高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/31 晴れで西のビーチでの撮影会とFOB FACTORY TYPEⅢデニムJK

2008-08-31
surfing&FOB ファクトリー
今日は西のビーチでのユーザー撮影会でした。

しかし、昨日の深夜までのWii ボーリングとゴルフで皆睡眠不足です。

ほんと任天堂ってスゴイ!!

ちなみに Wii Surfing って発売されていないのでしょうか?

バーチャの世界だけど、WCTでケリーやミック、パーコと対戦して勝ちたいもの!です。

肝心の本日のなみはというと、Iビーチのセンターが少し引けば良くなるとの情報通り!でソコソコといったところ。

ピークは厚くロングやファンの方が楽しそうですが、インサイドが高速ブレイク→ショアブレイクだったので、インサイド寄りの波はショート向きでした。

とりあえず、開始早々撮影開始!

P1000378_convert_20080831154750.jpg

朝一より、面もクリーンで落とせれば楽しそうな波です。

もちろんどの波もピークが厚いのでかなり落ちにくい様子でした。

P1000310_convert_20080831155605.jpg

卸したてのNEWボード!

少し時間が立つのいつものように乗っていたUくん

P1000305_convert_20080831155322.jpg

相変わらず暖機運転の早い LA HARUNO くん

P1000325_convert_20080831154333.jpg

たまのサーフィンでもレールを使ったサーフィン出来ていたPEPSIくん、レトロツインが性格にあっているよう!

昔は、毎日パン専門のバイヤーをしてもらってたのに、今では立派な1児のパパ

P1000362_convert_20080831154533.jpg

K屋さんのアドバイス忘れずに!

F君が乗った今日のセットの中でもかなり良かった方の波は、ピークにピントをあわせていたので撮れてません。

ごめん

あのバックハンドはGOOD!でした。

P1000344_convert_20080831154445.jpg

だいぶ短い板も板に着いてきたYくん

もう少しタメが欲しいところです。

P1000338_convert_20080831154358.jpg

Yくん!もう少し全体的に後ろに乗って前足に加重を掛けるとフレッシュグリーンのマジックカーペットになりますよ!

P1000529_convert_20080831155048.jpg
遅れてきた大学生1

昨日は柔道のコンペでかなり勝ち進んだよう!

しかしその分、今日は疲れが残っていたのか珍しく空回り!

次回水曜日は疲れを取ってピークでVSしよう。

P1000506_convert_20080831154815.jpg

遅れてきた大学生2

ごめんD君が眩しすぎてピントが合わなかったよう!

他店のユーザーですが、当店のアパレル部門のユーザーでもあるので!掲載です。

今回の撮影はかなり高画質での撮影だったので写真にしても十分写りこみます、また全部で250枚ほど撮ったので、他にもシークエンスの画像があるので見たい方はお店まで!

暫くは、PCのHDに保存しておきます。



おまけ

P1000361_convert_20080831154906.jpg



また本日はFOB FACTORYからデニムJKが入荷してきました。

デニムJK=Gジャンといわれるジャケットです。

しかしこのデニムJK、市場に丈、身幅がベストなものが非常に少ない!です。

レプリカやヴィンテージのデニムJKは、身幅を丁度にすると丈が短く、丈をとると身幅が広く、袖がかなり長くなるものがほとんどです。

その昔カウボーイがデニムの上下でロデオをしていたころのGパンとGジャンはロデオでの正装であったためにインナーのシャツを股上の浅くないパンツにタックインしていたのと馬上での動きやすさのために短めに作られていました。

その為ヴィンテージ物、またそれらを模して作られたレプリカモデルは、すべて自身ら着るには丈と幅+袖丈のバランスが非常に悪く感じます。

古着スナップでもお洒落に着こなしているのは、極端にやせ細った方か背の低い人ばかりです。

中肉、中背がきるにはバランスが悪いJKのイメージがGジャンでした。

しかし、ここまで長々と書いたので分かると思いますが、FOBのデニムJKは丁度一折(4cm)ぐらい丈が長く、中肉中背の方が着るのにピッタリなサイジングで上がってきました。

また価格も控えめな\16,590

2aa9424fcd.jpg

ちょうどインナーに着たシャツやベルトが見えるか見えないかのベストレングス!です。

f6ce42f4b0_convert_20080831164307.jpg

また袖もやや細めに作られており、着ると非常に良い感じです。

春夏は早々に完売していたFOB FACTORYのデニムJK、夏の終わりのこの季節の夜間の着用にいかがでしょう?



スポンサーサイト

8/30 曇りでノーサーフとレトロツイン試乗ボードZZ

2008-08-30
sufing&Surfgoods
今日は曇り、天気は関係ないですがノーサーフです。

波もあまり期待できる様子では無さそうです。

地形もないに等しい州での週末のサーフィンは土日しかサーフできない方優先で!の気持ちを大切にしたいもの!です。

また明日はユーザー撮影会の予定です。
(お店のオープンは3時くらいになると思います)

その為、このまま天気が小雨でもってくれることを願いたいです。

しかし、一部水没でカメラを買い換えたばかりなので、小雨でも気になります。

最後に当店の試乗ボード初期JoelテンプレートのZ号に見受け先が決まり、レトロ系の試乗ボードがないのでtakiさんに相談して作り直すことにしました。

2photo_convert_20080830175817.jpg

これは現物ではないですが、今回は念には念に!

プリシェープに出したそう!です。

1photo_convert_20080830175801.jpg

今回はクリス・クリステンソンのレトロフィッシュテンプレートで作ることにしました。

Joel同様癖のあるデザインなので、そのまま使うことは前回と同じくありませんがベースとしては興味があります。

実はコピーボードが出回る要因の一つに、雑誌やwebサイトの画像からテンプレートをコピーするソフトが出回っています。

売主やメーカーが出来るだけ丁寧にわかりやすく画像を撮れば撮るほどコピーし易くなっているのが現状です。

もちろんそれを使って完全なコピーボードを作ること!販売すること!は、倫理上許されることではありませんし、それがそのまま日本人に乗りやすいボードとも思いませんので、当店では日本人の身長、スタンス、体重、脚力を踏まえ、ユーザーのブレイクポイントにあったボードをシェイパー佐藤氏と話し合って提案していきたいと思います。

やはり外国の方に比べて、身長も低く、体重も軽く、また脚力のない日本人が乗るには既存の形では無理があると思います。

もちろん60年代の分厚いクラシックロングボードでも横には行けるので、横に行くだけなら各ディメンションはそのままでも良いと思います。

最近は FISH=サカナ形容するようです。

そのサカナを題材にしたサーフィンムービーを見ると5’10”前後の短いレトロフィッシュはフェイスをタイトに使い縦のサーフィンをしているかバレルをメイクしています。

dvd28-1.jpg

『モーニング・オブ・ジ・アース』、『リトマス』、『グラス・ラブ』に続く、OZ発ソウル系のマスターピースはこの作品『ビリーブ』。

ラスタ、ディックバンストラーレン、フィッツジェラルド、ボウ・ヤング、ナット・ヤング、ニール・パーチェス・ジュニア、アンドリューキッドマンといったスタイリッシュなソウルサーファー達が、美しい映像と珠玉のサウンド中でメローに共鳴する。

この作品でもスタイリッシュ=縦のサーフィンの様です。

それはダラダラと緩慢に横に行くだけのサーファーをスタイリッシュサーファーとは呼ばないことから想像が安易につくと思います。

そうなると既存のレトロ系のボードを日本人が乗るにはレールが厚く、ロッカーも足りません。

それらのサカナを作り出すシェイパーやライダーは、身長180cm前後、体重75キロ前後以上と日本人より一回り二回りも大柄です。

そのため、体のあり、脚力のあるサーファーが乗って初めてサカナは機能し始めます。

サカナが、サカナのように自由に動き回れるには体重と脚力が必須の条件です。

以前にも書きましたが、初級者、中級者のショートボーダーでも当たり前の様に1mmの厚さの違い、レール形状を気にします。

となると、ショーボード以上に短くなったサカナに乗るサーファーにも気にして欲しいところです。

サカナがサカナであるために、各ディメンションにサカナユーザーにもこだわって欲しいところです。

すぐに見分けがつくのは、長さや幅といった基本的なところのほかに、センターからテールにかけてのレールの形状(厚みや形)、ノーズの形、フィンのセットアップアングル、位置といったところでしょうか?

ちなみにジョエルとクリスを比べると、ジョエルの方がノーズが丸くしてある分、センターは細く仕上げています。

テイクオフを早くして、厚くパワーのあるカルフォルニアの波でジョエルのようなアクションをするためです。

またセンターからレールエンドにかけてもジョエルは少し湾曲させているのですが、クリスはストレートに仕上げています。

そのストレートの部分がドライブ感を増しますが、動きにくくなるのでフィンがジョエルより、後ろよりにセットアップされているようです。

この2人のシェーパーを比べても、アウトラインに違いがあり、それぞれに理由があります。

サカナにも膨大な数のシェーパーがおり、それぞれに特徴があると思います。

サカナ乗りの方も、よりシェープに疑問を持ち、その形が何の為にあり、それがどのように作用するのか考えながらサーフすることでよりサーフィンに対する造詣が深くなると思います。

最後に!

あなたのサカナは、本当のサカナのように自由に泳ぎまわっていますか?

明日のオープンは3時ごろの予定です。








8/29 曇りでホームでのサーフとRVCA School C/D

2008-08-29
surfing

今日もサーフ?なんとかですが、サーフィンらしいことは出来ました。

込みきりは、割れず、、、、引いてくると沖でブレイクしてタラタラの波!

ショートには微妙な間の小一時間だけがまともにサーフ出来る時間帯です。

まともに乗れたのは僅か数本のみといったところでしょうか、、、

こんな感じなので、今日はお世話になっている大家さんの長男小学六年生を連れてのスポンジサーフ2回目!!でした。

P1000288_convert_20080829155221.jpg

着いた時には割れていない様子。

P1000289_convert_20080829155243.jpg

川も東に振り、暫くは期待できそうにありません。

P1000290_convert_20080829155300.jpg

そんな様子で彼は待ちきれない様子、人が増えると邪魔になるので、この時間帯に入ることにして、満面の笑み!です。

暫くは2人で西の州でサーフして、人が増えだしてからは東の州でのシュノーケリングやスポンジで昼前まで遊びました。

帰りはMac!照り焼きバーガーを美味しそうに食べていました。

また昨日紹介したRVCAのSchool C/D \13650 のBLK色

P1000291_convert_20080829155857.jpg
P1000292_convert_20080829155917.jpg


デニムに合わすならBLKの方が物を知っていそう!な雰囲気です。

P1000282_convert_20080828185915.jpg

チャコールは、今年一押しのワークパンツが甘くならないように見せるのに良さそう!

P1000284_convert_20080828185946.jpg

一応、レディースのフーディーも!

8/28 追記

2008-08-28
surfing&商品紹介
今日、rvcaのmen,sニット&women,s スェットが入荷してきました。


P1000282_convert_20080828185915.jpg


少し早いですが、かなり Cool! です。

P1000283_convert_20080828185931.jpg

可愛くなりすぎなSchool CD 

RVCA、ちょっと悪っぽい雰囲気!が◎



P1000284_convert_20080828185946.jpg

レディースのスウェットは2色発注したものが今回はPPLのみの入荷です。

相変わらず、デリバリーは最悪!ですが、ルックスはレディースも◎

P1000285_convert_20080828190001.jpg



あとサーフロックもやっと入荷です。


P1000287_convert_20080828191017.jpg

8/28 曇りでノーサーフと昨日の波情報

2008-08-28
surfing
今朝は、相変わらずの寝坊!の為にノーサーフです。

その分、昨日途中で寝てしまったDVD The23を小倉さん替わりに!

なかなか凝った内容で満足でしたが、以前にも同じようなストーリーがあったような????

6点といったところでしょうか?

ミュンヘン以来、採点基準が厳しくなっています。

少し時間があまったので、急遽roughさん連絡して無理をいっての理髪!です。

行き久しぶりの散髪は、スッキリ!&サッパリ!で今日の午前中には加藤浩二超え!です。

久しぶりの理髪は気持ちいいものだけれども、毎日サーフィンをしていると、物事に不精になり生活に余裕がなくなります。

ここは改めたいところですが、なかなか改められないところでもありますし、反省のまったく見えないところです。

昨日の波情報はというと、西か東か迷った挙句に、ホームブレイクを覗いてから決めよう!ということでホームでサーフです。

覗いた時点で8割はソコでサーフします。

画像はiphoneの扱いが少々おっくうなので撮っていません。

カメラが!カメラが!事件でダメになったfz5の代わりにfz7を購入したのが今日届いたので次回からは波の画像のアップをします。

600x450-2008081800244_convert_20080828135116.jpg

レンズも一回り大きく、画素数も多いので、少し暗いうちからの撮影に良さそうです。

波はというと、朝の潮の多いうちは割れていなかったらしく入った7時過ぎが、まだ良かったそう!です。

その後、潮が引いてくると底に少し流れが入りブレイクしなくなりました。

上がりかけの微妙な州ならでは!です。

10過ぎまでなんとか浸かっていましたが、皆我慢の限界!で終了!

その後、モーニングとランチの間ぐらいの時間に、ブイヤベで極虎一家の学帽政に男の生き様を感じながらオムレツ!を食べ、それでも帰るにはまだ早い時間です。

バッティングセンターに、同乗のカリスマペインター2人を誘おうかな?と思っていたら、Uくんから「バッティングセンターいこうや!」と

なんて 気持ち悪い!以心伝心! だ。

10年付き合ってきて、バッティングセンターにいったのは宮崎TRIPの1回のみなのに、、、、

それでもYくんと3人で、松坂、ダルビィッシュを打ち崩しに御座に!

1photo_convert_20080828135254.jpg

ここでも得意の脱衣癖でVS ダル

2photo_convert_20080828135313.jpg

こちらは、VS上野

自身もダルビィッシュとVS

完全に ダル大炎上!

に大満足!して2Fの卓球場で、愛ちゃんならぬ、愛ちゃんのお兄ちゃんに激極虎レッスンを受けて、もうそれはバテバテ!

愛ちゃんのお兄ちゃんは、メタボリックシンドロームにも関わらず、器用にハケのようにラケットを扱います。

もちろんそのお陰で、ビールを飲みながらのThe23鑑賞も負け!

注::::愛ちゃんのお兄ちゃん=Uくん

今日は完全に38歳の一日の日記でした。

8/26 雨でノーサーフ

2008-08-26
no surfing
今朝は寝坊!で、ノーサーフです。

8時過ぎには目が覚めましたが雨音が聞こえていたので、少しおっくうになったよう!

波は昨日ぐらいはあった様子です。

厚い波と上がりかけの州のコラボレーションは、少し潮が上げるとショアブレイク!気味。

明日は定休日なのでサーフする予定!力のあるライトのリーフブレイクか?厚いホームブレイクか?悩みどころです。

もちろんリーフブレイクには登山付きなので、、、、、

また、この前買った初経済書、Butchさんもすぐにチェックしに着ていました。

51mJEre0UCL__SL500_AA240_.jpg

文字も大きく初心者の自身にも読みやすく、あっという間に読破!でした。

内容はというと、題名にもなっていますが、アメリカ型の新自由主義と呼ばれる自由資本主義は近い将来に必ず消滅するという内容でした。

過剰に自由な資本主義は、企業のコストカットを生み(正社員より契約社員、リストラなどなど)、そして企業に余剰金生み、その余剰金は投資から投機に向かいだし、投機で膨れ上がった余剰金はさらなるお金を目指して投機につぐ投機を繰り返すが、いずれ破綻すると!

膨れ上がった投機資金を、十分により膨れ上がらすだけの材料はいずれ無くなるという事です。

その後は日本型の資本主義が新しい経済の軸になるだろう!と。

もちろん、日本型といっても現代の日本は完全にアメリカ追従型なので、この本が言っているのは1960年前後の日本型ということ!

労働者は、働いきに応じた賃金をもらい、テレビや洗濯機、冷蔵庫を買っていた時代です。

その時代は、会社や労働者が真摯に生きた時代です。

多神教、輪廻を信じ、自分自身に正直に、生きること!生産することが大事!だと、崩壊後の世界で人は学ぶそう。

小難しく考えると、きりがありませんが、実際に毎日ニュースになっていることばかりです。

米の住宅ローン破綻(このローン事体が投機の対象でした)の、次に投機資金が向かった更なる投機場所、原油先物や穀物先物などなど、、、、、、

投機ファンドが、サブプラ問題で出した損失を、早く回収したいがために、より展開が早い投機先が先物取引というわけだったようです。

すでにニュースなどで報じられていますが、原油も暴落がはじまり、穀物も下がっています。

これからは、株安、資源安が、予想され、近い将来、現在投機に向かっている資金の行き場がなくなります。

投資を投機に置き換えてきた米型経済が破綻するときが来たようです。

この高知が、これから先どのような経済状態になるかは想像もつきませんが、混乱の後にくる次の高知の経済も、働いたら働いた分だけ賃金がもらえる経済であると自身も信じます。

また、そんな未来の高知でも皆がホームでサーフィンが出来ていることを望みます。



追記:REDKAP

2008-08-25
未分類

REDKAPのパンツの画像のUPを忘れていました。 

redjeanCH.jpg

redjeanCHF.jpg

redjeanCHB.jpg

REDKAPのパンツの入荷です。

アメリカンワークウェアーブランド REDKAP 

安価で丈夫なワークウェアーは、この秋冬のテイストにピッタリです。

この秋冬のキーワードは、ワーク、アウトドアといったところでしょう!

外しのアイテムとしてショップスタッフらに人気のREDKAP(\6195)

いかがでしょう?

8/25 晴れでホームでのサーフとredkapパンツの入荷

2008-08-25
surfing&USA物

今朝はホームでのサーフです。

腰~腹程度の相変わらず厚い波。

人数も多く分かち合いの心が必要!でした。

もちろんラビ・バトラ信者の自身は譲り合い、分かち合いました(笑)

それでもセット波は2~3つぐらいのリエントリーが入る波もありました。

画像は、カメラが!カメラが!のためありません。

untitled_convert_20080825181412.jpg

自慢のiphoneも住所変更の届出を忘れていた為にsbからの規制の為かネットに接続できないので撮った画像のupも無理なようです。

明日も多少はサーフ可能の様!

今の地形では大潮満潮ではサーフできない感じなので一応朝一組みの自身は今のうちにサーフしておかないと来週できそうもないので明日も出勤かな?

2008-08-23
未分類
今日はホームでサーフ!でした。


photo_convert_20080823155033.jpg

しかし朝からまとまりきらない、少しダラッとしたコンディションでした。

腰~腹程度の厚い波の西の州とダンパー中心の波の東の州

今日も今一つ、、、、、

明日もサイズは続く予想!です。

良い波を期待したいものですが、昨日のスクーリングの疲れが抜けきらない38歳は明日はお休みかな?

また最近このブログの閲覧者数が増え、ようような方から賛同や批判の意見を賜ります。

もちろん、言わない方も多くいると思います。

その上で下記の文章を興味のある方は読んでください。

このブログ、ブログゆえに自分自身のカラーを出せる場所であるため、時には峻烈な記事もあります。そのため身近な人からは賛同や批判も承ります。もちろん身近ではない人は言わずに思っている方も多いと思います。

ここブログという性格上、個人的な日記の延長上ということを理解して閲覧して頂けたらと思います。(閲覧者が増え、多少の公益性や公共性を持たなくてはいけなくなりましたが、)その記事は時にはサーフィン業界に批判的な内容も多く含まれています。また最近はボードの記事が多かったのでボードの性能=サーフィンという取られがちな記事も多くあったと思います。しかし結論からいうと、僕が言いたいことは、サーフィン=お客様個々のサーフィンライフであり、サーフショップの存在意義は顧客のお客様のサーフィンを含めたライフスタイルの満足度だと考えています。

全記事を読み返していただいたら判断できると思いますが、増え続けている閲覧者すべての方が過去記事は見ないと思うので、その為の情報提供の一つだと理解して閲覧していただけたら幸いです。

僕の書いた記事がすべて正しいとはいいませんし、例外的なことも多くあると思います。その上で情報の入りにくい、ここ高知において物事を判断する上での一つの判断材料として欲しいと考えています。物事を判断するときは、自分に有利な判断材料ばかりで判断せずに、より多角的な方向からの判断が必要です。

また僕自身が考える普遍的なテーマは下記の通りです。

薬局に行ったら大量に格安で売られているワセリンを小瓶に詰め替え、水道屋に頼めば50Mを¥2000程度で販売されているアルミの補修テープを数メートル+100円以下カッターと抱き合わせで高額で販売している現在のサーフィン業界の体質が好きではない。ということ

消費者>販売店>メーカー>ブランドの構図が真逆の現在のサーフィン業界があまり好きではない。こと

サーフショップは出来れば分業化が望ましいこと。
店頭(販売、MD、管理)、経理、製造(シェープ、グラッシング、フィニッシング)

将来的においてここ高知にも徳島のようなサーフコミュニティーが出き、サーフィン業界に携わる人が増え、高知のサーフィンレベルの向上と高知のサーフィン業界のレベルの向上を目標としていること。

微妙に産地偽装の疑いが晴れないこと、もちろん過去記事をもみ返してもらえばわかりますが産地偽装=粗悪ではなく、逆に物がいいといこと
(アパレル業界にはある季節的問題のバケーション、インヴォイスや関税といった輸入の際の専門用語などの言葉が業界からまったくきかれない)

また長々となりましたが、今日は続きがあります。

ここまで目を通してくださった閲覧者の方には感謝です。

じつは最近、Butchさんに影響されて少し経済の仕組みに興味が湧いてきました。

ButchとSurfとHarleyと

そこで最近目に付いた書籍の紹介です。

1978年刊の予測を元に、その予測が予定通りに進んでいることと、それが予測どおりに進むと平行して起こることを予測した本だそうです。

51mJEre0UCL__SS500_.jpg

この本の内容を簡単に説明すると

ラビ・バトラ氏  (インド出身 経済学博士 サザン・メソジスト大学教授)

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。
私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。貧富の格差が拡大する社会はまともではない。
資本主義は美味しい果実を食べ過ぎたのである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超える。しかしその後この『原油バブル』は崩壊する。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルのW崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。搾取的資本主義は花火のように爆発する。それにより『貨幣による支配』は終了する。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊する。その後の世界においては大恐慌による混乱期を経て
プラウト主義経済による共存共栄の社会が実現するだろう。光は極東の日本から。」
 
P・R・サーカー氏  (ラビ・バトラ氏の恩師 インドの哲学者 プラウト主義経済提唱者)

また面白いブログを見つけたので興味のある方はそうぞ!

天木直人のブログ

特に2008年6月16日のブログの内容には驚かされる!

あながち、マイケル・ムーアの華氏911はでたらめではないということだ。

またサーフィン以外でも日々判断を迫られる自身らの生活の中で知る権利は大事に思います。

サーフィンにも、それ以外にも、逆に知らせない罪もあると思います。

上記のことが本当だとすると、今後数年間は激動の数年間になると思います。

もう高知は関係ないろ!では済まされない状況になっていると思います。

10数年後、ラビ・バトラ教授の予測が正しいとするなら、保護主義社会のプラウト主義の世界ではサーフィンというスポーツは経済活動の一つとして残っているのでしょうか?

これからは10数年後を見据えた判断・経済活動が必要です。

今日は最長!長々と閲覧して頂いた方有難うございます。

8/22 晴れで西のビーチでのスクリーング

2008-08-22
schooling
今日は西のビーチでのスクーリングでした。

一緒に出発した大学生チームとサーフィン&スクーリングに適したポイントということでBビーチでのスクーリングとなりました。

P1050164_convert_20080822172128.jpg

大会思考のbanzaiにはホノボノとしたムード(笑)での入水前記念撮影!平均年齢22歳と羨ましすぎるグループとカメラマンは弱冠38歳にして井村さんばりの名コーチbanzai


P1050165_convert_20080822172156.jpg

とりあえず、2ショット

JFYくん!撮影用にルックスの良いJoelを借りましたがメインには使っていないので安心してください。

この後、川を渡りスクーリングと撮影と思っていましたが、川を渡る途中で・・・・・

カメラが!カメラが!

振り返ると、肩から下げたカメラが半分浸かっています。

その後動作せず!只今携帯同様冷蔵庫の中に入れて除湿中です。

というわけで波の画像を撮る前に水没したので波の画像はありません。

もちろんムキなっていたAちゃんの画像も撮れなかったですし、一つ年下の鬼コーチの元でしごかれていたMちゃんの画像も撮れませんでした。

すみません!

波はというと風波で、サーフィンをするアウトではタルく、スクーリングの場所インサイドではヨレて掘れる今一つのコンディションでした。

他にも2~3店ほどレッスンをしていたようでしたが、どこも悪戦苦闘の様でした。

しかし、ソコは名コーチbanzaiです。

二人ともおきに出て2分以内にボードに座ることができ、波待ちの様子に風格が、、、、、、

その後、ヘルプはしましたが怖がらずに何度もテイクオフを楽しんでいました。

サーフィンは入った回数や時間ではありません。

乗った回数、テイクオフした回数です。

この調子なので、すぐに波が押してくれるタイミングを掴み、自力でテイクオフ!まで短時間でこなしていました。

もちろんスタンドアップとまではいきませんでしたが、女の子でこれは十分、申し訳ないですが他のレッスンされていた方の3倍から4倍は伸びがあったと思います。

もはや、これは完全に土佐の井村=banzaiではないでしょうか?????(笑)

自画自賛!也

と!

それが本当だったら良いのですが、、、、、、

もちろん事実のみの羅列ですが、、、、、、、

実は彼女らは小学生の時から最近までシンクロナイ・・・・・スイミングをしていたそう。

しかもMちゃんは、現役高知大のスイマーです。

もちろん、2人とも初めから水に慣れ親しんでおり、板無しでも沖でプカプカ!

Aちゃん、沖に出すぎでもまったく怖くない様子、足の着かない慣れない海で、これだけでもすごい事!当の本人はまったくもって普通でしたが。

またMちゃん、水泳でインターバルでもしているでしょうパドルもすればするほど様になってきます。

最初は遠慮をしていましが、肩が回る!回る!のでスパルタコーチMくんに付いてもらったほど!

もちろん最後まで二人から肩や腕が回らない!シンドイ!休みたい!という言葉は聞けませんでした。

根本的に乳酸の溜まりにくい筋質に鍛えられています。

もちろん体幹部のバランスをとる筋肉もなにもしていない方より、かなり発達しているのではないでしょうか?

photo_convert_20080822172218.jpg

最後にビーチの前での2ショット、iphoneのカメラ良く映りこみます。

Aちゃん、Mちゃん海楽しかったでしょう!

海がいつも生活の近くにあるlifestyle、このせわしい世の中だからこそ【万歳!なlifestyle】を送ってください。

次回はスタンドアップでのスープライディング目指して頑張りましょう!

またその為には、日々テイクオフ体操のイメージ忘れないでください。(テイクオフの動作の一連の動きをすることを、テイクオフ体操といいます)

また市内に出てきたときは気兼ねなくお店の方に寄ってください。

サーフィンのvideoをお店で見たり、道具をみたりできますので、、、、よろしくです。

A&Mちゃん!今日は本当にお疲れ様でした。


またサポートしてくれたM君、D君、DOKABEN君、ほんと有難う!


8/21 晴れでもノーサーフと昨日は2×サーフ

2008-08-21
surfing

今日は昨日のサーフィンが堪えていてノーサーフ!でした。

サイズはあったよう!もう州が上がりそうな感じです。

岸よりの上がりかけた州は、ここの所冬の風物詩でしたが、夏にも上がりかけた州の登場です。

ここまで地形のないホームブレイクも珍しいです。

気圧配置や海水温の変化のために気圧の谷の通り道がかわったのでしょうか?

ここのところ、関東~東北が大雨となているよう。

雪に強く、雨に弱い東北で降るならいっそ高知にと思いますが、現実的には無理です。

昨日はJFYくんとM君との西のビーチでのサーフィンでした。

P1050157_convert_20080821184353.jpg

Bビーチをチェックしたときに腹程度のウネリがあったのでここで入ることに

P1050159_convert_20080821184416.jpg

一見良さそうですが、レギュラーが厚く割れない波

グーフィーは、あまり押してくれない速い波、フロントなら楽しめそう。

少し引くと良いそう!だったので我慢して入っていると11時半ぐらいからライトの波も走れる波がチラホラと入ってきだしました。

そうなると、残業です。

1時間ほど、残業して上がって家路に?いえいえシワイ30代後半の二人は2ラウンド目となるホームブレイクでのサーフィン!でした。

ここも厚く本来のブレイクではないですが、それでも押してくれるのでビーチブレイクに比べ格段に乗り易い波です。

普段からここに入っていると、ほんと甘やかされています!身体とサーフィンが、、、、

もちろん小さいうちだけですが、、、、、

P1050161_convert_20080821184447.jpg

またJFYくんのボードが仕上がっていました。

P1050163_convert_20080821184513.jpg

もちろん、Uくんのボードも上がっていました。

二人には早く乗って感想を聞きたいところです。

二人の大好きな高知という街で作られたボードです。

高知県の方は、本当に生まれ故郷の高知が好きな方が多いと思います。

しかし、何故か新しいもの好きでブランド好き?????

大好きな高知県産のボード!是非是非みなさんも偏見は捨てて試したみましょう!!

地産地消


8/19 晴れでもノーサーフ

2008-08-19
no surfing

今日もノーサーフです。

期待していた台風も一度華南に上陸してしまう様子、、、、、

日本付近の気圧配置は完全に低気圧の通り道が日本海付近、絶好のタイミングなのに、、、

後は台風が消滅しないで、台風崩れの大型の低気圧まま日本付近にブーメランしてくることを祈るのみです。

詳しくは下記の総合掲示板の@@@@@@@台風情報2008@@@@@@@で!


2ch 天文・気象

世の中にはいろいろなマニアがいるみたいです。

ここには台風の形や大きさ、特に台風の目の大きさ、高さ、美しさを求めるマニアたちが生存しています。

台風の予想コースも気象庁だけでなく、韓国、中国、米軍、米民間などなどのソースと共に気象マニアが進路予想しているので、気になる方はどうぞ!

また四万十市長杯の参加者は随時募集中なので興味のある人は店頭にて!

日曜日の夜には宴会予定です(笑)こっちがメインとなりそうですが、、、、、

30代だって大会を30代なりに楽しむ権利がありますし、若い時より自分らしく楽しむことも出来ると思います。

コンペコンペというよりは、寄り合い早朝野球の感覚で楽しみたい方、募集中です。

最近、大会参加者が減っているよう!

みんなで高知のサーフィンを盛り上げていきましょう!

8/18 曇りでノーサーフと四万十市長杯と台風12号

2008-08-18
surfing&コラム
今日はノーサーフです。

さすがに潮回りも悪いので、サーフィン三昧の後片付け!です。

掃除洗濯、その他いろいろなお仕事!

今日、明日は溜まった後片付けに追われそうです。

また台風12号が発生しました。

wp1308_convert_20080818153431.jpg

気象庁予報では台湾串刺しですが、米軍予報では台湾付近で西偏して日本海大雨王道コース予想と希望が現実となりそうな予感です。

くれぐれも災害がない程度の大雨が希望です。

またオーダー頂いているボードもそろそろ仕上げ近づいた最終段階です。

P1050153_convert_20080818153653.jpg


P1050152_convert_20080818153636.jpg

2本とも巻きが終わっていて、エッジをつける作業中でした。

P1050156_convert_20080818153709.jpg

木曜日~金曜日辺りには納品できそうです。

また9月13・14に四万十市長杯があります。

自身は大会反対派でした。(傷付きやすい性格ですし、自分でも少しは出来る方と思っていたため)

しかし、お客さんの大学生Mくんは出たい!で、出たら!と

そしたら一緒にでましょう!よ。と

「え~!」でしたが

諦めました!

恥かいてきます!

確かに、サーフィンは自然相手のスポーツです。

人が笛を吹いて、始まり終わる大会はどうかな???と思いますが、そういう発言をしているラスタや真木蔵人は大会で勝った喜びを知っている上での発言なわけで、、、、

今までの自身の思考では、出たこともない大会に理由付けをしてラスタや真木蔵人の猿真似をやっているだけでした。

出たこともない大会を否定して自身を肯定していました。

よくよく考えてみると、ホームブレイクでも上手いとされるサーファーは大会経験者のみです。

老舗サーフショップの息子さん、保守本流ローカルの50歳前後の人たち、ローカル若頭のYくん、30歳前後でもビッグウェーバーのNくん、クルーさんのライダーのJくん、Kくん、クロススタイルのライダーJくんなどなど

他にも上手い人大会経験者は沢山いると思います。

しかし大会にまったく出たこともなく上手いサーファーは一人もしりません。

皆、中級~初級どまりです。

大会にでれば、緊張しながらでも自分自身のライディングに点数が付きます。

緊張の度合いは自分自身で分かると思います。

その分を自分自身で足したとしても、自分でmaxの良いライディングが何点ぐらいになるかは想像が付くと思います。

上手くなってからでよう!という人もいますが、先にあげた人はすべて大会経験者なので大会に出ないと上手くはなれないので大会にでません。

もし仮に上手くなったとしても、大会に緊張はつき物です、上手くなるのに一年、大会の雰囲気に慣れるのに一年では大会に出て結果を出せるようになるのには、2年も掛かる計算になります。

大会に出て、上手くなりながら緊張しにくいように慣れていくのが最短だと思います。

また大会に出ると自分自身のレベルで板と身体にに求める要素が明確になります。

波が取れなかったのなら、パドルを上手くするか、テイクオフの速い板をもとめるかしか要素が見当たりません。

技の回数が少ないのなら、上達するか、板を薄くするか、細くするかです。

ヘビースさんのブログでも以前書かれていたことですが、昔は均衡していた徳島と高知のレベル

今では、完全に徳島に負けてます。

徳島>高知 の図式ならまだいいですが

実際は

徳島&高知県東部>高知県西部>>高知県中部

だと思われます。

一般に販売されているサーフボードは、現代サーフィンのリップやカービングをメイクするために作られています。

しかし自身を含め、ほとんどのサーファーは、テイクオフ→アップス→クローズアウトセクションでリップ、、、、

このリップが曲者で、クローズアウトセクションでするリップは、リップではなくローラーコースターです。

ASPの大会のライブ中継を見ていても、選手が最後に大技のリップを入れたときのMCの言葉は「ビッグ!コースター」です。(バイクピット君!君の意見は大正解です。)

これが現実です。

テイクオフとアップスとクローズアウトセクションでするコースターをメイクできるボードは幅の広い初心者ボードで十分可能です。

となれば、その3つしか出来ないサーファーは初級者ということになります。

その3つのために最新式のボードの必要はありません。

大会を意識すると自分自身が中級者ではなく、初級者ということに気づかされます。

サーフィンの大会のレベルに、ビギナークラス、オープンクラス、スペシャルクラスというのがあります。

サーフィンのレベルに応じたレベルわけにビギナー、中級車、上級者とあります。

スペシャルクラス=上級者

オープンクラス=中級者ですが

ビギナークラス≠初心者です。

そうです!サーフィンを始めたばかりの立てないぐらいの人は大会にでません。

ビギナークラスに出ているのは初級者というわけです。

全国のサーフショップが、お客さんが気を悪くするためにあまり使わなかった言葉

初級者    

サーフショップでは、アップスが出来るようになると中級者だと言ってくれます。

しかし気概のあるコンテストサーファーなら、ビギナークラスで優勝して初めてオープンクラスに上がる人もいます。

ビギナークラスでそこそこの結果が出せる人がオープンクラス=中級者です。

ビギナーではなく、1本の波で2つ~3つの技が入る人でなければ

初級者ではないでしょうか?????

近くにビーチがないのが原因の一つでもありますが、それでも昔はクルーさんのJくん、Kくん、サーフィンをやめてしまったMくん、ヘビースさんのTくんなどなど、市内の人が高知のサーフィンを引っ張っていってました。

それに対抗できるのは、西部では数人で市内のお店に通うメンバーがほとんどの大会のファイナリストというのも珍しくありませんでした。

それ以前に大会を回っていた人たちの場合もソウだっと思います!

やはり市内から大会に出る人が少なくなったから招いた結果が現状です。

その現状の市内サーファー総中級者意識を作ったのは、昔からサーフショップに通いながらもアバイスを受け入れない層  

まさに自分自身!です。

昔から何度も、「oo西君、アドバイスしちゃろうか?」

「いいです、自分で上手くなります、そんな本気ではないです」 と返答していた自身が過去何十回といます。

今の30代が大会にでなくなり、20代に繋がっていません。

自分自身が撒いた種でもあるので、少しでも高知市近郊に住むサーファーが上手くなり、高知市近郊のサーフィンレベルげたい!

自身も38歳、今から劇的に上手くなることは絶対ありません。

しかし、後に続く人のために、その人たちが出やすい環境を作る為の出場!

そういう思いから一緒に出場していただける人、募集中です!

ちなみに自身を誘ってくれた大学生のMくんは10年以上の柔道経験者で

柔道を始めると、柔道の大会に出るのは自然の流れ

サーフィンを始めるとサーフィンの大会に出るのは自然の流れということらしいです。

自身も、そういう軽い気持ちで、四万十市長杯、野球で言えば高知市の早朝野球の市長杯の大会です。

早朝野球をやっている自身ら30代後半のオッサンが試合が終わった後の、飲み会が楽しみで市長杯に出るぐらいの気持ちでやってきます。

早朝野球もサーフィンも一緒!楽しんだもの勝ち!

明確な目標と大会後の飲み会目当て!

お店に参加希望用紙あります。

参加費  1クラス 4,000円

参加資格  オープン参加です。  但し、未成年者は保護者の同意が必要です。

定員はオープン64名 ビギナー64名

受付期間  平成20年8月1日(金)~ 8月31日(日)必着です。  締切厳守。




もう少し今日書いたことに早く気づいていればなぁ~






8/17 曇りで腰~腹程度の東東のポイント

2008-08-17
surfing

今日はtaki teamのO君、M君と久しぶりのサーフィン行脚のプチ旅行でした。

昨日Fくんから東東のポイントが良かったとの連絡があり、ポイントが狭い東東のポイント行きを秘密裏に進めてのプチトリップとなりました。

P1050138_convert_20080817184655.jpg

はじめに見たL,Rあるポイントの腰~腹と小さいけれどクリーンな波

P1050145_convert_20080817184714.jpg

次にチェックしたLeftのポイント

スウェルディレクションによる為か、少しLightにも走れるようでした。

P1050147_convert_20080817184731.jpg

こちらの方が波数が多く、サイズも若干あったように見えましたが、1ピークのために混雑しているように見えたので、初め見たポイントに戻ってのサーフ!1ラウンド3時間でした。

もちろん週末、お盆ということもあり、こちらも混雑していましたが十分サーフィン出来ました。

また行き帰りの珍道中は、気の知れた仲間との久しぶりのトリップだったので、大変盛り上がりました。

帰りは 

土建2票 国トラ 
販売1票 伊尾木屋

で国トラうどんに決定!

次回は結斗パパお勧めの伊尾木屋に行きたいものです。

もう一回ぐらいは何とか州は持ちそうな様子でしたが、現在でもインサイドの州が上がりかかっており大きなサイズはバレルセクション→脱出不可能なショアブレイクゾーンとなりそう。

胸~肩が限界ぐらいだと思います。

太平洋上の低圧部、期待できそうです!

はるか南海上なので、本格的なうねりの到達までに1週間ほど掛かりそうですが、まずうねりよりコース!です。

奇異串よりも東シナ海→日本海という大雨王道コースを通って河口の地形の改良をしてほしいものです。

奇異串かなりレアな造語ですが、「もちつけ!つちのこ」となって欲しい次回台風コロッケ祭り!


8/16 曇りのホームは胸程度とFOBファクトリー ヒッコリーワークシャツ

2008-08-16
surfing&FOB ファクトリー

今日もノーサーフの予定でしたがtaki teamのOくんより連絡がありサイズアップとの事!

珍しく目が覚め、歯磨き顔洗いもソコソコに海に向かいました。

P1050125_convert_20080816152735.jpg

しかし橋の上から見るホームブレイクは厚いいつもながらの波でした。

短い文章の連絡であったために、期待が大きかったよう!

P1050127_convert_20080816152756.jpg
同じ波の3コマ後の画像

まだ同じ人がパドル、落ちていません。

もちろん自身が着替えて入る頃には30人弱という人出でした。

それでもここはリバーマウス、乗ると気持ちが良いです。

3時間ほど、波回りが良いまま風が入り終了するまで楽しめました。

また出勤途中にtakisurfに寄り、Uくん、JFY君のボードのチェックです。

jfy_convert_20080816152940.jpg

Uくんのボードはカラーが終わってfcsのボックスを入れる前の段階でした。

ume_convert_20080816153000.jpg

JFYくんのボードは新しいfcsのboxが既に取り付けられていて、ラミネート待ちの状態です。

また先日入荷したFOBファクトリーのヒッコリーワークシャツの紹介です。

fob_factory_convert_20080816153123.jpg

F.O.B FACTORY (エフオービーファクトリー) は MADE IN JAPAN に誇りを持ち、生地、縫製、加工とほとんどの工程をデニム加工においては世界一と賞賛されている岡山県の児島で行っています。

デニムではオーガニックコットンを使用したり、軍物の雰囲気を出す為、昔の染め方をかたくなに守り、縫製ではアメリカ製の古いミシンを持ち込み、更に改造を加えながら、研究、開発を熟練した職人との話し合いにより行っています。

大量生産品とは違う、味わいのある商品こそが、F.O.B FACTORYの商品の魅力その物なのです。正に世界に誇る、MADE IN JAPAN 【FOB FACTORY】

P1050131_convert_20080816152819.jpg

ドレスシャツといえば辛口、ワークシャツといえば甘口の気がします。

NewType という感受性の高い自身だからこそ感じれるのでしょうか?(笑)

コーディネートの際、ワークシャツは、どちらかというと可愛い系のコーディネートになりがちですが、このワークシャツは辛口です。

デザイン、裁断が良いので辛口に仕上がったと思います。

P1050132_convert_20080816152843.jpg

FOBファクトリーらしくカッコいい!ワークシャツに仕上がっています。


可愛さをアピールしないワークシャツは市場に少なく貴重な存在だと思います。

P1050134_convert_20080816152925.jpg

P1050133_convert_20080816152906.jpg

もちろんビンテージディティールも健在です。

リジットデニムとのコーディネート以外、少し綺麗目のコーディネートにも使えそうです。





8/15 晴れでノーサーフとお客様ボード

2008-08-15
sufing&Surfgoods
今日は久しぶりのノーサーフデイ!です。

朝ゆっくり過ごす中、鏡を覗き込むと日焼けがひどすぎることに気が付きます。

もう少し、休暇が必要っぽいです。

このままだと夏終わりには大変なことになりそう。

またU君とカットダウンの終わったボードのチェックにTAKI SURFに行っていました。

P1050122_convert_20080815191812.jpg

この状態から好みに応じて削る部分、残す部分を決めていきます。

こういう作業が出来るのはローカルシェーパーユーザーならではの特権です。

P1050121_convert_20080815191744.jpg

何回か見ると、ここからシェーパーとのミーティングで出来上がりの形が想像しやすくなります。

ですから、友人のオーダーの際などに付き添うだけでもボードを見る目が養われます。

また岡山に転勤になったJFYくんは、カットダウンのチェックが出来ないので、自身が変わりにチェックしてシェープが終わっていたので、後はメールでディケール場所の打ち合わせ!

P1050123_convert_20080815191839.jpg

直列案

P1050124_convert_20080815191900.jpg

対面案

明日は少し上がる予想らしいですが、人>波 が予想されるので笑顔でサーフィンしましょう!

最後に、8末~9初あたりに、aotakeさんをアドバイザーに、TAKI&banzai teamの合同練習会を企画しています。

自身はシェーパーでもなく、サーファーとしても中級者ですが、販売接客歴は20年ちかくあるのでお客様の満足度を視点に、その満足度の高い企画を考え、セッティングしていくことが存在意義だと思っています。

中級者同士で、板についてライディングについて話していてもらちがあきません。

上級者にアドバイスをもらうのが上達の早道です。

自身もビデオを回すので、aotakeさんも、大阪から帰ってきて都合やホームでサーフしたいと思いますが、TAKI SURFSHOPのライダーということでよろしくお願いします。

O&Mくんにも声を掛けておきます。

興味のある人は店頭にて!



8/14 晴れで~腰程度のホームとZガンダム祭とFOB ヒッコリーワークシャツ

2008-08-14
sufing&Surfgoods
昨日は定休日でしたが波は期待薄、、、、

西のビーチ行きは諦めてホームでお茶を濁す程度にサーフ!でした。

潮の多い朝の内はショアブレイク気味ながら多少はしっかりしていました。

12photo_convert_20080814160829.jpg



その後、潮位が下がり沖でブレイクするようになりましたが、1月ほど前のような力のないダラダラとしたブレイク、、、、、

距離は多少伸びましたが、どっちを取るかは好みの範疇という程度でした。

2時間ほどで上がったので、時間が有り余っています。

そこで少し前から気になっていたZガンダム祭か!

劇場版を2作借りてきてビール片手に缶詰です。

面白い!

38歳のいままで拒み続けた、1stガンダム以外のガンダム作品ですが、見るとかなり面白い!です。

絶妙なタイミングでシデン・カイ、ハヤト・コバヤシ、フラウ、ミライが現れます。

一つ言えば、アムロも宇宙(そら)に上げて欲しかった、、、、、

とりあえず昨日一日は、大人の事情でnew type気分で過ごしました。

また夜はUくんYくんらと花火を見るための宴会?でした。

ん?宴会の為の花火??

photo_convert_20080814160759.jpg

核か?核なのか?とガンダム風に言葉が出てしまうような画像


2photo_convert_20080814160815.jpg

Yくんの奥さんの手料理とお寿司最高に美味しかったです。

またその後は、TVの横にチラッと見えるwiiでバランスとスポーツを12時を回るまで楽しみました。

22photo_convert_20080814160847.jpg

wii スポーツのスキー ジャンプで空を飛ぶUくん

新記録を更新してご満悦!

テニスでは自身が一日体験テニス部員だったこともあり僅差で勝利!

もちろん今日はなれない部分の筋肉痛ですが、、、、、

Yくんは一人家でこの日のためにwiiの特訓をしていたようです。

サーフィンの特訓の方が必要なのに、、、、、

昨日は一日を通してZガンダムとwiiという新しいものに触れて楽しく過ごしました。

またYくんとUくんのオーダーボードのその1

Yくんといっても、JFYくんの方

乗りやすさとカッコ良さを求めたYくんように、いくつかのテンプレートを組み合わせてのカットオフ


P1050114_convert_20080814162401.jpg
アウトラインは少し幅に余裕を持たせながら絞るところは絞ったデザインです。


P1050115_convert_20080814162418.jpg

もちろんノーズ周りはしっかり落としているので、ロッカーと相まって反応が良さそうです。

Yくん、今までのボードより動く分にデリケートです。

今まで以上に丁寧に扱ってくださいね。



またUくんのボードのカットオフも終了していました。

P1050119_convert_20080814162454.jpg

アウトラインが綺麗です。

佐藤氏相変わらず、良い仕事をします。


P1050120_convert_20080814162510.jpg

このノーズ部分は、ほとんどの輸入ボードが落としきれていません。

ここは船の先端のように細ければ細いほど水の抵抗がなく、パドルスピードが増します。

バランスを取るのが大変と思われがちですが、慣れればすぐにバランスを取る体幹部分の筋肉が付き、ふらつくこともなくなります。

そういえば、wii フィットでも同じこと言ってました。

バランスは才能ではなく、バランスを取ろうとすることによって発達する筋肉によるものです。と!

また薄く細くすることにより、軽くなるので、反応が劇的に良くなります。

釣竿の先に重いものを巻きつけると、途端反応が鈍ります。

F1カーも前タイヤより前の重量に気を使っています。

旋回性能向上のためです。

サーフボードにも同じことが言えます。

そんなに重要なノーズ部分ですが、大量生産を心がける欧米人シェープでは日本人シェーパーの真似は出来ません。

少しでも失敗すると、ブランクスが無駄になり、コストコストという欧米人には出来ないでしょう!

ですから自身は有名ブランドの正規品すら、国内シェープと思っています。

完成品の正規輸入のボード(割安)とシェープのみ本国でラミネートが国内といわれる正規品とではあまりにもシェイプが違いすぎます。

また、あんなに柔らかく気を使うシェープ後のフォームのみを搬送するのは不可能に近いはず、、、、、

ちょっと当てたら凹みますし、すぐ汚れます。

しかしシェープのみ本国で、ラミネートが国内といわれる正規品といわれるボードは高額な分に、仕上げがすこぶる綺麗で、ブランクスの汚れや凹み、カンナ痕なども見受けられません。

どのようにしたら、USやAUSから無傷で各有名メーカーのシェープ後のデリケートなブランクスが年間何万本も搬送できるか知りたいものです。

トリップにいったら、普通のサーフボードさえ、搬送にクラッシュしていることままあります。

またパラボリックストリンガーなどが出てき始めて、シェープ後すぐにスプリングバックといってストリンガー部分の反りが変わっていまう現象が1~2日で出てしまうのに、それもどのように送ってくるのか知りたいものです。

メーカーに聞いても、現地シェープの一点張りですが、、、、、

ある意味、産地偽装なのかな?とも思っています。

真相は????ですが、、、

雑誌やネットに惑わされずに冷静に判断をしましょう!!



8/12 晴れで腰程度のホーム

2008-08-12
surfing
今日も腰程度のサイズながらホームでサーフできました。

この地形になってサイズがなくてもほぼ毎日干満問わずにサーフ出来ています。

ただ、波質は例年のホームブレイクに遠く及ばないですが、、、、

P1050096_convert_20080812152931.jpg


今日も隙間からお楽しみ下さい。

また波が厚く割れずらいので1本の波に数人がテイクオフしている場合もあります。

地元のメンバー同士でも取り合いが成立すると、たまに来たビジターサーファーに、ここはビーチと同じでおk!とも取られかねません。

ここはクラシックブレイクということを自覚してのサーフが必要と思われます。

お互い譲り合いの気持ちを大切にしましょう。

P1050098_convert_20080812152955.jpg

P1050102_convert_20080812153011.jpg

また今日は、普段お世話になっているお店の大家さんの息子さんが海に行きたい!そうだったので、友人にボディーボードを借りての、小学生ボーダーデビューのお手伝いのでした。

P1050092_convert_20080812152908.jpg

ただ彼は小学6年生にして体重60キロ、足のサイズが26センチという巨漢なので浮力が足りない、FINブーツ&FINがまったく足に合わないのでスポンジのみでのデビュー戦でした。

誰もいない流れの入った東の州の上でのスープライディング

それだけでも彼は楽しそうでした。

ただサポートしている自身の踏ん張る足の裏に小石が刺さって痛かったですが、、、、


その痛さと彼の笑顔を天秤にかけながら、自身も10数年前のイクミビーチでスープライディングの面白さに圧倒されてサーフィンに夢中になったことを思い出しました。



また今日は秋物の新商品が入荷してきました。

ALAPAAP【アラパープ】

1111.jpg

ALAPAAP【アラパープ】: Made in Japan サイト

グラフィックアーティストであり、プリントエンジニアである片岡浩一氏主宰のもと1998年にスタートしました。

アラパープ とは、雲の上、雲と天国の間を意味します。雲は自由に形を変え、光を浴び様々な色の姿で魅了します。

そして、そこな愛と平和と少しのユーモアで満ち溢れています。

身に付けていて、持っていて楽しいものを基本にアートをメインコンセプトとしその時々の事象から受けたイメージをグラフィックに落とし込みシルクスクリーンプリントを主体に様々なプリント技法や、新しい加工、ハンドプリントを織り交ぜる作品制作をしています。

プリント技法は、シルクスクリーンに限らず、ヒートトランスファー、レインボーフロキー、など独自の方法を用いています。

氏は、一点一点を作品と捉える為、デザイナー自らがプリントをしています。

bbbb_convert_20080812172444.jpg

aaaa_convert_20080812172329.jpg


bbb_convert_20080812172426.jpg

aaa_convert_20080812172312.jpg

bb_convert_20080812172408.jpg

aa_convert_20080812172255.jpg

b_convert_20080812172350.jpg

a_convert_20080812172237.jpg

もちろんボディーも自社オリジナルで旬なサイズ取りとなっています。

P1050112_convert_20080812173435.jpg

袖が切りっぱなしという変わった五部袖のTeeです。

丈、短からず!長からず!

身幅、広からず!細からず!

価格も凝ったボディー&プリントにも関わらず、\5,000~\6,000と控えめな価格設定となっています。

また1プリントに数色の展開となっています。

多色もございますので興味のある方は店頭にてご覧下さい。



8/11 晴れで腰~程度のホーム

2008-08-11
surfing

今日もホームでサーフ!です。

今日は人も少なく盆休み前の、平穏な平日の朝のホームといったところでしょうか?

画像はSDカードを指し忘れたので、iphpneで撮影しました。

photo_convert_20080811145434.jpg

徐行での撮影のため、隙間から見える海の画像で我慢してください。

昨日より波数が増えて人が少なくなっていましたが、地形の為か、流れとヨレが入っていました。

そんな力のない波だったので vs aotake は、取り止め、aotakeさんがインサイドにいるときに自身が乗った波にたいして、フェースの使い方、選ぶ技などを教えてもらいました。

漠然と

「aotakeさんのようなボトムターンはどうやるんですか?」

「リップはどうやるんですか?」

と聞くより話が早いです。

もちろん、ハートに傷がつかないように「今のライディングはどうでした?」という聞き方は止めて置きました。

上級者に自身のライディングを見てもらってアドバイスをもらうということは劇的な進歩に繋がると思います。

もちろん、聞く相手との間の言語調整が必要ですが、、、、、

オレンジを橙色という人もいれば、オレンジに見えない人もいるわけで、サーフィンテクニックなどの抽象的なことを人に尋ねるときは言語の調整をしましょう。


また昨日はよさこい祭りだったこともあり、夕方に閉店→ホームに向かいました。

1photo_convert_20080811145345.jpg

ついて風も収まっていないし、まだ少し早いかな?と思っていると、集団の中から自身を呼ぶ声が、、、、、

あっ!TP2だ!!

「お疲れ様です」というやいなや

呑んでけ!TP1&TP2との声!が止まぬうちにキャンピングカーのオーナーのJOEさんからビールが渡されました。

このテンポでは断れません。

高知に住んで15年弱サーフィンを始めて11年あまり、ローカル飲み会などには参加したこともなく、内輪だけでサーフィンを楽しんできました。

実際にお酒を飲み交わすと話がしやすく感じました。

海では怖いのに!

またロングやツインに乗っている人とは、やはりしゃべるきっかけがなかったので、そのメンバーとも挨拶、話ができました。

(基本ショート朝一組はせいてますし、そこに厚い板が来ても、知り合いとか知り合いの知り合いとかでなければ話そうと言う気になりません)←たぶん大部分のショートボーダーが思っています。

しかしというか、やはりというか、話すとみんないい人!

ただ、きっかけがなかっただけ!

JOEさんも2年前TP1に怒鳴られとことがきっかけで、Aちゃんがセッティングして昨日のリベンジとなったそう!

昨日はTP1とビールを飲み交わし、会話を交わし終始お互い楽しそうでした。

2photo_convert_20080811145410.jpg


リベンジ成功のよう。

自身は、こういうチャンスをくれたJOEさんグループに感謝です。

もちろん怒鳴り声のような声で自身を呼んでくれたTP2さんにも、、、、

基本、皆、話すといい人!です。

ただタイミングやきっかけが必要ということです。

特に高知県人のようなざっくばらんさがない県外の方々には!

同じ四国でも瀬戸内圏は本州と食い扶持をかけて昔から戦ってきた訳ですし、当然本州の中でも岡山は広島、兵庫と、兵庫は大阪と昔から仕事とお金をかけてのvsでした。


自身の想像ですが、高知は少し前まで、高知県内だけでお金や仕事が回っていたので、陽気でざっくばらんな県民性のようです。

それは、これからも残しておくべき県民性のような気がします。

明日もサーフできるかな?

最後に沖縄付近に低圧部があります、水温が高いので急発達の可能性を信じましょう!




8/10 晴れで腰程度のホーム

2008-08-10
surfing

今日もホームでサーフ。

Uくん、ドラゴンKくんとサーフ。

駐車場を見る限り、今日は昨日より人が少なそうに見えたが、波数が減っており、ピークも1ピークに近い朝のうちは混雑しきり!

P1050090_convert_20080810150458.jpg

P1050076_convert_20080810150427.jpg


人がかなり少なくなった11時ぐらいの画像です。

これでかなり減った方です。

早朝は大混雑

しかし、aotakeさんは縦横無人に乗っていました。

しかし今日もVS aotakeです。

しかし今日は友好的に?アドバイスを受けながらのvs

自身より波のテイクオフポジションを見つけるのが早く、周りを見ての漕ぎ出しの判断も早い!です。

相変わらずのvsでは波に乗れません。

インサイドを見ると、Uくん、Oくんが結構乗っています。

インサイドに移るべきか?否か?悩みましたが、aotakeさんと取り合いするのも勉強と!我慢の波待ちが続きました。

でもたまに、これ行ける!と教えてくれる波に乗せてもらい、それなりに良い波に乗らせてもらいました。

かなり沖のうねりの状態から、出来るだけアウトで深くて落ちる場所を見つけるのは至難の業です。

深くとアウトと落ちるの3要素が揃うと、とたんにテイクオフが難しくなります。

でもaotakeさんのいう、ソコから落ちる波はダウンザラインを意識しやすく、長く乗れます。

インサイドで波に乗るのも勉強であればアウトでたまに来るチャンスのセット波を出来るだけアウトで奥から落とすのも勉強になりました。

やはり、格上の人とのサーフィンは非常に役立ちます。

ビーチに行くと、どうしても人の少ない隠れ家を探しがちな自身ですが、次回からは格上ポイントも頭に入れておこうと思いました。

P1050072_convert_20080810150405.jpg

夏感満載の風景

今日からのよさこい期間は高知の街は麻痺状態

今日は早めに閉めて家でノンビリが良いかも???

8/9 追記:オーダーボード

2008-08-09
sufing&Surfgoods

M&Mくんのオーダーボードが仕上がってきました。

本体代 スペシャル価格\98,000の banzailifestyle & taki surf 合同企画

さすがインタネット世代のオーダーです、検索エンジンをフル活用して気入ったカラーリングの見本を探し出してきたようです。

P1050056_convert_20080809173317.jpg

P1050060_convert_20080809173338.jpg

マーブルは別途\5,000

P1050065_convert_20080809173418.jpg

PINライン別途\5,000

P1050064_convert_20080809173400.jpg

P1050069_convert_20080809173435.jpg

ベージュのロゴが大活躍です。

P1050071_convert_20080809173452.jpg

ラスタの使用するシーシェパードFIN

ONFINの付属分との差し替えで¥9000の出費のみです。

P1050052_convert_20080809173230.jpg

このボードが仲良く対で末永くSurfできればと思います。

P1050053_convert_20080809173256.jpg

暫くは、飾っておきたいところです。

8/9 晴れで腰程度のホームでサーフ

2008-08-09
surfing
今日もホームでサーフ!

結斗パパは、突然のキャンセルでしたが、ドラゴン君と集合の約束をしていたので久しぶりの週末ホームブレイクサーフとなりました。

駐車場からKくんとaotakeさんと一緒になり、久しぶりに VS aotake と思ったのが今日の間違い、、、、

P1050042_convert_20080809143100.jpg

相変わらずの、厚い波  腰程度

東の州は流れが入ってNG

なので西の州で banzaiチャレンジ 2008 vs aotake

自身がお店をオープンさせた後すぐに大阪転勤になり週末サーファーとなっているaotakeさんに今日は一矢報いたいところ!

P1050046_convert_20080809143124.jpg

しかし、開始早々からテンションの高いaotakeさんのサーフィンが切れまくり!

せめてテイクオフぐらいは勝ちたかったが、それも出来ず、、、、

結局、今日のサーフィンはメンタル揺さぶられまくりで、一本も気に入ったライディングが出来ず、終了!

そうこうしているうちにドラゴンKくんは、反則ボードでインサイドで乗りまくっていたので、自身もそこで一時心の洗濯をすることにしました。


その間に、高橋すみえプロも入ってきて、男勝りのライディングを披露していました。

もちろんこちらも 100:000で負け負け!

言葉は良くないですが、サーフィンは女子供には負けない!と自負していただけに衝撃的結末!でした。

週末は、ローカル猛者や上級者も多くいるのでサーフィンのスキルの違いが良く分かりました。

しかし、負けず嫌いなので、ここのところ半年以上はやっていないサーフィンのイメトレを少しして(小波厚波)明日は再チャレンジです。

テイクオフぐらいは週末サーファーに、勝てるように頑張ろう!


しかしサーフィンは  

まだまだ「旅の途中!」

といったところです。



また、久しぶりにiphoneをituneに繋いでみてビックリ!更新リストが多数あり、iphoneがPDAだと再認識!しました。

P1050048_convert_20080809145321.jpg

P1050049_convert_20080809145256.jpg

今回のアップデートでメール、インターネット中に不可が掛かりすぎると落ちてしまう不具合などが調整されていればいいのですが、、、、

なかなか使い勝手の悪い iphone 3G しかしそれを考慮してもルックスの良さと触り心地、使い勝手の良い部分の機能性は最高です。

悩んでいる方!即決!です。

8/8 曇りで腰~腹程度のホーム

2008-08-08
sufing&Surfgoods

今日もホームでサーフです。

珍しく少し早めの6時に着でしたが、ホームはすでに多くサーファーで賑わっていました。

しかし早朝の波は、まとまっておらず、入っている間に徐々にまとまり出したという感じでした。

P1050034_convert_20080808161832.jpg

画像は9時前後の、だいぶまとまった時間帯のものです。

長く走れる厚い波

P1050039_convert_20080808161852.jpg

引いている時間帯にはチューブも巻いていた波

自身がこのポイントに移動するやいなや、レジェンドOさんが「わしゃ、話したことないけどJいうのが綺麗にチューブをやりよったゾ!」と!!

するとそこにいかにも巻きそうな波!

腰程度ですが、底ぼれしていたので軽くかがむだけですっぽり身体を包むぐらいのバレル波

距離にして、10mぐらいのショートライドで、実際にバレルの中に居た距離は数メートルでしょうが、やはり短くても掘れている波の方が自身は好きなんだぁ~!と再認識できました。


また今年はかなりの猛暑、場所によっては酷暑なので、車内にサーフボードを置きっぱなし!ということだけはないように!しましょう。

P1050041_convert_20080808161911.jpg

ガスが出て水脹れのように盛り上がっていた部分を剥がした、J・C SURFBOARD KARUMA

この部分には樹脂を流し込んで、クロスを張り、最後にバフ仕上げをする必要があります。

大部分 1,5万円
小部分 0,5万円 也 とのことです。

明日も波は続く予報!

明日は久しぶりに結斗パパからの連絡があれば週末出勤です。

晒し首にだけはならぬよう、細心の注意をもってサーフしたいものです。


8/7 くもりでノーサーフ?とお客様ボード その後と始まり

2008-08-07
sufing&Surfgoods
今日は今のところノーサーフです。

夕方のホームブレイクでサーフしたいところ??です。

また昨日は友人らと西のビーチブレイクでサーフ!でした。

腰程度のFビーチでのサーフ、他ののビーチではショートではサーフ不可能?な波質&サイズでした。

しかし大学生チームと合流した為に、小波でもオジサングループは疲れきりました。


P1050024_convert_20080807155146.jpg

Fビーチでもサイズの割りに潮が多くショアブレイクに近い状態です。

満潮が9時前後の時は、市内サーファーのビーチ行脚では良い時は少ないと思います。

もう少しサイズがあれば、期待できそうな地形でした。


P1050026_convert_20080807155206.jpg

人数が多かったので、Fビーチの人の少ない場所でのサーフとなりましたが、若いサーファーとのサーフィンは体力勝負になります。

力が有り余っているので、乗っての乗っても足りない様子でした。

しかし、Dくん、Hくん、正直なところ、banzai的にはもう少しスプレーやフィンアウトといった視覚的な刺激が欲しかったですねぇ(笑)

Fくんは、見た感じ大学生チームに乗せられて、波にも乗せられて、いつも以上に疲れていた様子でした。

2ラウンドのペース配分大事です。

オジサンチームのY君と自身は、なるべくペースを保っていたつもりです。

またそのH君のオーダーボードのその後です。

ピンではH君ですが、コンビではゴロがいいのでM&Mくん

チョコレートのようなコンビですが、顔も身体もチョコレート色です。


P1050028_convert_20080807155247.jpg

P1050029_convert_20080807155308.jpg

P1050027_convert_20080807155229.jpg

さすがにMaicrosoft IE の申し子のようなMくん、豊富な情報を活用して、nice!なカラーリングのボードのオーダーです。

自身も佐藤さんもいい勉強になります。

P1050030_convert_20080807155330.jpg

もちろん、こちらもMくん

黒ではなく、チョコレートブラウン!

こちらはシックな感じで自身らがSIBUI!と思うカラーです。

P1050032_convert_20080807155355.jpg

ベージュのbannzaiロゴとの相性もかなり◎!!!

性能の方は試乗ボードを乗っているので分かると思いますが、ピン!ピン!です。

クラシックなルックスに性能はレーシングカー!

リップにカービング、フローターなどの現代サーフィンテクニックもメイクできるボードに仕上がっています。

実力があればエアーだって可能です。

P1050033_convert_20080807155413.jpg

またこちらはYくん

自身の勧めでパラボリックストリーんガー×ポリエステル樹脂を選択、オーダーしていただきました。

最近、都会や情報の速い地域では中級者層はEPSを支持し、ポリエステル樹脂×パラボリックストリンガーは徐々にプロ達が支持し始めています。

薄く大会用に作ってもポリ×パラボリックのシステムは機能しますが、Y君のように転勤になり、なまったパドルや身体の分、厚み、幅を増やしても、機能してくれます。


出来れば、カットオフ、シェープ→ラミネート→ホットコート→サンディングといった工程をレポート~アップしていくので岡山にてこのブログをチェックしてください。


そろそろ

行ってこようかなぁ~??



8/5 晴れのち曇りの腰程度のホーム

2008-08-05
surfing
今日もホームでサーフ!です。

腰程度のサイズですが、若干昨日よりはしっかりとしたうねりの様!

しかし地形の為か、波質は相変わらずのシャラシャラとした波で、縦にレールを使わないフローターやコースターぐらいの技しか入らない波でした。

P1050017_convert_20080805165228.jpg


P1050018_convert_20080805165300.jpg

それでも、いつもの面子がいつものようにサーフしていたので、常時10人~15人程度の人出でした。

相変わらずの 人>波 なので小さなイライラがつのっている人もいたよう!です。

イライラすると、身体に力が入り、前足加重の比率が上がり、ライン取りが小さくなりがちです!

狭い州に大人数のサーフィンではイライラしがちですが、心を大きく持った方がレールをつかった大きなサーフィンが出来ること!を頭においてサーフィンしましょう。



8/4 晴れで膝~腰程度のホームブレイク

2008-08-04
sufing&Surfgoods
今日はホームブレイクでサーフ出来ました。

しかし、潮の多い時間帯はNGだったので1時間~2時間程度待ってから入水でした。

P1050012_convert_20080804160950.jpg

時間をつぶして帰ってくると、すでに10人ほどが小さなブレイクに入っていました。

P1050010_convert_20080804160930.jpg

なんとかセット以外でも割れていたので入ることにしました。

潮の多いうちは1ピークでしたが、徐々にピークが広がり、それに伴って人の輪も広がってサーフすることが出来ました。

人>波 なので、そんなに沢山乗ることは出来ませんが、それでもここの波は板が走るので面白い!

何本か気に入った?サーフィンができ満足でした。

明日も小波は続きそうです。

干潮を中心にサーフできるでしょう。

また昨日アップした海水温表の温度の高いあたりに低気圧が発生しそうです。

サーフィン - Yahoo!スポーツ広場

東の海上に太平洋高気圧がある為に、東に行くことが出来ずに西進する予想です。

週末あたりに、大きくは無いけれどしっかりした波が届けばいいですが、、、、

またサーチ リップカウルプロでは、ブルース・アイアンが久々の優勝!ランキングも来年度リ・クオリファイに向けてセーフティーゾーンまで上げていると思います。

Final

Red   2   11.16 Fredrick Patacchia HAW

Yellow 1   17.66 Bruce Irons HAW

ファイナルは、ハワイアン同士の対決だった模様です。

d7ed80274e94a0be8c088fb86e5dd10e.jpg

場所は公に発信されていないようですが、バリのパダンとウルワツなのでバレル勝負だったよう。

今回は回線が細いのか、liveもvideoもあまり見えませんでした。

717f422b355d8b1eb7386345eb2954d5_convert_20080804164939.jpg

ブルースはバレルになると強いです。

次はサマーブレイクを挟んでトラッソルだったと思います。

右に左にバレルにアクションに、何でもありの波のようなのでwebでの配信が楽しみです。


8/3晴れでノーサーフとFOB OXワークシャツ

2008-08-03
surfing&FOB ファクトリー
今日もノーサーフです。

暑い!上に小波なので夕方のサーフィン希望ですが、仕事の都合上夕方には行けません。

早朝でも高知は東向きなので真夏の朝日がギンギラギン!です。

出来ればもう少し気温が下がるまではサーフしたくはありません。が、、、ウズウズしてくるのもまた事実!です。

明日は起きて考えよう!

ここのところの酷暑で水温もグングン!上がっています。

日本近海だけですが、、、、、これが台風が来ない要素の一つかも?

sstD_20080802_convert_20080803132336.jpg

高知沖から30℃帯が南東方向に広がっています。

昨年は28℃帯の日本近海で熱低がすぐに台風に発達して大騒ぎだったと記憶していますが、その昨年より2℃も高い海域が広がっています。

sstD_anm_20080802_convert_20080803132353.jpg

こちらは平年差

日本近海だけが以上に高いのが分かります。

海水温が高い地域には太平洋高気圧があると思われます。

この高気圧がもう少し南下してくれることに期待です。

そうなれば気圧の谷の通り道になるので降雨や気温の低下が見込めます。

また今日は、FOBファクトリーの秋冬物の新入荷の案内とお勧めDVDの紹介です。

まずはFOBファクトリーのOXワークシャツ

F3193_convert_20080803133640.jpg

春に好評だった、OX素材のワークシャツが再入荷してきました。

ドレスシャツに良く使う素材で作ったヴィンテージ仕様のワークシャツ、トリプルステッチ、カンヌキ止め、キャッツアイボタン等ヴィンテージディティールを詰め込んだワークシャツです。

しかし着心地、フィッティングはドレスシャツです。

アメリカと日本のディティールが融合し、アメリカとヨーロッパのデザインが融合して、そのディティールとデザインも融合しているFOBらしいワークシャツです。

64888d688a_convert_20080803133844.jpg

95237bd4cd_convert_20080803133906.jpg

今回入荷は、オックスフォードワークシャツです。オックスフォードの中でもロイヤルオックスという極めて高級素材を使用したワークシャツです。

オックスフォードと言えばボタンダウンが定番ですが、F.O.Bではこの素材をワークシャツに落とし込み、オリジナルワークシャツを作る事に成功しました。

トラッドとも違う、単純なワークとも違う、ビンテージ製法をしてますがビンテージでもない。

全てにおいて、違いをきっと解って頂けるアイテムです。

さらに、天日干しをし、シワ加工を施してありますので、Tシャツの上に洗いざらしで羽織って頂ければ、新たなコーディネートを楽しめる1枚です。気になる方はこの機会に是非どうぞ。

カラー : WHITE PINK BLUE YELLOW
着用モデル : 身長175cm 体重63kg/着用サイズ:M 販売価格: 11,550円 (税込)

一枚で着ても、秋冬のインナーとしても活躍してくれそうな1枚です。

またお勧めDVDというのは、シロウト、、、、、じゃない(汗)マイケル・ムーア監督の作品シッコと華氏911です。

51KSVN9HXYL__SL500_AA240_.jpg

911テロ前後のブッシュ大統領の対応の批判が主な内容です。

911前、サウジ経由でビンラディン一族から多額の投資を得ていた石油関連会社と深い関係をもつブッシュ一族

911以降、「アルカイダ撲滅」を「石油利権」の為に「対イラク戦争」にすり替え無意味ともおもえる戦争を起こしたブッシュ大統領(もちろん当事者たちは無意味ではないでしょうが、上層部は莫大な利益、一般兵士とイラク兵士には甚大な被害)

これを観ると、「ジョージ」、「ジュンイチロウ」と呼び合う中などとマスコミが取り上げ、日本の地位の向上に高揚感を感じた自身が恥ずかしく思えます。


51n4mi2NuiL__SL500_AA240_.jpg

シッコのほうはというと、アメリカンドリームの国アメリカでは国民健康保険がないという事実に驚かされます。

成功しても、数度の病気をすると、無一文が待ち構えている現実

議員、保険会社、製薬会社が連携して、国民皆保険を阻止して莫大な利益が生まれる構図が描かれています。

もちろん2本とも全編皮肉たっぷりの映像と音楽とで構成されており、堅いドキュメンタリー形式ではないので暇つぶし程度に観ても良いと思います。

これらを観るとホント、政府の無策無能ぶりに、、、、、、

この映画と同じようにアメリカの一部の人間に指示されたことを国会で議決しているだけの国会議員や官僚さん、、、、どうでもいいですよ~!となりそう。

最近、あまりに暑いので思考がヘンな方向に、、、、、、、、向かっているのでしょうか???

年次改革要望書


TUTAYAも今日まで半額セールなので、この機会にいかがでしょう?

8/2 晴れでもノーサーフとお客様オーダーボードその後

2008-08-02
sufing&Surfgoods

今日はノーサーフです。

結斗パパが忙しいらしく、連絡がなかっったので週末&小波でのサーフは取りやめました。

平日の人の少ない時間帯にサーフ出来ることが多い人、毎朝サーフ出来る人は、週末限定サーファーにある程度の配慮が必要だと思います。

また一昨日あたりからWCTサーチリップカウルプロ&WQS夢屋 ビラボンプロがW開催されています。

rcsearch08-03_convert_20080802135941.jpg

サーチ リップカウルプロ



topbanner_convert_20080802135649.jpg

夢屋 ビラボンプロ


国内唯一のビッグスターのWQS夢屋 ビラボンプロ best16に残った日本人は田嶋プロのみ

またround of 16からはワンオンマンでの試合となります。

しかし今朝、その田嶋プロもWCTツアー経験のあるグレッグ・エムズリーに敗れていました。残念!

WCTのほうもR3でケリー先生のよもやの敗退、、、、、下2つの成績はアジャスト出来るといっても、今後webを見る気がしません。

まぁ、パーコ先生に頑張ってもらってツアーを面白くしてもらいましょう!

またお客さまの、M&Mくんオーダーのツインフィンのボトムのラミネートが終了しました。

たぶん、夕方にはこのブログもチェックすると思うので画像を上げておきます。

P1050001_convert_20080802141046.jpg

P1050002_convert_20080802141102.jpg

後はデッキ面のラミネートとバフ仕上げという工程を経て仕上がります。

M&Mくん、調子が良いからと言って、乗りまくらないように!(笑)分かち合いましょう。

遠方の方でもwebでご自分のオーダーボードの状態が確認できる便利な時代になりました。

M&Mくんは遠方ではありませんが、、、、

8/1 晴れで腰程度のホーム

2008-08-01
surfing&コラム
今日はam7:00に目が覚めて、何故かサーフィンモード???

昨日の朝夕が良かった!良かった!と聞きすぎた為でしょうか?

目を覚ましてすぐに、iphoneで波伝説のタイドグラフにアクセスし、干潮がam11:00過ぎというのを確認し喧騒のない有料道路を選びホームに向かいました。

P1040906_convert_20080801155153.jpg


20分後に、橋の上から見たホームポイントは腰~程度で大きなリエントリーが2つぐらい入っています。

黄色い板に青い帽子、Kさんかな?

小さいけれど良い波!に人は7~8人程度と、やっといつもの平日のホームポイントに戻った感があり一安心。

と!ここまでは良かったですが、リアゲートを開けてみると、、、、、

バケツ一式がない!忘れた!

綿のショートパンツでの入水も考えましたが、E君に影響されたラスタかぶれと思われそうなので、引き帰すことにしました。

P1040905_convert_20080801155132.jpg

往復の40分程度でテンションが下がり&波質も下がりと今一つな展開に、、、、、


P1040900_convert_20080801155111.jpg

この画像は上がったときに撮ったものなので12時前後の画像です。

自身が入った9時前ごろはシャラッシャラ!という擬音がぴったりのような厚くパワーのない波になっていました。

たまに来る腹ぐらいのセットも思うように走りません。

しかし、我慢のサーフィンを続けていると11時の潮どまりの辺りから、ボトムがしっかりしてきて走りやすい波になりました。

流れている様子はなかったけれど、底近くに若干川の流れがあったのでしょうか?

11時まえから上がるまでの1時間は大きなリエントリーが2つほど入る波がたまに入り楽しかった!です。

さすがはホームブレイクといったところです。

しかし、最近のガソリン代高騰に加え、東のポイントもサーフ不可、南うねりばかりなのでリーフも不可でホームブレイクにはいつもの年以上の人出です。

そこには、いがみ合いや喧騒が日常になり、かなずしも雰囲気の良いホームブレイクではないような気がします。

ローカルルール、新参者、県外移住者、新規サーフショップの増加、ネットインフラの整備に伴うネット購入者層の増加、などなど、ここホームブレイクでサーフする人も時代と共にその様相が変わってきている上に、波も昔ほどのクォリティーがなくなり、良い雰囲気になれる要素が減ってきています。

こういう状況を踏まえた新しいルール作りも必要になってきている時期に差し掛かっているのかもしれません。

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。