高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/31 晴れでノーサーフと昨日の波情報

2008-07-31
sufing&Surfgoods

今日はノーサーフです。

昨日までのサーフイン三昧で、サーフィン過食気味!です。

特に昨日のガッツリ2ラウンドサーフ!とここのところの暑さで疲れが溜まっているよう。

少し身体と気持ちの休息が必要です。

昨日は波情報は、市内、西のビーチとも胸前後のファンウェーブでした。

P1040891_convert_20080731160637.jpg

見た感じIビーチが良かったですが、人が多かったので念のため以西のビーチもチェックすることにしました。

P1040893_convert_20080731160657.jpg

ご覧のとおりです。

一目見てコンディションの良さそうなIビーチに引き返しました。

しかし、人の多いセンターは避け、C前のあたりに入りました。

朝の潮の多いうちは速いながらも1つ~2つぐらいの大きいターンが出来る波もあり、久しぶりのビーチでの当たり!でした。

しかし、潮が引いてくると次第にダンパーになり、風も入りだしNG!です。

そこでYくん、Fくんと市内に引き返すことにしました。

市内も風が入っていたのですが、そこはホームブレイク、オンショアでもサーフ可能でした。

中には2つ~3つぐらいターンできる波もあり満足!でした。

また、ここでは久しぶりにK屋?さんに会い、ワイワイしながら楽しくサーフできました。

K屋さん50歳ぐらいと、O村さん62?歳、、、、お年はとっててもいい波乗ります!

普段、ここにあまり入らないY君も二人の年を聞いてビックリしてました。

また昨日は、そのYくんとFくんと久しぶりに夜の街に出かけました。

よこやまで魚とオニギリを食べ、その後TOUKというBarでのサーフィン談議?に花が咲き楽しかったです。

二人には、メーカーズマークや山崎などのウィスキーにも付き合ってもらい大満足でした。

岡山在住の頃は、barという部類に入るお店には良く行っていましたが、高知に来てからはラウンジ?と呼ばれる場所に行く機会しかなく、たまにはbarもありかな?です。

またこのTOUKというbarは、サーファーのKくんが最近出した音楽&雰囲気の良いbarです。

場所はグリーン道路の北側あります。

TOUKお勧めです。

P1040896_convert_20080731160721.jpg

以前は、街の往復にタクシーを使っていたYくんも結婚し、ママチャリでの往復です。

大酔いだったので無事に帰りついたかな???


またお客さんのMくん、Mくんのオーダーボードのシェープが終わり、明日からラミネートです。

1photo_convert_20080731163816.jpg

photo_convert_20080731163843.jpg

二人とも、試乗ボードのレトロツインに乗り、一目惚れ?一目ではないですが、、、、

普段から工場に足を運び、ボードの出来る工程を見ているとサーフボードの機能をより理解することが出来ます。

高知には多くのローカルシェーパーがいるので、是非サーフボードの出来る工程を見ながらサーフボードの機能について理解を深めましょう。

そうすることでサーフィンに対する理解もより深まると思います。





スポンサーサイト

7/29 晴れで胸~程度のホームとemuシープスキンブーツ先行予約いたします。

2008-07-29
surfing&USA物
今日もホームでサーフ!

昨日の朝一は人がかなり多かったので1時間ほどずらしてホームに向かいました。

しかし1時間でかわるわけはなく、、、、、

P1040880_convert_20080729152358.jpg

いまいちピントが合ってないですが、かなりの人出です。

もちろん自身が加わることで更に一人増えるわけですが、、、、、

P1040886_convert_20080729152421.jpg


P1040888_convert_20080729152453.jpg

セットはワイドに入ってくる波もあり、誰にも乗られることなく割れていく波もあったのでO崎ポイントが良さそうでした。

しかし、それに気づいていても実行がなかなか出来ません。

いつもどおりピークよりに、というかピークにポジショニングしてしまいました。

O崎ポイントに移動したのは上がる間際になってからでした。

それでもO崎ポイントは良い波がくるので、立て続けに良い波に乗り、今日のサーフは終了でした。

また少し前に紹介したシープスキンブーツですが、知り合いに在庫状況を聞かれメーカーに連絡したところ、すでに欠品が出始めています。

img10333211054.jpg


まだまだ夏真っ盛りなのに、、、、、

ネット販売を中心に先行予約をしているところが多いらしく、ファーストオーダーに予約分を上乗せしているようです。

stingerlo.jpg

定番のスティンガー LO もレディースを中心に在庫が少なくなっています。


hip.jpg

キャメロン・ディアスモデルのHIPPERは、もともと入荷数が少ないので欠品しているカラー、サイズもすでにあります。

もちろん次の秋冬の在庫の話で、追加生産、追加輸入はないとのことです。

ということなので来月早々にも予約分の発注をするつもりです。

店頭在庫はほとんど取らないので、昨年買い逃した方、今年はシープスキンブーツにチャレンジしたい方先行予約はいかがでしょう?

シープスキンモデルで3万円弱

カーフスキン(牛革)にウールの内張りをはったモデルで2万円弱が価格の目安です。


EMU_OK_March2007_convert_20080729153342.jpg

画像左がキャメロン・ディアスです。

スキニーデニムをタックインして履いています。

emuカタログのように、ワークパンツやミリタリーパンツをタックインして履くのも良さそうです。



7/28 晴れで胸程度のホームとEくん誕生会

2008-07-28
surfing&お客様紹介

朝の5時過ぎ、今日は昨日の西のビーチでのストレスフルな波のリベンジに早朝のホームに期待しつつ車を走らせました。

その後、橋の上から見たホームポイントは期待はずれ!でした。

サイズも胸程度の上に、人数も20人あまり、、、、、

しかもセットの間隔と本数も少なめ!


P1040879_convert_20080728161122.jpg

たしかに波質は、ここのところでは一番良かったよう。

たまに乗れる、胸程度のセット波はシェープも良く、板が走ってくれます。

ただ、巻いてくるような感じではなく、張ってくるといった表現が合いそうです。

P1040876_convert_20080728161032.jpg

朝のうちはレフトのインサイドの波も良さそうでした。

P1040878_convert_20080728161104.jpg

しかし、早朝から人、人、人といった様子です。

なので今日は、セット波に狙いを絞ってたまに来るセット波の3~4本目狙いでのサーフィンだったので、朝の2時間程度の時間に乗ったのは5~6本程度とかなり少なめでした。

それでも何本かは満足のいくサーフィンが出来ました。

また昨日は、Eくんの誕生会

P1040873_convert_20080728160956.jpg

33回目ということなので、自身にはかなり羨ましいかぎり

また街での誕生会にも関わらず、一人を除き、皆30代なので

P1040870_convert_20080728160937.jpg


皆、サンダル+裸足


20代の頃は暑くてもスニーカーやレザーシューズでしたが、三十路をまわると皆eco思考なのか?


明日は、サイズダウン予想、、、、、

人のダウン予想は無し、、、、、、


7/27 晴れの西のビーチとFOB FACTORY ロガーパンツ

2008-07-27
surfing&FOB ファクトリー

今日は、友人らと久しぶりの西のビーチでのサーフィンでした。

サイズは腰~胸程度で昨夜の雨のときにオンショアが吹いたのか?グラッシーとはいかないコンディション。

P1040857_convert_20080727164932.jpg


ここBビーチもソコソコ使えそうな波が来ていましたが、先発隊がK前ポイントに入水しているので、そのまま向かいました。



P1040863_convert_20080727164950.jpg


ここのところの高温と湿度のせいで伸び放題の木々や雑草と海と空

を、子供心満載の38歳がサンルーフを開けての激写!


波自体は、ここのところのポイントブレイク通いのせいか?物足らない厚い波でした。

ビーチはしっかりとしたボトムがない?ので、アクションがいれずらく感じます。

それでも昼前までサーフして帰路につきました。

市内もソコソコ波があったよう。

このところ人が多いのでホームは平日のサーフィンに期待です。

また昨日紹介したFOB FACTORYより入荷のロガーパンツの詳細です。

736217c3e9_convert_20080727171036.jpg

完成度の高いレプリカジーンズを作る事で高い評価を得ている老舗ブランドFOB FACTORYからニューアイテムの新入荷です。

今回入荷は、ロガーパンツです。1920年代に開発された一般的にジェルトデニムと呼ばれているデニム地を完全復刻し、使用したワークパンツです。


aef365acd0_convert_20080727171153.jpg

P1040866_convert_20080727173448.jpg


腰帯裏にはスレーキをあてて、フロントトップには月桂樹のドーナッツ釦を採用するなどヴィンテージディティールも抜かり無く取り入れています。

11df2c0077_convert_20080727171118.jpg

P1040864_convert_20080727173230.jpg


さらにカン止めにはグリーンステッチを採用して本格的なアメリカンワークウェアの雰囲気を持たせつつ独自の研究を重ねて完成させた、内膝のダーツによるO脚シルエットを採用することでヨーロッパのワークパンツのエッセンスを取り入れています。

831250c514_convert_20080727171137.jpg

P1040868_convert_20080727173518.jpg


幅広い着こなしを楽しんで頂けるパンツなので、この機会に是非どうぞ。

カラー : INDIGO
着用モデル : 身長175cm 体重63kg/着用サイズ:M





7/26 追記 明日の開店時間

2008-07-26
未分類


明日は友人らと西のビーチでサーフィンしてくるので15時オープンです。

7/26 晴れた!とノーサーフと昨日はサーフでFOBとSOFTBANK

2008-07-26
surfing&FOB ファクトリー

今日はノーサーフです。

昨日の激務で、朝起きれずに爆睡だったようです。

どうやらそれは正解らしく、今日は祭りで友人にも喝!が入ったよう、、、、

人出が増えると、何でもありになりがちなので、場の雰囲気を保つ為の人身御供になったようです。

こういう場合は軽い事故にでもあったと思って気持ちを切り替えましょう!

また昨日はタルい腰程度の波のホームでサーフ!

P1040822_convert_20080726124037.jpg

これはダメになった8時半ぐらいの画像です。

昨日は何時もよりかなり頑張った、5時着でしたが、すでに20人あまりの人出でした。

しかし、それも潮がこみ上げてきた8時過ぎには終了でした。

みんな海水浴がてらの入水気分での入水でしょう。


また当店で扱うFOB FACTORY が、ファッション誌2ndで見開きでの特集記事が組まれていました。

P1040838_convert_20080726124210.jpg


昨今のデニム事情の特集で、セレブ系デニム呼ばれる立体裁断を駆使したデザインデニムの衰退と、それに変わって台頭してきたベーシックなデニムアイテムの紹介がメインの内容です。

P1040836_convert_20080726124149.jpg

もちろんベーシックなデニムと言えば、FOBファクトリーの超得意分野です。

FOBファクトリーの特集は、ベーシックデニムとワークアイテムと絡めた見開きの記事でした。

また上記の記事には出てはないですが、数人のお客様の入荷待ちでご迷惑をかけていたロガーパンツが入荷してきました。

P1040841_convert_20080726124231.jpg

ワークパンツなのに股上が浅く、デザイン、生地、裁断、縫製すべてに良く、もちろん履くと美脚、小尻効果が高いデザインです。

P1040844_convert_20080726124249.jpg


当店では、デニム色とブラウンの2色展開ですが、他にオリーブとユーズドウォッシュもあります。



ところで昨日の激務の正体はコレです。


P1040845_convert_20080726130628.jpg
 

Sofutbank i phone  3G 16G


P1040835_convert_20080726124112.jpg

昨日の11時前に電気店に行ったら「2分前に入荷しました。」って買うしかないでしょ!

ってことですぐに購入を決めたまでは早かったです。が、、、、、

Sofutbank i phoneは、本体代を分割で月々の通話料とネット代と一緒に支払うと割引があるので、ほとんどの人が、それを活用するらしいです。

もちろん分割払いなので与信があり、初期設定などの説明などがあり、アドレス帳の自己移動の説明があり、購入までにかなり時間が掛かりました。

こういう場所はたいていの場合、冷房がガンガンに効いているので半袖半パンはきつかった、、、、寒かったのでSofutbank i phone購入の際は羽おりもの持参をお勧めします。

i phoneが入った、手提げを手にしたのは、午後1時過ぎ、、、、、、

疲れました。


しかしコレからが本当の激務でした。

使い慣れていない、タッチパネルとOSの初期設定を済ませ、今度はアドレス帳を移す際にいるメモタツというソフトのインストール→旧携帯のデータをPCに読み込み→読み込んだデーターをCVS形式という形式に書き直して保存、その後メーリングソフトのアドレス帳との同期?→ituneのダウンロードとメーリングソフトのアドレス帳とituneの同期?を済ませてi phoneに移動、、、、、、らしい。

素人が1日で出来るわけもなく、昼~閉店まで激務につぐ激務でした。

とりあえず、データをCVS形式にして保存までは出来ましたが、メモタツを使って i phoneにデータを移動しようとしてつまづいてしまいました。

CD-Rには、何も書いていないので、、、、、、、コールセンターに問い合わせると、上記のようなかなり手間の要る作業の要するとの事、、、、

とりあえず、今から頑張ります!!




7/24 晴れでもノーサーフと昨日はホーム×2と原油続落中!

2008-07-24
surfing&コラム

今日はノーサーフです。

昨日、早朝と午後の2ラウンドをホームでサーフしたので疲労感と充実感があり爆睡でした。

早朝の1ラウンド目は5時IN!で30分後にはタルタルな波になった上に、喘息の発作が出ている状態でのサーフ!もちろん面白くなく、帰ってからすぐに大津のかかりつけの病院に薬を出して貰いにいきました。

38歳にして、久々に叱られました、、、、、、

常用薬を、ちょっと調子が良いと止めてしまう!その後気管支の収縮が徐々に始まり、薬をのみ出す。

この繰り返しではないかと!、、、、、

ちょっと反省です。

しかし、さっそく病院を出てからカタツムリを一吸い!

数分後には呼吸も楽になり、鼻水も止まり、サーフィンモード。

さすが強い薬です。

しかしのしかし、まだ潮が多い時間帯、暫く辛抱!

帰って借りてたVideo、キングダムを見てもまだ12時、、、、、、(少し前に観たTさんのお勧めでミュウヘンがあまりにも良く出来ていたのでキングダムは銃撃戦以外は今一つ、、、、銃撃戦にはR・P・G??ロールプレイングゲームではなく、ロケット砲やバズーカ砲の類が出てきて迫力満点でした。)

その後、一眠りして再度ホームへ!

15時ぐらいにかかわらず、あまり風が吹いていない様子です。

干潮後1時間~2時間ほどは走らせにくいライトがありましたが、その後はタル速いレフとのみでした。

ライトの波はテイクオフが速く、波頭を潰さずに波のトップから小さいながらもダウンザラインが出来ている人はコンスタントにロングライド出来ていました。

少し難しい波!でした。

自身もそこそこ楽しめましたが、一週間ほど薬を吸っていなかったので、筋力が少し衰えていて若干の違和感がありました。

これがサイズがある波だと、少し不安になっているだろうと思い、今日からは、薬続けよう!と思いました。

皆小波にはそろそろ飽きてきていると思うので、体調管理はしっかりして大きい波、バレル波を安全にサーフしましょう。


最後に、ガソリン代高騰でサーフィンの回数がへった方も多いと思いますが、原油価格が続落中です。

8月はガソリン価格は少し上がるようですが、その後落ち着いてくるのではないでしょうか?

先週?か先々週につけた最高値1バレル147ドル台の価格も、今日は124ドル辺りまで落ち込んでいます。

石油関連の銘柄やFX投資されている方は、戦々恐々でしょうが、一般の自身らは適正価格に戻ってくれることが一番ありがたいです。

あっ!画像はメディアをPCに突っ込んだままだったのでありません。

最近多いので気をつけます。

2008-07-22
未分類

今日もノーサーフです。

明日辺りから南海上の低気圧のうねりが入りだすと思います。

もちろん大きいサイズではなく、しっかりとした!いったレベルの話です。


6 Star Jly 29-Aug 3 Akabane Beach,Tahara-Japan Yumeya Billabong Pro Tahara

もうすぐ、国内唯一のビッグスターWQSが開催されます。

日本人も多くエントリーするなか日本人最高位シードはラウンドオブ144から登場の大野マーと当店取り扱いウェットブランド セイバークロスのTOPライダーの田嶋鉄兵です。

まぁラウンドオブ144といっても192→144→96と続くので一回シードされている程度です。

去年後半から調子を上げてきている田嶋プロの活躍に期待したいところです。(しかし暑い季節なのでウェットを着ていないのが残念!もちろんヒート中はラッシュで隠れますが、、、、)

たしか去年の中盤ぐらいに大野マープロに借りた板の調子が良かったので、父親でシェーパーの田嶋みつお氏と二人で後半快進撃の元となったマジックボードを作り上げたそうです。

あまり大会を観戦しないかたでもWCTやビッグスターの5スター、6スターと呼ばれる大きい大会は(ゴルフで言えば、賞金総額の大会といえばよいのでしょうか?)WCTクォリイファイを狙うトップサーファーが出場するので見てみると案外面白いです。

しかし、日本以外のサーフィンがスポーツとしてしっかりと根づいている世界中からのweb観戦が予想されるので、政府の国策の失敗でインターネットの普及の遅れる日本では「バッファ中」の文字がビシバシでそうですが、、、、

と、回線の心配をしていましたが、今日、検索エンジンで検索しても2008年のサイトが出てこない???

2007年はライブ中継、videoともアップされずにクレームの嵐の中、大会が終了した経緯もあるので、観戦しようにも今年はサイトすらないのかな?

東海TVが放映権を獲得したので、視聴率やのちのVIDEO化に配慮して?????と噂が流れて世界中からクレームの嵐だったようです。

これが本当なら、相変わらず目先の利益重視です。

これからサイトを作るにしても対応が遅いしビラボン 田原プロで検索しても2007年のサイトや個人的なブログなどがヒットして上位にくるようでは????です。

出来れば、今年はライブ中継の配信もして、ビデオも翌日アップして欲しいものです。



明日は西のビーチか?ホームか?悩みどころです。



7/21 晴れでノーサーフと昨日はサーフと試乗ボード

2008-07-21
sufing&Surfgoods

今日はノーサーフ!です。

昨日の朝は、腰程度の厚い波の上にショルダーのまったくない波でした。

そのコンディションでも週末サーファーが沢山入っていたので1時間ほどで上がりました。

平日に波が続き、良い波を乗っている人は、波の小さい週末は週末サーファーに優先権アリと思うので出来るだけ時間をずらすなり、入らないなり配慮をしましょう。

そうすることで、より良い人間関係が築けると思います。

また今日はTAKIサーフにて製作していたEPSバットマンテールのボードが仕上がったとの事なので写真を撮りにいっていました。

P1040811_convert_20080721143706.jpg

サイズ、聞き忘れましたが、たぶん5’6”ぐらいだと思います。

マーク・リチャーズのスーパーツインのテンプレートを軸に日本人に合うようにデ・チューンしたそうなのでかなりカッ飛べそうです。

P1040812_convert_20080721143723.jpg

P1040813_convert_20080721143747.jpg

ルックス的には非常に良いバットマンテール×5フィンです。

もちろんサーフボードのデザインは、バイクや車などのスーポーツタイプと同じく完成された機能美です。

P1040814_convert_20080721143822.jpg

こちらはハイパフォーマンスツインフィン!

セカンドボードにこういうボードを使っているとサーフィンの幅がより広がると思います。

サーフボードは出来るなら有名ブランドもの!と思っている方、欧米人がテストして出来た有名ブランドボードは、体重がしっかりあり、パドルもある欧米人が乗って機能するように出来ています。

身近なところでは、NZ出身のCくんのボードは6’00”で5,7だそうです。

もちろん体重は75キロ弱ほどあります。

これは欧米人のように屈強なパドルがあって始めて乗れるディメンションです。

日本人なら75キロあれば、上級者でも5,9~6,0ぐらいの厚みは欲しいところです。

またOZ出身のBくん、ジョエルチューダーサーフボードのカルマを乗っています。

カルマのようなレトロタイプのローロッカーボードは、B君のように80キロ近い体重があって始めて動くボードになります。

70キロに満たない体重の上に脚力の弱い日本人では、上級者でないと満足にジョエルのようなトップターンが出来ないはずです。

最近流行のレトロ系のボードは、たしかにテイクオフは速くなりますが立ってから犠牲にするものが大きいと思います。

横へ行くだけのサーフィンなら1960年代のロングボードで確立されいます。

本来レトロ系のトランジッションボードは、ロングボードを6’00”前後に短くしたのですから、ロングでは出来ないアグレッシブなサーフィンをするためのボードデザインのなのです。

日本人は決して瞬発力のいるスポーツに向いた人種ではないのはご承知のとおり、サーフボードも同じモデルなら欧米人より厚めに作らなければパドルが足りません。

もちろん厚くしても、それをレールをしっかり入れて踏む筋力も足りません。

そこで厚くして動きが悪くなった分、ロッカーをつけなければ動きません。

そうです!このロッカーが肝なのです。

ショートボードにしろ、トランジッションボードにしろ、欧米人向きのデザイン、ディメンションから少しデチューン、リサイズしてパドル力を補った分、ロッカーとアウトラインに変化をつけて動くボードに仕上げるわけです。

もちろん有名ブランドでも、高知に何度も足を運び、高知の人と典型的な体格と波質をみている有名シェーパーや正規品の仕上げの工場が日本にあるブランドはしっかりとそのあたりを把握しています。

国産ボードで10万円、世界の有名シェーパーの板がインターネットではドア to ドア で8万円程度、、、、

確かに???と思うかも知れませんが、果たしてそのボードは本人が削ったものなのでしょうか?もしかすると大勢いるシャドーシェーパーが削ったものかも知れないうえに、ロッカーやアウトラインが日本人にあっているのでしょうか?

有名ブランドを購入の際もサーフショップのドアを開き、日本人にあった正規品を購入することをお勧めしますし、それ以上に高知の波を知り、人を知る地元のシェーパーのサーフボードをお勧めします。

週中も、停滞発達する南海上の低気圧からの波長の長いうねりが続きそうです。

気温が高いので、体調管理をしながら楽しくサーフィンをしましょう。


7/19 晴れで胸~肩程度のホームと祝開通

2008-07-19
surfing

今日もサーフィンg!

早朝のK君からの連絡でサイズはソコソコ残っているよう!

眠い目をコスリながら一息つき、UYくんのお迎え付きでホームに向かいました。

人が若干多いながらも、今日はショートボーダーばかりのL,Rの1ピークです。

ショートに乗っていると、こういう場合の方が序列が出来き乗りやすくなります。

また潮が引いた時間帯には、ショートとロングが混在できるぐらいポイントが広くなりそうです。

P1040804_convert_20080719144014.jpg

朝の満潮時の画像です。

レフトの波は力もあり、良い波でした。

しかし、今日は潮が引き出してもあまり流れが入らなかったので、9時過ぎから人が多くなりました。

そこで何時もピークにこだわる自身ですが、ふと脇を見ると長年岡山から、このポイントのピークに通っているTさんがいます。

そこで自身もO崎ポイントに移動してのサーフです。

ここでは、Tさんと二人で次から次に来る波を満喫できました。

初めてのO崎ポイント!2人で貸切で乗りまくれて最高でした。

世界中、O君がいるポイントすべての場所にあるO崎ポイント、これからは注目していこう!

また昨日の夜中、正確に言うと7月18日の0時に当店の西川の道路が駅高架の下抜けて開通しました。

P1040800_convert_20080719143956.jpg
電車通りがまっすぐ北に抜けるのが正解ですが、何故かシケイン状の道路整備になってしまい、駅の東側を北に抜けました。

P1040799_convert_20080719143936.jpg

抜けた先は、日赤の前の道、ここも北には抜けられず、東西どちらかに一度曲がってから産業道路に抜けなければなりません。

しかし、自身の通勤には車、自転車とも助かります。

明日も少しはサイズが残りそうです。

早朝か?潮の引いた昼前後か?

名残惜しい台風スウェル、明日もニコニコサーフを心がけましょう。

7/18 晴れで頭前後のホーム

2008-07-18
surfing

今日もホームでサーフ!

本当に久しぶりの3日続けてのサーフィン!

日に日に身体が動くようになるのを感じながらのサーフィン!です。

身体の動きが良くなったので、今日は気にいったターンが3回ほど出来て満足です。

入ってすぐに出来たバックハンドのトップターンと、後にフロントでも2度ほど!

昨日Webで観たターンには、まったく及びもしないけれど満足!です。

まだまだ本来のホームの波ではないけれど、今日は十分楽しめたからご満悦です。

その分、この3日で顔も身体も、真っ黒けっけ!

鏡に写った、その真っ黒けけの自分の顔を見て、高知在住15年弱男38歳!これもアリか?と自身がサーファーであることに充実と幸せを感じました。

P1040797_convert_20080718161905.jpg

サイズ的には、早朝は頭~が来ていたみたいですが、自身らが入った7時くらいには、たまのセットで頭あるかどうかというサイズで、時間と共にサイズダウンしていきました。

P1040798_convert_20080718161930.jpg
しかし早朝は潮も多く厚い波

しかしのしかし、その後は流れ入ってタル速な波

今日は時は金なり!ということでした。

明日はかなりのサイズダウン予想!

台風が沖縄の影に隠れるので、うねりが遮られそうです。

明日からの3連休は、人手が多くイライラ度数が上がらないようにニコニコサーフを心がけましょう!

また明日から、モアセールということで

30%off→50%off

またセール対象外だった

rvcaのTeeシャツ&zejiのサーフトランクス20%off

です。


7/17 追記:祝スレーター 

2008-07-17
surfing


只今、ビラボンプロ J-BAYのファイナルが終了しました。

ファイナルはケリーVSミックファニングでした。

もちろんケリーがコンビネーションで優勝でした。

明日は久しぶりの台風スウェル!みんな思い思いの場所で、おおいに楽しいみましょう。


7/17 曇り一時雨のホームでサーフ&サーフ

2008-07-17
surfing
今日、昨日とホームでサーフ!

潮の多い引きに向かう時間帯は流れがありショート不可!でしたが、半分ほど下げるとショート可!な今日と昨日でした。


P1040793_convert_20080717135330.jpg

昨日も今日も潮が高く引きに向かっている時間帯はご覧のとおりです。

P1040791_convert_20080717135310.jpg

昼前になると、流れがとまり厚い波ながらサーフ可といったところです。

また昨日は大阪?の同年代ぐらいのプロが入っていました。

ラインが大きく、しっかりレールを使ってサーフィンをしていました。

高知市内近郊は、県外サーファーに対してクローズ気味なので、身近にプロのサーフィンを見る機会はありません。

こういう機会は大切に思い、ライン取りやレールの使い方をしっかり見させてもらいました。

もちろん、同年代のプロらしく、初心者にすら遠慮してのサーフィンといった感じでした。

傍目にみても好感度の高いスタイルでした。

また、昨日、今日とビラボンプロ J-BAYが行われています。

2008_wct05_jbay_yuki05_convert_20080717135353.jpg

いつかは、こういうボトムターンをしてみたい!というようなお手本のボトムターンのケリー神

ケリー神は、今回19歳のガールフレンド同伴らしく、メンタル的にも調子が良いハズです。

もちろんGFの目の前で、圧倒的強さでQFに駒を進めています。

ヒート表の上半分はR4が昨日終わっており、パーコ、ビートもQFに駒を進めているのですが、QFはパーコvsビートなのでケリーに対抗しうる二人が潰しあいという組み合わせです。

下は、ミック、タジ、アンディの誰かといったところでしょうか?

明日は少しサイズアップが予想されます。

事故のないよう、無理をせず、自分自身の技量にあったポイントで楽しくサーフしましょう。

7/15 晴れでも我慢!ノーサーフと試乗ボード

2008-07-15
sufing&Surfgoods

今日もサーフ出来ていません。

念のためにチェックに行こうと思いましたが、ガソリン高騰の余波を受け、残念ながら節約のため、何時ものモン太~小倉~沙耶のキー局違いのゴールデンリレーを寝てました。

また今日は出勤途中にTAKI サーフにお邪魔して製作中の試乗ボードの画像を取らせていただだきました。

まずは、キャリアがそこそこあり、しかしパドルに自身のない方向けのボードです。

P1040775_convert_20080715150044.jpg


下から撮ると、宇宙船のよう!

バットマンテールの5フィン 

ルックスいいです!

P1040777_convert_20080715150105.jpg



こちらは、自身のお気に入りのリバースパラボリックのオールビーズブランクス版

反応が良く、乗りやすく、自分が少しウマクなった様に錯覚を起こすボードです。

前回のブルー×ホワイトのリバースパラボリックの凹み易いといった欠点を解消して、よりしなるようになっています。

parabolic20for20web.jpg


最近EPSの板に良く見かけるブルーのレール部分のブランクスは強度があり、吸水しにくい素材ですが、一度凹むと戻りません。

そこでボード全体に使われることなく、レールのみの仕様となっていました。

もちろん、レールも大きなクラッシュをするとブランクスの成型からリペアのスタートになっていました。

そこで水をほとんど吸わず、軽く、元に戻りやすい性質のビーズブランクスの出番となったようです。


P1040780_convert_20080715150147.jpg


バットマンテールのボード  長さ、幅、と浮力を持たせても、テールエリアの画数が多いので動きやすく仕上げることが出来ます。


P1040781_convert_20080715150210.jpg


こちらは自身も早く乗ってみたいリバースパラボリック

これに乗り続けていると、ノーマルボードに乗り換えたときに、まったくしなりを感じないので、このシステムはかなりしなりがあると思われます。


P1040782_convert_20080715150247.jpg


しかもECOマーク 実は最近のEPSはポリエステルレジンよりガスが出にくく、ビーズブランクスの削りカスもリサイクル出来るそうです。

後は、ボトム面のホットコートとサンディングで完成です。

8月の上旬には試乗できると思います。

ご希望の方は、ご連絡下さい。

また、TAKI サーフ 佐藤さん渾身のお勧めVIDEOの紹介です。

Dくんから勧められて見たら、「僕の言いたい事をすべて代弁してくれている」とのことです。

P1040790_convert_20080715153608.jpg


中級者が一つステップアップするためのVIDEOです。

自身も少し見ましたが、頭の中では理解しているけれど、実行できていない部分をプロが改めて指摘してくれています。

中身は、最近のサーファー総中級者意識の改革についてです。

ボード選びから、姿勢の矯正、テイクオフ~ボトムターン~トップターンの勘違いし易い部分を丁寧に解説してくれています。

観たい方はお店においてあるのでいつでもどうそ!


7/14 晴れでノーサーフです。

2008-07-14
no surfing
今日もサーフィンが出来るであろう波は期待できないのでチェックしていません。

しかし、先週よりは午前中の引きが大きいのでなんとかサーフできたかも?

136400-440001-0000-20080714073000_convert_20080714164453.gif


どこの波予報をみても水曜日~木曜日辺りからの、サイズアップ予報なのですが、本当に沖縄の下の雲の塊は巻いてくるのか少し心もとない状況の衛星画像です。

sstD_20080713_convert_20080714164848.gif


しかし今年は台風が少ないので沖縄以南の海域の海水温が高めです。

台風が出来ると表層と中層の海水が混ぜられ表面温度を下げます。

昔からいう、発生個数が少ないと台風が少数精鋭で発達するというというのは、あながち当てにならないわけではないようです。

というわけで、30℃~のあたりでは発達も早いと思われます。

しかし本命はこの下にある雲の塊のような気がします。

136400-440001-0020-20080714070000_convert_20080714165429.gif


台湾の南東方向の低圧部が発達すればグランドスウェルが期待できそうです。

少し気が早いですが、、、、、

今回の台風はガッツリ上がる予報ではないので、場所とタイミングが重要ではないでしょうか?

Best Time、Best Place&Best Friends!

7/13 晴れでビークリ&サーフ

2008-07-13
surfing&コラム

今日は、高知県七河川一斉清掃でした。

参加した方、暑い中非常にお疲れ様でした。

6月の清掃で、何時もに比べ少なめでしたが、それでも大潮の時に流れ着いたであろうゴミが結構ありました。

岸に流れ着いていないものは、海に流れていったと思います。

そう考えると、普段から多量のゴミが海に流れていっていると思います。

これは上流でのゴミの投棄をどうにかしないといけない問題です。

中には、不注意で流してしまったものもあると思いますが、確信犯的なものの結構流れ着いているのは残念なことです。

また今回も参加者が少なめでした、、、、、

決められた2時間みっちり少人数でやるより、短時間大勢でゴミ拾いするほうがはるかに効率的です。

自身も寝坊して少し遅れてしまいましたが、かしこまることなく1時間弱でも、一袋でもいいので参加してみてはいかがでしょう?

思っているよりしんどいものではないと思います。

次回は少しでも参加していただける方が増えれば幸いです。

また当店では、オープン記念&SUMMER セールを開催中です。

全商品とはいきませんが、30%~50%offで頑張っているのでよろしくお願い致します。

P1040773_convert_20080713192356.jpg



また今週中には、台風or熱低からのうねりが届きだしそう!

今年は大きいサイズに慣れていないので、怪我や事故のないようにサーフしましょう!



7/12 晴れでノーサーフと明日はビークリ

2008-07-12
未分類

今日はサーフできていません。

しかし、今年は台風がない!小波でも反応する州もない!ほんとサーフィンにならない毎日が続いています。

しかし、今年も日本近海の海水温は高めで推移する様子です。

天気予報 - ウェザーニュース

上記のサイトでも今年は台風は2004年来の多いと発表しています。

もしかしたら、8月~9月は台風祭りになるかもしれないようなので、気を抜かないようにしましょう!

また明日はホームポイントで一斉清掃が行われます。

6時開始

なので普段からホームでサーフする人は、一袋でも参加しましょう。

権利と義務

は、背中合わせです。


7/11 晴れでサーフ可?なホームとsaleお得情報!

2008-07-11
surfing&商品紹介
今日はいい波かも?と早朝より結斗パパとの乗合わせてホームに向かいましたが、、、

小潮であまり潮が引かないのでタルタルな波がかろうじてブレイクしている程度でした。

インサイドからかなり沖のピークまで水深があまり変わらず河口らしいブレイクに程遠い波質の最近のホームブレイクです。

とりあえず、ガソリン代の分でもパドルをしようと小一時間ほどサーフして上がりました。

画像はメディアカードを指し忘れていて取れませんでした。

また今日もビラボンプロは開催されていてR2を順調にこなしている様子です。

A・I、パーコ、ディーンレイノルズ、ジョーディー・スミスがR2にまわっていました。

今日はケリー先生の出番もないのでライブを見る気にもならなかったので、早くもアップされていたVIDEOのチェックしてました。

ビラボンプロ J-BAY

VIDEOタブをクリックしてDAY1をクリックすると見えます。

お勧めはHEAT7~10あたりのトップシード辺りが見ごたえ抜群です。

特にHEAT7のテイラー・ノックスvsパーコvs????のヒートは面白いです。

またsale商品の紹介です。

P1040770_convert_20080711185938.jpg


入荷したばかりのrvcaのレディースTeeも30%offです。

P1040771_convert_20080711185959.jpg


これから日焼けのシーズン、ビーチでの日焼け予防にHurleyのレディースジップパーカーも30%offです。

また当店ではシープスキンブーツでお馴染みのemuのお取り扱いが始ります。

img10333211054.jpg


日本ではaggブランドが先行して人気が出ていますが、emuの顧客の中には、キャメロン・ディアス、木村拓哉、藤原紀香などがいます。

実は、emuの親会社が革会社の大手でaggにシープスキンを納品しているのでコダワリ派のキムタクなどはemuを選んだのではないかと思われます。

img10333386696_convert_20080711191353.jpg


一番人気のミドルカット  emuはaggより安いブランドと勘違いされがちですが、会社が大きいだけにレザーにもランクがあります。

もちろん、お勧めはSTINGER LO  ¥24800  です。

見た目変わらないデュヒュージョンラインのBronte LO  ¥14800もありますが、履き心地はなんといってもSTINGERです。

img10333386761_convert_20080711191410.jpg


こちらはキャメロン・ディアスモデルのHIPPER ¥29800です。

とりあえず、先行予約という形をとっています。

革製品は年間の輸入量がある程度決められているので、今年の完売必死のシープスキンブーツ、お早めにいかがでしょう?

当店、メンズは取り扱う予定はありますがレディースの入荷はないのでお早目の予約お待ちしています。

ちなみに、aggブランドは今期限りで、ゴールドウィン(ノースフェースのどを持っている大手)という会社と契約が切れるので来年からは輸入代理店のない状態になりそうです。

こう書くと価値があがりそうですが、実はaggは他の人気のない2ブランド(SIMPLE、TEVE)とのセットでの契約になるそうなので、その不人気ブランドでだす損失補てんがaggブランドだけでは出来ないそう。


現状まったく売れていないシンプルとテバをセットで契約するディストロビュターは、国内いはないだろうということで来年からはemuが保守本流になりそうです。

まだ夏が始ったばかりなので、ピン!とこないかも知れませんが、シープスキンブーツはバンザイで!

7/10 晴れでサーフ&サーフ&サーフ

2008-07-10
surfing&USA物
昨日は、予定通りお笑いタレント並みにオモローなK君との西のビーチに向けての珍道中でした。

途中にButchとSurfとHarleyとさんらと連絡を取りながらFビーチに向かいました。

しかし、大学生柔道家のMくんより連絡が入り、Fビーチは人が多すぎ!ということでした。

そこでButchとSurfとHarleyとさんらとフェイバリットビーチをチェックしましたが、、、、無理の様です。

P1040756_convert_20080710132136.jpg


波数も少なく、東の風波のようでパワーなく、腰程度の波がダラダラ崩れているだけでした。

P1040757_convert_20080710132155.jpg


これではサーフできません。

そこで人の多いFビーチに向かいました。

ここはコンスタントに腰~腹サイズが入って来ていますが、すでにオンショアがキツク面が悪くなり始めていました。

もちろん、日曜日???というほどの人出です。

画像は、あっけに取られて取り忘れてしまいました。

それでもここしかサーフ出来ないらしくONすることに!

ButchとSurfとHarleyとさんから、Bも出来ていたよ!との提案があったのですが、、、、

後で考えると、波数は少ないけれど人の少ないBビーチも有りだったかも???と。

ButchとSurfとHarleyとさん、すみません!やはり年の功でしたね。

次回は早朝出発&ButchとSurfとHarleyライクで行きましょう!


まぁ、それでもTAKI サーフ佐藤さんに削って貰ったNEWボードは良く機能したので4時間ほどサーフしました。

ダラダラな波にも関わらず、スピードが付けやすく、早く良い波で試してみたいと思いました。

実はビーチ&ホーム用という相反する要素の強い難しいオーダーだったボードです。

ビーチブレイクに対応するように浮力を持せた分、パワーのない波で失速した状態からのテイクオフ時に厚く踏みにくくなり初速を付けづらくハイラインもキープしずらそうにみえるレールボリュームです。

P1040758_convert_20080710134233.jpg


しかし、レール&エッジにちょっとした工夫を凝らすことにより、ビーチでも昨日する厚めのヘビーロッカーのボードに仕上がっていました。

taki team O君のオーダーしたTokoroを見たときの自身の感想や、以前佐藤さんとの話しの中ででたM10サーフボードが良く機能する件などを踏まえたシェープとなっているようです。

最近のtokoroの板によく施されている工夫なので、中級者以上には良い工夫だと思われます。

詳しくは??????企業秘密です(笑)

結構アレコレ書きましたが、Fビーチでは人が多くたいした本数乗っていないので、ストレス!です。

そこで、市内に帰って一人ホームでコソ練です。

ホームでも風波でショートライドでサーフ????という状況でした。

それでも入ってみると多少乗れました。

某カメラ社長も入っていて、「乗りゆうやん!」と、焼け具合からも自身があまりサーフしていないのが分かる様子で???なようでした。

嬉しい言葉でした。

でも乗れている理由は、自分自身の力という事にしておきました。

ホント板でサーフィンて変わります。よ!

もちろん自分に合った板を作る為には、シェーパーとの話し合いは不可避ですが、、、、

また商品の紹介は新入荷のrvcaとmonumentのサーフトランクスです。

P1040762_convert_20080710140253.jpg


爽やかなrvcaのトランクスは、ショートでもレトロでも似合いそうです。

P1040767_convert_20080710145300.jpg


こちらは以前から入荷していたタイプ

P1040760_convert_20080710140212.jpg


こちらはMonument

P1040761_convert_20080710140228.jpg


今までのbanzailifestyleにはないテイストです。

P1040764_convert_20080710140316.jpg


少しというか、かなりというかパンクでパンチがあります。

P1040765_convert_20080710140339.jpg


西部劇のガンマンのように、腰にベルトとピストルがペイントされています。

P1040766_convert_20080710140358.jpg


作りも非常に良く、パタゴニアも採用している当て布つき!

これは脱ぎはぎの時に便利です。

また最後にビラボンプロ ジェフリーズベイが開催されています。

Event:ON

Scores:ON

Swell:4ft

Wind:No Wind

Weather:Clean 3-4ft waves

Schedule:LIVE NOW - TRIALS THEN ROUND 1

というわけで本日はトライアルが始っている様子です。

時差の関係で午後1時過ぎぐらいから、LIVEで見えるので見れる環境の人は暇つぶしにいかがでしょう。


ビラボンプロ J-BAY

来週は久しぶりにうpの予想!月曜日?火曜日?

追記:ビラボンプロ 始っていました。5時半の時点でHeat # 4です。

晴れでもノーサーフとsale!とお客様紹介

2008-07-08
surfing&お客様紹介
今日は寝坊です。

7時過ぎに目を覚まし、波情報チェックするものの昨日とあまり変わらない様子です。

これではベットから出る気力が湧かずに、次に気がつくと朝ズバ!が、花マルに変わっていたので得ダネ!にchを換え、洞爺湖サミット関連のニュースを見ながらのダラダラとした朝になってしまいました。

だらだらとした朝ながら、今日は自分自身に喝!を入れるために、体重計に乗ってもみました。

するとオムロン号の示す値にビックリです。

67,5キロ!です。

先月は、65キロを切ろうかという値だったのに!

サーフィンしていない→体重増えてる!

ということは、もしや????

体脂肪率  20%オーバー  しかも、やや多いの方に振ってます!

これではダメだ!

明日からのサーフィンは、!目指せ!体脂肪アンダー15%!という目標を掲げ、昨日のマサトの勝ちっぷりを再現したいです。

とまぁ、どうでも良い話の次は優れものウェットシャンプーの紹介です。

P1040755_convert_20080708162747.jpg


キュラシャンプー ¥1575

一見、今流行のエコシャンプーですが、家庭用の洗剤としても使え、その上ウェットやナイロンアイテムまで洗える優れものシャンプーです。

希釈率が、ウェットで40倍ということなのでNET400mlということなので、8Lの水で洗うとしたら30回以上洗えます。

しかも、レンジフード、ガラス、エアコンフィルターなどなんにでも使えるそうです。

パタゴニアでも取り扱いが始り、パタゴニアオーシャンなどですでに販売されているようです。

P1040742_convert_20080708162524.jpg


効能のほどは???

このこびり付いた、waxは落ちるのでしょうか??

P1040746_convert_20080708162601.jpg


ステッチ部分に入り込んでいます。

P1040748_convert_20080708162627.jpg


暫く、漬け込んでおくことにしました。

後日、その後のレポートを掲載します。


また、昨日はSさんが来店です。

P1040736_convert_20080708162426.jpg


かなり手の入ったバイクから、「フル無視かえ~!!」

と、相変わらずの恐持ての人相での来店でした。

しかし、自営業の先輩として色々なこと、教えていただきました。

P1040738_convert_20080708162452.jpg


いぶし銀といったバイクですね。

湘南純愛組

もう一人、スーパー小学生の岡田ケンメイ君の紹介です。

P1040735_convert_20080708162359.jpg


小学6年生で、ROKXのショーツにグッドウェアーのポケTとバックは先日入荷のBAD BAG 3wey

末恐ろしい小学生です。

またsaleのお勧め商品の紹介です。

P1040750_convert_20080708162650.jpg


チャンピオンのボディーに流行のカレッジプリントのTeeは、なんと¥2131

P1040751_convert_20080708162716.jpg


P1040752_convert_20080708162731.jpg


zeji のTeeもセール対象アイテムなので¥2730

この他にも旬なアイテムが30%~50%OFFとなっています。



明日は定休日です。

明日は、Tさん、友人KRくんらとのサーフィンです。

波が良く、楽しいサーフとなりますように!

7/7 晴れでもノーサーフと祝RMサーフボード

2008-07-07
sufing&Surfgoods


今日もノーサーフです。

明日からは、遠方より小さいながらもしっかりとした東よりのうねりが届きだす予報となっているので潮周りも朝組向きになってきたので楽しみです。

また昨日は平野サーフィンビーチににて大会があったそうです。

残念ながらコンディション的には恵まれなかったですが、TAKIサーフ RMサーフボードに乗る山脇大統くんがスペシャルクラスで優勝したそうです。

山脇くんのコメント

「ビーチで見かけたら気軽に声をかけてください!」

とのことです。

IMG_0057_convert_20080706195231.jpg


山脇ダイトくん 24歳 身長160センチ 体重52キロ サーフィン歴10年 RMサーフボード歴7年

使用ボードデータ  R77モデル  長さ5’10”  幅45,1センチ 厚さ5,1センチ

R77モデルとは、上級者向きのR55SRモデルを更にコンペ向きに改良したモデル

もちろんワイドポイントも後ろ、ノーズ周りもかなり細めのハードロッカータイプ、スペシャルクラスが大会で勝つ為にシェープされたモデルです。

RMサーフボード  TAKIサーフ佐藤さんの削る板は市内では、河口色が強いですが、ビーチでもしっかり機能します。

それは、この山脇くん、サーフショップ ナルーのアサヒコウヤくんがライダーで結果を出していることからも分かります。

もちろん市内でも、オールラウンダーの西川さんが結果をだしています。

2008051104_convert_20080706201021.jpg


佐藤さん、何処から見ても普通のオッちゃんですが、ここ高知で現役スペシャルクラスライダーを数多く抱えるシェーパーの第一人者です。

ビーチでも河口でも、スペシャルクラスのライダー達とリレーションシップをとり良いボード開発に余念がありません。

高知の板は河口向きといった偏見をお持ちの方、是非結果の出ているMADE IN KOUCHの板も今後の購入の視野に入れてみてはいかがでしょう?

また当店では土曜日よりSALEを行っています。

中には、掘り出し物が掘り出し価格であるので、一部を紹介いたします。

P1040722_convert_20080706194808.jpg


エコブームがブームとなっている昨今、身近なエコ素材のヘンプのブランドの雄!

マナシュタッシュのショーツもセール商品です。

しかも協賛していただいた、メーカーのご好意により、定価1万円オーバーのショーツが¥3900の30%オフという格安価格になっています。

画像の商品は、なかでも希少なマナシュタッシュがアメリカ製だったころのヘンプショーツです。

P1040725_convert_20080706194845.jpg


サイズがあえば、自分でも欲しい商品ですが、これはUS Lサイズです。

us メードのマナシュタッシュは、探しても出てこないので、お腹まわりに余裕のある方はいかがでしょう。

P1040726_convert_20080706194932.jpg


P1040727_convert_20080706195013.jpg


こちらは、上のものより新しいマナシュタッシュです。

こちらは多少サイズが揃っています。

そのほかにも、チャンピオンのTeeやMADE IN INGLANDなどの普段は高価な商品がかなりお得な価格となっおります。


また画像のSEVENウォータスーツのロングスリーブタッパ サイズML程度 定価¥31500を¥18900のスペシャル価格にて本日~明日まで販売します。

画像の一枚のみの販売となります。



P1040721_convert_20080706194733.jpg



7/5 曇りでバンザイセール開催中!

2008-07-05
surfing&商品紹介

今日はサーフ出来ていません。

朝から商品の値段換えに追われていました。

ようやく、この時間になって一段落です。

P1040718_convert_20080705194434.jpg


相変わらず、SALEの看板はダンボールのリサイクルです。

P1040713_convert_20080705194514.jpg


US MADE の商品も数多くあり、低価格でよい商品が見つかると思います。

P1040712_convert_20080705194458.jpg


また、パンツとTeeシャツには50%オフコーナーもあるので格安価格で販売中です。

7/4 晴れでサーフ可?とBAD BAG、ラ・クォイエリア再入荷とサマーセール開催!!

2008-07-04
surfing&USA物
今日はなんとかサーフ可!といったところでした。

相変わらず、ダラダラとした力のないレフトのホームでした。

P1040702_convert_20080704162442.jpg


これでも時折はいる波はサーフ可能です。

もちろん良い波ではありません。

また入荷後、すぐに売れてしまっていたBADのバッグが再入荷してきました。

前回入荷は、2WEYでしたが今回入荷は3WEYです。

リュック、ショルダー、手持ちと3種類の持ち方が出来るタイプです。

P1040688_convert_20080704162345.jpg


BAD BAG【べスト アメリカン ダッフル】   #1.5 SP BACK PACK  23,100yen

BAD BAGSの歴史は「International Trans-Antarctica Expedition」 1989年12月から1990年3月にかけて行われた6ヶ国 (アメリカ、旧ソ連、イギリス、フランス、日本、中国)、6人の隊員と犬36頭による世界初の南極大陸大段から始まります。

BAD BAGS創設者Malcolm Vetterleinは当時、W.L. Gore&Associates(Gore-Tex)で商品開発に携わっていました。仕事、プライベートで毎日ダッフルバッグを使用していた彼はその酷使に耐えかねて壊れてしまうジッパー、裂けてしまう縫製、破けてしまう生地などを何度も見ているうちにその品質に疑問を感じ自ら納得のいく理想のダッフルバッグを求め、研究開発を始めます。


P1040686_convert_20080704162323.jpg


そんなマルコムに転機が訪れるのは1990年、Gore-Texがスポンサーとして参加した南極大陸横断でした。遠征隊リーダーでアメリカの著名な探検家ウィル・スティーガーに完成したダッフルバッグを紹介したところ、公式サプライヤーとして採用されるのです。南極の最も過酷な条件化でその耐久性と機能性が実証され、遠征隊メンバーから 高い支持を得た彼は2年後の1992年、シアトルで「BAD BAGS」を創業します。


P1040692_convert_20080704162408.jpg


現在アメリカの多くのバック・メーカーがアジア生産ヘシフトしていく中、BAD BAGSは小規模ながら地元の産業活性化をコンセプトに、現在もシアトルを拠点に生産を続ける希少なメイド・イン・USAブランドです。

またこちらも入荷後すぐに完売に近い状況だったラ・クォイエリアのキーホルダーも入荷してきました。

P1040700_convert_20080704163601.jpg


LA CUOIERIA 【ラ クオイエリア】 : Made in Castanea Italy  1890yen

1981年スタート、イタリア中部のトスカーナ地方で革小物を製作するレザー小物メーカー『LA CUOIERIA(ラ クオイエリア)』は、ルイ・ヴィトンのプレタポルテのデザイナー マークジェイコブスのファクトリーブランドでもあります。

伝統的なシチリアのステッチワークや、トスカーナ地方の革なめし法(木の根や皮を用いたナチュラルな製法)を融合し、ユニークなデザインの小物やステーショナリーグッズを製造しています。

動物などをモチーフにしながら本格的な革細工の職人がハンドメイドで作り上げたキーホルダーです。

ユニーク+スマートな印象で男女問わず大人気です。

また、当店ではオープン記念の意味を含めてサマーセール(30%~50%引き)を明日より行います。

店内すべてが、セール対象とはいきませんんが、先のクオイエリア、BADのバッグ、またFOBファクトリーを扱っているところの商品なので、掘り出し物が掘り出し価格にて見つかるかもしれません。

P1040693_convert_20080704164326.jpg


P1040703_convert_20080704164421.jpg


P1040704_convert_20080704164445.jpg


これからがシーズンのサンダルも30%OFFです。


P1040705_convert_20080704164500.jpg


またパンツは50%OFFコーナーがあります。

商材的には、夏フェス系や街系アウトドア的なものが多くあります。

クォイエリアやBADのバッグは、自身の高校時代の友人のメーカーが取り扱かっています。

そこんちは、かなりこだわりの商品ばかりを扱っているのでお勧めです。

また今日の夕方~明日にはFOBを扱うメーカーからも商品が届きます。

サーフブランドのボートショーツなど入っている予定です。

P1040708_convert_20080704165706.jpg


当店の場所は、高知駅のほぼ北に位置します。

12:00オープンとなっています。

明日からは、県内大手のセレクトショップもセールです。

時間があれば是非覗いて下さい。

7/3 曇りでノーサーフと昨日の波と(祝)オーダーボード完成!

2008-07-03
sufing&Surfgoods

今日はノーサーフです。

朝9時ぐらいに見に行きましたが、昨日と同じような状況なのでUターンしました。

昨日はというと、流れのあるダラダラなレフトの波で2時間みっちりパドルしていました。

P1040679_convert_20080703141351.jpg


これではサーフ出来ません。

とりあえず、Newボードが仕上がるのでパドルだけでも、戻しておく必要があったので渋々の2時間のパドルパドルパドル!でした。

お陰で、肩から背中にかけて、程よい筋肉痛になりました。

午後からは筋肉痛と一緒に、TAKI SURFに板を引き取りにいきました。

その後、定休日のお店に戻ってX-TRACKのセレンゲティーというデッキを貼り、今日のサーフを楽しみにしていました。

ちなみにこのセレンゲティーは1枚仕立てなので剥がれにくいです。

またパーツのみ剥がれて無くなってしまうようなことはありません。

P1040680_convert_20080703141411.jpg


見るからに、良さそうな感じの板です。

P1040683_convert_20080703141443.jpg


フィンも、軽量フィンのオンフィン仕様で、リップなどのリエントリーがしやすいと思います。

が、、、、、、最後に一作業忘れていました。

P1040681_convert_20080703141428.jpg


知らない人も多いと思いますが、ショートボードは基本的に前足をセンターにおいて、初めて機能するように計算されてシェープされています。

自身は、昨年までセンターに前足を置いているつもりでしたが、佐藤さんに「足の位置が、前過ぎるんじゃない?」といわれ、実際に計ってみると前足はセンターより8センチも前に足が乗っていました。

そこで佐藤さんの教えのとおり、全長の半分の位置にペンでマーキング!

こうする事で、1年間足の位置の改善を心がけてきました。

もちろん、1年続いたので、改善した時としない時の差は歴然です。

トッププロでも、速い波に慌てて前に乗った状態では中途半端なエアーが関の山です。

もちろん、少しでも余裕があれば、ステップバックしてよい位置にアジャストしてきますが!

昔は、後ろ足はサイドフィンの上に!などと教わりましたが、今ではボードが進化した分に乗る位置もシビアになってきています。

ほとんでの板の場合、前足はセンターで後ろ足はサイドフィンとセンターフィンの間辺り、カットバックなどの長くレールをかます場合はステップバックしてテールキックの上!、というのが基本です。

しかし最近見る、中級者のほとんどが前乗りになっています。

前に乗れば乗るほど、車で言えばホーイールベースが長い小回りの利かないボードになってしまいます。

昔のアメ車、バイクでいえばハーレーなど、広大な大地にまっすぐな道路があって、初めて機能するような状態におちいっていませんか?

パワーの無い小波でも、コンパクトでキレのあるターンをしましょう。

このブログを見ている方は、早速板の全長を測り板の中心を出してみましょう。

それだけで劇的にサーフィンが変わると思います。

またまた、ちゃんとした位置に乗らないと、その板の本当の素性が分かりません。

分からないまま、板を批評するより、まず採寸です!

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。