高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/31晴れのReefは胸~肩~頭とFOB Factory シャツ&パンツの入荷

2009-01-31
surfing&FOB ファクトリー

今日は天気も良く、筋肉痛も若干回復傾向ということもあり

Homeをチェックしたあとの朝浪になりました。

P1010386_convert_20090131163245.jpg

波はありますが、完全に州が上がっています。

P1010388_convert_20090131163301.jpg

中にはテイクオフできそうかな?と思える波もインサイドはご覧の通りショアブレイクです。

そこで筋肉痛だけど、Surfingはしたいので崖を降りることにしました。

Setで頭近いSize!の朝浪はやはり人も多く、一番良いショルダーの辺りは祭でした。

それでもたまに奥にくる切れたSet狙い&形のいい東うねりでたまに良い波に乗れました。

今日は完全にピークはダンパーでショルダーからテイクオフした方がメイク出来る本数が圧倒的に多かったと思います。

Reefの画像は一応控えておきます。

またFOB Factoryから春物の入荷です。

CHK ワークシャツ ¥12600

P1010390_convert_20090131163316.jpg

ブルーにグリーンが若干混ざったようなブルー?

さすが生地から生産しています!

またFOBらしい丁寧なつくりで、スタイルよく着こなせると思います。

P1010391_convert_20090131163334.jpg

こちらはブラウンベース

夏場にも着れそうな清涼感のある素材です。

P1010396_convert_20090131163409.jpg

コードレーンのウエストにドローコードが着いたパンツ 3色 ¥12600

コードレーンという細いストライプのリゾートちっくなパンツをきちんとしたパンツで仕上げずに

ベルトループもあるけれど、内側のコードで出来るようにした

有りそうで無かったカタチのパンツです。

P1010397_convert_20090131163424.jpg

腰の部分にコインポケットがつきます。

P1010395_convert_20090131163352.jpg

ベルト要らずで、ラフにも履くことも出来ます。

明日も波は下がりつつも続く見込み

西のBeachが吉!

スポンサーサイト

1/30 雨でノーサーフ

2009-01-30
no surfing

今日は思いのほかSize Up!せず

その分、風も絡まなかった様子

しかし、No Surf Day

ウェットを乾かすのを忘れたのと

最近流行中のインフルエンザウイルスにがっちりガードを上げるために

Surfingは一休み

実は昨日のSurfでHome×1Rと昼浪×1Rもしてしまったので筋肉痛がひどくて

ガードを上げとこうかな?と

期待していた昨日の波も今ひとつ

昨日は9時前にHomeのに着くものの

ほとんどダンパー

たまに速いレフトか短いライトのみ

最近、Surfingを復活しかけているK君とYくんと入っていましたが

2時間ほどで潮が引き始めて強めの流れが入って終了でした。

そこで昼の浪!と思い下山

1年ぶり?くらいの勢いなので下りで既に膝がガクブル状態

波も午前中より下がっており、腰~胸のダラダラとした波

板のアマリの走らせにくさにびっくり!

で、誰に言うでもなく文句を言いながら登山

で!激しい筋肉痛!

もうこりごり!

明日は風が良さそうなので、期待が出来そうですがHomeの地形は残っているのか心配です。

最悪、朝浪になりそう。



1/28晴で腰~腹のHome

2009-01-29
surfing
今日は定休日と言う事もあり、すこし遅めにHomeをCheck!!

もちろんReefを視野に入れての時間帯です。

10時過ぎにHomeに着くと、既にFくんが待っており、ブレイクとにらめっこ!


IMG_0150_convert_20090129021040.jpg


天気が良い日は、窓から見えるこの景色だけで大満足!というくらい贅沢な景色です。

IMG_0149_convert_20090129021023.jpg

腹サイズの良さそうな波がブレイクしています。

しかし駐車場についてしばらく見てみると、Fくんがにらめっこするだけはあるような、殆どがダンパーな波でした。

たまのSetのみ、Surf可能な腰~腹サイズ

しかし流れが入っており、それに影響されてかのダンパーっぽいです。

高知暦15年前後になると

大満足な景色といいつつ、とりあえずReefまでDriveすることにしました。

しかしReefはSwell Directionが悪いらしく、ヨレている様子

たぶん降りてみると、案外しっかりした波でしょうが、こちらはたまのセット待ちに既に5人ほど入水していたのでCNL

大学生が仲良く腕を磨いていそう!

Driveが本当のDriveで終わってしまい、Homeに戻ると、さっきまで吹いていたOffが止んでいたので、、、、、、

すぐにOnが吹き出すだろうと慌てて着替えるものの

さらに状況は悪化しており、ほとんど乗れる波はなさそう!

しかし明日からのSize Upのために身体の調整の為の入水でした。

入ってみると全体的に流れており、新しいウェットでなければ辛そう!

自身はフルジャージー×最新素材裏地のSEVENのウェットが機能してくれたお陰であまり気になりませんでした。

それでも波は、たまのモモ程度の速い波にテイクオフしてコースターがやっとでした。

その後、2時間ぐらいで皆上がりましたが、流れが止まる2時過ぎまで自身は粘ってみました。

しかしハズレ!

Onが強くなり、余計に乗れる波は無くなり終了!でした。

明日は少しSize Up予報

さてさてReefかHomeか悩みどころ!






1/27 晴でもノーサーフ

2009-01-28
no surfing

今日も No Surf Day となりました。

しかしじっくりではありますが、東よりのうねりがあがりつつあるようです。

宮崎市ではしっかりとしたうねりで腰~腹程度と十分ショートでSurf可能なSize!

Homeも込み返しで潮がソコソコ入っていればSurf出来そうですが、今日は東よりのOn!が吹いていた様子です。

明日はもう少しサイズが上がってくると思いますが、本命は土曜日かな?

Homeはサイズの小さい金曜日の方が確実性が高いと思います。

Sizeが有りすぎると冬のHomeは×

さて明日は定休日、引きを中心にReefか?込み返しHomeか?

迷うところです!

風が絡みそうなら、昼前からのReef!

風がなさそうならお昼過ぎからのHome!

波がありそうな週末に向けて、動ける身体に調整しておく必要がありそうな今週末!です。

1/26 曇りでノーサーフ

2009-01-26
no surfing

今日もNo Surf!

しかし長かった冬型の気圧配置も緩みだし

海上も西よりの風波から、遥か彼方からの東よりのうねりの向きに変化しだすTiming!です。

明日には西のBeachから小さいながら反応してくると思います。

Wearther News 予想天気図

29日~30日に南岸を低気圧が通過する予報だった低気圧ですが

若干遅れてきていて、今の所31日未明となっているので日曜日のSurfingはどこも

Going Off!!

ではないでしょうか?

一年を通して一番寒いこの時期、低気圧は普通なら日本海側を通ります。

しかし今回の低気圧は南岸を南海上の暖気を巻き込みながら通過するのでSize Up!が期待サレマス!

もちろんSizeが上がり過ぎるとBeachはNGとなるわけではありますが、、、、、、

ホームブレイクも、ここの所の大潮でせっかく出来た地形が朝には「州が上がって、ない!」

という可能性大かも?

この場合、非常にショック!です。

一昨年、その前の年と何回かありましたが、潮の干満でできたコンパクトで形の良い州は腰~胸程度が良い場合が多く、その場合丸く均一なバレルを形成します。

しかしSizeが上がり過ぎると、高速のダンパー→ショアブレイクとなってしまいます。

その様子は、このBlogでも春先にまったく雨の降らなかった2007 5月17~18日の記事で確認できます。


朝見て「州が上がってない!」状態はホントに勘弁して欲しい!です。

ただ低気圧通過後も、極端な冬型にはならない予報なので、しばらく東~南東よりのうねりは続くと思います。


1/25 曇でノーサーフ

2009-01-25
no surfing
 
寒いのでここのところノーサーフ・DAYが続きます。

西よりのうねりはありそうですが、地形がないのでしばらく安静

昨日も、テイクオフのみ

といった情報がHakuyanくより

火曜日辺りから、冬型の気圧配置が緩みだすので北東よりのうねりのサイズアップに期待です。

寒波が強い分、期待もできます。

また次の週末辺りには四国の南岸を低気圧が通過する予報となっています。

期待大です。

おまけ

IMG_0146.jpg

Teamドラゴン君かねてからの案件

Dくん、Kくん良かったね!

最高の笑顔です(笑)

次は皆でサーフしよう!!

1/22 雨降りsurfing×2

2009-01-22
surfing

昨日の定休日と今朝と雨降りの気温の上がらない中での小波トレーニング

2日とも腰~腹程度の1ピークの速い波

昨日も着くなり入水するものの、定員オーバー

人が少なくなるまで我慢のSURFING

それでも夕方には数人になたので最後の最後までUくんと大残業でした。

今日は昨日の夕方に比べ波数も減っていましたが、昨日より寒かったので物好き数人×2Teamでの入水でなんとかシェアできたと思います。

昨日も今日もポケットのチューブが狙えるけれど、巻かれると背中に冷たい冷たい川の水が入ってきます。

もちろん浅い州の流れの入ったインサイドはほとんどがダンパーなので高確率で潰されますが、、、、、

3日ほど前良かった地形もすっかりかわっており、適正人数も1Teamといったところです。

明日も波は続く予報

明後日から強烈な寒波予報

明日やっとかないと2~3日できそうにありませんが、満腹といったところです。

1/20 晴れで今日はサーフお休み

2009-01-20
no surfing

今日はNo Surfing Day!

天気は良いもののサイズが下がっていそうなので、筋肉が再生しているので新しい筋肉が出来るのを待つことにしました。

新しい筋肉は、前の筋肉より、より力を発生させます。

筋肉痛が起こっているということは、筋繊維が酷使され壊れている証拠です。

その壊れた筋繊維が再生している期間は筋肉痛が伴います。

筋肉痛が収まるのと同時に新しい筋肉の力のピークがやってきます。

ということは筋肉痛が収まったと同時に筋肉の劣化が始まります。

で、このタイミングでまた筋肉に負荷をかけてやると、再度筋肉の再生パターンに持ち込めます。

これが理想的な筋肥大のプロセスです。

波が人に合わせてくるわけではないのですが、適度な休息はより効率的なサーフィンの助けにもなると思うので寒い真冬のサーフィンは無理せず楽しみましょう。

またkくん、まだ飽きずにこのブログを毎日チェックしていますか?

サーフサプリですが、

基本的にアミノ酸で構成されていると思います。

そのアミノ酸で構成されているサプリメントは大別して

スポーツの前用(脳に作用して集中力を高める作用のアミノ酸の種類がメインのもの)

スポーツの後用(壊れた筋肉の再生に必要な種類のアミノ酸を多く含んでしるもの)

とあります。

どれを買ったのかはわかりませんが、サーフィン前に飲むものの場合

すぐに吸収されるように、アミノ酸がたんぱく質で構成されていると思います。
(裏の品質表示をみてたんぱく質の量が多ければ多いほど早く吸収サレマス、逆に炭水化物で構成されているようなら吸収に時間がかかるのでサーフィン前向きとはいいがたいです。)

で!プロアマ問わずにスポーツ選手が使っているのがコレ!

MUSASI

たんぱく質濃度が高くなればなるほど効果は期待できますが高価になります。

なので高価です。

以前お話させていただいた大塚製薬のラグビー部の方はスポーツ前のMUSASI、リカバリー用のMUSASI合わせて月額2万円もかかっているそうです。

また昨日話したように、たんぱく質は炭水化物や糖質と結びつきやすい性質があるので

胃の中に食べ物が残った状態でサプリを飲むとスグに消化されずに食べた食物と結ぶつき

それらとともに2~4時間かけて消化吸収されます。

ということはサーフィン中にはあまり効果は現れないと思います。

また逆にサーフィン後に飲むサプリの場合は、食べ物と一緒に消化吸収されて筋肉の再生の手助けになる場合があるために炭水化物の割合が多い安価なものでも十分対応できると思います。

(以前自身が使っていた安価な、ザバス月/¥3000程度のものは、アマリ細かく処方箋をつけると売れなくなるのでついていない場合が多いですが、MUSASIには食前食後には服用しないようちゃんと処方箋があるようです。)

まぁ、病は気からという言葉があるので気の持ちようで変わってくるとは思いますが、、、、、


1/19 晴れのホームブレイクは胸程度○

2009-01-19
surfing

すみません、今日は慌てていたためにカメラを忘れた上に、Iphoneでの撮影も忘れて海に飛び込んでしまったので画像がありません。

本当に久しぶり

3日連続のSURFING!

昨日、一昨日と良くはなかったから今日の波はダンパーorチューブという選択肢の少ない波でも非常に良く感じました。

ピークは3ピークほどあり、一番東のピークが良さそうでしたが、人が多く

一番西のピークは一番巻いていましたが猛者がいたので、、、、

結局、真ん中のピークでたまに来る波を、大学院生のD君とシェアしてました。

その後、西のピークが空いてきたので、CHANCE!

それから3時間ほどの間、巻かれまくりました。

中にはピークからインサイドまでバレルの中を走れる波もありましたがシフトするピークとパドル力不足で、、、、、

それでも何本かはバレルをGET!←INSIDEで潰されたのがメインですが、、、、

掘れる波は波はスリルがあり非常に楽しかったです。

その後昼過ぎには腰~腹程度まで下がってしまいました。

次は水曜日、天気が悪そうなのでバレル好き&肉労勁サーファーとのセッションになりそうです。

1/18 雨の西のビーチは今ひとつ

2009-01-18
surfing
最近では珍しい2日連続のSurfing!

今日は西のBeach

あいにくのスモールサイズ&詰んだ風波で、腰前後というギリギリショートボードで楽しめるサイズ

しかも雨

まぁ天気が悪かったおかげで、週末のFビーチの割りに空いていたのはラッキーだったかも?



P1010379_convert_20090118164334.jpg

一見シャープに見える波ですが、かなり詰んでいたり、ヨレていたりと乗りにくいうえにダンパーな波でした。

また今日はいつものメンバーの他に、普段あまりSurfingにこないKくんらと、もう一人のKくんとその職場の先輩、ボードをオーダーいただいたYくんと学校の先輩など新旧メンバーが一緒になってのサーフィンで、波の割りにかなり楽しかった!です。

いつものメンバーは相変わらず自身も含め、真冬だというのにクロかったぁ~!

また最近Fビーチには宅配?があるよう。


小雨模様で底冷えする寒さの中のSurfing中、ピークいたUくんにHOTコーヒーが届けられていました。

イップクから帰ってきたKくんが突然背中のファスナーを開け、そこからジョージアが、、、、、

もちろんUくんはKくんの背油付いているだろう缶コーヒーを美味しそうに飲んでいました。

買ったばかりのホットコーヒーをウェットの中に詰めるときは、さぞ熱かったと思います。

久しぶりのSurfing!独身時代を思い出したかのような身体を張った、KくんにGJ!!です。

P1010383_convert_20090118164409.jpg

久しぶりの西のBeach、久しぶりのメンバー込みでのSurfingは非常に楽しく1時間残業

デ、1時過ぎになってようやくお疲れさまでした!!


またジャージ×裏地が最新素材の3mm/5mmのウェットは、小雨北風の10℃以下の今日の天候下でも暖かったので高知ではラバー、ネオプレーンという素材は必要ないように感じました。

P1010269_convert_20081125152447.jpg

風速1mで体感温度は-1℃なので、8℃前後だった午前中の気温も実際には5℃前後に感じられていたと思います。

ウェット全体が同素材、引っかき傷にも強く、乾きやすい

もちろんカラカラに乾いても堅くならずにパドルが非常に楽チン!です。



また帰りは窪川の、中華屋さん瀧のUくんお勧めメニューの豚テキラーメン×ライス大盛りで〆

非常にパンチがあり美味かったぁ~!です。



1/17 晴れのホームは膝~腰程度のレフト

2009-01-17
surfing


今日はサーフ

橋から見るホームブレイクは膝程度

P1010376_convert_20090117163923.jpg

P1010377_convert_20090117163944.jpg

速い速いライトとクオリティーは高いけれど短いレフト

もちろん膝たまに腰程度のサイズでの話です。

誰も入っていなかったので、到着後スグに入水

適正定員が2~3名と判断したためです。

久しぶりのサーフィンだった上に、レフトは東に向かって流れが微妙にありセットを待っているとすべてビハインド

一人しかいない上に、沖しか見ていないので奥に引っ張られているのに気づくのに多少時間がかかりました。

その後、数名入って来るまでレフトのみなんとか楽しめました。

ライトは速いというよりダンパー

レフトはガッツリ掘れた短い波

しかし11時頃には冷たい川の流れが全体的に入りだし終了

帰りに橋の上からみると、込んでいるときは割れていなかった河口正面のライトがブレイクし始めていました。

実際は???小さいので入ってみないとわかりませんが、、、、、、

明日は西のBeachで練習会

お店は15:00~OPENとなります。


1/16 晴れでもノーサーフ

2009-01-16
no surfing
今日も寒い

お昼前後の時間帯は風もなく幾分暖かくも感じられましたが夕方には西よりの風が強く吹いて

冬に逆戻りでした。

もちろんサーフィンには行かずにエアコンと対流型ストーブのWトロピカル作戦にて安静にしておりました。

トロピカルドリンク片手にとはいきませんが、アニメは好きそうなの見終わったので新しくドラマと映画をアップしているサイトを見つけキムタク三昧の一日でした。

ドラマ・映画まとめ

(今回使っているテンプレートの影響でリンクurlの所に色がつきいません。上記、ドラマ・映画まとめをクリックで飛んでいけます)

ヒーローはもとより、若者の全て、あすなろ白書なども無料で視聴できます。

また映画などのコンテンツも盛りだくさん。

もう○タヤいらずデス

もちろん、松島→長澤ラインのドラマもアップされていると思うのでL○くん、いかがでしょう??

1/15 晴でもノーサーフとKWAY

2009-01-16
surfing&商品紹介

今日もノーサーフ

こう寒いと西うねりをキャッチしているだろうホームブレイクまで出かける気がしないです。

沖でウサギが飛びっぱなしの季節風の中のサーフィンはきっと身体に良くないハズ!です。

しかし今日辺りから等圧線の間隔も緩み始め、宮崎市内では腹~胸サイズまで北東よりのうねりがサイズアップ!

しかし高知市近郊は北東うねりは拾いにくいのでもう少し顕著にサイズアップが見られだしてからになると思います。

また波伝説の無料コンテンツの中に5日先まで43コマのアニメショーンで波予報が見られるものがあったので貼っておきます。

波伝説

特にこの時期は、右のメニューの中の ww3で始まるアニメーションのうねりの周期予報が参考になります。

うねりの元が遠い場合は、波高予報よりうねりの周期予報の方があてになります。

また四国沖を低気圧が抜けている場合などは波高予報を参考にすると良いでしょう。

少し気が早いですが春物、2月末入荷予定のKWAY(カーウェイとよみます)の商品紹介です。

11199657.jpg


10375877.jpg

国内外の名だたるブランドが別注をかけるフランス生まれのカーウェイ

A.P.C 55DSLなどが別注モデル  バーニーズニューヨーク、ビームスなどはオリジナルラインを展開する予定です。

911.jpg

定番カラーの他に、このようなビビットなカラーもございます。

913.jpg

10375877_o3.jpg

しかもポケッタブルになって、MEN’S¥7800 KID’S¥6800というお買い得価格です。

素材感はお馴染みバードウェルがウィンドブレーカーに使っているようなクラシックな素材です。

ちなみに55DSLモデル

0.jpg


A.P.C 別注KWAY

KWAYオフィシャルサイト

当店ではクラシックSTYLEのフードモデルのみ展開予定です。

一応月曜日がオーダーの〆となっていますので、KID’SやWOMEN’Sの商品もそれまでにならご予約承ります。

不景気不景気といわれる昨今、価格より商品の方が上なブランドしか生き残れなくなっています。

KWAYも間違いなく、そちらの部類に入ると思います。

この手の薄手のアウターは一枚持っておくと非常に便利です。

春先の肌寒い時期から、日中はTシャツでも構わない暖かさになってもサーファーらしく早朝の海を目指すときなど、、、、、、

この機会にいかがでしょう?

1/13 晴でもノーサーフ

2009-01-14
sufing&Surfgoods

寒い、、、、、

こう寒いと、高知県ではサーフできません。

普段から冬でも多少暖かい日にサーフしているので寒波の最中の西うねり、、、、、

拾いに行く気にもなりませんでした。

季節風がかなり西に振れているので、潮の良い時間帯はサーフできたかも?です。

ということで昨晩からサーフィンは頭に無かったのでFくんと久しぶりに晩御飯を食べにマンマイターリアに!

ピザとパスタを頭に浮かべながら、、、、、、

IMG_0136_convert_20090114012214.jpg

お勧めの日曜市で買った野菜のミネストローネ

オーナーのYさんに勧められたときは、「男二人でスープはないよね!」といってましたが

小雪が舞う夜に食べるスープは

美味かった!

地産地消

またピザとパスタを食べ終わる頃に、かねてから出来上がったら見せてくださいといっていた気サーフボードのマンゴー色のボードを見せていただきました。

IMG_0137_convert_20090114012230.jpg

さすがは櫛本さん!

またデッキにはパームグラフィックの豊田さんのペイントが施されいました。

IMG_0138_convert_20090114012248.jpg

うらやましぃ~!

もちろんボードもペイントもワンオフらしいです。

IMG_0139_convert_20090114012301.jpg

クッシー&パームグラフィックス

IMG_0140_convert_20090114012326.jpg

ピッカピカ!

シェープは櫛本さんでグラッシングはスペシャリストに外注しているそう。

多くの人が携わっている分に高価ですが仕上げがかなりキレイでした。

IMG_0143_convert_20090114012344.jpg

しかしそれでもカンナ痕は随所に見受けられます。

100%ハンドシェープでシェープの際にサーフボードに気を込めるが名前の由来のKI SURFBOARD

その櫛本さんですら、カンナ跡が見受けられます。

逆に言えば、このカンナ痕はハンドシェープの証でもあります。

カンナ痕が無いボードは、マシンで削ってペーパーを掛けただけのボードの可能性が高くなります。

マシンが良い!

フルハンドが良い!

ここで議論することではないですが

雑誌を見るとマシンシェープの板を、ハンドシェープと名言しないまでも、あたかもフルハンドであるかのように見せ掛けているサーフボードも少なくありません。

マシンでもハンドでも良いですが、ありのままで勝負しないボードはそれなりということ、、、、、、

もう一度、サーファー一人一人が精査して見る必要があるのではないでしょうか?

一つの傷も無く見た目もきれいだが実は土壌改良剤や農薬まみれのピカピカの野菜

見た目は良くないが、栄養価が豊富で地元で取れた季節季節の野菜

あなたはどちらを手に取りますか???




1/12 晴れでノーサーフ

2009-01-12
no surfing

申し訳ございませんっ!!

思いのほか、大陸の高気圧の勢力が強く発達中の低気圧が日本海にある気圧配置でも冬型はゆるまず、、、、逆に強くなったかも?

西よりの風が強く吹きつけ、東うねりは消されたままの状態です。

この冬型が一旦落ち着くのは週末予報なので、それまでは東うねりでサーフできるポイントはお預けとなります。

また季節風がより西に振れてくると、ホームブレイクや東のポイントでも小波トレーニング出来そうです。

もちろんポイントまでの行き帰りにグローブとブーツが必要なぐらい寒そうです。

明日も寒いのでノーサーフです!!!

1/10 晴れでもノーサーフとSALE

2009-01-10
surfing&商品紹介
今日はサーフできず、、、

SALE用のPOPの準備、商品の置き換えなどなど、何気に一人だとやることあります。

波は、大晦日、元旦と西よりの波がつづいたのと同じように冷たい季節風が吹く中の西よりのうねりが腰程度ということ

週末以外にサーフ出来る良い子は、寒い日にはサーフ不可で体調管理を心がけましょう!

また明日は等圧線が微妙に緩むので多少季節風も弱まりそう。

西よりのうねりはサイズダウン、東うねりはまだ、、、、、といった市内近郊は厳しそうです。

ちなみに宮崎は相変わらず胸程度あるそう!すばらしい!です。

しかし冬型の気圧配置が続く予報でしたが、月曜日、火曜日と一旦緩む予報に変更されていました。

アリューシャンン方面の発達した低気圧からのうねりが届きだすかも?です。

もちろん北東うねりなので市内よりは西のBeachが吉!でしょう。

saishin.gif011012.gif

今日のガッツリ冬型の気圧配置

48yoso.gif0110094.gif

月曜日の天気図

発達した低気圧は近くにある上に日本付近にも低気圧

アツアツ!な気圧配置  週末サーファーには残念なお知らせとなりました。

また本日よりSALE開催中です。

saletopocnk.jpg

P1010370_convert_20090110171135.jpg

P1010374_convert_20090110171212.jpg

MAYO SPRUCE【メイヨー スプルース】はアメリカのKNITTING MILLの1ブランドで、UNDERWEAR、SPORTSWEARを主としたKNIT製品に強いブランドです。

1950年代にメジャーリーグのブルックリン・ドジャースやメッツで活躍した一人の人気選手が着用した事で一躍有名になりました。

50年代末~60年代になると、さらに知名度が上がり、西海岸にも進出しました。

生地は、数百種類あるコットンの糸から選び、アメリカ国内のMILLで作った特注。目が詰まっていて丈夫で、着込むと馴染むアメリカコットンの良さを最大限に引き出しました。

スプルースのジップフーディーも30%OFFです。

P1010371_convert_20090110171156.jpg

追記:世は3連休だったぁ~!月曜日は人多そう、、、、残念。


1/8 晴れでサイズアップとSALE

2009-01-09
surfing&商品紹介

今日は朝からホームブレイクをチェック!

昨日よりは多少アップしているらしく潮の多い時間帯ながらもサーフ可能!でした。

P1010363_convert_20090109155302.jpg


岸から見るには厚くベタっとした波で、スピードがつけずらそうでしたが入ってみると、案外スピードの出る波もあり満足!でした。

また徐々にサイズも上がってきて腹~のサイズも入ってきだしたので、上がるに上がれず

残業!でした。

P1010365_convert_20090109155319.jpg

残業の波

日本海にある低気圧に吹き込む風による風波っぽかった割りに高さもあり大きく1アクションが入る波もありました。

ストレンジャーザンフィクションを見て360、フリップなどなどイメトレばっちりでしたが、今日のところはクローズアウトセクションでのリップやコースターといった定番で勘弁してやりました。

もちろん〆でもメイクしきれず巻かれてましたが、、、、、、

また端のレフトはチューブセクションもあり、短いながら良さげ

saletopocnk.jpg

遅ればせながら明日よりSALEをしようと思います。

全品とまではいかないまでも、RVCAのニット、ビーバーのキルトジャケットなど買いアイテムあると思います。

P1010366_convert_20090109160442.jpg

P1010367_convert_20090109160500.jpg

P1010368_convert_20090109160517.jpg


などなど、、、、、、

続きを読む

1/8 ノーサーフです。

2009-01-08
no surfing
折から続く、北東うねり

しかし;市内近郊は相変わらずスルーされています。

昨日の定休日はノーサーフ

ほんと!定休日にSurfingできないとすることがありません。

また先日Takiさんトコに寄って新しく製作された試乗ボードをチェックしてきました。


IMG_0132_convert_20090108073748.jpg

ノーズ~3/4のアウトラインは、好評のKボードのテンプレートを使用しています。

テール周りはコンケーブをシングルストレートではなく、シングルダブルで抜いているのでスカッシュ+ヒップのついたデザインとなっています。

ヒップとはアルメリックが90年代?に開発したテール周りのアウトラインのデザインでサイドFINの辺りから少しテールにかけて動きをよくする為に絞り込んだデザインのことです。

画像でもサイドFINのあたりにふっくらとした角が見受けられると思います。

IMG_0133_convert_20090108073804.jpg

見難いですが、Wコンケーブのはじまる位置が通常よりかなりテールよりで、尚かつ深めなコンケーブデザインが特徴です。

さてさてシングルストレートのモノとは、どのくらい乗り味が違うのでしょうか?

シェイクダウンが楽しみです。

また明日は少しサイズアップする予想!

しかし明日出来ないと週末~週初めは寒波のために出来そうもないので、なんとか入水したいものです。

今度の寒波は、高知市の平野部でも最高気温が10℃を割り込むほどの寒波です。

雪かきは勘弁です。

1/5 晴れで西のBeachでのSURF!

2009-01-05
surfing

今日は先日から続く東うねりをGET!すべく西のBeachへGO!

久しぶりのサーフィンさぁん馬鹿集合+ペインターさん

相変わらず代わり映えのしないメンバーですが、安心感あり(笑)

選抜メンバーに選ばれた前野が井沢、田中ゾーンに居るときが落ち着いたように、、、、、

昨日の情報ではうねりがしっかりしすぎて、どこのBeachもダンパーとのこと!

現地で自分の目で見て納得!

夏場の台風のうねりのように、東西に長く繋がったしっかりした波です。

P1010354_convert_20090105192308.jpg

P1010356_convert_20090105192351.jpg



Iビーチでセット胸~

もちろんここはPASS

P1010355_convert_20090105192333.jpg

で、最近地形が復活しつつあるTビーチ

1人入水していますが、右の方の小さな点がその人、、、、、ここもダメ!

そこでジョーカーを切ることにしました。

Tビーチの隣のコンパクトなビーチ

ここは何とかサーフ可能

アウトで割れセカンドセクションまでが厚く、インサイドはダンパーに近い高速セクションORダンパー

P1010359_convert_20090105192407.jpg

それでもお昼まで、ここでサーフ!

上がり際の、潮が入ったときの方が形が良かったです。

その後、お昼ご飯を食べ、C場前をCheck!

1ラウンド終了後に連絡を取り合った、ラヴリーT&Kコンビの二人が大絶賛

「今年一」とのことだったので、、、、、、今年って?

かなり良かったそう!なんせ自身らが到着する前に今日来ていた、Iビーチのローカルが全員引っ越したくらいです。

ここまでくると信憑性大!

しかしそうなると波まわりが悪いので2ラウンド目もジョーカーで!


ここでは東のPで一昨年話すようになった、カガワンサーファーと久しぶりに再会!

県外の人と2年ぶりに顔をあわせて話すことが出来るのはサーフィンならでは!です。

そのジョーカーポイントで5時過ぎまでサーフして終了

ちょっと遅めの正月休みを満喫してお店に着いたのは19時過ぎ

明日からは頑張ります!



1/4 晴れの小春日和でも膝~もものホーム

2009-01-04
surfing

やはりサイズアップ!

腹~胸肩サイズ!の宮崎県県央部と西のBeachも胸程度

しかし市内は淋しいかぎりの膝~ももサイズ

しかも込み上げているためか、ブレイクしずらい波

割れるかな?と思って、おっかけるものの割れずに川の中グズグズ

もしくはフェースが非常に柔らかく進まない波でした。

南東うねりと表記していたサイトもありましたが、市内に届いているのは完全に北東よりのうねりです。

明日のBeach行脚に期待です。

更に反応が良くなる予報なので、地形のいいN前あたりでサーフしていもの!

1/3晴れでもノーサーフ

2009-01-03
surfing
今日はノーサーフ

しかし明日は少し出来そう!

やはり長く北西風により押さえられていたうねりが、反動で反応し始めているようです。

夕方には宮崎市内が肩サイズまでうp!!

正直ここまで上がるとは思ってもなかったです。

嬉しい誤算というところでしょう。

うねりの方向は抜けていった高気圧によるうねりだと東~南東

アリューシャン方面の低気圧からのバックスウェルだと北東~東

少し判断が難しいので、より安全な西のBeachがお勧めです。

またホームも多少サーフ可能といったところでしょう。

自然からの嬉しいお年玉、頂きましょう。

またしばらくは、冬型の気圧配置にならないようなので明日?明後日?のピークを境にして徐々に下がり始めると思いますが東よりのうねりが続きそうです。

天気が良いようなら、2日3日とお店を開けたぶん月曜日はお休みしようと思います。

久しぶりに西のBeachで2ラウンドやりたいものです。



また時間のある方は当店のBLOG式HP見ていってください。

banzailifestyle

変更点はないですが、、、、、



最後に耳寄り情報!

去年のパイプラインマスターズの時にケリーが使っていたボードがカービーフクナガさんのBLOGにアップされているのをカリスマシャッチョウサンが教えてくれました。

slater_k8438pipe08rowland_l.jpg


20081219162734.jpg

ケリーの2008年パイプラインマスターズの勝利のボード:5'11"x 18.5" x 2.5" round pin

1インチ=25.4mm

5’11”×46,99cm×6,35cm  たしか昔サーフィンを極めようというHOW TO本に出ていたケリーのスペックは175~6センチ73~5キロだったはず!

こうみると長さを削ったぶん、かなり幅、浮力を持たせていると思います。

お店のモニターがワイドなので、よりふっくら見えますが、それでも世界チャンピオンにしてはかなりのボリュームがある板だと思います。

カービーフクナガBLOG


現在のサーフシーンの牽引役のケリーですら厚く幅の広いボード選んでいます。

そろそろ厚い幅のあるボードは動きが悪いという古い固定観念は捨てましょう。

It changes!

2009-01-02
未分類
今日から営業日

まだまだ正月気分が抜けきらないですが、波もないのでとりあえずOPEN

いつもより長く続いている冬型の気圧配置のおかげで年末年始はろくなサーフィンが出来なかったですが、ようやくこの気圧配置も変わるそう。

年末からいうと、サーフィン向けに上方修正されています。

saishin_off.gif
010209.gif

がっつり西高東低、冬型縦縞の気圧配置

今日までは台風並みに発達した低気圧が北海道北東沖に停滞気味


24yoso_off.gif
0102092.gif

その低気圧が明日には東進し始め、次第に冬型の気圧配置も緩む予報

徐々にですが等圧線の間隔が広くなりつつある明日の予想天気図

更に、明後日

48yoso_off.gif
0102094.gif

4日日曜日には、冬型の気圧配置も完全に緩み北西の季節風も収まると思います。

またこのタイミングで抜けていった低気圧、アリューシャン地方にある低気圧からの北東うねりが入りだすと思います。

ただサイズ的には期待できないと思いますが、、、、、、

もちろん日曜日より、よく月曜日の方が期待できそうです。

高気圧が東海上に抜け、高気圧の噴出しと先の北東よりのうねりと波の立つ要素が2つになからです。

月曜日あたり、北東~東うねりに敏感な西のBeachでサーフしたいものです。

また暇なので今月22日あたりにあるといわれてる、911以上の何か!についてちょっと!ちょっと!ちょっと!!

まずボルケーノ

火山活動です。


imgee623b6fzikazj.jpg

もしいわれているような大規模な火山活動が起きれば全米に多大な被害がでるとされています。



あとはロシアvsウクライナ

インドvsパキスタン

イスラエルvsガザ

パウエル元アメリカ国務長官  白髪の黒人のおじさんです。

この人すら121?122?123?危機説を唱えています。

戦争の火種はいくらでもあるので後は、大統領次第といったところでしょうか?

天木さんBlog1/2より


  昨年12月27日に始まったイスラエルのガザ攻撃は新年に入っても続いている。国際社会の停戦要求にもイスラエルは一切応じようとしない。どうやら今回は本気でハマスの息の根を止めるつもりのようだ。
  日本では殆ど報じられていないがガザの状況は悲惨を極めている。空爆後にはガザの封鎖がさらに厳しくなり負傷者の治療医薬も欠乏。「死ななくてもよい死者」が続出し(世界保健機構)、食糧も飲料水も不足のなかで、150万人が眠れぬ年越しをしたという(1月1日毎日)。平和な日本で大晦日の紅白歌合戦などをわれわれが楽しんでいる時に。
  私の勤務していたレバノンでは大規模の反米デモが繰り広げられている。もしイスラエルがこのままガザの虐殺を続けるなら、アラブ全体に反米、反イスラエルの大衆抗議が広がっていくに違いない。それが不測の事態に発展するかもしれない。なぜいまイスラエルはガザ攻撃を行なう必要があったのか。
  そう考えた時、私は昨年暮れに読んだ日刊ゲンダイ(元旦号)の国際問題評論家浜田和幸氏の記事を思い起こした。イスラエルのガザ攻撃の前に書かれたその記事の要旨は次のごとくであった。今となっては妙に真実味を感じさせる。

 「(昨年11月20日、米国家情報会議は2025年までの長期トレンドを発表した。その中で注目されるのは、09年に米国内で暴動が発生し米軍が鎮圧に乗り出す可能性があると忠告していることだ。このまま経済不況が深刻化すれば革命騒動に発展しかねないと分析しているのだ。米国はそれほど追い込まれている・・・金融や自動車が総崩れになった今、米国の産業で世界に売れるのは軍事しかない。これを景気浮揚策に使うなら『戦争』となる。それには相手と大義名分が必要だ。そこでターゲットになるのがイランである・・・米国がイランに戦争を仕掛けるには口実がいる・・・米国はイランを暴発させるように持っていく必要がある。それがきっかけで戦争がはじまる。それしか米国経済を救う手立てがないのだから・・・共和党員ながらオバマ支持を表明したコリン・パウエル元国務長官は、1月21日か22日に米国発の何らかのクライシスが起きると断言した。それが戦争を指している恐れは強い・・・)

 イスラエルのガザ攻撃続行がその引き金にならない事を願う。


暗いニュースが絶えない年末年始ですが、とりあえずサーフできるときにはサーフしておきましょう!

KEEP SURFING!!

1/1晴れで初乗りホームブレイク

2009-01-02
surfing

明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

折からの寒波で、今年の初乗りはいつになるのやら????と思っていたらKくんからのTEL

昨日ホームは出来ていたそう!そういえばaotakeさんのブログにも膝の西の風波でサーフ可能と
大晦日にアップされていたので、とりあえず行ってみる事に!

橋の上から見下ろすホームブレイクには、たぶん昨日と同じように西よりの風波、しかしたまのセットは腰程度にうp?

残念ながら、風波の上に西よりのうねりすぎてブレイクが進行方向に対して開いているパワーのなさそうな波

それでも期待していなかった波だったので早速入水初乗り

ブレイクに力の無い膝モモサイズ中心ですが、たまに入るセットの腰サイズは何とかインサイドまで乗り継いでいけます。

その後、人生は初の初乗りホームブレイクを堪能しにLAくんも合流

春野生まれな39歳、2009年は仁○っ子宣言!だそうです(苦笑)

冷たい西風が吹きっぱなしのホームブレイクだったけれど数人で波をシェアでき大満足で日暮れまで初乗りを楽しみました。

もちろん、暖かいウェットがあってこその初乗り

SEVENのジャーフルはオールジャージーといえどかなり暖かく、気温が低く西風の強い今日でも十分機能してくれました。


この様子だと明日も西よりのうねりでなんとかサーフ可能かも?

ITEM的には、乗れる距離が短く底掘れするセクションもあるのでロングよりは短いファンボード系レトロシングルやフィッシュ系のボードが一番機能してくれそうです。

もちろん暖かいウェットが必須要項となります!よ

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。