高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fくん、Mくんボード完成です。

2010-06-29
10オーダーボード


今日もNosuRF。。


足の打撲は、ほぼ完治しましたが無理は禁物!


なので木曜日辺りから再指導!かななんて考えています。


波は前線に吹き込む南西風の風波が弱いながらも続いており南西方向からのうねりをダイレクトに拾う風に強い場所がおすすめ!


HOMEは南に流れている川の流れを回り込んでくる東のライトなので1Size下がります。


また暫くは大きなSizeアップはなさそう。


0629_convert_20100629173859.gif

また今後発達するかは微妙ですがフィリピン上空に低圧部があります。


このまま発達して四国沖の高気圧を回り込んで


ズキューン!と上がってきて欲しいもの!


IMG_2713_convert_20100629174053.jpg

完成Fくんボード


R55oo リバーマウス仕様


昨年から大変お世話になっていますFくんボードはよりRMにsuRF pointを絞り込んだ仕様となっています。


ワイドポイント、ノーズ幅、テール幅、ロッカーなど佐藤さんのアイディアが盛り込まれています。


IMG_2715_convert_20100629174114.jpg

こちらはM君ボード


R-55oo オールラウンドモデル


RM、高知の質の良いbeachを意識したモデルとなっています。


Mくんは、今回初オーダーだったのでいろいろと悩んでいたみたいですが1本目はある程度シェイパーの意見を尊重していただきました。


その板に1年乗り込んで、佐藤さんが自分のシェイプした板に乗っているMくんをみて次回シェイプのアイディアの材料になります。


やはりsuRFingは、一人のシェイパーに乗り込んで板のテイストを自分向きにアジャストしてもらうのが上達の早道です。


IMG_2705_convert_20100629173918.jpg

で、こちらは次回シェイプ分


僕がオーダーを入れたのでhakuyanくんには申し訳ないですが1クール後上がりになったそうです。


IMG_2708_convert_20100629173955.jpg

もちろんブランクスは、USブランクスのEPS RED PVC


かなりしなりのあるブランクスなのでEPSの硬い感じからよりポリボードの乗り味に近いものとなりそう。


もちろんポリよりかなり軽いのでプロが使うようなポリ4oz1層の巻きぐらいの感じになるのでは?と思っています。


よくプロはポリばっかりというのを耳にしますが、プロの使うポリボードはクロスが4oz1層で一般のsuRFerが使う4ozx4ozとか4ozx5ozの2層巻きのサーフボードとはまったくの別ものです。


プロが使うボードくらい軽くて、より丈夫なボードがEPSボードの特徴です。


それにPVC REDストリンガーのブランクスをチョイスすることによって、EPS素材のボードも「しなり」という特徴も得ました。


なので4ozx4ozのポリボードより、プロボードに近い素材性能のボードが出来上がります。


IMG_2710_convert_20100629174034.jpg

こちらはTAKI さんのお客さん岡山のTsanボード


185cm 78kgという大柄なので僕たちより分厚いブランクス Xを使用しています。。


明日はFOB FACTORYの展示会。。


久々の高松出張!


です。。


スポンサーサイト

Eくんおめでとう。。

2010-06-28
未分類


今日もNosuRFです。


流れの中でなんとかsuRF可能とのことですが、もう暫く水が落ち着いてからの方がベターでしょう。


次回はSize アップは水曜日!


水曜CHANCE!再来でしたが、今週は仕事モード


FOB FACTORYの秋冬の展示会です。


今年はJKTなど、アイテム数もかなり増えているそうなので貴重な週に一回のお休みですがお仕事です。


目に付いた商品はこのBlogにアップいたします。


この春夏同様に、在庫がタイトで動きも早いと思いますので気になる商品がございましたらお早めに!ご来店ください。


IMG_0058_convert_20100628153147.jpg

また昨日は利他食堂でEくんの結婚披露パーティー


昔よしみの同級生など集まり、かなり盛り上がっていました。


IMG_0049_convert_20100628153055.jpg

IMG_0040_convert_20100628153015.jpg

友人代表はPUくん


高知の友人代表らしく笑いもとり〆るとこは〆て本人もEくんも大満足なスピーチだったんではないでしょうか??


IMG_0037_convert_20100628152957.jpg

司会はMちゃん、なかなか度胸すわってますね。


その他、S,S、KさんらがオーディエンスとしてTeeなども作っており、新郎新婦はかなり友人らに恵まれているナァ!と再確認。。


Eくん、奥さんご子息共々末永くお幸せに!


IMG_0053_convert_20100628153112.jpg

また後半はRくん、Nさん夫妻の送別会。。。


慣れ親しんだ高知を出てNさんの故郷、五島に移住を選択した二人。。


高知に移住してきてドンドン板が短くなっていったRくん、その人柄でみんなのお姉さんになっていたNさん


少し寂しくはなりますが、五島での今後のお二人のご活躍楽しみにしております。。


また機会があったら、五島いってみたいものですね。


そのときはヨロシクデス。。


縺・m縺・m+002_convert_20100628160727

またMくんボード、暑い中佐藤さんがサンディング中です。


縺・m縺・m+003_convert_20100628160746

こちらはFくんボード



縺・m縺・m+004_convert_20100628160807

上がFくんボード


同じ5.7上がりですが、体重が5キロ違うので、やはり下のMくんボードが厚めです。


納品は明日の午後となります。


縺・m縺・m+001_convert_20100628160702

蒸し暑い中、佐藤さん真っ白になりながら頑張っとります。


次は、Yくんボードと僕のボード



赤いストリンガーのEPS


赤い彗星のようなsuRFingっすね。




2010-06-26
未分類


suRFデキマセン。


縺・m縺・m+005_convert_20100626194615

縺・m縺・m+001_convert_20100626194451

夕方までに繁藤で300mm、船戸200mmと結構降っています。


本山では400mmオーバー!僕がnetで累積雨量ちぇっくしだして最大の数字です。


暫くできそうにないので、、、


beachに通うか、筋トレなどしてテンションを切らさずにいることが大切です。


うねりさえ入れば、絶対どこかパーフェクトなところがあるはずです。


またFくん、Mくんボード今日はデッキのホットコートです。

IMG_2690_convert_20100626195433.jpg


IMG_2691_convert_20100626195453.jpg

また試乗ボード

THE DUMPSTER DIVER typeも完成したようです。


デーン・レイノルズが小波のときに使うボードを日本人向き、高知の波向きに改良したものです。

縺・m縺・m+007_convert_20100626195048

IMG_2692_convert_20100626195515.jpg

こちらはライダー アサヒコウヤくん向けに改良したTHE DUMPSTER DIVER


この夏、平野beachでエアーしているのを見かけたら彼かも?


縺・m縺・m+010_convert_20100626200252

こちらはオーダー前にウッドストリンガーとPVCストリンガーのしなり具合の違いに驚くYくん


縺・m縺・m+009_convert_20100626200235

で、僕もついにのっかっちゃいました。


7中あがり!


楽しみです。


今回はRMネームでこの前6’1”を折ったOくんと岡山のTさん


あとはうちで僕とYくんすべてEPS+PVCです。



フリークリーシュ

2010-06-25
sufing&Surfgoods

今日もNosuRF。。


相変わらず、僕の足には湿布薬がべったりと貼られておりsuRFingするのには時期早尚カナ?と


今日は足の腫れも一回り小さくなり良い感じ。。


明日は少し上がってくる予報なので、しっかりと明日まで養生したもの!


cwm_wv_w_10_03Z26JUN2010.png

gsm_wa_w_37_00Z26JUN2010.png

オンショア絡みの予報ですがsuRF可能なぐらいで収まっていてくれればありがたいです。


今日はTAKIさんところへ行きそびれたので、Fくん、Mくん、すみません画像はありません。


freakimage.jpg

またかなり好評なフリークのリーシュ


僕も使ってみました。


足首のマジック部分がまったく水を吸わないのでかなり軽い印象をうけました。


またコード自体も柔らかくなかなか良い印象です。


もちろん特筆すべきは


t02200165_0300022510489134202.jpg

この部分


ホールド感がかなりありズレがないので今後の主流となってきそうなパーツです。



”強い、軽い、絡まない” FREAKが開発した究極のリーシュコードです。

FREAK(フリーク)は、2006年3月にアメリカで開発されたNEWブランドです。


今までに無い発想で研究・開発したリーシュは、「強さ」と「軽さ」と「絡みにくさ」に優れ、サーファーが要求する全ての要素を詰め込んだ究極のリーシュコードです。

FIT TECH(足首固定部分)

従来のネオプレーン生地とは異なる撥水加工を施した超軽量素材を使用し、水を吸収しないので海の中でも重くならずに、まるでノーリーシュのような感覚を楽しめます。


リーシュが絡まる原因である足首部のズレを、凸凹を施した特殊加工によりしっかりストップしています。


面で足首を固定する従来のリーシュコードと異なり、点(凸凹部)で固定するので血流の流れを妨げず、心地良い使用感を得られます。


このリーシュを使うともう他のリーシュは選ぼうとは思いません。



月曜日発送で6’COMP STD 6’STDと追加発注しましたのでヨロシクデス。


5xqz2f.jpg

また今日はかなり眠たい目をこすりながら仕事こなしてる方も多いのでは


僕も寝られなくなるので見るつもりはなかったのに3時半ごろ目が覚めて寝付けないので結局最後まで見てしまいました。


本田選手、パーフェクトでした。


で、素人の僕がW杯の感想を書くのもおこがましいので


1211452607.gif

ヤタガラスについて


実はサッカー日本代表のシンボルマーク3本足のカラス


ヤタガラスという神話の生き物だそうです。


そういえば、月間マガジンのサッカー漫画「ヤタガラス」はここからなんだと再確認です。


YA-20.jpg

選手のユニフォームには、日本国旗のマークより、しっかり大きく八咫烏のマークが印されている。


皇室を影で護る八咫烏という組織があるという。


代々世襲制で七十名余り。彼らには戸籍がないから、皇室と同じく、税金を払ってない。


陰陽師の祖ともいわれ、「かごめ」の歌を流行らしたのは彼らという。


ばりばりの古代日本に来たユダヤ人である。


八咫烏――漢波羅秘密組織は、天皇の祭祀のいっさいを仕切るとともに自らも神道儀式を行うのです。


この八咫烏は現在も存在するということですが、どのようなことがあっても表に出ることはないのです。


なぜなら、彼らには名前がないからです。どうしてかというと、子どもが生まれても届けないからです。


それでは何をもって識別するのでしょうか――  彼らにあるのはコードネームであり、これで識別します。



そんな馬鹿な・・といわれるかも知れませんが、そういう人たちを支える組織があれば、戸籍がなくても十分生きていくことは可能なのです。彼らは一般社会とは異なる世界に生きているのです。



そういえば、表の天は人前に出るので名前はありますが、姓や苗字はないのです。よって戸籍がないのです。


また、戸籍法によると、一般から皇族に嫁ぐ人はそれまでの戸籍からは除籍されるのです。


そういう意味で表の天皇や皇族も別の世界に生きているといえます。


専門家によると、秘密組織八咫烏の人数は数十人―― 推測では70人前後の規模といわれています。



組織の一員として生まれたときから神道儀式全般、陰陽道、迦波羅を徹底的に仕込まれるのです。


そして一生八咫烏の組織の一員としての使命を果たすといわれています。



中核となる八咫烏は12人――「十二烏」といい、このメンバーに欠員が出るとそのつど補充されるようになっているのです。


これら12烏のさらに上に八咫烏の大ボスが3人います。これら3人が12烏の中の3人か別の3人かは分かりませんが、彼らは他の八咫烏から「大烏」と呼ばれています。「三羽烏」というのはここからきています。



この三羽烏は、造化三神(三神にして一神/絶対神)に対応しているのですが、裏天皇というのはこの三羽烏のことをいっているのです。


つまり、表の天皇は1人ですが、裏の天皇は3人で1人なのです。絶対三神が唯一 神を形成するように3人で裏天皇を務めているのです。


ほんとかな?とうたぐってしまうような内容の記述ですがさて真偽の程は???


atv-reentry-meteor-625x450.jpg

で、ながながと何がいいたかったのかというと


戦後日本では日本人が愛国心を持たないような教育が米主導で行われてきたということ


しかしハヤブサの帰還以来何かが変わりつつあるという意見に僕も賛成だということ


世界中の国がなしえなかったことを日本の一機関が成功させたこと


またサッカーワールドカップでの日本の快進撃


国威掲揚、愛国心、これらのコトバをそろそろ日本人も取り戻す時期にさしかかったのではと思ってしまいます。


それ同時期にアメリカの株も大暴落。。


ついに時代の過渡期がきたのでは!


祝!第二成人式。。

2010-06-24
10オーダーボード




え~、現在私事ではではございますが粛々と人生40回目の誕生日を送っております。


世間では2回目の成人式などとよく言いますが


もうほんと、そのまんまです。。。


現在、suRFingがオジサンのスポーツと化していますが


僕も目一杯お手伝いできそうです(笑


また30代まではTPOによりぎりぎりオッサンではないと言い訳ができましたが


きてしまいました。


言い訳の出来ない


ヨソジ=四十路


なので今日からおっさん全肯定で生きていきますぅ。。


縺・m縺・m+002_convert_20100624155013
これは火曜日の波

Sizeが下がる予報でしたが月曜日より1Size上がって胸~肩ちかく


月曜日のSetより1Size大きいのが結構入ってきていました。


そんな中、稀にあるライト


その稀な中で更に稀なその日最大Sizeのライトが


また日頃の行いがいいので縛に回ってきました。


流れの方走っていくので厚い波でしたが数回ハーフターンを織り交ぜよい感じ


と思って最終セクションもTOPターンしてプルアウトするつもりが


玉石の棚の上で突然底ぼれ


そのまま板と共に巻かれてしまい、、、、


フクラハギに板が当たって大激痛!


慌てて立つとそこは水深30センチもないぐらい


沖を見ると次のSet波が、、、、


棚の上で真っ白いスープ状の僕の背丈より高い水が


ドッカン!で、玉石の州の上でボコボコに巻かれてしまい、、、、


さっき打ったところ再度?強打?したっけ?で沖に戻って1時間ほどsuRFしていましたが


左足のフクラハギが痛くて前足でボードを踏めない、、、、


その頃、潮が入ってきてレフトが良くなったなのに、、、、


何本かSetのレフトに乗ったものの気の入ったターンが出来ないので撤収!


縺・m縺・m+001_convert_20100624154911

先に上がっていたテンガロンNくんを激写!


農家の彼、この時期滅多に休みがないそうなので


テンションがぶち上がっており、このまま東東のPまで向かうらしい。


テンションがぶち上がっているので同じ年にもかかわらず


レパード?のテンガロンハット


まぁ東東のPへのドライブを楽しんできてください。


また昨日、今日とNosuRFです。


足の打撲が思いのほか酷くて、まだ普通に歩くことができません。


これは少し時間がかかりそう、、、、


気の抜けたハーフターン、、、、しなけりゃ良かった


と思ってみても後の祭り


土曜日には再びSizeアップ傾向ながら、この足ではsuRF難しそう。。。


cwm_wv_w_17_00Z26JUN2010.png
期待の南東うねり


HOMEも東のPもライトがばっちりっぽいだけに、、、、


足が、、、、


Fくんボード

縺・m縺・m+004_convert_20100624162514

縺・m縺・m+006_convert_20100624162553

昨日の時点でシェイプが終わっており


本日ラミネートです。

縺・m縺・m+007_convert_20100624162612
こちらはMくんボード

二人とも5’11”で厚みは5.7


Fくんは3本目なので多少細かな指定はありましたが


オーダーシート上は、ほぼ変わりなし


しかし体重が5キロ違うので実際のシェイプ後のボリュームは違っています。

縺・m縺・m+008_convert_20100624162633

分かりにくいですが左がMくん、右がFくんボードです。


縺・m縺・m+009_convert_20100624162659

テールの厚みにも差がつけられています。


地元のシェイパーの削るボードにのるということは


今回のように同じディメンションのオーダーでも個人個人のお客様に合わせた乗り方や体重を計算にいれたボードを仕上げてくれるといことです。


大量生産のブランドボードではこうはいかないと思います。


地元のシェイパーの板に乗るということは板を自分にアジャストしてもらえるといことです。


乗り手の顔が見えないボード作りでは、乗り手が板にアジャストしないといけない場合が多くなります。


地産地消。。


どの業種でも、ここ高知でいまもっとも必要とされているコトバではないでしょうか???



ノーズをカジられました。

2010-06-21
10オーダーボード

今日もなんとかsuRFできました。


腹前後の玉石の州の上で割れるレフト中心の波。


IMG_2656_convert_20100621170007.jpg


稀にライトにも走れるので一番左のピークでのsuRF。。


Eくん、aotakeさんも入水しておりここしかないのかぁ~という感じ。


9時くらいの時間帯は流れがはいりかかっており、ピークのテイクオフゾーンのフェイスが柔らかくいきなり掘れてくる波。


なので乗れる距離も短く今ひとつ、、、


そんな中、稀に棚の上で巻いてくる小さなチューブがあったのでEくんと僕とで左端(笑


今日一形の良いライトもいけるSet波、胸ないぐらいのチューブ波


佐藤氏シェイプの河口もやれるレトロツインαの浮力と幅を生かしたテイクオフの速さでEくんget


たぶんメイクしたはず!の抜けた様相でのプルアウトでしたから、、、、


僕の小さめのSetをgetして身体を縮めて走っていけていたの調子に乗っていたら


ガーン!


ノーズが!ノーズ!が鼠にカジられみたいに、、、、


テンション↓↓↓です。


そういえば、ねずみ先輩はいずこへ???


それでも久しぶりの雲の隙間からの日差しに夏を感じつつ終了。


したっ!!




gsm_wa_w_68_07Z23JUN2010.png

次は水曜日の夕方の予報。


しかし梅雨の時期、前線が多少上下するだけで予報もコロコロ変わるので小まめチェックが必要です。


IMG_2660_convert_20100621173952.jpg

Fくんボード

すでにデッキ面のシェイプを残すのみとなっています。


IMG_2663_convert_20100621174012.jpg

テールからのコンケーブ


シングル~ダブル


しっかり入っています。


IMG_2665_convert_20100621174031.jpg

こちらは初佐藤氏ボードオーダーのMくん


Fくんと同じテンプレート同じ長さ


しかし体重が5キロほど違うのでややボリュームを持たせたシェイプとなっています。


IMG_2667_convert_20100621174048.jpg

こちらはノーズエリアからのビュー


しっかりとしたコンケーブが入っています。


コンケーブが深いほど直進性、スピード性能が上がります。


逆に少ないとルース性が上がります。


日ノ本の民は残念ながら脚力がないのでDeepシングルコンケーブや浅いシングル~ダブルといったコンケーブは不向きです。


やはり定番のシングル~ダブルのやや深めぐらいがパドル力と脚力を板がカバーしてくれます。


IMG_2668_convert_20100621174106.jpg

今回、テールはRSQながら少しヒップをつけたデザイン


テールエリアに角が多いほど動きのきっかけになるので動きやすいテールエリア


反対にサムテールへの綺麗な曲線のテールエリアはスムーズなターンの為にデザインされています。


前者がパンチのあるリップ向きと例えるなら後者はカービングリップのような流れるようなターン向きのテールデザインとなります。


明日~明後日にはシェープが終わるので木曜日からラミネート予定です。




2010-06-20
未分類





今日もsuRFです。


東のPが第一候補でしたが、昨夕Sizeが下がってホレ上がる1ピークに30人近い人出。。


とのことだったので、潮の良さそうな時間帯の8時ぐらいにHOMEに到着。。


流れが入って全く良くないそうですが、今朝も30人近い人出らしいので


やっぱHOMEかな??結Pと入水。。


着替えて入るまでに、Fくん、Tくんが良くないので上がってきていましがFくんは再入水。


しかし入ってみると流れなく柔らかいフェイスながら十分良い波のレフトと流れに突っ込むライト。


十二分にsuRF可能!で、PUくんYくんも入ってきて皆でsuRF。。


2時間ほどいい波に乗って潮が上げてきたのと同時に風も入って終了。


終了間際に嵐を呼ぶオトコSくんも入ってきましたが、しばらくやってたみたい。


画像は今日もカメラの調子が悪くありません。


その後、FくんからまたもやデイリーSizeのボードのオーダーを頂いたので


一緒にTAKIさんところへ


オーダーミーティングが終わった頃、3/4Sizeになったボードを抱えたOくん登場。


東のPで「レフトの方向は人が湧いていたのでライト方向に突っ込んだら折れたッス!」


って、モッタイナイ。


話を聞くとかなり人が多かったらしく、Mくん、IくんがインサイドにいるときにsuRFerがボードと共に降ってきたらしくIくんレールクラッシュ、Mくん頭に浅い裂傷だそうです。


やはり30人はオーバーキャパです。


これからのsuRFシーズン、人出もかなり増えると思います。


人数やコンディションや自分の実力を考えての入水が必要になってくると思います。


所詮、趣味のsuRFingです。


怪我などしたらモトも子もありませんので、十二分に配慮してsuRFしましょう。

2010-06-19
未分類



今日は東のPでsuRF。。


先行隊Fくんより頭~でホレホレMailが入りテンション上げて9時前に到着。。


しかし潮が上げてきてテイマイチな感じになってます、、、


Sくんと見るなり東東のPにいこうか?と全て積み込み出発間際


Fくん上がってきて東東は流れているそう!


なのでピークのみホレ上がりダラダラとしたブレイクの頭程度の東のPに入水。。することに


朝の早い時間帯が良かったそう。


9時には潮が入り人も増えて今ひとつ


ちょうどその頃良くなくなったらしく、暫く見ているとポツポツ上がってきていたので


無人の奥の方のピークでsuRF。。


やっぱ波はショルダーのピークの方がいいですが人が多くちょっと危ない感じ。。。


入るとピークは巻かないもののかなり掘れあがってきており高さのあるテイクオフが楽しめましたがショルダーから急に厚くなり


ここのレフトは南西より南東~南うねりの方が良さそうな感じでした。


その後、散髪をCNLしたPU君も現れ人の少なくなったポイントで長く乗れる波を選択しながらのsuRFでした。


そうこうしているうちに姉御到着!


河口のレフトは大好きらしく


ナニワトモアレ


よろしく突っ込んでいました。ねぇ~!


その後、タイムアップ


で、終了。。


さて明日は???


cwm_wv_cs_25_00Z22JUN2010.png

これは火曜日、今日より少しSizeある予報。


潮も朝二の時間帯に引いてくるので楽しみな週初め!


gsm_wa_w_76_15Z21JUN2010.png

風も月曜日~火曜日の深夜がマキシマム


朝には風も少し弱まっていそう。


グランドスウェルとまではいかないものの


それなりに巻いてくるパンチのある波となりそう。


そのSizeになると6’3”などの少し長めの板が必要です。


長い板はレールのストレート部分を長く取れるのでチューブの中で板が走ります。


なのでメイク率があがります。


そうなるといい波も回ってくる回数も増え、スキルアップに繋がります。


09NEW.gif


ボンザーやMiniシモンズはいりませんが、R99モデル


佐藤氏のオリジナルテンプレートです。


またカメラの調子が悪く、昨夜のシェイプルームでのミーティング風景のアップができませんが


Mくん、佐藤氏ボード初オーダー


河口が中心なるということで


R-55ooのポリを選択


もちろん佐藤氏のシェイプと相性がよい


USブランクスのREDでのシェイプ


top_banner.jpg
planerfood.jpg

Mくん、ボードの製作過程はこれからレポートしていきます。







SEVEN WATERSUITS

2010-06-18
SEVEN&SSAVER


今日もNosuRF。


なかなか鼻が利かないですね、、、、、


こんな天候でもFくんは胸程度のそれなりに良い波を当てたそうで、2R目出動のMail来ておりました。


さて明日から週末、なりSizeが上がってきそう!


やっぱり週末にがっつり波があがると皆が波をシェアできるので良い感じです。ね!


cwm_wv_w_8_21Z18JUN2010.png
今夜中にこの波のモトは抜けている様子。。


さて明日はドッチかな??

msm_wa_cs_11_13Z18JUN2010.png
Sizeのマキシマムは多分風がもっとも強い今夜10時ぐらい


msm_wa_cs_19_21Z18JUN2010.png

明日の朝には西風に!


ただうねりの向きが南西なので西風がオフにはならないので、


うねりに多少のバラつきや詰んだ感じの風波となりそう。。


それでも夕方には頭Sizeと、今FくんからMailが届いたので楽しみな明日の波!


またお客様のタッパーがヌーベルさんより届きました。


タッパーはスペシャルモデルとハイクラスモデルの価格差があまりないので、今回は皆さんに業界最先端、超撥水加工済みの素材MEGA ライトでお願いしましたが大正解!


メッチャ柔らかくて動きやすそう。。

縺・m縺・m+010_convert_20100618174353
こちらは、PUくんオーダー


茶、一色のオーダーだったのでどうかと思ってましたが出来上がった現物見ると


めっちゃカッコいいやん!流石、色に携わる仕事をしているだけありますね。



縺・m縺・m+002_convert_20100618172755

PYくん、こちらも茶のステッチ利いていて良い感じ


茶とチャコールは相性ばっちりでした。

縺・m縺・m+006_convert_20100618173000

こちらはSちゃん


写真の撮りかたであまり前に出てきてないですが


ものすごい女前のタッパーです。


スーパーホワイトxネイビーxサックスステッチ


まぁ海で現物みてみてください。


img57019449m2.jpg

img57018242c.jpg

【F・O・B Factory】

Bushショーツ ショートパンツの登場です。


本製品はクレイジーパターンと呼ばれる独自のカラーが魅力です。しっかりとしたデザインに、カラフルなパーツが合わさり若さ溢れる物になりました。


フロントには左右にL字型ポケットが二つあり、それぞれにフラップ式のポケットを装備。ボタンで着脱が可能になっています。


このボタン式ポケットは背面にも2つあり、存在感をアピールしています。フロントはボタンとジッパー式です。


表と裏で生地のカラーが異なるため、いろんな角度からのオシャレを楽しむことができます。


日本のデニムのメッカである岡山で製造された、確かな逸品です。

908821789e.jpg

【デザイン】

2010年S/Sの新作アイテムです。今季の新しいモデルとしてリリースされたこのパンツは、昨年より注目され、今季のメンズトレンドとして各メディアでも注目を集めているクロップドパンツのデザインです。

フックループやフラップポケットは操縦席に座った際の機能性を重視してデザインされています。裾にはドローコードが付いていますので、シルエットを変化させる事も可能です。

f45d7df36b.jpg

【素材】

100%コットンを使用しています。バックサテン地の為、光沢感が特徴です。

c03dca5b0f.jpg

【コーディネート】

Tシャツやシャンブレーシャツと合わせて爽やかな印象の着こなしなどいかがでしょうか。


また、サンダルやデッキシューズと合わせて季節感ある着こなしも良いですよ。


細白シャツに合わせるだけでも充分オシャレに着こなせますよ。FOBファンに特にオススメの新作パンツです。


5f65646af4.jpg

【デザイン】

2010年S/Sの新作アイテムです。


今季の新しいモデルとしてリリースされたこのパンツは、昨年より注目され、今季のメンズトレンドとして各メディアでも注目を集めているクロップドパンツのデザインです。


ポケットの縁はレザーでパイピングされています。また、O脚シルエットに仕上げて機能性も考慮するなど細部に至るまで一切妥協のない逸品です。


1e4a7119f4.jpg

【素材】

77%コットンに23%麻を加え、春夏らしい素材を使用しています。麻独特の素材感が楽しめるアイテムですので、ついヘビーローテーションで使ってしまいそうですね。




無為こそ過激

2010-06-17
ヒトリゴト

昨日は水曜日3連荘予想も、前日降った雨の影響で川が東方向を向いた上に


南西うねりだったので川の東側のライトの州はフラットな感じ。。


引き出して、センター~レフトの州には胸~肩の掘れあがる波。。


しかし州に向かって真正面にうねりが入っていたので、タナ割れするダンパー


その後、Sizeが下がってきてなとかsuRFできるぐらいの波。


しかし別のPはかなり良かった様子。


やっぱ南西なら一見の価値ありやったです。


また今日はSizeも下がっていそうだし、引かないと出来ないような感じなので


NosuRF


次は週末予報。。


gsm_wa_w_43_06Z18JUN2010.png
gsm_wa_w_59_22Z18JUN2010.png
gsm_wa_w_81_20Z19JUN2010.png


日曜日まで風は変わらない予報。


市内近郊も南絡みの風には弱いですが、朝のうち風が少しでも弱い時間帯にチェックです。




無為こそ過激


僕の好きな言葉でもアリ、座右の銘とまではいかないものの


二十歳ぐらいから常に意識してきたコトバ 無為こそ過激  


とある友人に、このコトバを送りたくて、またそんな人生をこれからも歩んでもらいたい友人のサポートを奥様にはこれからもずっと続けていて欲しいと思うので、、、、、


ここからは、ちょっとヒトリゴト


興味のない人はスルーしてください。

img19109d7bvtm1i7.jpg

僕の考えたかの根底に何時も根強く居座り続け、深層心理から僕に直接働きかけていることば


無為こそ過激


漫画「迷走王ボーダー」で主人公蜂須賀の使うことばです。



高校生ながら250ccの新車のBike親に買ってもらい、卒業後も新車を買ってもらい、何不自由なく暮らしていた思春期~に人生の転機が訪れました。


その転機に僕が選択したのは、高校を卒業して一年ブラブラしたあと岡山の専門学校通うこと。。


その頃始めた居酒屋のバイト


そのバイト先でできた友人から猛烈に勧められた読んだのがはじめて、、、、


そこの同僚、このマンガに出会ってしまったのがマズかった。



多感な思春期終えたばかりのまだまだ青臭い青年に「無為こそが過激」なんてセリフはあまりにも刺激が強すぎました。



 一巻の第一刷発行は1986年、僕が読んだのは1990年ごろ


当時のバブル文化に一矢報いるような内容ですが、とにかく1970年代のサブカルチャーの臭いがプンプンしていました。。


危険で眩しく、熱くて退廃的で混沌としたその臭いは、80年代~90年代という退屈な時代を過ごす僕には、あまりにも刺激的だった。


「大政翼賛」ニューミュージックという単語を初めて知ったし、社会のシステムに対して「あちら側とこちら側」という言い方をする事に、何かを突きつけられているような気がした。



こんなものをバイブルにした人間の人生は、ろくなものではない。


ボーダーな生き方は、漫画の世界でのみ愉しむのがいいのかもしれない。






主人公、蜂須賀と久保田は、旅の途中、中近東あたりで出会った。


蜂須賀は東京に帰ると久保田の住む「月光荘」を訪ねた。


しばらくして居候は申し訳ないと、「月光荘」の元共同便所だった便器のある部屋に棲むようになる。家賃は月3千円。


蜂須賀と久保田、東大志望の浪人生木村(のちに東大農学部)の三人は、ともに「月光荘」で俗に言う「同じ釜の飯を~」となります。


そんな中、主人公の蜂須賀から閃光のように心を射抜くコトバが、


無為こそが過激。なにもしないでブラブラしているのがホントは一番チカラ技なのさ」



蜂須賀がクソッたれたイメージ社会と呼ぶ、「あちら側」への一方的な敵意が軋轢を生み、何時も周りを巻き込んだ騒動となります。


下町の銭湯、赤ちょうちん、無頼派文学、ボブ・マーレイ、ブルーハーツへの賛歌。


「ボーダー」の世界は、過激さ、妖しさ、温かさ、懐かしさにあふれています。。


「木村、金貸せ。久保田、靴貸せ」


「おまえは評論家か?評論家は男のオバサンだぞ」


「この悲しみが狂気に変わらないうちに俺は旅に出る」


「魂は伝達可能だ、それだけは信じている」

「極貧と無限大は等しいってことさ、どちらも消費からスポイルされる」

「この人間交差点野郎が!」


「コンビニの余りモノだ、涙ぐむほどのもんかよ」


「俺は二人同時に求愛したんだ。そして俺は世間から気違い扱いされた」


「夢とロマンを探す思いに駆られて、男は一生フラフラ迷走しなきゃならねえんだ」


蜂須賀による、過激な居直りのような言葉が響く。


そんな珠玉のようなコトバがつづられている←僕にとってだけかもしれないですが、、、


迷走王ボーダーから


彼には


やはり


無為こそ過激を送りたい。です。






明日に期待な今日のコンディションも、友人らとのsuRFはFun!

2010-06-15
SAVANNA50

縺・m縺・m_convert_20100615172513
到着したばかりのころの波。。


suRF不可。。


しかし今日は、雨宿りしながら待ってのちsuRF!可。。


10時半すぎと遅めに着いたHOMEはまだ流れが入っており、suRFには十分な波ではなかったですが


お昼過ぎには流れも止まり、小さく速いながらも河口の波。。


そんな中、PUくん、PYくんらとの久々のsuRF。


Yくん、Mチンくんら見知った顔の友人らとのsuRFは


RE-laxでき十分楽しめました。


また今日はのっけからYくん、調子良さそうでしたね。


確変!でしたね。


Uくんも最近めっきり減った?


suRFなのに


最後に口が閉じてしまった小さいながらもチューブから無理やり出てきたりキレのあるsuRFしていましたね。


PYくん、ドピークからのSet波だったので、みんな見てたよ~!


Mチンくんは、相変わらずのチューブライダーライディングでした。


そんな中、僕に今日のBest Waveが回ってきたのはラッキーか、もしくは日頃の行いの良さなのかは分かりませんが、ショルダーで行こうか止めようか迷っていた若い上手い男の子に


迷われたらいかんやろ!と、いいトコ魅せとかんと!


走って当てるより、注目度の高いバレルに狙いを絞って


胸ないぐらいながらもレーストラック状になった州の底から巻いてくる深めのバレルをきっちりメイク!


筒の出口にいた日○の営業 Iくん、サヴァンナを買っていただいたSちゃんにピースサインして大満足。。


しかしIくんから


「ライディングは完璧(≧∇≦)b!けど、顔がひきつっちょったッスよ~」と


きっちりメイクしたはずが、やっぱ焦ってたみたい、、、


そんな新しい方面のアドバイスをもらいながらも、今日は帰って飲むBeer美味いはず!とSちゃん。。


見てくれていてアリガトウ!です。


こういうときって、やはり顔見知りや普段から会話する方に見てもらえるっていうのはありがたいです。


今日は流石に「海から見た にっぽん!」も昨日のデ終わりなので


SAVANNA 


P02SUN0087_pr_a001.jpg
¥2205

SPF50・PA+++の高い紫外線防止効果! 


しっかりとUVカットしてくれるのに、ノンケミカルタイプでお肌に優しい「サヴァンナ」の日やけ止めミルクです。


肌にサッと馴染んでムラになりにくく、時間が経っても白浮きしにくい仕様。日やけ止め独特の気になるにおいがほとんどないうえ、ほのかなアロマの香りでリラックス☆ 


水や汗に強いウォータープルーフタイプです。


053-002-3416-01-2.jpg
053-002-3416-02-1.jpg
053-002-3416-02-2.jpg
053-002-3416-03.jpg
053-002-3416-04.jpg



2010-06-14
未分類

今日もしっかりとしたうねりが残っており、suRFできました。


が、、、、やはり朝二の時間帯は流れが入り頭程度のうねりがあっても良い時間帯ではなかったです。


朝8時半前後に入水したときは、それほど流れも無く、十分にいい波。。。


しかし昨日の波を想像していたので、ちょっと物足りない


頭程度の柔らかいフェイスの波。。


ガッツリ&ドッカン!では無く、ソフトフェイス。。


IMG_2592_convert_20100614183056.jpg

これは1時過ぎに撮った帰り際の波


しかしソフトタッチな波なのでピークも柔らかくフルパドルでないと落ちません。


波の力を借りるために、胸の下にキャッチ ザ ウェーブしても押してくれないので自力でテイクオフ。です。


なので昨日よりパーリンしましたわ、、、、、


その後、がっつり流れが入り入りたてのメンバー以外は皆上がって終了。。


しかし僕は昨日、とある武人に


「体育座りして待ちよった~!良うなるとわかっちょったきねー」


と聞いていたので


僕もsuRFing歴14年目にして


体育座り。ちゃんと膝を抱えてフルパドルを要する中、入っているsuRFerのライディングを見取りました。


小一時間ほど見ていると流れのためブレイクしていなかったセンターのピークが割れだしたので


ON!


たぶん11時前後


その後、時間とともにライトの州が顔を出しながれが南西方向に絞られたので


東うねりの速い波ながら


頭Size suRFできました。


IMG_2593_convert_20100614183115.jpg

明日は更にSizeが下がる予報。。


ライトの州が顔を出してからのsuRFがオススメ!です。


風が絡みそうだけど、、、、


cwm_wv_w_16_21Z15JUN2010.png
水曜日


四国沖の前線上を低気圧が抜けていく予報


前線の北側は北東風。。


なのでオフ予報。。


うねりは、ちと距離があるので何処まであがるかは不明。。


ですが南西うねりを拾いやすいところがいいかも???


今日も〆は、「海から見たにっぽん!」で!


最終章!



こう見るとやっぱSEVEN ウェットスーツ かっくいいです。。

難しい波の頭~激ホレ!

2010-06-13
SEVEN&SSAVER


今日は思いのほか風が絡まずsuRF可!


10時くらいにHOMEに着くとUくん、K君とすれ違い流れて良くない!ということでした。


縺・m縺・m+002_convert_20100613162837


何人かの入水者も体育座りですね。


また向かっているsuRFerも肩を落とし気味


時間的に東のPにいく時間もなかったので


あきらめ加減で入水。。


センターのピークに流れに乗ってでていくと


ピークはそれほど流れておらず


「今止まったよ」と


ラッキー!


流れて良くない情報の電波が飛び交ったのか、人もそれほど増えずいい時間suRFできました。


ただ波は水曜日ほど均一では無く難しい波。。


しかも潮が引いてきたにもにも関わらず1Size上がって頭~で面も悪くなってきたうえに



かなり掘れあがってきていてテイクオフも神経質にならないといけないぐらい。。


その時間帯、今日は結構みんな降りまくっていて、僕もがっつり2回ほどパーリンしましたわぁ!です。


またテイクオフをメイクしても速い速い波なのでレーストラック状態。。


ゲットもかなりハード、、、、、東に東にもってかれます。


なのでお昼前に増えた人数も2時くらいには減り始めました。


明日はもう少しSizeが下がる予報


少しまとまってくれた方が良さそう。


また今日のような難しいコンディションの頭~Sizeだと、やはり長めの板が必要です。


ぎりぎり乗れそうなsetのいい波は上手いsuRFerか長い板を持っているsuRFerが乗って行きます。


なので手が出せる波は小さい波か、手いsuRFerか長い板を持っているsuRFerの選に漏れた波です。


そうなるとメイク率も下がり、たまにいい波がまわってきても、肩からパドルされてしまいます。


そうです、僕らがHOMEとしてsuRFさせていただいているポイントはこういうときに存在感を示せないといつまで経っても良い波がまわってきません。


波は順番に乗るのが基本的ですが、それはシェアできてからの話です。


難しい波のときに、更に難しい掘れあがる奥のピークでsuRFできてから初めてシェアというと思います。


なので優しい波の時には多くのsuRFer波をシェアできますが、波が難しくなるとシェアできるsuRFerは限られてきます。


そんなところで存在感を示す!には、やはり自分より先にそこに居るsuRFerより、少し長い板!です。


パドルスピードが早くいいポジションを素早くGetでき、その速いパドルスピードでテイクオフできるのでメイク率がかなり上がってきます。


今年は何処も地形がきまっているので短い板でチャージして潰されるよりも、メイク率を上げて存在感を示して自分のポジションづくりをしてみてはいかがでしょう??


また昨日に続き坂口憲二くんの「海からみたニッポン!」2作目のトレーラです。


SEVENブランドのウェットを着た、おっとこ前の坂口くんを堪能くださいまし。。


SEVEN ライダー坂口憲二くん&バーモンドカレーCM

2010-06-12
未分類
今日もNosuRFです。


宮崎は少し上がってきてオンショアが絡んでいる様子。


なので高知もオンショア傾向ですが明日にかけてSize うp!しそう。。です。


msm_wa_cs_21_23Z12JUN2010.png

明日の朝の風予報


完全にオンショア予報ですが高知市近郊は風が弱い場合があるので一応期待せずにチェックしましょう。


msm_wa_cs_34_12Z13JUN2010.png

このサイトに夜と夜になっても風は風は弱まるだけで西向きにはならない予報。。


夕方なんとかsuRFできるかも?ですね。。


cwm_wv_cs_10_03Z13JUN2010.png

波予報はこんな感じ。。


満潮が朝一なので朝も期待できず、引き出した頃には風の影響が出そうです。


それでも一応、、、ね!


barmonthideki.jpg

またヒデキ、カンゲキ!バーモンドカレーの新しいCMみました?


当店の取り扱うSEVENブランドのウェットをきた坂口憲二くんがサーフィンしている動画少しでています。


Surfingかなり上手くなっているような感じでした。


これから夏にかけて坂口くんのハウスのCMは流れると思うので是非チェックしてみてください。。




RVCA Tee 入荷です。

2010-06-11
RVCA



今日はNosuRF。。


残念ながら小波確定っぽかったので


週末にむけて、しばし休息。。です!


gsm_wa_w_64_03Z13JUN2010.png

次は日曜日


マキシマムは今のところ


日曜の夕方


風が絡んでいるか?風が変わるのかは?微妙なところ、、、、


cwm_wv_w_20_09Z13JUN2010.png

月曜日は確実に良くなりそうですが朝二の時間帯は大きな潮周りの込みから引き出す時間帯。。


なので時間的に期待できそうにないですね、、、、


少し時間をずらした方が期待できそうなので


少し時間をずらしましょう!


そうしましょう!


gsm_wa_w_98_15Z15JUN2010.png
こちらは火曜日の夜


深夜に前線上を低気圧が抜ける様子。。。


南西の風波


翌水曜日には風変わって良くなっていそう。。。


また水曜日期待できそう。。


このところ水曜日にしっかり2Rやっているので少し痩せてきてるので


次の水曜日もダイエット2RsuRFしたいもの!ですね。


またRVCAよりTeeが入荷してまいりました。

anpq_webintro.jpg

RVCA/ルーカ

サーフ、スケートのブランドとしても有名なブランドです。


「ABSOLUTE FREEDOM(絶対的な自由)」をブランドコンセプトにワークウェアをベースとしたウェアを作っています。


特にbanzailifestyleで注目しているのはANPと呼ばれる「ARTIST NETWORK PROGRAM」のラインです。


有名、無名にこだわらず話題のアーティストにデザインを依頼しTシャツなどを作っているのですが結構すごいメンツが揃っていたりする、そんな部分です。


売り上げの一部は寄付され地域への貢献もしています。


参加アーティストを少しご紹介すると、RICH JACOBS、NECK FACE、RUSS POPE、TOMMY GUERRERO、JACK JOHNSON、JO JACKSON、TWIST、STEVEN "ESPO" POWERS、CHRIS JOHANSEN、などなど。


MARGARET KILGALLENも紹介されています。



RVCAサイト

http://www.rvcaclothing.com/

alexrvca01.jpg


ALEX KOPPS
アートカルチャー華やかなりしサンフランシスコを拠点に巧みな
ドローイングスキルを駆使して作品を作り続けるアーティスト
アレックス・コップス。

サーファーとして自然界からインスパイアされ、さらに永劫回帰の
思想をにじませた作風が異彩を放つ。

1974年ロサンジェルス生まれ。カリフォルニアのセントラルコーストで
ボディーボードをして育ち12歳からサーフィンを始める。
カリフォルニア・カレッジ・オブ・ジ・アーツ卒業後、アーティストとして
本格的に活動。海外でのエキシビジョンも多数開催される。
*BLUEより引用

自作フィルム「DISPLACEMENT」を制作。
http://www.rvca.com/anp/?cat=56
http://alexkopps.com/
http://www.mandalacustomshapes.com/
http://www.displacementfilm.com/



118082.jpg

こちらはそんなアレックス・コップスの貴重なTeeです。


255d27e42c.jpg

2010年SUMMERコレクションより新作のANP Tシャツです。


今回はANPアーティスト Matt Furie(マット フューリー)がデザインを手掛けたTシャツです。


BMXに乗った空想的な動物とネズミが彼らしい独特のデザインです。


左肩にはブランドロゴがピリンとされており、さりげないブランド主張も欠かせません。


限定生産モデルの為、再入荷がかなり厳しい状況です。Matt Furieファンの方、是非お買い逃しがないように、お早めにご検討下さい。


RCUYTS-BK-1.jpg

20592_0.jpg


是非この機会に、RVCAのアーティスト ネットワークプログラムの商品に触れてみてください。




この作品すごく良く出来ているので一見の価値アリ!です。







2010-06-10
未分類


今日もsuRFできましたが


縺・m縺・m+003_convert_20100610164716


良さそうな波に貸切のピークからテイクオフするのは佐藤さん。


しかし稀に入るsetしか良くない!


腰~程度のset稀に入る、流れのあるピーク。。


東へ東へもってかれます!


なので皆


㊨向け㊨状態。


そんな中稀に入るsetは画像のような良い波もありました。


しかし人数も増え


どう見ても


波<<<<人


なのでたまに来るsetを皆でシェアすると20分ちかくはポジションをキープするためのパドルです。


その後、潮が引いてきてセンター&レフトが少し使えそうな波でしたが


その頃にはすでに疲れたまっており


撤収!でした。


縺・m縺・m+004_convert_20100610164654


波がないと小さな河口からの噴出すような水流でポイント全体に流れがはいるので


今週の潮周りぐらいから厳しい時間帯が続きそう。


まぁ国内有数の水量を誇る一級河川の河口幅が潮がひくと5~6mでは仕方ないです。


縺・m縺・m+001_convert_20100610165306

昨日の波


すでに多数のHOMEブロガーの情報でご存知でしょうが、昨日は暫定今年一!だったのでは??


朝一は流れておりダメダメでしたが、前日やっていたJくん情報どおり


引き出して少し経つと次第によくなってきました。


それでもHOMEに着いたのは、4時半。。。


Sくんに4時前に起こされ、道中トンネルの手前で工事の為に迂回を命じられ春野周りでムダに時間をつかったものの、到着時刻は4時半だったので1時間半ほどは流れのなか皆と頑張っていました。


また特に良かったのは7~9時くらいの間でした。


頭~!


setはピークから巻いておりリップも分厚く


これぞ!ここの波!という感じ。。


そんな中、波周り?ボードの調子が良くsetを何本かメイク!


頭オーバーでテイクオフから巻いて来る波にも関わらず


5’11” EPSパラボリックストリンガーの試乗ボードはテイクオフが遅れることも無くスムーズな走り出しと安定感のあるスタンドアップが可能でした


なのでテイクオフで少しためてスタンドアップできたおかげで、テイクオフからリップの下に回りこめギャラーの多いショルダーめがけてバレルの中を進めました。


なので昨年からの課題でもあったテイクオフからのチューブのメイク


何本かいいのありました。(何本かは潰されましたが、、、)


その後、ショ先輩方に貴重なアドバイスをいただきました。


思いのほか大きな筒と水量のため腰が引けていたらしくメイクはしたものの課題の残る結果となりました。


試乗ボードだったので、もしかあるかも?しれませんし


佐藤さんから「試乗ボードおったらいかんで~!」でしたから、、、


ただレイト気味なテイクオフに周りはヒヤっとしてたかも?ですが本人的にはテイクオフ安全安心でした。


逆に乗ってから、チューブの中での技量に不安があり腰が、、、、です。


チューブの中では後ろ足加重です。


テールエリアにしっかり体重を乗せているバレルの中で、コントロールを誤りボードのノーズ部分に分厚いリップが降ってくると、「テコ」の原理でボードは簡単に折れます。


なので腰が引けていたようです。。。←ここの辺りはやはり経験値を上げていくしかないようです。



とりあえず、まぁ昨年からの課題を一つクリアしたので


次は不安がらずにもっともっと軸足に体重をしっかり掛けるコト!らしいです。


次は日~月曜日と水~木曜日


潮周りは僕の時間帯は期待できなそう。。。。

縺・m縺・m+002_convert_20100610165324



ROKX ロックス

2010-06-08
ROKX



今日はsuRF出来ました。


HOMEか東のPか悩んだあげく、渋滞の中東のPへ


市内~浜改田のあたりまで風は無くもしや??と思いながらの道中でしたが


縺・m縺・m+001_convert_20100608155000

んなことはナイ!風波。。


なんとかラインは保っていますが、今にもそのラインさえ崩れそう。。


なので少し見ながら悩もうかな??とおもっていたら


珍しい、Iくんもいて


「やろうや!」ということで


早速、僕は州の西の端からののライト狙いで入水。。


Iくんは、対面からのレフト狙い。。


更に東側のsetのみ走れそうなライトには


Yプロが入っている様子。


ほとんどダンパーに近い波に軽快にリップを繰り返しています。


ちょっと悩んだけど、同じようには乗れないので


一人でいい波が来るのを待てる州の西の端で


でしたが、一度乗ると川の中に引っ張られるので


暫くシテ


GIVE UP!


僕も西方向に乗ることにしました(笑


CA1GXE9C.jpg

苦手意識のあったバックハンドの波。


しかも巻かないまでもかなり掘れあがってくる速い波


しかし佐藤氏の削るR-55 EPS PVCストリンガーの板は非常に調子よく走ってくれます。


EPS特有??のテイクオフが遅れたときでもラインが下がらず波のTOPから進行方向ラインを見下ろすことが出来るので


ボトムターン→トップターンにつなげることの出来るコンボのフェイスを素早く見つけられます。


また全てのアクションが高い位置からのアプローチになるので


板にスピードがすけやすく速い波でも抜けることができます。


なので、あらかじめ見つけていたコンボのフェースでTOPアクションを入れることが出来ます。


なのでなので、最近バックハンドに苦手意識は消え逆に得意に思えてくるから不思議です。


サーフィンは、まず自分にあった良い板から、、、、


ですね。


もちろんレフトがフロントになるIくん、遅れてきたNくんも良い波を選んでいいSurfingしていました。


また同時刻にはHOMEも高知県某所も良かったそう。。。


波は今晩がMAXという予報。


明日の朝は鉄板!ですか??ね。。


明日は定休日!


boards.jpg

お手本のようなfi抜けRip


右足の絞込みが肝!です。



images.jpg
c8cf9bd2ca9e72f34f0764f20747ea47.jpg

またここのところ認知同数がかなり上がってきたクライミングブランドROKXの紹介です。


・デザイナー : MIKE GRAHAM (マイク・グラハム)

・設   立 : 2000年

・所 在 地 : California, USA



当時絶頂にあったグラミチの創設者としての地位を捨て、一人のアウトドア愛好者として納得のいく物作りを目指したマイク・グラハム氏が2000年に立ち上げたのがROKX(ロックス)です。



マイクはカリフォルニアのヨセミテを中心に数多くの初登ルートを残す世界でも有名なクライマーで米国アウトドア界の重鎮で『共生』をテーマにしたアイテムをリリースし続けています


rokx800-1.jpg
WASHED_3/4_CROP chino ¥7245


当店では今年人気のクロップドtypeをはじめオリジナルロックスショーツ、ウォッシュドショーツなどを展開しています。

img883.jpg


img904.jpg
WASHED_SHORT ¥6195


img56098532.jpg
こちらは廃番になったオリジナルロックスショーツ   ¥7140


もちろんMADE IN USA


!★最後のMADE IN USA★アメリカ製好きのあなたに!!【Rokx】 (ロックス) / 『Original Rokx Short』 (オリジナル ロックス ショーツ) / black (ブラック) / made in usa (アメリカ製)


made in usa (アメリカ製)



貴重な最後のmade in usa (アメリカ製)のロックス ショートパンツになります。


グラミチにもすでにアメリカ製はないので、拘り派のアメリカ好きの方には、手に入れる最後のチャンスだと思います。


何本あっても使えるこれからの季節にピッタリのアイテムです。


残りあと僅かです、気になる方はお早めに!どうぞ!!


お手ごろ価格で定番として使えるのが、このROKXやグラミッチなのどのアウトドアブランドの良い所です。



是非手にとってご覧になってください。



お手持ちのタンスの肥やしになっているパンツの裾を切ってショートパンツにしませんか?リ・ユース!です。

2010-06-07
リペア

今日もNosuRFです。


朝から風が絡んだ様子。。


Fくんが朝から実況中継Mailをくれたのでいかずにすみました。


なので今日の午前中は南国 ORIJINAL Tさんところにお直しに行っていました。


そこでUさんという懐かしい方にお会いでき3人で、しばし討論会。。


このUさん、仕事で再々TOKYOに行っている方なのでTOKYOの今を知る人物でもあるので


なかなか面白いお話がきけました。


「中目~代官山あたりになにやら変わったDENIM SHOPが工事中だったよ。」


「工事中なのにハサミの形をしたハンガーに商品を陳列して、あれでよごれんのかいな??」


「どうも日本のブランドじゃないなぁ!」



さてその後の報告が待ち遠しい話でしたが12時過ぎまで話し込んでお先に失礼してきました。


またTさんから


「お客さんで手持ちのジーンズやパンツを短パンにして欲しい人おったら¥2000でやるから!」





現行のミシンにはない味わいがあるTさんところミシンでのカットオフ


オシャレとは縁遠いお直しのおばちゃんと現行のミシンでのカットオフ



岩城滉一似の、にこだわりのオトコ Tさんとそのコレクターアイテムのミシンで仕上げる


カットオフ


違いがあると思います。。


¥2000です。



もし短パンにカットしたいパンツがあったら当店でお預かりいたします。



いい感じに仕上げてくれるそうです。(裾の絞りなどはできません?別途です?)


まぁそんなこんなで


濃密な午前中をお二人には過ごさせていただきました。


0607.gif

で、明日の天気図


東の風、吹くのか吹かないのか??


微妙な所


前線が下なので北東風のはずですが


波予報サイトは東のオンショア予報


cwm_wv_cs_11_00Z08JUN2010.png

うねりは南東


msm_wa_cs_28_00Z08JUN2010.png

風は朝9時で真東


ドウなんでしょうね??


とりあえず水曜日は鉄板!かな??


寝過ごしました!

2010-06-06
FOB FACTORY PANTS


今日は5時過ぎに目が覚め!ましたが


起きれず、二度寝。。。


7時過ぎにもう一度目が覚めましたが


更に二度寝。。


こういう場合三度寝っていうのでしょうか?ね。。


0606.gif

明日の天気図


熱低は前線に吸収され抜けていっている様子


その更に東の高気圧→低気圧と海上が東うねり傾向になるので明日からSizeアップ傾向


cwm_wv_w_9_00Z07JUN2010.png

しかし昨日までの予報ほどは上がらない様子


HOMEで調度くらい???では??なんて思います。。


またこのうねりは暫く続く予報なので


水曜日~木曜日辺りも十分Funな波ありそうです。


3a68b663c6_convert_20100523152844.jpg

またFOB FACTORYのチノショーツ早くもショートして来ました。。


FOB待望の本格ショーツ計算しつくされたシルエットのFOB(エフオービー) F4099 CHINO SHORT PANT(チノ ショート パンツ(ショーツ))


昨年から綿麻混紡素材になり大好評頂きあっという間の完売に終わったチノショートパンツが今季バージョンで入荷して参りました。


と5/25の記事に書きましたが


早くもベージュ色は、M、Lとも完売だそうです。


僕的には紺色がオススメなので、まだ良かったといえば良かったですが


本当に今期のFOB FACTORYの売れ行きは凄いらしいです。


なので思い立ったら吉日!早めに押えておきましょう!


またこのチノショーツ、ハンガーにかけているときは何気ない普通のショーツに見えますが


実は、本当に計算されつくされたデザインとなっています。


足長、小尻、美脚効果バツグンに気付くのは、ほとんどのお客様が試着してから


「やっぱFOBやき、履いたら普通に見えてふつうじゃないね!」


と感心される方、多数です。



そのデザインの秘密は膝上のレングス、股上を若干浅めにする事、ワタリも細めに絞る事等により、ショーツ特有のちょっとしただらしなさ、ルーズ感を軽減しております。



fobsp4.jpg


その変わりに左身頃に小さいフラップポケットを付け遊び心をプラス。また、腰裏やポケット袋布には本来スレーキを使うのですが、あえてシャンブレーを使うあたりは、ハイセンスで大人のショーツを演出しています。


フュージョン、ビンテージトラウザーファンはもとより、初めての「FOB」という方にもお勧めの逸品です。


fobsp3.jpg


昨日入荷した、コーデュロイのショーツ共々、宜しくお願いします。



2010-06-05
未分類


今日はNosuRFです。。


平日ガッツリsuRFできたので


人の多い週末1日目はCNL


昨日同様、若干ある流れの中でヨレがはいりつつsuRFできたっぽいです。。


また火曜日~からSizeアップなので体のキレを維持しつつ休養必要です。。


cwm_wv_w_25_00Z08JUN2010.png

今回は低気圧が下を抜ける予報なので風が絡んでも東


土佐湾最深部の、高知市近郊のPでは、もしかすると弱いサイドぐらいで十分クリーンな面の場合もありますので


火曜日、楽しみです。


また水曜日もうねりのこりそうなので楽しみな定休日です。


縺・m縺・m+001_convert_20100605170415

またFOB FACTORYより、クレージーパターンのコーデュロイショーツが入荷してきました。


夏にコーデュロイ?と思うかもしれませんが


映画「ビッグ・ウェンズデー」でジャンマイケル・ビンセントだったかな??


が、映画の中で履いていたLevi’sの519のコーデュロイ


その上にチェックのネルシャツ


あれ以降


コーデュロイは、Surferの定番なので


夏場でも丈を短くしてショーツで楽しみましょう。


縺・m縺・m+002_convert_20100605170433

夏場はTeeシャツに短パンが定番なだけにシンプルすぎて単調になるコーディネートも


凹凸のある起毛素材は、メリハリが利いたコーディネートを楽しめると思います。


それでも夏場にコーデュロイ?という方に


朗報!


デニムが開発される以前の労働者の作業着の定番といえばコーデュロイだったそう。


丈夫で敗れにくく、長持ちする


なので、この夏海の行き帰りにいかがでしょう???



FOB FACTORY カンパニープロフィール

2010-06-04
surfing&FOB ファクトリー

今日もsuRF可!でした。


ただ今日は可という程度。。


なので昨日やっていて正解!


良い波の日があると、そこを基準にモノを考えがちになるのですが


やはりbeachブレイクと比べると格段にいい波なので


波があるうちは


ON suRF!が正解ですね。。


縺・m縺・m+001_convert_20100604163007

腰~腹程度


たまに胸ぐらいのsetも入りますが波数が少ないので昨日より流れが入り短くボトムが柔らかい波。。


なので波の上半分ぐらいを使ってのSurfing。。。


そう思えば、水曜日にシツコイくらいsuRFして大正解でした。


縺・m縺・m+002_convert_20100604163032

このSizeだと朝の引きの時間ぐらいしか良い波が無さそうなので


混雑予想の週末です。


また昨日までは水曜日がSizeアップ予報でしたが


gsm_wa_w_82_21Z06JUN2010.png

月曜日にはSizeアップしてきそう。。


ただ東よりの風が絡みそう。


gsm_wa_w_93_00Z08JUN2010.png

翌火曜日には抜けている予報ですが


昨日から急速な予報の変化があったので


今後も低気圧の抜けるタイミングは変化してくると思います。


今回は選択範囲がかなり広くなるので風とSizeを相談しながらですね。。


またFOB FACTORYの雑誌掲載のお知らせです。

ww.jpg

pp.jpg

この前入荷した72Teeが早くも掲載されています。。。


r.jpg

6月号の2ndにはデニムシャツ

s.jpg

Iちゃん、ヴィンテージトラウザーの履き心地やstylingがよければお探しのデニムウエスタンもご考慮くださいね。



111.jpg
こちらはモノマガジンの別冊のワークウェア特集。。


222.jpg
ダブルワークシャツやサルベージパーカー、フレンチカーゴなどが掲載されています。

1111.jpg

デニムの特集号のBROSにはF-151、191、161が掲載されています。



ae.jpg

本当に児島の職人の手で一枚一枚丁寧に作られ、洗い加工されているFOB FACTORYの商品。。。


是非手にとってみてください。 

FOB FACTORY カンパニープロフィール

53d4b71de126ed8ee2515a931772e8f4.jpg



MADE IN JAPANに誇りを持ち、生地、縫製、加工とほとんどの工程を岡山県の児島の町で行い、職人と話し込みをし職人の経験を大事にしながら、旧きを知り新しきを提案するというスタンスで、服造りをしています。

img02b23e1bzik6zj.jpg



表面だけの服が多い昨今、私達の商品には決して派手さは無いかもしれません。


FOB-F2206-2.gif


ただ上質な生地が持つ雰囲気。確かな縫製が生み出す、安心感。


職人の加工技術による風合いを大切に1点、1点丁寧に作られています。


fob1.jpg


 服を着る人間が主役であり、その人の生活が幸せになる御手伝いが出来れば、社員一同幸せに思い、日々製作しています






ROKX】クライミングクロップドパンツ[RX-15 3/4クロップドパンツ(CHINO)] 入荷

2010-06-03
ROKX
縺・m縺・m+003_convert_20100603154049


今朝の波


腰~胸程度の速いライト


相変わらず、人は多めでストレスフル


その後、お決まりの流れが入り終了?で、ほとんどのSurferがあがったので


僕は残業。。


SUPのレジェンド KさんとIくんの3人で貸切。。


2時間弱ほど、3人でシェア


ヨレが入り良くは無いド、KさんのBLOGにもあるように十二分にリエントリー可能な波。。


Iくんとリップ合戦。。。


楽しかったです。


なので


ブレイクにもヨレも入る波もありますが、Beachでくらうより全然いいです。

縺・m縺・m+004_convert_20100603154113

まだまだ人の多い時間。。の画像です。


で、昨日は

頑張りました!


9時間Surf(笑


縺・m縺・m+001_convert_20100603153953

暗くて何時もよりピントが合うのが遅れてボケた画像を撮ったのは5時前。。


テイクオフは、Jくんかな??


縺・m縺・m+002_convert_20100603154026

良く見ると



インしてます。


メイクできたかどうかは?ご本人に聞いてください。


この波を見たので


もちろん


フルスロットル!


しかし僕が着替えて入る頃の5時ぐらいには20人アップ


貸切を楽しみたいのなら4時台です。


しかしその後ミラクルがおきます!


朝一部隊が上がる7~8時ぐりあからすき始め


8時半には4~5人程度


前日までひき始めるとsuRFできなくなるので朝2部隊が来なかったので


人の補充ナシで10時まで


5時間suRF


あまりパドルもせずに自分の所にきた波だけを乗る


Surfing本来の姿。。。


ラッキーでした。


で10時に朝一メンバーから引き出しても出来ることを聞きつけた朝2メンバーが続々と入水で終了。



と風も入りだしたので丁度よかったかも??



で、一度帰って昼酌(笑



15:30分目覚ましで爆睡。。。


でもOKBくん、Yくんからお昼のモーニングコール


16:00再出勤。。。


駐車場満車近い。。


オンショアの胸~肩


人も多いけど潮が引いてピークが何箇所かあるので朝一よりはマシ。


その後、5時ぐらいに潮が少し入って波数がへり


ここで一度目の淘汰がはじまりSurferが半減。


6時を越える頃にはほとんどいなくなり


7時でYくんも撤退。。


その後、OG Bくんともう一人のSurferと3人でのsuRF。


このO GBくんがインサイドで乗りまくっていたので僕らも引越し。


3人でシェア


胸~でフェイスもクリーンとはいえないまでも、まとまってきてチューブもたまに巻きだしました。


ここで本日1本だけのチューブをメイクできショルダーでいたOG BくんらGOODのサイン!


OG Bくんも短い板(EPS 5’2”のシモンズ)で色々なマニューバーをメイクしていました。


で、暗くなるまでsuRFして上がったのは8時前。。


着替えてるともう真っ暗!!


大満足!な一日でした。。


で、文頭に続きますが、、、、


また今年もROKXよりクロップドパンツが入荷してきました。


ROKX クライミングクロップドパンツ

    [RX-15 3/4クロップドパンツ(CHINO)] 販売価格: 6,195円 (税込)



rokx_14.jpg



今回の入荷はクライミングクロップドパンツです。

【デザイン】


ROKXの代表的なモデル、クライミングパンツをアレンジしたクロップドパンツです。


昨シーズンより注目されているクロップドパンツは、膝が隠れる程の丈に仕上がっています。



19413302_o2.jpg

もちろん従来あるクライミングパンツのように股部分やバックポケットの補強は健在です。


ポケットの内側には、速乾性に優れたメッシュ素材を使用しており、アウトドアブランドならではの機能性も兼ね備えています。お馴染みのウエストコードでサイズ調節も可能です。


19412634_o1.jpg

【素材】


綾織り100%コットンを使用していますので、丈夫かつオールシーズン着用できます。


洗いをかけると若干柔らかくなりますので、より心地良く使えるのもポイントですよ。


41VkcW8isZL__SS400_.jpg

【コーディネート】

トレンドを意識して、ピストのライダースタイルやバックパックと合わせてアウトドアスタイルにまとめると良いですね。


今年はSOLMATE SOCKSとサンダルやサボなどと合せてソックスの見える着こなしもオススメです。もちろん、スニーカーやデッキシューズでコーディネートにしてもバランス良く着こなせますよ。

5be316eeef.jpg

2010-06-01
未分類


今日はHOMEに何時もの時間に向かっていましたが、広域農道の交差点で停車していると見慣れたGRNのHIACEが東に向かっています。


これは左折だ!と思い、家から東のPに直行していたFくんと合流することに


ポイントに着いて見ると、腰~腹のショルダーのない波。。


なのでFくんが昨日入って良かったらしいSの噂を嗅ぎ付けていたHIACE Kくんが


「運転します~」ですって


もちろんグーフィーフッターx2なので即決!+1みたいな、、、


まぁ途中、何処かの河口で出来るかも?とタカをくくって


出発!です。


しかし東東のPもノーブレイク。


先週お邪魔したレフトPもノーブレイク。。


ダミダァ~!


で、昨日良かったSへ!


はね川~モトのあたりの海岸がみょーに綺麗なのを気にしつつ


室戸のトンネルを抜けると



チョッピー!  コンディション。。


gsm_wa_w_20_07Z01JUN2010.png
風予報、これモンですから、、、



やはり2匹目のドジョウはいません。。


忘れていました。。





即、Uターン


「東のPに帰ったらONってことはないでねぇ~」





もちろん、バッチリオンショア!


途中見た、行きがけに見たPは何処も割れてはいましたが、Size不足


こんな時は地元のSurferがつかの間の州を楽しんでいるので


帰ってはきましたが


消化不良!


cwm_wv_w_8_21Z01JUN2010.png

明日の早朝


今晩がMaxの予報。


明日の朝にどのくらい残っているのでしょう???


胸程度なければ、今のHOMEの地形はキビシそう。。


明日はどうしよう???


43ae064e23.jpg

またFOB FACTORYから 72Teeが入荷してきました。


a064b05624.jpg

あえて大きめなナンバリングが印象的なFOBのヴィンテージTシャツ。


伸縮性のある柔らかでしっかりした生地感。レーヨン素材が入っており、どこかしっとりしています。


プリントの加工やペンキなどステイン加工は雰囲気がいいです。


d37f7819b0.jpg


ボディはサイドに縫い目のない丸編み機で編んだ筒状の生地を使った丸胴仕上げです。



Tシャツのボディーには、前後を2枚の生地で縫い合わせた脇縫いと、丸編み機で編んだ筒状の生地を身頃部分にそのまま使用した丸胴があります。



丸胴では、サイズ別に反物を揃える必要があり大変ですが、脇に縫い目が無いために着心地が良いなどメリットがあります。



ラッセルやチャンピオンなどのヴィンテージのTシャツに多く見られます。


177845b764.jpg

ネックはバインダーネック。二つ折りにした衿で、身生地をはさみ込んで、


表側からミシンで縫いつける衿の縫製方法。


身生地に重なった衿とステッチがデザイン上のアクセント。


強度に優れた製法ですが、さらに二本針で頑強に仕上げています。



MADE IN JAPAN    素材:コットン 88% レーヨン 12%


カラー :グレー、サックス



価格  ¥9240




Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。