高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/30晴れで西のビーチ行脚でのスモールウェーブ

2008-12-30
surfing

今日もsurfing!

予定通り、西のbeachへ向かいました。

しかし波も予定通りスモールサイズで保険のレトロツインでのサーフが中心でした。

P1010336_convert_20081230162324.jpg

Iビーチはほぼフラット

しかも到着時が満潮と重なりサーフ不可!

そこでTビーチをチェックして、お約束のFビーチへ

Tビーチはもう少しサイズがあったら良さそうな感じでした。

岩の横のレフト、センターのライトと奥の岩地帯のライトと3ピークありそうでした。

Fビーチは膝~モモ程度の強烈なオフに煽られたダラダラとした波。

しかし厚いボードなので十分サーフ可能なサイズ

セットのモモサイズはシェア?友人らとドロップインしながら楽しみました。

少し潮が引いてレトロからKボードテンプレートの板に乗り換えて初ビーチ試乗

モモサイズあればダラダラとした波質でも、十分テイクオフ可能

自分のボードならテイクオフで板が沈んでテイクオフが出来ないか、遅れるかする波でも楽しむことが出来ました。

やはり、ビーチ用の板はコレくらいふっくらしていた方が本数、距離とも乗れることを再確認!

市内のサーファーは自身も含めて河口のよい波を意識しすぎて幅、厚さを落としすぎかな?と!

細く、薄いボードは確かに反応が良いけれど、逆にいえばガチャガチャとしたサーフィンになり易い上に、厚いボードより全てにおいて遅れるので慌てる原因になりがちです。

また特に今日のようなサイズでは楽しくサーフできるか、出来ないかの分かれ道です。



久しぶりの友人らとの西のビーチでのサーフィンは楽しく12時過ぎまでサーフしていました。

P1010339_convert_20081230162352.jpg

結局最後まで入っていたので海あがりの画像アリです。

2008年、今年も大きな怪我無くサーフできました。

ので

P1010349_convert_20081230162440.jpg

絵になる車の前で記念撮影

この方は入れ違いで海に入ってこられたので勝手に背景に設定させてもらいました。

P1010351_convert_20081230162458.jpg

今日で今年の営業は終了です。

年始は2日よりの営業となります。

最後に今年1年本当にお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。

2009年も、皆さまにとって万歳な1年でありますよう!

                                     
                                  banzai



スポンサーサイト

12/29曇りで膝+のホームブレイク

2008-12-29
surfing
今日はホームブレイクでのサーフ

P1010332_convert_20081229173834.jpg

朝が満潮のために割れるのはタマのセットのみ

P1010331_convert_20081229173812.jpg

釣り師さんごめんなさい!思いながらもタマのセット狙いで入水

もう少ししっかりしたうねりかと思っていたけれど、どうも沖の弱い低気圧に吹き込む風の風波かな?と思うわれるほどベタッとした力のない波

アリューシャン方面からのしっかりした北東うねりだと膝程度でも板がしっかり走るはずのホームブレイク

今日はダメ!トップからグズグズとくずれてしまいレトロボードでも気持ちよく板が走るのはタマのセットのタマのダンパーでない波のみ

後にFくん、hakuyanくんがショートを持ってきて入水

その頃は引き出してなんとかショートでも可能なレベル

しかし昼前、引きすぎると今度はペラペラで×

しかししかし、州案外でてます!

腰~胸ぐらいの南がらみのうねりがベストでしょうが、絶対に巻く地形!

次のサイズアップはかなり期待できます。

ダンパーORバレルといった選択肢の少ない波でしょうが、チューブライダーにはタマラナイ波となりそうな地形

しかし、夜中にサイズが上がって朝には州が上がってしまったというのだけは勘弁です。

さて明日はサーフできるのでしょうか?

とりあえずレトロツインを持って西のビーチで友人らと『乗り収め』

また最近買い物らしい買い物をしていなかったのでデジモノ好きの自身がついに古くなっていたPCを買い替えたかった、、、、、

けれど予算が足らず、弟にもらったタワーに22Incのモニターとワイヤレスのキーボード&マウスセットを取り付けて新車気分!

P1010333_convert_20081229173900.jpg

組み立て式のタワーは大きいのでデスクの下に!

ついでにデスク周りを大掃除

やはり22Incモニター+薄型キーボードは非常に快適!!

これでガンダムOO見まくるぞー!

明日は西のビーチ行きなのでOPENは15:00前後になります。

12/28晴れでもノーサーフ

2008-12-28
no surfing



今日もノーサーフです。

もちろん市内近郊に楽しくサーフ出来る様な波はありません。

というのも以前、記事に書いたように発達した低気圧が北海道北部海上で停滞しているためです。

122812.gif

北海道北部で低気圧が発達停滞するとシベリア上空の寒気が入りやすくなります。

天気図をみて分かるとおり、かなり間隔の狭い等圧線となっており、北日本を中心に寒気の流入が激しいです。

このことは日本海でのサーフ日和です。  寒いけど、、、、、

また寒気による降雪は、サラサラとした雪なので雪山はグッドコンディションではないでしょうか?

反対に低気圧による降雨が季節柄、雪になっている場合の雪は重く湿気を多く含む雪質なので、サーフィンでいうと間隔の狭い詰んだ波というところでしょう。

24yoso_off.gif

1228092.gif

しかし明日にはこの気圧配置も緩み、東の高気圧からの噴出しとアリューシャン方面の発達した低気圧からのうねりが届きだすと思います。

もちろんサイズは期待でいません。

また次の低気圧と高気圧のコンビが中国に控えているので、この高気圧に覆われるのは29日が中心で30日から、また冬型の気圧配置になると思います。

何とか楽しく波乗り収めができるは29日、30日となりそう。

明日はホームブレイクでサーフできるぐらいあればいいのですが、、、、

明後日は安パイの西のビーチ行脚

久しぶりに友人らとのサーフィンとなりそう!

TAKIさんとこからもKボードのテンプレートの板を借りてきているので、Kボードテンプレート5,5cmと5,7cmと二本立てで試乗してもらったらと思います。

とりあえずは明日のサーフに期待です。

また年末年始の営業日ですが年末は30日まで、年明けは2日より営業いたします。

30日は西のビーチでの練習会となるのでOPENは3時くらいになると思いマス!

また以前からお店の場所が分かりづらいから地図を載せて見ては?とアドバイスを貰っていたのに忘れてました。

で、地図を貼っておきます。

P1030333_convert_20081228171953.jpg

この地図を作ったのは1年ほど前なので、当店西側の南北の道路は高知駅前の道路に開通していますので高知駅北側からのアクセスもしやすくなりました。




年末年始、暇な方はお店でテイラースティールのNEWムービー「ストレンジャーザンフィクション」をBGMがわりしているのでみにきてください。

12/28

2008-12-28
未分類



今日もノーサーフです。

もちろん市内近郊に楽しくサーフ出来る様な波はありません。

というのも以前、記事に書いたように発達した低気圧が北海道北部海上で停滞しているためです。

122812.gif

北海道北部で低気圧が発達停滞するとシベリア上空の寒気が入りやすくなります。

天気図をみて分かるとおり、かなり間隔の狭い等圧線となっており、北日本を中心に寒気の流入が激しいです。

このことは日本海でのサーフ日和です。  寒いけど、、、、、

また寒気による降雪は、サラサラとした雪なので雪山はグッドコンディションではないでしょうか?

反対に低気圧による降雨が季節柄、雪になっている場合の雪は重く湿気を多く含む雪質なので、サーフィンでいうと間隔の狭い詰んだ波というところでしょう。

24yoso_off.gif

1228092.gif

しかし明日にはこの気圧配置も緩み、東の高気圧からの噴出しとアリューシャン方面の発達した低気圧からのうねりが届きだすと思います。

もちろんサイズは期待でいません。

また次の低気圧と高気圧のコンビが中国に控えているので、この高気圧に覆われるのは29日が中心で30日から、また冬型の気圧配置になると思います。

何とか楽しく波乗り収めができるは29日、30日となりそう。

明日はホームブレイクでサーフできるぐらいあればいいのですが、、、、

明後日は安パイの西のビーチ行脚

久しぶりに友人らとのサーフィンとなりそう!

TAKIさんとこからもKボードのテンプレートの板を借りてきているので、Kボードテンプレート5,5cmと5,7cmと二本立てで試乗してもらったらと思います。

とりあえずは明日のサーフに期待です。

また年末年始の営業日ですが年末は30日まで、年明けは2日より営業いたします。

30日は西のビーチでの練習会となるのでOPENは3時くらいになると思いマス!

また以前からお店の場所が分かりづらいから地図を載せて見ては?とアドバイスを貰っていたのに忘れてました。

で、地図を貼っておきます。

P1030333_convert_20081228171953.jpg

この地図を作ったのは1年ほど前なので、当店西側の南北の道路は高知駅前の道路に開通していますので高知駅北側からのアクセスもしやすくなりました。




年末年始、暇な方はお店でテイラースティールのNEWムービー「ストレンジャーザンフィクション」をBGMがわりしているのでみにきてください。

12/27 晴れでもノーサーフ

2008-12-27
surfing&FOB ファクトリー

今日もノーサーフ

市内というより、太平洋側沿岸には楽しくサーフできるうねりは無さそうです。

高知海岸ライブカメラ

この時期の北東うねりの時は宮崎市の情報が参考になります。

しかし、さすがの宮崎市近辺も今日は膝~腰程度

県北の日向あたりは、さらにサイズが下がっているようです。

その日向、延岡あたりとFビーチがほぼサイズが同じくらいなので、今日はF、Hのみなんとかサーフ可能といったところではないでしょうか?

明日から微妙に遠方からの北東~東うねりが反応し始めそうですが、市内は拾いにくい方向なので西のビーチでのサーフィンが吉

また年末~年始は寒波の予報

昨年に続き、窪川大雪とまではいかないでしょうが乗り収めは29日、30日にしておいた方が良さそう。

どうしても年末年始にサーフしたい方は日本海側にBIG WAVEあります。

真冬に川の中でサーフするより寒いですが、、、、、、

LAくんあたりは、ガサ丸くんあたりと思い出の地のなんとか川河口(河口といっても小さな小川の火口なのでローカルポイントではありません)や、鳥取部品あたりでの初乗りを企画していそう!

もし行くなら、珍道中の画像と波の画像をお持ちしています。

今年の年末年始はコタツ&ファンヒーター状態でのアルコールウェーブに乗りまくったほうが良さそうです。

また入荷後、完売となっていたFOBファクトリーのロガーパンツが明日再入荷してきます。

fob_factory_convert_20080816153123.jpg



F.O.B FACTORY (エフオービーファクトリー) は MADE IN JAPAN に誇りを持ち、生地、縫製、加工とほとんどの工程をデニム加工においては世界一と賞賛されている岡山県の児島で行っています。

デニムではオーガニックコットンを使用したり、軍物の雰囲気を出す為、昔の染め方をかたくなに守り、縫製ではアメリカ製の古いミシンを持ち込み、更に改造を加えながら、研究、開発を熟練した職人との話し合いにより行っています。

大量生産品とは違う、味わいのある商品こそが、F.O.B FACTORYの商品の魅力その物なのです。正に世界に誇る、MADE IN JAPAN 【FOB FACTORY】




736217c3e9_convert_20080727171036.jpg

完成度の高いレプリカジーンズを作る事で高い評価を得ている老舗ブランドFOB FACTORYからニューアイテムの新入荷です。

今回入荷は、ロガーパンツです。1920年代に開発された一般的にジェルトデニムと呼ばれているデニム地を完全復刻し、使用したワークパンツです。

831250c514_convert_20080727171137.jpg

またシルエットは履く方を選びません。

末永く愛用していただけるワークパンツとなっています。

11df2c0077_convert_20080727171118.jpg


腰帯裏にはスレーキをあてて、フロントトップには月桂樹のドーナッツ釦を採用するなどヴィンテージディティールも抜かり無く取り入れています。

aef365acd0_convert_20080727171153.jpg

さらにカン止めにはグリーンステッチを採用して本格的なアメリカンワークウェアの雰囲気を持たせつつ独自の研究を重ねて完成させた、内膝のダーツによるO脚シルエットを採用することでヨーロッパのワークパンツのエッセンスを取り入れています。





12/27

2008-12-27
未分類

12/25 晴れで腰~腹のホームブレイクは今一つ

2008-12-26
sufing&Surfgoods

今日は晴、サイズアップの予報だったので暖かくなる時間帯を待ってのホームブレイクでのサーフィンでした。

昨日は定休日と言う事もあり小さいホームブレイクでのサーフィン

結局、2日続けてのサーフです!

IMG_0123_convert_20081226004506.jpg

昨日の波

セットで腰程度

洲の上でのブレイクなので速いブレイクですがその分小さいながら力があり乗れればスピードが出しやすい波でしたが、インサイドが深くスピードがのったところでグジュグジュで当てどころなく、消化不良、、、、、


今日の波

P1010327_convert_20081226004349.jpg

サイズアップしているようですが、その分沖でブレイクしてダラダラとていました。

P1010328_convert_20081226004411.jpg

テイクオフしてワンテンポまたないと張ってきません。

そのワンテンポの間にレールが沈んでスピードがつけずらい波でした。

こちらも消化不良です。

それでも2日とも少人数でサーフできよい波は一つはリエントリーが入ったのでリハビリには良かったかも?です。

明日から寒波、波は期待できないようなのでファンヒーターの前で常夏気分が吉

また今日はYくんにオーダー頂いたボードが仕上がってきました。

P1010329_convert_20081226004428.jpg

少しふっくらしたデザインで6’1’ 48cm 6cmというディメンション以上にテイクオフが速そうです。

その分、ロッカーやアウトラインで動きをよくしています。

P1010330_convert_20081226004446.jpg


またボトムはWコンケーブでスピードが付けやすく安定感があります。

薄く細いボードに乗るより、Yくん!このボードで毎回のサーフィン時に人より多く、より長く波に乗って早いペースで上達してくだい。

21歳という若さなので1年もあればかなり上達できると思います。

12/23 晴でもノーサーフ

2008-12-23
no surfing

寒っ!

今日ももちろんノーサーフです。

昨日からの寒波により高知市内でも暖かいアウターが必要なほどの気温です。

そんな朝には、もちろんノーサーフです。

しかし明日、明後日と少し冬型が緩む予想

少しは波も上がりそうです。

明日はRETRO TWINとショートの2本立てでのサーフが確実となりそう。

ホームブレイクでサーフできれば○

出来ればKボードテンプレートのボードを早くbeachで試乗したいものです。

先にbeachで試乗した方、お二人とも調子が良いということなので期待大

また新しくシェープをしていた、Kボードテンプレートと佐藤さんのフュージョンモデルもポリエステル樹脂+エスキモーブランクスで仕上がっているようです。

厚さも5.6センチとなっているので試乗しやすいサイズとなっています。

明日は一応、海向いていこう!

12/22 今日はノーサーフです!

2008-12-22
未分類
今日はノーサーフ

うねりは腰程度あったそう。

リーフは小さいながら貸切で十分だったそうです。

ホームブレイクはというと、流れが若干南に振ってきたらしく今一つ

明日は更にサイズダウンが進む予報なので、次回は寒波明けの水曜日~木曜日あたりに西風に抑えられていたうねりが反応するタイミングでのサーフとなりそう。

またテイラー・スティールの最新作ストレンジャーザンフィクション!

昨日今日とたっぷりと見ましたが、見れば見るほど面白いムービーです。

最近の若手のDVDはガチャガチャしていて見づらいという方も多いと思いますが、実はしっかりフルレールを使っているので、日本人の様に軽いアクション系ではありません。

以前からCAでは飛びサーファー限定のエアーショーなどが行われていたようですが、何年か前にそれとは別にWCTのイベント中にエアショーが行われて話題になりました。

そう!ティム・カランがよく優勝していたイベントです。

それを採点していた元祖飛びサーファーのの連中も口をアングリだったそう。

WCT選手がマニューバーの中の一つではなく、エアーだけに絞ってカッ飛ぶとすごい事になるのがッ実証されたわけです。

10106938155_convert_20081220150140.jpg

現在では、それが更に進化して、そんな1マニューバー高得点のエアーを他の技とコンボしてみたり、立て続けに2回違う種類のエアーを入れてみたりと、レールワークが出来ていないとメイク出来ないエアーやスラッシュ?レイバック?技の名前が分かりませんが、見れるので最近の~が嫌いな方も一度目を通してみてはいかがでしょう?

特にディーンレイノルズやジョディースミスといったニュースクーラーのパートを見るとパーコ、タジ、
ミック、アンディーといった辺りがオールドスクールに見えてくるのが恐ろしいところ、、、、、

スムーズですが、単調に見えてしまいます。

ジャッジにもそう見えているのでは???

また一時期ビラボン帝国に押され気味だったQSもライクライク、ディーンレイノルズなどサーファーを育てる事に成功したのでケリー頼みから一歩脱却した感があります。

過去何人となく、ケリーを継ぐ男のフレーズで登場して消えていった?サーファーも多い中、遂に真打登場の予感です。

今度こそ!です。

ディーン・レイノルズ

C2が世に出て数年しか経っていないのに、すごい速さでサーフィンは進化しています。

日本人は大野マーのみしかQSで評価されないのも納得です。

他のメンバーは数年前の世界のサーフィンに追いつこうと頑張って来ていた様子

しかし世界のサーフィンはここ1,2年でもっともっと進化していたということです。

もちろんケリーのサーフィンの進化が、その進化を引っ張っているわけですが、、、、

海外に拠点を置いていたマーだけがついていくことができたということでしょう。

先日のクラブワールドカップで少しは世界に近づけたかな?とサッカー界でじは感じましたがサーフィン道はナカナカ険しいよう、、、、





12/21 曇りのち雨 腰程度のホームブレイク

2008-12-21
surfing

今日もホームブレイクでのサーフィン!

西のbeachと悩んだ挙句、低気圧が日本海にあるので吹き込みの風を嫌ってのホームでのサーフとなりました。

しかし西のbeachでも風は吹かず、N前がかなり良かった様子です。

まぁホームブレイクもサイズが小さい上に州が小さくショートライド中心なので厚い板長い板は不向きなのでショートボ-ダーが水温と格闘して入れ替わり立ち代り常時10人程度でした。

P1010325_convert_20081221164627.jpg

リップが2つぐらい入るいい波もきていました。

波は腰程度  

P1010326_convert_20081221164647.jpg

潮が上げてくると割れずらくなり、ダンパーになってしまいました。

また今週から徐々に潮が大きくなるので少し州が出てくれることに期待です。

明日から寒波です。

高知市で最低気温が0℃予想なので、所によっては氷点下になるところもありそう。

そろそろジャージ5mm×5mmのウェットの真価が問われる季節です。

今日でも少し続けて波に乗ると暑いぐらいなので暫くは大丈夫そうですが、、、、

10106938155_convert_20081220150140.jpg

結局、卸しちゃいました。

我慢できずに、、、、

でも正解!

内容的にかなり満足というか、大満足です。

もう普通のリップなんかしている人はいなくて、リップでもレールを入れてスプレーを飛ばしながら270度くらい板を回してるし、エアーもただ飛ぶだけなら、かなり高く飛ばないと採用されていない様子。

ほとんどが縦+横の3Dエアーです。

見ていると、もうほんと時間を忘れてしまいそうです。

やはりテイラースティールムービーは買いですね!


12/20 晴れでもノーサーフとTaylor Steele 最新作 Stranger Than Fiction入荷

2008-12-20
sufing&Surfgoods
今日はノーサーフ

昨日、T beachが非常に良かったという情報があり、beachでサーフしたかったけれど一人は×

しかも明日は天気が悪い様子、、、、、

南うねりなので、風が絡むかも????といことで近場の今一つナ、コンディションでのサーフとなりそう。

また寒い冬に朗報

やっと出ました。

Taylor Steele の新しいムービー

10106938155_convert_20081220150140.jpg

小説よりも奇なる(=ストレンジャー・ザン・フィクション)ということわざ題名の新作

調べてみると

stranger_than_fiction220.jpg

ダスティン・ホフマン エマ・トンプソンなどが出演する同題名の映画もありましたあ。

まぁ関係ないですけど、、、、、

さてさて、一流どころが集う最新アクション満載のTaylor Steele  movieはキャンペーン2以来だから2~3年ぶりの発売となります。

個人的にもかなり関心が高く

まだ卸していないのですが、、、、、、

誰か買って見せてください!です。

そういえばC2の時は、壮絶なトリの取り合いの内輪ネタをflowのオバサンが暴露して話題になりました。

さて今回のトリは誰なんでしょう?

Cシリーズまでは、いつもケリーがトリだったけれど、C1からブルースがその扉をこじ開けて他のサーファーにTaylor Steele のビデオのトリは誰にでも可能性があるんだぜ!と示してからが壮絶なフリーサーフィンのプッシュのしあいらしいです。

C2の時なんか、試写まではケリーだったのを滑り込みセーフで持ち込んだシェーンのフィルムが急遽トリに採用された経緯があり、C2をフルムービーで見るとエンディングの曲がたしかケリーのパートの曲と同じだったはずです。

で、シェーンのパートで曲が変わり、再びストックホルムシンドロームと違和感があったのを憶えています。

卸したい!卸せない!ン~ん!久しぶりのジレンマ

そんなTaylor Steele の最新作、ちょっとだけお見せします。





暫くは欲求との戦いになりそう!

またFOB FACTORYの商品も少しづつですが随時入荷中です。


6969c17641_convert_20081220153144.jpg

完成度の高いレプリカジーンズを作る事で高い評価を得ている老舗ブランドFOB FACTORYからニューアイテムの新入荷です!

今回入荷のこちらは素材生地がネップダックという珍しい素材のアイテムで、まずWHITEの生地から加工を加えてあり、それを程よいヴィンテージ風に仕上げてあります!

そのために硫化染めをし非常に凝った風合いが完成されています!!

タイプとしては丁度WORK系とMILITARY系の中間な感じのアイテムです。

もちろん浅めの股上とマチ付きポケットがFRONTとBACKに2つづつあり、一風変わったスタイルになっています!

さらに、内膝にダーツがありアクションができるので履き心地は抜群です。ヨーロッパスタイルのオフィサーパンツ。気になる方はお早めにどうぞ!!

カラー : DUCK BROWN
着用モデル : 身長175cm体重63kg 着用サイズ:M(30)

5cba4705ba_convert_20081220153208.jpg

誰が履いても小尻美脚足長はさすがFOBならではです。

2bd86559b3_convert_20081220153229.jpg


またマリンパーカーも再入荷してきました  ¥20240


4b5219e51f_convert_20081220153730.jpg


今回入荷は、マリンパーカーです。パリッとした肌触りの生地は、環境にやさしい植物性のオイルを使用したオイルド加工生地で撥水性もあり、丈夫な生地を使用しています。

着込むことでアタリが出てくるのもこの生地の特徴です。

52a719e6ff_convert_20081220153754.jpg

パーカー部分の紐止めも極厚の牛柄が使用されており、小さなディテールにも手を抜かないFOBらしいジャケットです。この機会に是非どうぞ。

d89bacd65f_convert_20081220153810.jpg

立体的に作られた袖やタイトシルエットや丸みをおびたポケットなどFOBらしいディテールがふんだんに盛り込まれています。

12/19晴れで腰程度のショアブレイクのホームブレイク

2008-12-19
surfing&お客様紹介

今日は昨日から期待していたホームブレイクでのサーフ

しかし波は腰程度、しかも州が上がりかかっておりショアブレイクに近いショートライドのみ

しかも速い速いなみでした。

IMG_0096_convert_20081219160409.jpg

かなり小さく見えますが入ってみると腰前後

IMG_0097_convert_20081219160434.jpg
またカメラを忘れたのでIphoneで撮影です。

形の良いショアブレイクです。

それでもショートなら何とかライド可能です。

流石に今週は3回目なのでパドルも復活してきており、自身のボードでも良い感じです。

しかしあのリフト感とルース感は感じられません。

新鮮だから、こんなにもイメージに残っているのかな??

でもやはりあのボードをもう1インチ短くして、ワイドを少しだけ落として自分のボードとして早く乗りたい欲求がかなり強くあります。

また今日はロングの方も数人いましたが、ロングで乗れるような波ではなかったです。

激浅ショートライドだったのでプルアウトがしにくく、巻かれたときも板が空中を舞っていて危険でした。

今日ぐらいのコンディションだと新しい州が出来るまでは、崖の下のポニョが賢明かも?です。

また今日はボードをオーダーしていただいているYくんとTAKI SURFのグラッシングルームにお邪魔してオーダーボードをラミネート前にチェックです。

P1010305_convert_20081219160453.jpg

初めてのオーダーに感無量のよう!

しかもサーフィン歴1年半でシェープルームやグラッシングルームで打ち合わせしながらオーダーボードをチェックできるのはbanzaiと佐藤さんのリレーションシップならではです。

P1010306_convert_20081219160518.jpg

ラミネート前、クロスをシワにならないように丁寧に乗せているのでデッキの画像は撮れませんでしたが、Kボード+佐藤さんハイブリットテンプレートは何気に良さそう。

キャリアが短いY君向きに6’1” 48cm 6,0cmというディメンション 

もちろん胸の下にくる辺りはふっくらさせていますが、その分ロッカーを少し上げています。

P1010307_convert_20081219160537.jpg

こちらは同時製作中のKボード改のアウトラインの試乗ボード

テールをスカッシュにして、少しヒップをつけています。

P1010308_convert_20081219160556.jpg


これはボトムをシングルストレートコンケーブからシングル+ダブルに変更したので、それに合わせてのことです。

もちろん通常のシングルダブルとは異なり、かなりテールよりの部分のみダブルコンケーブとのことです。

今までの試乗ボードよりスピードが付けやすく、安定性があるとのコトです。

ただただコピーボードを販売するのではなく、高知の波にあい、オーダー頂いた方のサーフィンに合うようにシェープデザインを変えるためには何千本も削ってきた経験と知識の応用が必要です。


またフランクな場なの自分のオーダーしたボードの撮影をしながら、この板の特徴など使用上の注意の説明です。

P1010309_convert_20081219160629.jpg

記念撮影するYくんを撮影です。

また新入荷商品の案内です。


P1010310_convert_20081219160648.jpg

完成度の高いレプリカジーンズを作る事で高い評価を得ている老舗ブランドFOB FACTORYからニューアイテムの新入荷です。

今回入荷は、ベーシックチノーパンツです。     ¥12600

トリプルステッチを使用した長年の仕様に耐えうる縫製と内膝のダーツによるO脚シルエットを採用することでヨーロッパのワークパンツのエッセンスを取り入れています。幅広い着こなしを楽しんで頂けるパンツでので、この機会に是非どうぞ。

P1010311_convert_20081219160726.jpg

またバックポケットのマチは革製となっておりアクセントになっています。

こちらのベルトはTAVIKやemuのシープスキンブーツを扱うストークカンパニーオリジナルのベルトです。

センス良くちりばめられたスタッズとインパクトのあるバックルのベルトですが価格は以外に控えめです。

P1010312_convert_20081219164853.jpg

¥7240

後ろに写っているのは、話題のサーフムービー・ダウンザバレルですが残念ながら予約で完売となりました。

12/19 追記の追記

2008-12-19
surfing&コラム

明日も波は続く様子です。

昨日良くって期待が膨らみ眠れない38歳です。

しかし今日はダンパーで×、リーフが良かったとのこと

崖の下のポニョにはなりたくないので、東うねりの速いブレイクで我慢かな??

そういえば、良かった昨日は浜改田のあたりにもうねりが入っていたとのことなのでうねりに南因子があったようです。

ところで以前、kの秋は「歴史に残る秋となりそう」と記事をかきましたが

本当にそうなってしまったようです。

高知県は製造業が少ない為、以前からの土建不況は変わらず、あまり実感はないかもしれませんが世界中で金融収縮、信用収縮が加速しており本当にママならない状態の様です。

一部には楽観的な見方をする人もいるようで、原油安、資源安は一時的なもので、また高騰するでしょうという意見もあります。

しかし、その高騰の要因である投機マネーが金融収縮によりなくなっており、また投機筋がレバレッジ(簡単にいうとテコの原理のごとく、少ない元手で大きな額を動かせるMADE IN USAのインチキ金融学によって生まれた魔法)をかけようにも信用収縮で掛けれない状態に陥っています。

こうなると手持ちのお金で投機、投資を勝負しなければならなくなります。

そうなる今回の金融危機で目減りした手持ちでは大きく張れないので、利ざやも少なくなります。

ということは、以前のような資源の高騰はしばらくの間はないでしょう。

しかし喜んではいられません。

ようはデフレというわけだと思います。

デフレ状態で経済が活況を呈した例はありません。

ですから各国の金融相は微インフレ状態になるように金利などを調整するようです。

ということは、経済がデフレ状態では、景気はこのまま上向くことは暫くないということになります。

またアメリカが史上初の0金利政策に踏み切ったよう。

しかしドル安は進んでいます。

このことは???です。それは金利の安い国でお金を借りて高い国で運用するのは常套手段のハズなのです。少し前の日本の0金利政策は欧米に詰め寄られて仕方なく日本が世界の銀行?お財布の役目をしていたようなのものでした。

しかしドルは買われない。

またOPECが最大級の原産を決めた昨夜、NY原油が$40を割り込みました。これも???です。価値が下がらないように生産調整をしたにも関わらず価値が下がる、、、、、もう投機も投資もドルも末期症状ではないでしょうか?

さてつまらない文章をここまで読んで頂いた方に朗報!というかカルトちっくな面白話

色々な方のブログで以前から言われていたことを列挙します。

あたるかあたらないかは知りません。可能性の話です。

これから起こる(かもしれない)こと!

アメリカのデフォルト・・・・簡単にいえば財政破綻です。アメリカの通貨を発行するFRBという組織が不良債権を買い取り、その見返りに巨額の融資をしているのは毎日のニュースでしっての通りです。FRBは紙くずになるかもしれない米国積を買ってドルを刷りまくっています。しかしいずれはドルの価値が落ち、いくら刷っても刷っても効果が現れなくなります。これがデフォルトの一歩手前です。

アメリカが財政破綻すると、$や米国籍を持っていても紙くずです。ご他聞にもれず日本もアメリカの命令で沢山の$、米国積を持っています。これもパーになります。

というかドルはアメリカの軍事力を背景にして基軸通貨として扱われているので、貿易をするほとんどの国がドルを貿易のために沢山持っています。

ペソと元で取引というよりは、安全だった米$で取引しようということでした。

ちなみに只今米国積を買いまくって現在アメリカを支えているのは、最近のアメリカの貿易のお得意様チャイナだそうです。これでは共倒れです。

そこでアメリカが政治的に、もしくは軍事力でメキシコ、カナダを統一して一つの国になるかも?これは新通貨アメロ発行の為のもので、現在の$安はそのときの交換レートを引き下げる為の工作ではないか?とも言われています。

そうなる$:アメロ=2:1でのお取引が始まります。そうです、新通貨を発行することでアメリカの借金が棒引きになるのです。そしてまた軍事力を背景にアメロを各国に持たせることが出来ます。もちろん他の国は高い代償(輸出品)を払うことになります。

またアメロ連合に対抗してロシアが日本と軍事同盟を結ぶかも?この際、北方四島は返還される見込みです。これは中国を日本に牽制さす狙いもあるようです。


WWⅢ・・・・・・世界3次大戦  不況の際の一番の特効薬は公共事業です。そうです戦争こそが一番手っ取りはやい公共事業です。それも成熟した先進国VS先進国がベストです。アラブやベトナムのようなところでは逆に赤字になるようなのでVS先進国です。



派遣切や正社員切なんていうのは、これらのことを考えると序の口です。

でも北斗の拳時代に突入だけは勘弁してもらいたいものです。

モヒカンは勘弁です。

とりあえずサーフィンできるときにサーフィンしておきましょう。

キアヌ・リーブスが現れてからでは遅いですからね。

12/18追記:オーダーボード

2008-12-18
sufing&Surfgoods
先ほどサーフボードをオーダーいただいたYくんがシェープのチェックにいけないということで代わりにに見てきました。

Yくん、サーフィン歴1年半、そろそろ新品のボードを使用してステップアップしたい時期です。

そこでYくん、佐藤さん、banzaiでミーティングして各部ディメンションを決め細かいところはおまかせで!ということで昨日カットダウン→今日シェープ→ボトム面のシェープが終わったところを撮ってきました。

IMG_0094_convert_20081218165615.jpg

まだキャリア1年半ということで、ビーチモデルのR55Wから更にワイドを持たせたアウトラインになっています。

ノーズ周りは、Kボードのテンプレートを使用していますが、コンケーブはシングルだとルースになりすぎるので、今回はキャリアを考えると安定感があり、スピードを付け易いシングル×ダブルコンケーブを採用しました。

IMG_0095_convert_20081218165639.jpg

またそれに合わせテールもラウンドからラウンドスカッシュに!

簡単にいえば、R55WモデルとKボードのハイブリッドTypeということになります。

IMG_0093_convert_20081218165554.jpg

フィンシステムは頑丈なフューチャーフィンシステム採用です。

今日中にシェープが終わり、明日にはラミネートに移るそうです。

Yくん明日は一緒にラミネートをチェックに行こう!

12/18 晴れでもノーサーフと昨日は良い波でのSURF!

2008-12-18
未分類
また画像わすれました。

最近サーフする回数が減っているのでカメラを持ち歩くのをツイツイ忘れがちです、、、、、、

今日は昨日ガッツリサーフしたのでお休み、、、、、

8時半から3時くらいまで、、、、ちょっとやり過ぎでした。

おかげで現在パド筋に良い刺激があります。

波はというと、腰~胸といったこの時期の最高のサイズ

これ以上あると、川の中に戻されパドルとドルフィンがきつくなります。

ファンな波に8時半にホームに着くとすでに10人ほどの人が入っていました。

湘南からきていたメーカーさんSさんもテンションが上がっている様子

この方とは、一昨日の夜に食事をしながらサーフィン&商品の話で盛り上がりました。

サーフィン業界、特に当店でのお取引の多いショート関連の営業さんで

セレクトショップ、サンタモニカのフレッドシーガルやメルローズのアーバンアウトフィッターズといったお店の名前が聞けるとは思いもよらず、アパレルの業界では15年以上も前から注目されていたお店ではありますが、こういったお店の名前が聞けるということは嬉しいことです。

この2店舗、過去、日本のほとんどの有名セレクトショップは、リサーチして何らかの影響を受けていると思います。

特にフレッドシーガルは20年近く前から、セレクトショップ&カフェ&ヘアサロンを同じ敷地で展開していたので現在のショップ&カフェの原型ともいえると思います。

もちろん取り扱っているブランドも超一流どころから日本のデニムブランドまで多種多様です。

Sさんと話をしていると、もうお店という単位ではなく、サーフィン業界全体が変わりつつあるのではないかな?と思ってしまいます。

もちろんアメリカ出張の際に異業種の店舗リサーチを出来る感度の高いメーカーさんは、まだまだごく一部だろうけれど、、、、、

もちろんSところ、そういう社風だからこそ、TAVIKの展開をしようとおもうのです。


と、長々と脱線しましたが、昨日の波はというと腰~胸で形よく

込むまではレフト、ライトあり、レフトはチュービー、ライトはアクション系の波でした。

その後、満潮を挟んで流れがレフトのポイントを消滅させましたが、多少流れの入ったライトは流れとウネリが良い感じでぶつかりチューブも巻くアクション系の波になりました。

なんとか2本ほど小さいながらもバレルをメイクすることが出来てGOOD!

そのうち1本は、カリスマ社長とカリスマ高校生がゲット途中だったので、、、、、、

テイクオフの時点でシタリ顔の自身でした。

また流れが入って水温が下がったので、結構な人が流れと共に上がったので、ピーク数人とういう感じ乗り放題、、、、、

こんな日もあるんだなぁ!ラッキーです。

しかしSEVENのウェットはまだまだ暑いぐらいで、すこし蒸し込んできます。

P1010265_convert_20081122184124.jpg


P1010269_convert_20081125152447.jpg

風がないとジャーフル5×3mmは動きやすく、ラバー3×3mmより保温力があるのでパワーブレイクで水が冷たい冬のホームブレイクに最適かも?

またKボードテンプレートの板が驚くほど機能するので、余計に暑くなりました。

P1010291_convert_20081205150215.jpg

8蜿キ縲?豌エ荳ュ繧キ繝ァ繝・ヨ+005_convert_20081215132329


まだまだ少し動くと暑いので3mmジャーフルが欲しいところです。

またボードですが

やはり一般のサーファーに幅、厚さは大事です。

アウトラインやロッカー、コンケーブでルース感を出したり、エッジを立て敏感にしたりしてコントールし易く好みに合う板に仕上げれば良いのですから、、、、

伸び悩んでいる方、人より早く上手くなりたい方、今使っているディメンションより、一回りふっくらした板を選んでみてはいかがでしょう?

ロングでリップ、カットバックが出きるほど、現代のシェープ理論は進んでいるのですから、、、



というわけで上がるタイミングを見失った自身は、1R6時間弱という長時間自己記録を達成して大満足で上がりました。

明日はいっとこうかな??

12/16 雨でノーサーフ

2008-12-16
sufing&Surfgoods

今日もノーサーフ

市内にもサーフできるうねりは届いていそうです。

雨降り、底冷えとまではいきませんが寒そうです。

また今日はemuを扱うメーカーの方と午後からのアポイント

目新しいブランドや来春の商品を少しチェックさせていただきました。

TAVIK タヴィック シェーン・ベシェンが広告塔のブランドです。

4~5年前にCAでスタートしたブランドですが、本格的に日本で展開されるのは来春からとなります。

ベシェンといえば、ショートっぽいブランドのイメージですが、来春から雑誌「Blue ブルー」でも一押しになる予定のブランドです。

ブルーの編集長がTAVIKを非常にお気に入りらしくて、、、、、

P1010298_convert_20081216160033.jpg

P1010299_convert_20081216160049.jpg

白黒、トンガッた悪っぽいイメージというよりは、アメコミ系のプリントにカラフルなボディーがブランドイメージだそうです。

P1010294_convert_20081216155929.jpg

P1010295_convert_20081216155955.jpg

ボードショーツはかなり洗練されていて良さそうです。

P1010297_convert_20081216160013.jpg

もちろんトランジッション系のボード様にショートレングスも展開しています。

こちらもクラッシック、ネオクラシックというよりは現代風なトランジッションボードにあいそうです。

たとえば真木蔵人プロデュースブランドのブレジンサーフボードなんかとの相性が良さそう。

また往年のサーフサンダルブランド  Reefから ロブ・マチャドモデルのレザーサンダルが発売されます。

TAVIKの入荷は来春となります。

P1010301_convert_20081216160122.jpg

¥8500でリサイクルタイヤタイヤを使用したソールがロブのシグネチャーらしいところ

P1010302_convert_20081216160140.jpg

リサイクルタイヤ仕様サンダルは堅いイメージがありますが、こちらのロブモデルはタイヤの堅い部分を削って柔らかい部分のみ仕様し、滑り止めの溝は新しく彫りなおしているようです。

P1010303_convert_20081216160158.jpg

レディースのカラーサンダルです。

ヒールがあったり、通常より鼻緒が短く履くと格好いいそう。

またemuのブーツも再入荷したそうです。

UGG・LFA等と並ぶ人気急上昇ののブランドでケイト・モス、キャメロン・ディアス等のセレブが愛用しています。

emu.jpg

10274810_convert_20081216162853.jpg

一番人気のスティンガー LO

10276150_convert_20081216162912.jpg


履くと可愛いスティンガー MINI

11169079_convert_20081216162929.jpg

以外に大人気だった折り返しブーツのBAROSSA

im48c9bd7e2604c.jpg

BAROSSAではないですが折り返すとこんな感じです。

申し訳ないですが、客注対応となります。

12/15 晴れでもノーサーフ

2008-12-15
surfing
今日もノーサーフです。

しかし波は続いているよう

Fビーチで胸近いサイズがあるとのこと

うねり自体の向きが北東ではなく東っぽいので市内にも1サイズ小さいうねりは届いていそうです。

IMG_0070_convert_20081215142945.jpg

家からUSBを持ってきたので昨日の波の様子でうs。

IMG_0087_convert_20081215143007.jpg


遠方からのしっかりしたうねりでした。

またWCT最終戦、パイプラインマスターズもあっという間に終わっていまい、結局ケリー神が優勝とのこと、珍しく2位にはクリス・ワード

パーコかな?とも思っていましたが、結局はケリー

ASPのサイトでVIDEOを見ましたが、やはりケリーでした。

パイプラインマスターズ webサイト

もちろん無料なのでページを開いてVIDEOタグをクリックするとヒートの様子が見れます。

slater_ward_lopez8863bbongpipe08kirstin_l_convert_20081215133029.jpg

1大会で十数本も板を試乗して使う板を決めるケリーに2年使い続けたボロボロのサイモンの板を手放させ、「気に入った板が見つかったよ」と言わしめたテンプレートの板が何より今年のケリーの快進撃を牽引した材料の一つだと思われます。

slater_k9054pipe08rowland_l_convert_20081215154441.jpg

ケリーが持っているボード  ノーズ辺りがふっくらしているのとロッカーもあまり無さそうなのが分かります。

8蜿キ縲?豌エ荳ュ繧キ繝ァ繝・ヨ+005_convert_20081215132329

そのKボードのテンプレートを使った板 EPSとポリエステル樹脂 両方試乗できます。

8蜿キ縲?豌エ荳ュ繧キ繝ァ繝・ヨ+002_convert_20081215131735

Wサムテール  早くビーチで乗って見たいもの!

IMG_0092_convert_20081215143029.jpg

非常にルース感の強いシングルコンケーブ

アプローチのきっかけが掴みやすいと思います。


また先日の忘年会でのお疲れ様集合写真

参加した方で画像を欲しい方は、Sさんか当店まで!

来年は、2次会オネエちゃんの店ではなく、2次会までしっかり忘年会をしましょう。

その為に、来年は新規女性客獲得頑張っておきます!

IMG_0633_convert_20081215132545.jpg

初めのドン引かれはどうなることかと思いましたが、2次会は真ん中二人の衣装で盛り上がりました。

8蜿キ縲?豌エ荳ュ繧キ繝ァ繝・ヨ+007_convert_20081215132400

ねずみ後輩さんアリガトウ

8蜿キ縲?豌エ荳ュ繧キ繝ァ繝・ヨ+010_convert_20081215132517

昭和西部警察の臭いがプンプンしてくる2コマ

8蜿キ縲?豌エ荳ュ繧キ繝ァ繝・ヨ+008_convert_20081215132430


8蜿キ縲?豌エ荳ュ繧キ繝ァ繝・ヨ+009_convert_20081215132451

X?風(笑)

8蜿キ縲?豌エ荳ュ繧キ繝ァ繝・ヨ+001_convert_20081215131833

オマケ

彼は来年はこのヘルメットを被ってリーフをガンガン!に攻めるそうなので、崖の下のリーフで見かけたら宜しくお願いします。


12/14 晴れのホームブレイクは腰~腹程度

2008-12-14
surfing

昨晩は忘年会

仲の良い友達中心ですが20人ほどが集まりワイワイと盛り上がり、楽しい一時を過ごさせていただきました。

ただ中にはガッツリ外した方もいらっしゃいましたが、、、、、tkmちゃん

Tくんとの登場の時が一番ドン引かれでしたね。

後々、名刺交換など一社会人になってました。

また最近はサーフィンご無沙汰な友人らとも話が出来て楽しかったです。

そのときの面白画像はまた後日

今日のサーフィンはというと、速いダンパーチックな波

お昼には  人>波 になっていましたが、、、、

たまに良い波、サイズも胸近いものも入ってきましたが、人数が多く、相変わらずの奥から奥から、、、

やはり平日のサーフィンが吉ですね。

またカメラを忘れた為に、画像はありません。

Iphoneで撮影しましたが、メールで画像を送るとかなりのパケットを消費するので、USBでpcに入れてのアップがベストですがUSBも忘れてしまいました。

12/13 曇りでホームブレイクでのサーフィン

2008-12-13
surfing
今日は結斗Pと7時に待ち合わせてホームブレイクをチェックすることに

有料道路から花街道にでてビックリ!思いの外波がある様子です。

その後橋の上から見下ろすホームブレイクには腰~腹程度の速いブレイクながら3人

入って見るともちろん顔見知り

全体的にダンパーですが、たまにキレの良い波が入ってきます。

画像はカメラを忘れた為ありません。


2時間ほど5人でシェアした後、早朝組みのJ君登場

6人になりながらも顔見知り

その後、高知でも一番元気のある50代の方を筆頭に40代のサーファーの方が数人

ちょっとオーバーキャパ気味ですが、それでも顔見知りばかりなので良い感じ

しかし40代後半~50代なのに若い、、、、

若すぎて、、、、早く年を取ってほしいものです(笑)

そう考えると自身もまだ15年はショートで頑張れるなぁ!と思います。

自身もみならって年はなるべく取らないように日頃から気をつけたいところ


今日の波自体は、速くヨレの入る波でしたが、いい波に乗れば2つぐらいアクションが入りそうです。

それでも久々に乗った自身のボードは

自分には薄く細くロッカーがあるボードは毎日行っていたときは感じなかったけれど

週に1回から2回の状態の今は乗りにくくて前に進みません。

テイクオフが遅れ、焦って前に乗ってしまいます。

当然ノーズが沈んで水の抵抗を受け余計進みません。

もちろん進まないのでステップバックしている時間もなく、前に乗っているので最小回転半径も大きくなりタイトなターンも出来ません。

やはりこの前に乗ったKボードのテンプレートは乗りたいです。

Takiサーフの佐藤さんとも話しましたが、佐藤さんも「ケリーのライディングとアウトラインを見たときにピン!ときた」そう

自身は乗ってみてですが、あのスピード感とルース感とテールのリフト感は忘れられません。

P1010290_convert_20081205150146.jpg

スピードを出しやすく、よく動き、驚くほどテールにリフト感を感じるアウトラインと深めのシングルコンケーブ

サーフィンはメンタルスポーツ!です。

悪くはない自分の板が今一つに思えてきて、、、、、、週に1回か2回の今ではやはり少しふっくらした板が本数の距離を乗れるので

あのテンプレートは本当にマジックでウィークエンドサーファーにはピッタリです。

テイクオフが速く、よく動くという相反する要素を十分に高い次元で持ち合わせています。

明日は西のビーチでテストしたいのですが、

今晩はトッキーズ&Team Dragon&banzai合同忘年会です。

酔っ払って、街に居たくならないように気を付けたいものです。



12/12 晴れでもノーサーフ

2008-12-12
no surfing

今日もノーサーフです。

宮崎は胸~肩あるようですが、高知市内は腰程度、、

明日にかけてもサイズダウン傾向ですが、明日は結斗パパと待ち合わせです。

一応、ホームブレイクをチェックです。

もちろん厚い板持参で!

また、只今IphoneのWi-Fi設定中で大忙しです。

というわけで、今日はここまで

12/11 晴れでもノーサーフと昨日はホームブレイクでのサーフ

2008-12-11
sufing&Surfgoods
今日はノーサーフです。

しかし昨日はFくんと潮目の良いであろう込み返し後1時間ぐらいを狙ってホームに向かいました。

しかし川の流れが西に振っており、満潮→引きに変わっても流れに影響されずにサーフできたそう。

そうなれば当然、昼よりも朝夕のほうがクオリティーが高いはず。

もちろん「朝良かったよ!」と口々に

それでも試乗ボードのテストの為にショートで入ることにしました。

腰~胸あるかないかのダンパー波

抜けれる波は少ない、、、、、

もちろん久しぶりのショートでは思うように人が多い中乗れずに悪戦苦闘。

そうこうしていると、カリスマ高校生が試乗ボード乗ってみたい!と

そして自身は幅46センチ強、5,5センチしかない厚さのボードをかわり試乗するハメに、、、、、

その後1時間くらいの間、余計に悪戦苦闘、、、、

1時間後に、絶賛の言葉を頂いてようよく返品してもらえました。

その後潮が入ってきて少し良くなりかけた頃には人数が減ってきて良い感じ!

3時間くらいして、ようやくショートにも慣れ始め、速いセクションをレールで抜けていける感じ!

「やっぱ、ショートおもろいわ!」です。

結局3時くらいからが1番良く上がるに上がれない状態です。

なにせ3人だったのですから、、、、

うち二人はレフト、ライトは自身一人!かなりラッキーです。

その後5時までの5時間みっちりサーフして日没前に終了しました。

またKボードテンプレートの板の感想ですが

P1010291_convert_20081205150215.jpg

やはりノーズ周りがふっくらしているので、前に乗っても走りますが、やはりベストな立ち居地は前足がセンターかやや後ろで、後ろ足はテールキックのすぐ前デッキパッチの一番後ろです。

そこに足がくれば、走っていく上に、シングルコンケーブが作用してテールエリアが良い意味でかなりルース、高速で走るレーシングカーの様

自身はナチュラルフッターなので右足にかなりのリフト感とルース感を感じれました。

またこの板の特徴としてスピードが出過ぎてコントロールしにくくなるどころか、スピード+リフト感+ルース感、最高です。

またテイクオフが遅れ、焦って前乗りになった状態、前足がボードセンターより前になってしまった場合でも

ノーズ周りの広さと多少抑えたノーズロッカーにより、グングン加速していくので、その隙に後ろ足はステップバック出来ます。

ステップバックが苦手な方には、かなり練習しやすいと思います。

実はノーズの細いハードロッカーの板だと、前乗りで前に体重をかけると

船が船首を押さえられた感じになり、水の抵抗を受ける面積がその分大きくなり、前に進みません。

これがよく見かける、自身を含めた初級者~中級者にありがちな光景です。

前に体重をかけているのに進まない、あとちょっと少し前のセクションまでいければぁ、、、、、、、!

抜けれるのに、、、、、、残念!

その後余計あせって前足でボードをバタバタと誤魔化して、ちょこっとリップに乗せるだけ、、、、、、

自身の場合、クセのある波質のリーフやタル早い波質の時、ビハインドでテイクオフした場合などによくなります(恥)

このテンプレートの板に乗ると、そういったインサイドまでメイク出来そうもない波が何割か抜けれるようになると思います。

それが日に10本でも10日分となれば100本です。

それが一年分となれば、そう!インサイドまできっちりメイクすることにより上達がかなり早まります。

ハードロッカーの細い薄い板は格好いいけれど、やはりカリカリのレーシングカー

一般の方には不向きで、そういうボードに乗ることは波のメイク率を下げ、それは結果無用な争いも生むと思います。

奥から、奥から潰れまくって、すぐ奥に戻る

皆でシェアするべき波を、一人独占する、、、、しかもメイクできない

そういう光景を目にすること、よくあるはずです。

やはり実力にあったボード選ぶべきです。

もしくはテイクオフが速くて、よく動くという相反する要素を高い次元で持ち合わせるボードに乗るべきです。

それがこのボードだけとはいいませんが、このテンプレートの板も間違いなく、そのうちの1本です。



P1010271_convert_20081125152516.jpg

今回はカットバックなど逆のレールを使う機会のない波だったので、注目のサムテールのインプレッションは次回のBeachでの試乗にて!

12/7 晴れのホームブレイクでのサーフは膝~

2008-12-07
surfing&FOB ファクトリー

今日の寒さは織り込み済み

気温は低いですが、風がなくなんとかサーフできそう

また結斗ぱぱが昨晩は忘年会ということで、今日は週末としては珍しい一人でのサーフ

もちろんウネリがあればですが、、、

9時過ぎに橋の上から見たホームは膝、、、、、

しかし割れていたので、膝に見えるけれど腰程度はありそう。

悩んでいるうちにHakuyanくん登場

彼も腰程度では?と見解は一致です。

自身はもちろんレトロツイン×おNEWのジャージーフルスーツ

P1010171_convert_20081030134105.jpg




P1010264_convert_20081122184153.jpg

迷いなく着替えて入水

Hakuyanくんはショートのみだったので様子見

9時過ぎは潮位もあまり高くなく膝でもブレイクしていたのですが。、腰のセットはダンパー

その腰のセットは15分間隔

1時間ほど入水しているとHakuyanくん登場

その頃には少し潮が上げてセットの腰波がシェイプよく割れていました。

もちろんレトロツインは良く機能します。

またHakuyanくんも調子よく乗っています。

聞くとボードはTAKIさんところの、Kボードテンプレートのボード

テイクオフがいつもより速く、ラインもハイラインをキープして速いセクションを抜けています。

「やっぱりこれです!」とKボードテンプレートの板を笑顔で指差したHakuyanくん

60キロ強のキャリア10年越え彼も、いままで乗っていた細いロッカーのあるボードより67キロの自身が乗って丁度くらいの浮力の板が調子が良いそう!

P1010291_convert_20081205150215.jpg


もちろん幅や浮力でドンクサクなったぶんロッカーとアウトライン、コンケーブで動かしやすくしている板だからこそですが、、、、

ということはbanzaiにある、ボテっとしたKボードテンプレートの板も自身には広く厚そうですが乗ると良さそうな感じがしてきます。

次回の試乗日が楽しみになってきました。

その後、UくんがRくん、Yくんとが着替えて歩いて着ています。

遠めなので、友人とは分からず、Hakuyanくんが厚い板が3人も来た、、、と嘆いていましたが

自身は西遊記一行の三蔵法師が抜けたご一行の様でクスクスしてました。

暴れん坊のゴクウと、、、、、、

リーダーが風をきって歩いてきていたものでついつい、、、、

その後、人>波になりましたが、皆身内なので2時間ほど楽しく波をシェアして終了です。

またFOBファクトリーのロガーパンツが上がってきたそうです。

当店でも入荷後すぐに完売してしまっていて、その後入荷のなかった商品です。

fob_factory_convert_20080816153123.jpg

完成度の高いレプリカジーンズを作る事で高い評価を得ている老舗ブランドFOB FACTORYからニューアイテムの新入荷です。

今回入荷は、ロガーパンツです。1920年代に開発された一般的にジェルトデニムと呼ばれているデニム地を完全復刻し、使用したワークパンツです。

736217c3e9_convert_20080727171036.jpg

カン止めにはグリーンステッチを採用して本格的なアメリカンワークウェアの雰囲気を持たせつつ独自の研究を重ねて完成させた、内膝のダーツによるO脚シルエットを採用することでヨーロッパのワークパンツのエッセンスを取り入れています。


11df2c0077_convert_20080727171118.jpg

さらに腰帯裏にはスレーキをあてて、フロントトップには月桂樹のドーナッツ釦を採用するなどヴィンテージディティールも抜かり無く取り入れています。

aef365acd0_convert_20080727171153.jpg

幅広い着こなしを楽しんで頂けるパンツなので、この機会に是非どうぞ。

カラー : INDIGO
着用モデル : 身長175cm 体重63kg/着用サイズ:M


また今日は久しぶりにEくんがお店に登場

自身と一緒で、最近サーフィンをサボっているよう。

今月から僕もちょこっとサーフする回数を増やそうと思うのでEくんも

Keep Surfing!!

次の日曜日はKボードテンプレートの板の試乗会を西のビーチでやろうと思うので皆で一緒にサーフしよう。

やはり皆でのサーフィンは楽しい!

その時は、TAKIさんところの厚さ5,5センチのものとbanzaiに」ある5,7と新しくシェープが終わったばかりのジョエル+クリステンソンのハイブリットTypeのレトロツインの試乗会もするので興味のある方は店頭まで!

(今回のハイブリットタイプは、レール形状とノーズまわりのアウトラインがクリスで、センターからテールにかけてのアウトラインはジョエルを物を使っています。)

12/6 晴れでも極寒、、、

2008-12-06
surfing

今日は思いのほか、波が残っている様子です。

市内でも十分サーフ可能

宮崎で~頭、西のBeachではセットで胸~肩とサイズも十分

宮崎のチューブ波

しかしヒヤイ、、、、、

日中晴れているにもかかわらず9,5℃

昨日が15℃だったことを考えればかなりの寒さ

なので携帯で波情報をチェックして波があるのが分かっても海に行っていない方も多いのでは??

そんな日には、コタツとストーブが吉!

あすにかけてサイズダウン傾向らしいですが多少は残ると思います。

しかし明日は更に最低気温が下がる見込み -1℃/10℃ 

明日もコタツが吉  だけどNEWウェットの機能性をチェックするのには良いかも?

それにしたって太陽が顔を覗かせてからの行動になると思います。

週明けからは、東よりの波長の長いウネリが届きだす予報

しかし気温も高い見込みなので日中は軽いONが吹くと思います。

それでも波があるうちにサーフしておきましょう!!

明日は行くにしてもレトロ系などの浮力と幅があるボードが良さそう!

12/4 晴れのち曇りで昨日の西のbeach

2008-12-04
surfing
今日はノーサーフ、しかし昨日は人の少ない西のFビーチで4時間みっちりのサーフィン!でした。

IMG_0068_convert_20081204162428.jpg

これは行きに見たTビーチ

潮が多く割れずらいかんじでしたが、時折入る腹~の波は力のある良さそうな波でした。

しかしセットのみのブレイクだったので、あきらめFビーチへ

ここのローカルらしき人と少し話しましたが朝の引いていた時間帯はかなり良かったそう!

しばらくここでサーフしていなかったけど、またフェイバリットビーチになりそう!

IMG_0069_convert_20081204162448.jpg

ビーチのセンターから綺麗に三角に割れていただけに、引いている時間帯に入りたかった。

10時過ぎに着いたFビーチも、潮が多く割れずらそうでしたが、やはり冬のFビーチの言葉とおり、ここがコンスタントにセットが入っているので決定!です。

しかも、時間帯が割りとずれ込んだためにビーチにはペンキ屋さんのYくんと自身と、他に2人

その二人もペアでしたが、海で顔を合わすと会話するサーファー

実質4人で貸切の腰腹~の厚い波

もちろん2週間半ぶりのサーフィンなので、レトロツインでサーフィン

初めパドルもおぼつかない程度でしたが、なんせレトロ系のボードは浮力があるので落ちるし走る!

Yくんと自身はレトロツインで貸切のビーチを乗りまくり!

パドルが弱っている今でもウネリの状態からテイクオフ→ボトムターン→トップターンと乗っていて楽しい楽しい!ボードです。

テイクオフが遅れるとフェースが張ってくるのでレールを横にかませて速いセクションを抜けるだけになりがちですが、レトロボードは浮力と幅があるのでうねりの状態から立てるので少々速くても、繋がっていてもソコに合わせてボトムターン&トップターンが出来ます。

こういう浮力のあるボードは乗れる本数、距離が何倍にもなります。

その後、teamドラゴン&76会の友人らが入ってきて合計8人に

それでも波は余っていて、十分楽しめました。

ただ後から入ってきたメンバーがショートでリップをしていたので、自身もショートに乗り換えましたが、パドルが進まない進まない、、、、

しかもテイクオフが毎回遅れてビハインド気味に、、、、

乗れることは乗れるけれど、思うように乗れない、、、、、

こちらは少し反省です。

最近レトロボードに頼りすぎていました。

レトロボードは、2週間に1回のサーフィンでも、しっかりサーフしている方と同じ本数、同じ距離を乗れるので、これほどパドルが弱っているとは、、、、

これからは適度にショートを混ぜていこう!

またオールジャージーのウェットですが、結論からいうとフルスーツの5mm×3mmのオールジャージーは大正解でした。

もちろん本当に寒い地域ではネオプレーン、ラバーですね、が風を止め身体が冷えるのを防ぎますが、ここ高知はそれほど寒くは無く、ネオプレーンのスーツでは暑い時期も多いです。

またネオプレーン×ジャージという異素材を接着しているので、その接着部分が剥がれやすく、2年ほど使っていると小さな穴が開きだします。

もちろんパドルの度に、そこから冷たい海水が浸入、、、、これが寒さの主要因です。

またそれが使い古したラバーウェットの弱点です。

数年使っているラバーフルをお持ちの方は脇の下や肩の辺りのラバーとジャージーの接着部分を多少ひっぱりながら、良くみてください。

小さな気泡ほどの穴が開いているはずです。

P1010264_convert_20081122184153.jpg

その点、ジャージー素材は持ちが良く、同素材の為に接着性に優れています。

初めに初期投資はかかりますが、長持ちします。

4年も、5年もジャージー素材のスプリングやシーガルを着る方も多いのですから、、、、


P1010265_convert_20081122184124.jpg


身頃部分の内側は、最新科学繊維(メガヒート&E5SK)で暖かく、肩~袖は3mmなのでロンスリと同じなのでストレフリー

P1010269_convert_20081125152447.jpg

パドルに関しても非常に楽!

それもそのはず、冷静に考えると長ズボンロンスリということです。

SEVEN、セイバークロスブランドのロンスリは生地が柔らかいので、当店ではコンペ以外の方にはALL3mmのロンスリをお勧めしているので、自身的にはもうまんまロンスリを着ているようなものでした。(3mm×2mmタイプは柔らかすぎてすぐに生地がヘタル為に一般の方にはALL3mmをお勧めしてください!とメーカーより指示がありました。)

それくらいロンスリ→フルスーツへの着替えの違和感がまったくなく、フルスーツに衣替えしてのストレスが無し

ホント、少し厚いロンスリを着てパドルしているようなもの

ストレスといえば、¥102900という値段だけかな????

もしかすると北西風の強い日には肩口が寒そうに感じるかも??ぐらいが気になるところ

もちろんそんな日には波はないでしょうが、、、、

もちろん、ドラゴンくん&K太郎君もネオプレーン×ジャージーも予想以上に柔らかく満足していた様子です。

ドラゴン君、「前のスーツより浮く浮く!」少々浮かんでいた様子

やはりこういうところは大手です。

暖かいフルスーツは、真冬のサーフィンを楽しく乗り切る必須アイテムです。

これから購入を考えている方は、当店取り扱いブランド以外でもTOPモデルはジャージーになっていると思うので暖かいジャージーフルを検討してみては??



12/2 晴れでもノーサーフ

2008-12-02
surfing&FOB ファクトリー

今日は寝坊、、、

しかし市内には波がないっぽいので逆に良かったかも?

宮崎は久しぶりに反応し始めた様子なので西のbeachは○だったのでは?

明日はもう少し反応が良くなる予報なので西のbeach行きかな?

金曜日が今回のうねりのピークとなりそうですが、週末には残っていなさそうなのでウィークデイにサーフィンが出来る人は入っていたほうが良さそうです。

また今日は以前、入荷後完売していたFOB Factoryのマリンパーカーが再入荷してきました。

4b5219e51f_convert_20081202173850.jpg

完成度の高いレプリカジーンズを作る事で高い評価を得ている老舗ブランドFOB FACTORYからニューアイテムの新入荷です!

今回入荷は、マリンパーカーです。


769a271287_convert_20081202174005.jpg

パリッとした肌触りの生地は、環境にやさしい植物性のオイルを使用したオイルド加工生地で撥水性もあり、丈夫な生地を使用しています。着込むことでアタリが出てくるのもこの生地の特徴です。


立体的に作られた袖やタイトシルエットや丸みをおびたポケットなどFOBらしいディテールがふんだんに盛り込まれています。

56e3c3e8e0_convert_20081202173947.jpg

パーカー部分の紐止めも極厚の牛柄が使用されており、小さなディテールにも手を抜かないFOBらしいジャケットです。

8af30150d0_convert_20081202173913.jpg


9ee0664ff5_convert_20081202173929.jpg

カラーはタン、オリーブ、ネイビーとなっています。

この機会に是非どうぞ。

12/1 晴れでもノーサーフ

2008-12-01
sufing&Surfgoods
今日も市内は厳しい、、、、

しかし西のBeachや宮崎は昨日に比べて波数が多くなっている様子です。

徐々にサイズアップしているのかな?

それでも市内には届きにくい北東よりのうねり為に、市内よりは西のBeachが吉!です。

また明日にかけても、もう少し反応が良くなると思います。

Yahooの波情報でみるとウネリの向きも徐々に北東→東→南東と振ってくる様子なので市内にもウネリが届きやすそうです。

Yahoo波情報 ウネリの周期予報をチェック!

また寒い冬をKeep Surfingで乗り切る為のカンフル剤

【DVD banzai チョイス第2弾】

『ARCHY』

 今年、全米でもっとも話題をさらったサーフィンのドキュメンタリー作品『ARCHY アーチー』

USサーフィン界の異端児として波乱万丈な人生を送ったことで知られる究極のサーファー「マット“アーチー”アッチボールド」の半生を赤裸々に記録した作品である。

anchy.jpg


 物語はアーチーの生誕地である西海岸のサンクレメンテから始まり、現在の拠点であるハワイのノースショアまでをたどる。

若くして名声を勝ち得ては、その反動で堕落していくアップダウンな人生を繰り返した彼の心のかっとうと、サーフィンにかける魂の叫びを垣間見ることができる。

制作はサーフ作品において数々の栄えある賞を獲得し、カッティングエッジな作品作りで知られるビル・バラード&ビリーゴート・プロダクションにより、サーフィンをするために生まれてきた男(アーチー)の奮闘とスタイリッシュな映像美の共演は必見である。

anchy2.jpg


 1979年、当時11歳だったマット・アーチボルドがサーフィンを始めた時、世界中は彼がもっとも素晴らしいサーファーの一人になろうとは知る由もなかった。

80年代初め、マーティン・ポッターから影響を受けたアーチー率いるサンクレメンテ出身の若いサーファーたちが彼に負けずとばかりこれまでのサーフィンとは違った型破りなサーフィンを生み出した。

アーチーは15歳(高校1年生)の時に学校を辞め、プロサーファーとなり、サーフブランドのポスターモデルに採用されたり、若いころの生活はひとときも退屈な瞬間は無かった。

それから5年間、アーチーはコンペテーション・サーフィンにとまどいながらも、BUD TOURイベントでいくつかの勝利を収めた。

しかしその後、コンペサーフィンは自分には合わないことをすばやく学び、そしてこれまでに考え無かったフリーサーフィンと言う新しい世界に向い、そこに新しい自分を見出すことを決心した。

20代前半のころ、伝説のサーフスポットとして知られていた“オフザウォール”と彼の名はそれと同等の意味を持つようになった。彼のエアリアル・アタックやアグレッシブなサーフスタイルは今日我々が考える高いパフォーマンスという価値観に革命を起こしたと言っても過言ではない。

anchy3.jpg

 このタイトルは彼のサーフ人生において3つのまったく異なる年代のストーリーを伝える永遠に残る映像である。

80年代、90年代、そして2000年代と、現在もアーチーのすばらしいストーリーは若くしてサーフスターになった事と名声、ドラッグ、アルコール、スポンサー、サーフ・ロックスターの生活スタイルを通じて生き残ったものの一人であるということだ。

歴史の中でもっともカリスマ的、そして伝説的サーファーの一人の真実のライフストーリーについに光があたった。

ひきつけられるインタビュー、激しいサーフアクション、伝説のバンド「ブラックフラッグ」のヘンリー・ローレンスによるナレーションやクラッシュ、ソーシャル・ディストーション、デビッド・ボーイ、ローリング・ストーンズ、デボ、ほか多数のサントラにマッチしたビッグネームのサウンドに加え、永久保存版の写真の数々が、世界中のサーファーたちを魅了するだろう。

『Archy(アーチ)』 予告編

◇出演
ディノ・アンディーノ、ウェイン・ラビット・バーソロミュー、シェーン・ベッシェン、ローニー・デ・ラ・ロサ、サニー・ガルシア、マイケル・トムソン、フレッチャー・ファミリー、ロイ・ゴンザレス、アンディ&ブルース・アイアンズ、クリス・マウロー、マイク・パーソンズ、ティミー・パターソン、マーティン・ポッター他アーチー友人多数出演


◇音楽
ローリング・ストーンズ、デビット・ボーイ、ブラックフラッグ、その他

◇時間
54分+ボーナス
本編のみ日本語サブタイトル付

◇価格
5145円(税別 4900円)

アーチはケリーやロブなどの当時の優等生ニュースクーラーからは対極の位置にいるサーファーでコアなファンも多いと思います。

ケリーなんかはマリファナなんか絶対にやっていないと公言していますが、アーチはマリファナ以前の問題です。(ケリーにしたってそんなことはないだろうけど)

またクリスチャン・フレッチャーなどと並びサブカルチャーやカウンターカルチャーという言葉がピッタリのサーファーです。

またこのDVDの特徴は、ローリング・ストーンズ、デビット・ボーイ、ブラックフラッグ、その他

などの有名どころが使われてるところでもあります。

日本でTOPセールスを誇るであろうプアースペーシー テイラースチール関係でもメジャーバンドはケリーのパートのみなのに

それにしたって、良い曲ではあるけれどもストックホルムシンドロームにしたって誰でもが知っている曲ではないし、、、、

ローリング・ストーンズ、デビット・ボーイなんて、メジャー中のメジャーです。

著作権料を払うとなると、かなり大掛かりなプロジェクトの予感です。

まだまだ自身ら前後の世代にはファンも多いはず!







Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。