願いします。


SATOディケールはテールのデッキ面に入ります。


コチラも指定お願いします。

画像 002


色はクリーム・オレンジ・ブラウン・ブラックです。


画像 006

またそろそろウェットが必要な季節です。


何ヶ月か放置しておいたウェットは硬化しているもの


このウェットシャンプーに2~3日浸けておけばグニャグニャになる柔軟成分が入っています。


実はこれ!


大好評だったキュラシャンプーの新製品??


同じEM成分で作られています。


また今年大人気のナイロンシェル 特にアンダー2万円のトレントシェルは大人気です!

画像 004

メンズ・トレントシェル・ジャケット


熱帯雨林とパタゴニアの氷床の共通点は雨。


そのようなびしょぬれのトレッキングやハイキングでは2.5層構造のトレントシェルが防水性/透湿性プロテクションを提供します。


余分な飾りがいっさいない、丈夫で軽量なナイロン製ジャケットはカラビナを取り付けるループが付いたジッパー式ハンドウォーマーポケット(左側)に本体を収納可能。


つばの部分にフォームが入ったフードは、使用しないときは巻いて留めることができます。


フロントジッパーは外側と内側にストームフラップを備え、ピットジッパーがベンチレーションを促進します。


首まわりにはマイクロフリースの裏地を施し、裾はドローコードで調節できます。


詳細


H2No防水性/透湿性バリヤーとデリュージDWR(耐久性撥水)加工により悪天候に対応する、2.5層構造のリップストップ・ナイロン製シェル


2つの調節ポイントを備えたフードは、使用しないときは巻いて留めることができる。つばの部分にフォーム入り
首にマイクロフリースの裏地を施し、快適な肌触りを提供


フロントジッパーは外側と内側にストームフラップを備え、水の侵入を遮断


ストームフラップを備えたデリュージDWR加工済みのピットジッパーは悪天候に対応


袖口は共布のテープ留めで調節可能


ハンドウォーマーポケットが2つ。ドローコード付きの裾。ジッパー式ポケットに本体を収納可能


H2No防水性/透湿性バリヤーを施した、2.5層構造の2.6オンス・50デニール・リップストップ・ナイロン100%。デリュージDWR(耐久性撥水)加工済み


388 g (13.7 oz)




ま毛玉にならない最新型のフリースを使用したレディースのjkt


リ・ツールスナップT


画像 003

ウィメンズ・リツール・スナップT・プルオーバー


グロヴァントのアスペンが冬支度をはじめたら、スナップT・プルオーバーの季節です。


吸湿発散性と速乾性を備えたテクニカル・フリース素材を使用し、軽量でコンパクトに収納できるハイパイルのフリースはかさばりを抑えつつ保温性を発揮します。


女性らしい縫い目を施した細身のフィットで、4つの隠しスナップ留めが付いた前立てはサプレックス・ナイロンで補強し、カンガルー型ハンドウォーマーポケットとサプレックス製フラップを備えたスナップ留めのチェストポケットが1つ付いています。


「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能。

詳細


保温性を維持する長めの繊維を備えたハイパイル素材

スタンドアップカラー。4つの隠しスナップ留めが付いた前立てはサプレックス・ナイロンで補強済み


カンガルー型ハンドウォーマーポケット付き。チェストポケットにはサプレックス製フラップ付き


6.6オンス・ポーラテック・サーマル・プロ・ポリエステル・フリース100%。「つなげる糸リサイクルプログラム」によりリサイクル可能

439 g (15.5 oz

patagoniaのカタログやウェブサイトの商品のページには全てその製品の重さが表示されています。


それは安価なキャンプ用品ではなく登山商品の証です。


自分の力で持ち運ぶモノなので少しでも軽い商品を提供しているというわけです。


画像 007

patagoniaのボンザー中古ボード ¥25000です。


WAXを剥がしてみました。


画像 009

微妙なフットマークが数箇所あるだけの美品です。


ただpatagoniaが環境に配慮して(折れないボード)作っているため


樹脂はEPSとなり、若干の黄ばみが見受けられます。


フォームはエクスクルードフォームという特殊な水を吸わないファームを使用しています。


画像 010

ボトムもかなりキレイです。


画像 008


ノーズエリアに5cm大のリペア後があります。


画像 011

BIG wave用の板がない人


いかがでしょう??


とりあえず6’6”以上がないと4~6ftというsizeは厳しいです。


6’3”で入っているとsetが狙えないので終始インサイドでいるはめになり、そのうちお掃除に掃除されます。


なので6’6”以上のボードが必要です。


程度の割りに¥25000は安いと思います。


直営店では¥140000~からとなっていたはず、、、、


最後にFOB FACTORYの企業ポリシー


画像 013

4~6~8ft

2010-09-27
surfing&FOB ファクトリー


昨日は今年一番のBIG WAVE。。


朝一4~6ftぐらい、、、、


潮が満潮から引きにかけての時間帯の午前中はsizeが徐々に下がるだろうと入水。。


6’6”もってピークに着くとメンバーはいつもBIG WAVER


そしてSくん、Tくんも居ましたね。。


約1年ぶりのダブル程度の波。。


流石に、ちょっと気おくれ、、、1間ぐらいはノーテイクオフ


徐々に気持ちと身体を慣らしていかないと!


その後、BIG WAVE新メンバーも続々と入水してきました。


去年の9/18 


例のコリー、グダスカス、イワンらと高知メンバーのセッション以降


HOMEでは「何かが変わってきている」と


嬉しい確認です。


またその後、aotakeさんも現れチャージしていました。


Mチンくんも水を得た魚!テンション上がっていました。



IMG_3175.jpg


ただやはり良かったのは速い時間帯


東よりの成分の強い今回のうねりでは引きすぎるとほとんどがダンパー


極稀に、かなりハードに巻いてるから抜けれる波がある程度


ボクが入ったのが8時前ぐらいだったのですが


その時間帯が、まだいけそうな波が多くありました。


しかし気持ちがsizeに慣れだした9時以降はどんどんダンパーになりもう無理。。


本当にちょっと横に滑った程度になってしまいましたが怪我をするよりはいいので上がることに!


最後にMチンくんが譲ってもくれなくていいsetの6あるかなかの波を


「GO!GO!」ですって、、、、


行け!といわれたらしゃないので


その波に「ON」


しかしONする前に底がなくなってしまい、、、、、、


リップに投げられて大跳躍、、、、後に身体の上に6ft弱のリップが降ってきて大変なことに、、、、、


もうそれはモミクチャ、、、、クビがもげそうなほど捻られた上に、底にたたきつけられて


もうギブ!その後のsetにもモミクチャにされ、やっとの思いで上がることができました。


その後、続々と入水メンバーも上がってきて怪我なく上がれたことを


皆で駐車場で大盛り上がり!


これはBIG WAVEをはいったものだけが経験出来る特権です。


もうみんなスゴイ笑顔!笑顔!笑顔!みたことがないくらいの真っ黒い肌に歯だけ真っ白!の笑顔!


中盤以降、ほとんどの波がダンパーで皆ほとんど乗ってないのに


最高の笑顔の瞬間でした。


そんな1日の始まりを送れた、一昨日は最高の一日の始まりでした。


また今後も練習してあのsizeの波にはテンションあげて入っていけるようになりたいですね。


cwm_wv_w_8_03Z27SEP2010.png
gsm_wa_w_27_14Z26SEP2010.png


また暫く東よりのうねりが続く予報。。 


次回は、フィリピン沖の雲の塊が巻いてくるか来ないかで決まりそうです。


年1では上手くなれないので、なんとか後数回はsizeのある波をやりたいところです。


e8229f2ed7.jpg

入荷商品の紹介です。


今回の入荷はデニムマリンパーカーです。


【デザイン】

毎シーズン、リリースされる人気のFOBFACTORYのマリンパーカー。


お馴染みの立体的な袖やマリンテイストたっぷりな碇マークのボタン、縄織りのロープを使用したドローコード、丸みを帯びたポケットなど細部にまでこだわったデザインに仕上がっています。


従来の馬布をオイルコーティングしたマリンパーカーとは一味違った雰囲気に仕上がっています。


すでにマリンパーカーをお持ちの方にもオススメのFOB渾身の逸品です


【素材】

ワンウォッシュした100%コットンのデニムを使用しています。


さらに出荷直前に天日干しをしている為、シワ加工を施したようなドライな仕上がりが特徴です。



【コーディネート】

チノパンツやワークパンツにブーツを合わせてカジュアルにまとめてみてはいかがでしょうか?


FOBのチェックネルシャツをインナーに着用しダブルジップを利用して覗かせるのも良いですね。



IMG_3185.jpg

ヒッコリーシャツ


IMG_3187.jpg

デニムウエスタンシャツ

IMG_3190.jpg


こちらはモッズコート


FOB FACTORY の製品は是非店頭で手に持って良さを確認してください。



移転OPEN SALE開催! & patagonia/FOB FACTORY続々入荷中!

2010-09-23
Sale


昨日までのローカル問題。。


大変な反響を呼んだようですがとりあえず皆でいい方向を目指していきましょう。


なので祝日の今日も何とかsuRFできる程度。。


台風からのうねりは届かず、、、、


膝~腰程度。。


しかし明日からはアップ予報。。


マキシマムはやはり土曜日の可能性大!


typ_121.gif
cwmsjp_08.gif

さらに北東風が強まる予報。。


うねりは普段なら南東ですがサイドオフとなる北東風と喧嘩して、より東成分が強まるかも???


なのでhomeは少しダンパー気味のライトと短かったレフトが少しでてきそう。


ちょっと期待薄で気温低。。


また本格的な秋を向かえ当店にpatagonia&FOB FACTORYの新商品が続々入荷中です。

IMG_3148.jpg

まずはステッカー2型と再生プラのフリスピー


インテリアとしてもグッドです。


IMG_3150.jpg

patagoniaの定番ECO トート もちろんオーガニックコットン製なので他社のECOバックより更にECO!


プリントも毎年変わるので毎年集めている方もいらっしゃるほど、、、、です。

IMG_3151.jpg

先週入荷後、すぐに完売となっていたATOM BAG 追加入荷です。


IMG_3154.jpg

また今年大注目のRETRO-XベストのブラックのMが1点のみ入荷です。


黒は生産されていない年が多く、稀な色目です。。


¥19425と言う値段も風を通さないフリースのベストなのでありだと思います。


IMG_3160.jpg
IMG_3159.jpg

FOB FACTORYの商品はかなり入荷してきました。


1つ1つは紹介できないほどです。


FOB FACTORYの商品に関してはかなり見ごたえがあると思います。


是非是非、この機会にコムデ・ギャルソン・シャツで勤続経験のある磯野さんがデザインし、児島の職人さんが1枚1枚丁寧に作り上げた商品を手にとってご覧下さい。


きっとお気に入りの商品が見つかると思います。


また時間のあるときにお勧め商品を紹介していきますね。


また明日より移転OPEN SALEを行います。


30%OFF~50%OFFの商品もございます。


中にはかなりなお買い得品もありあます。


IMG_3155.jpg


また委託ボードです。


patagoniaのEPS ボンザー  6’6” で体重が70kg~75kgくらいの方むけ


IMG_3158.jpg

シェイパーはpatagoniaの創設者 イヴォン・シュナードの実子 フレッチャー・シュイナード


IMG_3156.jpg

¥25000はお買い得では??


IMG_3162.jpg

やっと貼れました!


このステッカーを貼るためだけに黒とかワインとかにせず


草食的ホワイトを選びました。


やっぱ白い車に良く似合うECOなステッカー


です。。


IMG_3143.jpg

またKくんオーダーボードはエッジまですすんでいました。


あとはホットコート&サンディング


今回のスウェルには間に合いませんでしたが


完成後、樹脂が安定するまで2週間ほど安静にしておいてから進水式を厳かにお願いします。


IMG_3144.jpg

よくしなり、コンパクトなターンが可能なEPS PVCストリンガー


IMG_3142.jpg

こちらは待ち切れない様子のNくんボード


すぐ乗る!そうですが出来たら最低1週間は安静にお願いします。


IMG_3145.jpg

体重と腕力があるNくんならではのテールエリア


これでかなりテイクオフが速くなると思います。


明日からの台風スウェル 怪我なく争いなく、皆で楽しみましょう。


ボクは残念ながら明日はNosuRF予定。


午前中にFM高知の生放送の収録と前店舗の立会いと続けてこなさないといけないので


一応念のため、、、、


また今回の収録の件に関してKくんお世話になりました。


放送は明日の朝10:25からだっと思います。


暇な人はHISIX聞いてください。


続・多数の貴重なご意見ありがとうございます。

2010-09-22
surfing&コラム
沢山の貴重な意見ありがとうございます。



実は、Fくんから一昨日「Blogが炎上中ですよ!」とメールをいただいて


誹謗中傷や県外人のお前が何をいよらーや!的なコメントで炎上中かと思っていて、ビクビクしながらコンピューターをつついてみると、いろいろな立場の方から貴重で真剣な意見が寄せられていてびっくりしました。


また本当にありがとうございます。


実は、今ちょっとした感動をも味わわせて頂いております。


僕が目指してきた、Blog?に少し近づけたかな?なんて自分でも思ってみたりしています、、、、


BlogやSNSが自己満足の波情報タレ流しの一面がある部分、逆にこういう意見交換の場となりえるということ。。。


本当に貴重なご意見ありがとうございます。



また連休以降ここ数日、みんなの話題は「homeをなんとかせんといかん」的な話題が多くなっていると思います。



コメントを頂いた地元のサーファーの方々の意見も、総括するとそれを目指してのコメントだと思われます。


僕は29歳の時に、ここの波に見せられ会社を辞め、それから12年間ほど、毎日波が小さかろうと大きかろうと寒かろうと入ってきました。


おかげで40歳になるのにも関わらず結婚もできていませんが、、、、、(笑


そんな僕の主観ですが、最近県外の方が多く入ってくる???


的な感じです。


実はBeachでも同じことが起こっていると思いますが


平日には確実に県外からのビジター組みは減っています。


というか以前見かけた、そこそこ乗れる2~3人組ぐらいのビジターサーファーの平日組みをまったく見かけなくなりました。


以前は、そこそこ乗れるサーファーと割り勘要員の素人さんなんかの2~3人組が入ってきて


よくその割り勘要員さんが流されたり、そそうをして問題になっていましたが


そういう平日組みがほとんどいなくなりました。


そのかわり、女の子を連れたビーチブレイクでしかサーフィンをしていないような


ローカルポイントやローカルといわれている人たちの存在さえ理解していない方が増えたと思います。


なので以前から付き合いのある、都市部のメーカーさんやらに聞いたことがあるのですが


やはり高速道路が土日¥1000になってから、都市部のサーファーが平日休みの仕事から土日休みの仕事に職種を変えているそうです。


それに加えて、もともとのサンデーサーファー、、、、


平日が5日あるので分散されていた平日組みサーファーとサンデーサーファーが大挙して都市部から


高知市近郊のポイントや西のビーチに押しかけている、、、、、これが今の現状だと思われます。


今後、これは高速料金の形態が変わらないかわり続いていくことだと思われます。


そこで「なんとかしないといけないわけです。」


homeは波が強く、サーファー同士がぶつかったり、ワイプアウトした場合に大きな怪我につながる恐れのあるポイントです。


また冬場には、シラス魚漁の漁場でもあり、今後もしシラス漁をされている漁師さんとサーファーの間で揉め事が起こることになれば、彼らは漁業権をたてにサーフィンができないように出来るだけの力をもっています。


漁業は立派な国の産業であって、サーフィンは国からはなんにも認められていない存在です。


ここのあたりはflowのおばちゃんが書いていましたが、、、、、


ローカル論を語りだすときりはありませんんが、ここはやはり地元でサーフィンする方々がある程度一つの共通した意思をもち、対応していかないといけないと思います。


今までは50代の方々と古くからここでサーフィンをする一部の40代の方が矢面に立ち、僕たちはその庇護の下、高知市近郊に住む人たちだけでサーフィンをすることが出来てきました。


今後はその50代の方たちが更に年をとり、今以上に社会的地位に確立していくと、いつまでも今までのように矢面に立ってくれるわけではありません。


逆に、その庇護の下、安穏とサーフィンを楽しんできた僕たちの世代が恩返しをする番だとも思われます。


それが即、ビジター禁止だとは思いませんが


ローカルと高知市近郊に住むサーファーと理解あるビジターの未来に向けて、ベストに近いベターを皆で考えていけたらと思います。


出戻りサーファー san コメントありがとうございます。たまにカチンくることがあるとは思いますが皆が見ているBlogなのでなるべく平均を探して書かさせていただいているので申し訳ありませんがご了承のほどお願いいたします。

ビジターサーファーさん、実はローカルはローカルで大変な思いをしてポイントを守っています。時には嫌な立場になったり、時には行政にも掛け合ったり、気の荒い漁師さんと話をつけたり、、、僕らはその庇護の下サーフィンをさせていただいています。また文面的に見て十二分にここが分かっていらっしゃる方だと思います、これからもつたないブログですがお願いします。


ろーかるさーふぁーさん ビッグウェーブに個人差はありますが、頭そこそこできちんとサーフィンをしていたら!という解釈仕方をしていただけたらと思います。ろーかるさーふぁーサンが誰だかなんとなく分かりますが、そういう時にそういううライディングをしているからこそ、僕たちもリスペクトしているわけです。また地元の板に乗る、サーフショップの顧客になる、そうして顧客としてショップに意見をいうことがより良い高知のサーフショップ&サーフシーンを築いていくと思われます。僕も当たり前のことだと思います。
ただ僕のBlogで一グループに向けた誹謗中傷は今後やめてください。そこのあたりは大人な対応をおねがいいたします。


本当に貴重なご意見ありがとうございます。


で、ここからが今日の記事となります。



typ_12.gif

気になる台風12号


しかしこんなときに限って太平洋高気圧が東にずれ、西から移動性の高気圧が近づいてきている様子です。


0922.gif

なので、台風の進路はその間を通るしかなくなります。


この位置で進路を北東にとって中華方面に抜けていってくれると南東うねり~南うねり~南西うねりと長くグランドスウェルを拾えるのがhomeブレイクなのに、、、、残念な進路予想です。


ただ水温が高いの950haまでの発達予報ですが、もう少し発達することも考えられます。


そうなると予報より若干西偏する恐れもあります。sstD_20100920.gif


最後の30℃帯から水蒸気を吸い上げているので急発達の恐れも、、、、、



201009220730-00.png


また今日のhome

IMG_3141.jpg

島が続いたうねりでならされています。


ただならされているということは、州がよりに岸に近づいているということです。


IMG_3132.jpg

Kくんボード  R-55oo EPS/PVCストリンガー

よくしなり、動きのよいボードです。

IMG_3131.jpg

Kくん、仕上がりを楽しみに待っててください。


IMG_3134.jpg

Nくんボード


今回3人、Nくん佐藤さん僕でしっかり話し込んでオーダー頂いたボード


IMG_3133.jpg



体格が規格外なので、オーダーする際はシェイパーと今回のようにしっかり話しこみをする必要があります。


やっと身長・体重に見合ったボードをgetできますね。


お楽しみに!


IMG_3136.jpg

お待たせいたしました。


70キロ前後の方向けのスーパーツインの試乗ボードです。


最近のサーフィンはサーフボードは後ろ足加重です。


ケリーなんか、ずっと後ろを踏んでレールを入れっぱなしです。


しかし前足でボードを動かそうとするサーファーが多いのが現実です。


ハイパフォーマンスロングボードは、あれだけ後ろに乗ってショート並みのトップアクションをを可能にしています。


なのでショートにのってもロングと同じように後ろから板を動かすイメージで!


IMG_3135.jpg

そんな前足サーフィンの矯正にもってこいのボード


もちろんスケボー然りですが、乗ってやって楽しく矯正するのが当店のもっとうです。


小波・厚波の時にメチャメチャ楽しみながら練習や矯正になるボードです。


またイージーにスピードが出るので、1本で乗れる距離が長く、技のアプローチが繰り返ししやすいです。


もちろんセカンドボードでなく、デイリーボードとして使って頂けます。


ショートより簡単に波に乗れ、簡単にスピードがつきます。


またパタゴニアの商品の紹介もしたいのですが、まだnet回線をお店に引けていないので少々お待ちください。


とりあえず、昨日やっとアプライドさんにいってピカラさんの契約をお願いしてきました。


かなり至れり尽くせりです。


今日は長々とお付き合いいただきまことにありがとうございます。


若輩の身で出すぎた意見など多いと存じますが何卒よろしくお願いしいまします。







多数のコメント・ご意見ありがとうございます。

2010-09-20
surfing&コラム
昨日の記事が、いいのか悪いのかそれなりに反響があり


嬉しい限りです。


このblogが成熟したローカリズムを持つHOMEブレイクの更なる意見交換の場となれば幸いです。


またビジター・ローカル問題ですが


やはりローカルポイントは平日に少人数で来るものだと思います。


連休の中日に携帯電話で連絡を取り合いながら大勢で来る場所はあるはずはありません。


どうしても休みの日と重なったり、複数人になった場合は仲間で同じピークに入らずに別れて入ったり、時間を変えて入る配慮があって然りだと思います。


またそうやって入っているビジターの方は昨日も今日も居ましたが、うまくやっておりました。


またサーフィンは実力社会の部分もあります。


しかしです!ローカルポイントは波乗り道場です。


道場に入門を許可されないと実力社会にも入っていけません。


まずは入門することです。


また入門しても実力意外にも人柄や権力などなどいろいろな要素が問われることも多いと思います。


小波でうまい下手で波の取り合いになる前にBIG WAVEで分からされます。


毎年、冬~夏前の小波のシーズンに挨拶の出来ない若いサーファーが増えます。


その若いサーファーたちが大きい波に入りだすと自然に挨拶が出来るようになります。


かくゆう僕もそうでした。


小波のときに年配のサーファーから波をとってて


もう行けるだろう!と頭~のチューブ波に入ると怖くて怖くて、、、そんなとき小波のときに波をとっていた年配のサーファーが奇声を発しながらバレルをメイクするのをみて「手のひらかえしました。」


翌日から自然と「おはよう御座います」です。


小波のうまい下手も大事かもしれませんが、クラシックポイントでは大きな波のときにそこに居ることが大切です。


また写真ですが、、、、


そのあたりは申し開きのしようがなく、、、、


ただBlogをしている方はメジャー、非メジャー含め大多数います。


そんなブロガーの中にはポイント名を記載したり、その日のset波の画像をアップしたりしている方もいらっしゃいます。


できればこのBlogが、そういう方のお手本になり、少しでも情報発信の場になればと思っております。


なるべくset波は撮らない。


ポイント名は伏せる。などなど、、、、


またこれほど高速道路網が整備された世の中になるとビジターが増えたのはBlogの要因もありますが


波情報や雑誌の影響もあると思います。


サーフトリップジャーナルなんかは


「四国の波の当て方」なんて後生丁寧に解説付きです。


そういう心無い記事を見ていらっしゃる、何も知らないサーファーが多少なりともいることも事実です。


そいう方に向けて、クラシックポイントは、ローカリズムの強いポイントはこういうところだよ。と情報を発信していきたい、この場でもあります。


またそういう記事の誤報によって日本中に波の写真を晒されるより


こちらから発信するかわり、しっかりとしたローカルポイントの特徴を発信していくのも必要だと思われます。


以前、某紙がマリブの沖のショットガンを掲載した事により物議をかもしたようですが


それと似た部分はあると思います。


提供する情報はいいことも悪い事も提供する。


それはblog主にとって、今回の事のようにリスクとなります。


ビジターに嫌われローカルに嫌われ、、、、


でも僕は少なからずいい情報だけを流しているわけではなく


リスクをおかして、悪い情報も掲載しています。


若輩の身で出すぎた意見かもしれませんが何卒ご了承くださいませ。


また今後、画像やblogにアクセス制限をかける事を考えていますが、今のところ良い手が思いつかないのが現状です。


SNSを使って、指定者だけに画像を見てもらうことを実験的にやってはおりますが


SNSだと、入会の手続きが必要になる上に


アクセス制限が外れると、簡単に検索に引っかかる上に


自分がお気に入りに入れているBLOGを勝手に覗かれ、そこから更にアクセスできる状態にされされます。


なので特にmixiやアメーバーなどのソーシャルネットワークサービスを利用してのblogは、更にご用心下さい。


また高知市近郊で波blogをされている方はアクセス数を増やそうといい事ばかり、よい波の画像ばかりを掲載せず、時には真実を掲載してはいかがでしょう???


とまぁ、Blogというツールは使い方によっては注意・喚起の場ともなりえますので何卒これからも誤字脱字だらけのつたないBlogではありますが、宜しくお願い致します。






連休中日

2010-09-20
10オーダーボード


新店舗へのnet回線の手配が遅れております。


しばらく不定期更新となっていますが、ご了承下さい。


今日はHOME。。


昨日良かったとの東のPを朝一チェックしたもののsizeが下がっている上に


満車。

IMG_3127.jpg

ここの土の駐車場が満車って今まで見たことがないのでHOMEへひき返しました。


IMG_3128.jpg

稀なsetは良い感じでしたが


波<<<<人

でキャパの広いHOMEがましかな??と。。

IMG_3130.jpg


こちらも満車状態。。


連休&南西うねりなので仕方はないですが、人多すぎ、、、、


でした。


また県外からの方も多いようでしたが


サーフトリップジャーナルの影響でしょうか??


「四国の波の当て方!」ですって!編集者の気が知れません。


なのでクラシックポイントへ入ってるカンジの方が少なかったのが残念でした。


ポイントブレイクの場所は、入るならインサイドが基本です。


ピークやアウトにでて地元の人とパドル合戦はいただけません。


ポイントブレイクは波乗り道場です。


空手や拳法の道場にいくと初心者や他道場からの遠征組みは気を使うのが当たり前です。


でないと、、、、、たしなめられます。


前にも書きましたが


その場その場の順番もありますが


もっと長いスパンでの波待ちもあります。


5年まって10年まってHOMEではピークにいけます。


それが世界中のクラシックポイントでのスタンダードです。


なので県外の方がHOMEのようなポイントブレイクに入るなら道場に向かうぐらいの気持ちで


インサイドから!と地元の人とパドル合戦はやめましょう。


その方が、良い一日をおくれます。


また市内近郊に住む若いサーファーも自己主張をしましょう。


その矛先は地元の先輩ではなく!


もちろんローカルも自己主張しましょう。


それは地元の後輩ではなく!


高知市近郊は、石油が湧いて出てくるアラブです。


波のない県や波の良くないポイントではなく


東うねりを拾い、開発の遅れた年間を通して雨量・水量の多い川の河口。。


一年を通してほとんどさsuRFできる河口。


こんな場所は日本中を探しても、他に類をみません。


特別な場所です。


なのでお互い様はありえません。


お互い様があるなら、ビジターの方とも「お互い様」がありえますが


高知市近郊には「お互い様」はありません。


ビジターの方にはキツイ言い方になりますが、それぐらいの覚悟での入水お願いします。


またオーダーボードの進捗状況です。


IMG_3116.jpg

こちらはすでに完成したS君ボード


ダンプスター改


かなりテイクオフが速く、動きも良いボードです。


IMG_3118.jpg


自分でも気に入っているロゴ


もちろんボクにはこんな仕事できませんから、女性のデザイナーの方にオーダーでした。


ボクのオーダーは「出来るだけpatagoniaのロゴに近い感じで!」だけでした。


IMG_3119.jpg

これはボクと同じ歳のKくんボード


EPSの試乗ボードを乗り込んでオーダーいただきました。


少し前のフォームや樹脂で製作したEPSではなく


最新のフォーム&樹脂でのEPSボードは良くしなります。


IMG_3122.jpg

シングル&ダブルコンケーブ


こういうお仕事は熟練の職人にしかできません。


職人のなせる業の一部です。


IMG_3123.jpg

こちらはNくんボード


体のあるNくんへの特性仕様のボードです。


IMG_3126.jpg


オーダーした方を一人一人確認しながら削ることが出来るのが佐藤氏の強みです。


何十年も毎日suRFして、人を見てきたからこそ!です。


海に入っているシェイパーと入ってないシェイパー


ボクは違いが有ると思います。


数十年波を見て人を見てきた佐藤氏の削るボード。


スゴクいいです。。




ptagonia第2弾入荷です。

2010-09-17
patagonia


やはり台風が発達してきている様子


cwm_wv_w_20_15Z18SEP2010.png

土曜日~日曜日とsizeのある波でsuRFできそうです。


また明日の潮の上げ込みぐらいから徐々に反応してきそう。


進路の方はと言うと西へきれていき、大陸に上陸する予報となっています。


台風が大陸に上陸するまではグランドスウェルが楽しめそうです。


また例年この時期の台風は「東偏」といって予報進路より東に反れることも多いです。


もちろん例年ならで、、、です。


記録続きの、猛暑の根源は強すぎる太平洋高気圧です。


この太平洋高気圧が東に動かない限り「東偏」はないと思います。


しかし、もしかのもしかがあるので参考までに、、、、、、


本日はUKくんに頼んでおいたpatagoniaの看板のカットが仕上がり配達していただけたので、早速仮付け。。


bls.jpg

patagoniaの看板とジェリー・ロペスさんのパイプでのリラックスsuRFのポスターがお出迎えいたします。


また本日 patagonia と FOB FACTORYの商品が多数入荷してきましたので、取り急ぎ画像のみUPたします。


IMG_3083.jpg
IMG_3087.jpg

名作スナップT  2色

IMG_3084.jpg

アンダー2万円のトレントシェルJKT 防水なのでbikeもOKです。

IMG_3088.jpg

こちらも防水 レインシャドーjkt

IMG_3090.jpg

これもレインシャドー

IMG_3094.jpg

新商品 ナノパフフーディー

IMG_3092.jpg
IMG_3091.jpg
IMG_3093.jpg

大人気の薄手のダウンJKT ダウンセーター 3色とあと一色あります。

IMG_3107.jpg

¥8000前後と発売当初より¥5000も安くなったアトム バック 毎年、BAGのトップセールスを記録しています。

IMG_3105.jpg

メンズの売り場


次はレディース

r0.jpg

毎年、完売するリ・ツールスナップ

r1.jpg

r2.jpg

グレイにオフホワイト めっちゃかわいいリ・ツールスナップは毛玉にならない最新のフリースです。

お値段もお買い得な¥16800

r4.jpg

r3.jpg

今期、話題独占のレトローX のレディース版


汗は通すが、風は通さないフィルムを裏地に使っているので真冬の自転車・バイクにも使えてご家庭の洗濯機で丸洗いできます。

r5.jpg

レディースの合羽 トレントシェルもアンダー2万円


k.jpg
k2.jpg
k3.jpg
メンズ・レディースの3分の2の価格のkid’sサイズのレディース対応商品

IMG_3106.jpg

レディースの売り場

最後はFOBの商材

f2.jpg

f2.jpg

f1.jpg

また切らしておりましたロガーパンツのデニム色も入荷しております。


Sくんボード

2010-09-15
10オーダーボード


やはり少し上がっていて~腰程度


ただ腰のSetは僅か


皆、ないと思っていたらしくMAX3人


まぁほとんどがダンパーだったので3人でキャパ。。


縺・m縺・m+001_convert_20100915120929

しっかりとした遠方からのうねり


なので台形な州ではダンパーでした。


このうねりは小さいながらも今晩がマキシマム


縺・m縺・m+002_convert_20100915120948

山が出来ていましたが、ずっと沖のほうまで浅かったのでこれで上がることは無い様子の今年の州


ただ深さが均一だったので巻かない波だったのが分かる地形です。


縺・m縺・m+003_convert_20100915121009

S君ボードもほぼ仕上がり


ホットコートまで終わっておりました。


あとはサンディング


縺・m縺・m+004_convert_20100915121030

週末までには納品可能です。


48-1284854400-HTSGW.png

来週早々にこんあ感じなので


次回うねりに期待です。


patagonia 第二便は明日発送となります

2010-09-13
patagonia


次回patagoniaの入荷は木曜日となります。


次回はレディースやキッズのレディース対応Sizeなどの商品も入荷いたします。


またメンズではフリースやナイロンシェルが中心となります。


また僕イチオシのpatagoniaのアンダー キャプリーン3も入荷予定となっています。


サーフゴルファーの方、着ていて軽くストレスが無く汗にならないアンダーがあれば-5アンダーぐらいアベレージ上がるかも・・(笑



patagonia第一便入荷!です。

2010-09-13
patagonia


昨日、今日となんとかsuRFできました。


南の風波なのでパワー無く、膝~腰のBeachブレイクのような波でした。


IMG_3059_convert_20100913115131.jpg


そんな中、たぶんですがIプロが徳島より来ており、バックサイドになる小波を当てながら抜けていってました。


やっぱ上手かったですね。


ボロ波だ!といってダラダラ波乗りしている場合ではなかったです。


最後の最後にちょっとだけ気合いを入れられ、目が覚めました!て感じです。


PCをまだ旧店舗におきっぱなので


ここのところ得意のネットサーフィンができずに、古いflowを読み返していて


不眠不休で不労な節全開に、たいへん納得していたのに、昨日今日とダラダラヨコヨコでした。


波がぼろくても、それが出来なくても縦とレールを常に意識することは大切でした。


flowには、そいうことかいてます。。


なので今日はIプロのライディングが見れて良かったです。


明日の夕方から南東うねりが少し反応する様子


波長の長いうねりなので、Sizeはきたいデキマセンが風波よりはマシでは??


48-1284422400-PERPW.png


こちらはUSのサイトですが波伝説のうねりの周期モデルをみても同じ感じだったので


少し期待です。


fsas4_12.gif

明日の夜の天気図ですが


これを見る限り、南東うねりが遠方から届く要素はなさそうなんですが、、、


実際に南東うねりが入ってくれば、波予報もレールサーフィンと同じで難しいってこと!でしょう。



IMG_3061_convert_20100913115347.jpg


そんな縦のサーフィンを常に意識している男


Sくんボード  THE DUMPSTER DIVER 改


良くないセクションも、ガンガン踏んで抜けていけ


良いセクションとなった途端にレールを意識したサーフィンが可能なボードです。


IMG_3063_convert_20100913115405.jpg

もちろん反応の良い EPSで!


ストリンガーはPVCでは無く、通常のウッドストリンガーをチョイス!


これも反応重視のため!ということです。


IMG_3057_convert_20100913115050.jpg

またキュラシャンプーが諸事情でなくなってしまっていたので


メーカーが同じEM成分を使用したウェットシャンプーを作ってきました。


ウェットシャンプーの決定版!です。


IMG_3055_convert_20100913115031.jpg
IMG_3054_convert_20100913115008.jpg

また記念すべきpatagonia第一便が入荷してまいりました。


早い者勝ち!のVEST2型です。


また中古ボードが入荷してきました。


IMG_3058_convert_20100913115106.jpg

60kg~65kg向け2枚 2万円~3万円(値引き可)です。




Sくんオーダーボード

2010-09-11
10オーダーボード


IMG_3048_convert_20100911103738.jpg


今朝の5時  朝焼けの残る中、波チェック


ラインで入って来てはいたものの5時代でモモ~前後が稀。


ということでUターン。。


遠方からのうねりっぽいですが、Sizeが足りません。


完全に外したバックスウェル、、、申し訳ありません。


明日は夕方がmax予想。



cwm_wv_cs_14_09Z12SEP2010.png


南西の風波のスモール予報

20100911.jpg


風は朝から西  気温が上がれば少し南にフル可能性もあるので期待薄な週末


グランドスウェルが懐かしく思えるほどプアな2010年


何とか遠方からのグランドスウェルが入ることを願いたいです。


そんな中、太平洋の真ん中あたりにある雲がまわりだすというポジティブな予報者もいます。


また新店舗の方ですが



IMG_3032_convert_20100911103513.jpg

入り口はこんな感じ


IMG_3036_convert_20100911103607.jpg

ウェットラックが未完成ですがsuRFスペース


IMG_3034_convert_20100911103533.jpg

FOB& patagonia & カジュアル スペース


ちょっと、お店っぽくなりました。


IMG_3038_convert_20100911103700.jpg

またS君 オーダーボード 一昨日の画像です。


ボード製作  簡単そうに見えますが、、、、、


プリシェイプ(マシンシェイプ)で、ある程度のアウトラインはでますが


現代のマシンは、スキャンして前後左右同じ厚さやレールへの落とし込みなどができません。


厚みを入力して、スピンする円状のカッターに圧力をかけ削っていくのですが


フォームのたわみや微妙な反り・ストリンガーのシナリ具合・フォームの微妙な硬さの違いなどなど色々な要素が絡み合い1本1本違うため同じものは仕上がりませんし、前後左右対称にはなりません。


それを人の手で計りながら、削っていきます。


その工程で、熟練した職人と未熟な職人では時間だけでなく仕上がりにモノの差が出てきます。


それは皆さんの仕事を入社したばかりの後輩や職人になったばかりの職人さんとの仕事ぶりを比較すれば


その仕事の差は歴然だと


自分の仕事に置き換えれば簡単に分かると思います。


IMG_3042_convert_20100911103722.jpg

未熟な職人にこのような美しいコンケーブはだけません。


また絶妙のアウトラインと美しいコンケーブが作用してこその


”SURFBOARD” です。


優れた職人の作り出すサーフボードと、未熟な職人の作るサーフボードは


似て非なるもの!


です。


是非、高知の地元で古くから板を削るご当地シェイパーをお試しください。


しっかりとしたコミニケーションさえとれれば十二分に満足のいくサーフボードが仕上がってくると思います。


ただショップの経営者、販売スタッフを兼ねるシェイパーばかりですので


シェイパー=職人さんという意識でお話するほうがコミニケーションをとりやすいと思います。


失礼ではありますが、僕から見ると販売スタッフではなく皆さん熟練の職人さんです。



”地産地消”

2010-09-10
未分類

バックスウェル入らず、、、、


すみません。。


まだ熱低が本州に近いので反応しているのは千葉以北


以南には角度的に無理がありました。


また台風崩れの低気圧が西から近づいてくる感じ


なので南西風が少し強まる様子。


その頃には沖合いに東うねりがあるだけに、、、、


風とうねりの強さ対決


こちらも日本のサイトと海外のサイトでは判断が違う様子。


また本日よりはりまや町の新店舗にて営業いたします。


patagoniaの商品の入荷は明日行こう順次ということになりました。


まずはRETOROーX VEST・スリングショットVESTが入荷して参ります。


その後、メンズ・レディーズ・キッズのRETORO-X JKT・ナイロンシェルやアンダー入荷します。


今回の秋冬は暑い日が続いていますが、商品の足はかなり速いようです。


是非当店に、patagoniaの商品を一度手にとってみてください。



patagoniaの持ってるハートが伝わってくると思います。


またpatagoniaという会社は、他のアウトドアブランドやサーフブランドとは異なり、日本支社を立ち上げています。


それがどういうことかというと


日本の文化と共生し、会社を存続させていくということです。


他のサーフブランドやアウトドアブランドは商社や会社が販売契約をして輸入代理店になっているだけなので


そのブランドが流行れば大もうけでき、廃れば契約を解除して新しいブランドを見つければ済む話です。


なので次から次に新しいブランドを見つけてきます。


しかしpatagoniaのように日本支社を立ち上げるとpatagoniaで食っていくしかないのです。


また基本的にサーフブランドやアウトドアブランドを取り扱う会社の営業さんは若い方が多いです。


ということは短命であるということです。


若くてサーフインや登山・カヤックなどが出来るときにする仕事で、結婚をして家族を養うとなると転職をする方も多いと聞きます。


そんな中、patagonia日本支社の営業マンは皆息が長く、皆心底patagoniaを愛しています。


僕が岩と雪さんに入社した時から辞めた人はほとんどいません。



そういう営業の方はローカルポイントにきてもそそうはしません。


そのポイントの近くにはお取引相手がいて、その取引先の顧客様はそこでsuRFすることは分かっているし、ましてやpatagoniaの顧客でもあるからです。


日本支社を立ち上げ、日本の文化と共に生きるとは、そういうことだと思います。


昨今、Homeブレイクにも多くの県外suRFerが訪れるようになりましたが


やはり分かっている人と無知な自分勝手な人を一緒にはしない方が僕はいいと思います。


先日飲んでて、先輩と意見交換したのですが僕が酔っ払いすぎてて


ちゃんと伝わったかな??と思い


またpatagonia日本支社で働いているということが、どういうことか分かって欲しくて記事にして見ました。


patagoniaの看板って、相当重いと思います。



ではでは!新店舗にてお待ちしております。








明日より新店舗にて営業します。

2010-09-09
未分類


本日、木曜日には間に合いませんでしたが


明日から新店舗にて通常営業いたします。


場所は新堀小学校の真南になります。


48-1284098400-HTSGW.png

48-1284098400-PERPW.png


明日の夕方~明後日、抜けた台風からのバックスウェルあるかも??

引越し真っ只中!です。

2010-09-07
未分類


只今、引越しの最中でございます。


とりあえず明日は風がオフにまわる予想。


msm_wa_cs_24_20Z07SEP2010.png

朝の5時に台風は四国の真上


msm_wa_cs_28_00Z08SEP2010.png

9時にはオフ


しかしうねりが南西の為にサイドオフ極強??ってとこ??


もちろんグランドスウェルではなく風波


あまり期待せずにいたほうが良いですね。


ちなみに只今、店内ガラガラ


什器の搬送をお願いしたTヤンくん運輸が到着するのを待つばかり


空っぽの店内を見ていると2年半前のオープンを思い出します。


3月のまだ寒気の残る中、雑巾崖をしたり、県外にお取引のお願いに出向いたり、、、、、


振り返ることは得意ではないですが、いろいろな思い出があります。


またあれから2年半色々な方々にお世話になり、時には叱咤激励されbanzailifestyleはなんとかここまで営業を続けることができました。


移転した後も、これまでと変わらぬご愛顧宜しくお願いいたします。


とりあえず木曜日のプレオープン目指して頑張ってます!



2010-09-05
未分類


今日は頭~


頭を越してくると巻いてくるかな?なんて6’3”を積み込み6’6”はSくんにレンタルして準備okで臨んだものの巻いてこず、、、、、


贅沢をいうようですが物足りない、、、感じ


それでも10時くらいには頭半ぐらいあるかな??なんてSetもポツポツ入り始めていたので


明日に期待。です。


20100905.jpg

20100905a.gif
typ_9.gif


気象庁などの日本の予報機関は下がる予報の明日


しかしアメリカンの民間サイトなどは上がる予報


またここにきて太平洋高気圧が少し弱まっている様子


今後、台風の進路が東偏する恐れがあります。


sstD_20100904.gif

前回、今回と台風の進路が同じなので、その進路だけ海水が混ぜられて水温が下がっている様子がわかります。


それでも今年は海水温が高いため東シナ海~日本海を北上しても台風は衰えない様子


なので明日は気持ちあがるかな?と思います。


水温が低ければ台風は弱体化しますが、今日より若干発達する予報。


なので期待!です。


2010-09-04
未分類
20100904.jpg

勢力の上がらない今回の台風


しかし雲域は広いので広範囲にうねりを届けてくれるようです、


鎌倉も明後日からなんていってます。


やはり高知も明後日がマキシマム??かな??


また本日より引越し作業をしております。


定休日の水曜日には完了させたいところ。。


もちろん現店舗はギリギリまで営業を続けます。


なので火曜日までは現店舗での営業となります。


2010-09-03
未分類



今日はNosuRF。。


波は若干残っている様子。。


というか宮崎あたりでは夕方微オンショアにも関わらずラインで入ってきていたので


うねりが微妙に届きだしているのかも??


もちろん腰~胸程度のコーデュロイでしたが、、、


20100903.jpg

明日には多少はアップしていそうですが、過度の期待は禁物。。


20100903a.gif

やっと低圧部が台風や熱低に昇格するようになってきましたが


発生緯度が高く、うねりも1日前後しか続かない、、、、、


もう少し南で発生して1週間ほどうねりを届けて欲しいもの。。


またしばらくうねりは続く予報。


今のところ月曜日がマキシマムで火曜日もそこそこ残る予報。


またFOB FACTORYよりチェックのシャツが入荷してきました。

c75a99344b.jpg


FOBではお馴染みのワークシャツシリーズ。


着回しの効く控えめなトーンのカラーリングでまとめています。もちろん胸元のガチャポケやトリプルステッチ、裾部分のマチや余りステッチと細部に至るまでこだわっています。


今季より裾部分にもチケット風タグが付いています。すでにFOBのワークシャツをお持ちの方でも充分満足して頂ける新作シャツです。


fe561b3348.jpg



100%コットンを使用した生地です。


すっかりお馴染みとなった天日干しとシワ加工の仕上げも健在です。真夏でも着用できるほどの素材ですので1枚あると重宝しますよ。



【コーディネート】
ジャケットやブルゾン、パーカーのインナーとして、スウェットとのレイヤードアイテムと幅広く着こなせる便利なアイテムです。


落ち着いたベースのカラーですので、普段チェック柄を着ない方でも簡単に着こなせますよ。FOBのこだわりが詰まったワークシャツ。是非手に取って感じてみてください。


大本命

2010-09-02
未分類


昨日、今日とsuRFできました。


昨日は抜けていった台風からの南西うねりで頭前後


朝ピン!の引きが狙い目だったので、無理やり起床。。


久しぶりに見た朝焼け!


縺・m縺・m+003_convert_20100902131140

初めは人の少ないレフトのピークからのライトの波狙い。。


人が少ない割りに厚いナリに押してくれる波。。


ボトムターンをじっくり出来る波。


大きく2アクション入ります。


その後、メインのライトへ


やはりこちらのほうが板が走ってくれる波


9時くらいまではソコソコ。。


でも良かったのは6時代まで!


10時には東向きに流れが入りピークのみ掘れてあとはダラダラ。。


終了!


縺・m縺・m+007_convert_20100902131157

クォリティーはやはりレフトだったかな??


しかし右も左も巻いてくる波はなし、、、、、


どちらもやや厚め~厚め。。


パッキンパッキンの波が恋しいところ


で、大本命!


wp201010_5day.gif


今日から明日にかけて発達してくる様子。


月曜日はクローズかも??


土曜日がBigで日曜がBigerで月曜日がBigestってトコ!


今日は南国ORIJINALさんにお直しがあったので東のPへ


厚厚の腰~腹程度ピークで立てってインサイドまでまっすぐ乗って、そこから横みたいな、、、、


それでも水温が丁度良くて晴れの中FUN suRF!


縺・m縺・m+010_convert_20100831122513

23046_674.jpg

もうすでに今期のpatagonia日本支社の在庫・入荷分とも完売したらしいRETOROーXベスト NAT色も少量入荷してきます。


またパープルも非常にタイトな在庫ということ


ご予約は受け付けていないので入荷次第、来週引越し予定の新店舗でお買い求めください。。。



Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。