高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/31 晴れでサーフィンは、またも病欠

2007-10-31
未分類
今日も波はありそうですが、昨日のブログを書き終えたあたりから寒気を感じだし、お昼ご飯を食べても暑くならないので、もしかして風邪?

しかも先週までの風邪とは明らかに違う感じ、、、、関節痛と寒気が酷い!朝はなんとも無かったのですが、急に体温が上がりだした感じです。

すぐに早退届けを出し病院に行くことに!しかし、大津までいってかかり付けの病院が昨日は午後休診、、、、なんで?と思いましたが、取りあえず他の病院に行くことにしました。

初めての病院では必ず問診表を渡されますが、喘息の持病があることは内緒にしておかないと注射、点滴はしてもらえ得ないので持病なしにチェックすることに、、、

それでも最近はこちらがお願いをしないと、注射、点滴はしてもらえません。朝は熱が無かったこと、昼には38,3℃に上がっていることを告げましたが、お医者さんは薬だけだして診察を終えようとしています。そこで栄養剤と抗生物質の点滴をこちらからお願いすることにしました。

そこでも再確認!「喘息などの持病ないですか?」「ないです」自身は小児喘息を患っており、中学生ぐらいからは発作も無かったのですが30歳の時に今の場所に引っ越して以来、喘息が息をふきかえしました。

どうも建具に使われている、接着剤などが合わない様子です。それで、薬などでは発作が出たことがないのでいつも点滴をしてもらっています。

しかし、かかり付けの病院で喘息と分かって出す抗生物質と若干違うと思うのでちょっと不安でした。が、強い薬でしょうか?朝起きると熱が下がっています。かなり楽に感じました。


これで明日からの朝一、潮位の少ない時間帯にサーフィン出来ます。6時くらいから9時くらいの間で潮位が少ないのは3週に一週程度なので、小潮の引きは朝一サーファーにはかなり貴重な時間です。

また昨日から、サンタカタリーナプロが開催されています。下記サイトで要チェックです。

http://www.hangloose.com.br/hangloosepro/index_en.html
スポンサーサイト

10/30 晴れで昨日の波情報

2007-10-30
未分類
今日は火曜日、火曜日は高い確率で朝起きれません。月曜日に2ラウンドするので疲れが残っているか、毎月曜日は夕方からお酒を飲み始めるので、お酒の量が増えるので起きれないのかも?です。

そういうことで、昨日の波情報になりますが、昨日は西のビーチに向かいました。今年の月曜日は前職の同僚らと西でサーフィンすることが多かった?多いです。

普段の年なら、春から秋にかけてはホームでサーフィンするのですが、今年はホームの地形が全くダメだったので西のビーチに出かける機会が多くなりました。

その際、前職の同僚に、ガソリン代を免除してもらえるのも西のビーチ通いの大きな要因でもあるとも思います。

西のビーチに着くと、サイズは胸~肩前後です。とりあえずブチビーチをチェック!

20071030113917.jpg


20071030113934.jpg


少し厚めながらライト、レフト共あります。一番最初に見たポイントには何故か入りづらいので、元同僚らのホームポイント、球場前Pをチェックすることにしました。

20071030113945.jpg


う~ん!逆光で分かりづらいですが、こちらもライト、レフトともある様子。でも、こちらは向かい合わせではなく1ピークにライト、レフトある様子なので、こっちに入ることにしました。

厚めのライト&レフト!たまにキレたいい波もありましたが潮が多くインサイドは使えません。

それでも西のビーチは伸び伸びサーフィン出来るので、普段より楽しく感じます。そうこうしていたら、岡山転勤組みの月一ロングボーダーの後輩が自身より伸び伸びサーフィンし始めました。

少し時間が立つと体が温まったのか、頻繁にテイクオフを試みています。よっぽどサーフィンが楽しいのでしょう。月一サーフィン!自身には耐えられないと思います。

まぁ、月一なので、パドルからしてバランスが取れていない様子!板が右、体は左を向いています。見ていたら微笑ましくも思えます。

しかし、事件は起きました!

自身がゲットするなか、沖でその彼が小ぶりですが形の良いライトの波を見つけました。ナチュラルフッターの彼は悠然とパドルを開始し始めました。

でも、体に力が入り過ぎ落ちにくい様子!そのうち、例の板が右、体が左を向き始め、、、、ヤバイ!何となくこっちに来る様子!どの辺りに来るのか分かりづらいので避けようにも右か?左か?分かりません。

そしてその波にどうにかテイクオフ!しかしテイクオフで体に力が入った分、テイクオフが遅れ、進行方向の前の辺りが崩れてしまっています、、、自身の目の前で、、、

その瞬間、ショッキングピンクのミサイルが、暴れ馬のように飛んできました。ヤバッ!と思い水中に潜ることに、しかし足が付かない場所なので深く潜りきれませんでした。

ドンッ!肩と首の間にヒット!、丁度、筋肉がある場所だったので痛いなり耐えれました。

が痛い!!!痛いので、テンション下がります。その後は、赤やピンクのロングボードが近くにいるとドキドキしていました。もう、ピンクや赤のロングボード恐怖症!!

これって、PTSD?

それぐらいの衝撃ありました、ウェットの上からあったのに、患部が腫れて皮膚が裂けかかっています。

20071030115026.jpg


最後に、また月一ロングボーダーの彼!今日はいつも以上に神が下りてます。

1ラウンド終え、上がってウェットを脱ごうとしたら、ぶつかった衝撃でファスナー部分が破損しています。一人で脱げないので、加害者の彼にファスナーを開けてもらうことに、そしたら彼は何事もなかったような声で「このウェット!ファスナー壊れてますよ!」ですって「お前じゃ~!!!」

皆さん!サーフィン中の事故には、くれぐれも注意しましょう!

10/28 晴れで頭~頭半前後の大当たり!!

2007-10-28
未分類
早朝から、電話の音で目が覚めました。波がないと思っていたので、迷惑な電話!誰???

着信表示をみると、自身の通うTAKIサーフの佐藤さん??佐藤さんからの電話は、大体ビッグサイズのグットコンディションの合図です。

寝ぼけながらも、電話にでると、ホームで頭半~それ以上ということ、良くないから東のポイントの可能性にかける!とのことでした。

慌てて起きて、そそくさと用意を済ませ、取りあえずホームをチェックすることにしました。

しかし、サーフショップ経営30年の波を見る力を信じるべきでした。

ホームは、サイズの割りに良くない上に、佐藤さんより、2度目の電話!

東のポイントは、グットコディション!!とのことでした。

州が少し残っていたみたいです。

見てください!

20071028135646.jpg


東のポイントに着いてビックリ!頭~頭半程度の波に4人しか入っていない。チャンス!です。すぐに着替えて、板を出そう思って、はっと!気付きました。

そそくさと用意しましたが、同時に慌てていたので、、、、6’2”持ってくるのを忘れていました!!

仕方が無いので、6’0”の板で入ることにしました。少し前に、ビーチで大クラックが入っていたので、折れても、まぁいいか!です。

20071028135658.jpg


20071028135713.jpg


セット間は、少しありましたが、波は完全に余っている状態でした。しかし久しぶりの河口でのビッグサイズ!始めのうちは、ちょっと恐くて、相変わらずの守りのライディングでした。パーリングしないテイクオフにコケないライン取りの横に行くだけのライディング、、、、テンション下がります。

しかし、一緒に入っていたビッグウェーバーは、相変わらずの攻めのライディングを自身の目の前で披露して、更にテンションを下げてくれます。

9時くらいから、徐々に人が増え始め、みんな季節外れの台風スウェルに戸惑っている様子、その頃には少し慣れてきて、良い感じ!しかしセット間が、長くなり、サイズは下がっている様子でした。

もちろんこの頃になると、  波数<<<<<サーファー  でした。


今日は、波がダウン傾向と思って西のビーチに繰り出したサーファーが多いと思います。

今日はラッキーでした。いやかなりラッキーでした。

やっぱ、リバーマウス最高な1日でした。

続き

2007-10-27
未分類
その時に『何処から上がったらいいですか?』と尋ねたの挨拶のきっかけになりました。

今では普通に話してもらってますが、とりあえずその時は、自身の人生でもベスト5位以内に入るぐらいカッコ悪かったです。

それから、その人を注意深く観察していると波のコンディションの良い日以外も来ている様子、そこで自身も3年ほど前からホームでのサーフィンが日課になりました。

そうしたら、コンディションの良い日に会うメンバーから『最近良くみるね!』って、その時になって気付きました。

ホームで良い波をゲット&メイクするには毎日通う必要があると!

それか3年あまり経ちますが、寝ても覚めてもホームでサーフィンしていました。

しかし、今年はまだ一度もホームらしい波に乗っていません。冬から雨量が少なくユンボのお世話になり、何かおかしいと思ってたのですが、 ここまでサーフィン出来ないとは、、、、、

1日も早くホームが復活することを祈っています。

ちょっと酔っているので文面がおかしいところあると思いますがご了承ください。ってか誤字脱字はいつものことですね。

追加 10/27

2007-10-27
未分類
今日は初めて家で、この日記を書いています。
さっきまで自身のかようサーフショップ タキサーフ監修のホーム&東のポイントのビデオを見ていました。
05、06年のビデオなのですが、たまに自身も出ていて反省することだらけです。
05年は、ほんの1秒たらずリップを被っただけ!それでも自身はチューブをメイクしたつもり(*^_^*)

06年はチューブに深く入っている波もあるけれど、チューブに入ると全ておいていかれています。
今年はというと、まだビデオがないので不明ですが少しでもスキルアップしていることが望ましいです。

それでも昨年、一昨年の自身を見ていると『可愛い』です。
なにせ上手いつもりでいるのですから、、、、、、


それはさておき、タキサーフの奥さんがビデオ係として出動するのだから波はホームも東ポイントもかなりグッド!なのですが、やはり波質はやはり東ポイントの方が綺麗&チューブもメイクしやすい。
ビデオで見ると良く分かります。

しかし、メイクが難しいだろうが、ホームの波に乗りたい!今年は一度もホームらしい波に乗っていない!だから余計にホームの波に乗りたい!

難しいかろうが、速かろうが、板が折れようがホームの波に乗りたい!

このまま今年は終了なのでしょうか?

27歳と、かなり遅く始めたサーフィンですが30歳の時にホームの波の小さいコンディションに出会い、その波の素晴らしさにやられ、ホームで毎日サーフィンしたいが為に、前職を辞めました。

しかしその年は、サイズがあると、かわしのポイントでサーフィンしていました。

翌年辺りから、波のある日はホームにマメに通い始めるが、頭~の波にはビビりまくっていました。

ちょうど、この頃から自分が乗れるサイズより大きいサイズの波に乗れる人に挨拶をしだし、サーフィンの奥の深さを知りました。

またチューブという、独特の瞬間に強く引かれはじめたの覚えています。

しかし、頭~の波は手強く、なかなか平常心ではいられません。
この頃、ようやく自身がサーフィンに対する取り組み方のお手本を見つけます。

元々、波を取られまくっていたのでその人に対する印象は良くはありませんでしたが、年明け初めてのビッグサイズ(といっても、今思い起こせば頭~あるかないか程度)の時にゲットしたはいいもののその時の自身のスキルには掘れ過ぎていてビビりまくって帰りたくなった時に、続く!

10/27 晴れで胸前後のタルタルのリーフ

2007-10-27
未分類
今日は口内炎以外は完全復調!でも良く考えると口内炎が治っていないので完全復調とは言わないですね。それでもサーフィンしたいという気持ちが強く感じるので復調は良い感じです。

リーフの波はというとサイズダウン&大潮の込みきりスタートだったのでダラダラ&タルタルです。

20071027113640.jpg


上がった時に撮った画像なので9時過ぎです。それでもダラダラとしています。

20071027113628.jpg

20071027113617.jpg


セット波、ピークは少し掘れますが棚の上なので癖があり乗りずらいです。


今日は波が良くなかったので、少し早めに上がってホームをチェック!


もう少しで口が閉じそうな河口、それでも沖に少し州があり、連日の東うねりで寄ってきている感じです。潮が大きいときにサイズが上がればサーフィンに適した州が形成されるかも?です。

20071027113651.jpg


20071027113703.jpg

10/26 雨で肩~前後のリーフ

2007-10-26
未分類

今日は、雨、朝目が覚めると体が軽い!どうやらしつこかった今年の風邪は峠を過ぎたよう。思い起こせば1週間以上も体が重かった記憶があります。

実は、昨日の夕方に薬局に行って症状を話すと、今年の風邪の症状と一致!それでやっと風邪だと気付きました。ただの口内炎と思っていたら風邪だったようです。

肝心の波はというと、見た目はイマイチでしたが乗ってみると以外にパワーがあり、リップセクションもある波でした。しかし8時過ぎにはジャンクコンディションとなりました。

それでも以外に長く乗れる波も来ていたので、もしかしたら台風のうねりが入っているのでは???

明日も波は続きそう!もう少し東よりのうねりに変わってくれればリーフは更に良さそうです。

画像は、雨足が強くカメラを出せなかったのでありません。

10/25 曇りで波ありそうですが、ノーサーフ!

2007-10-25
未分類

今日もノーサーフ!朝起きると昨日よりは、いい感じです。ジョギングのおかげかな?と思ってしまいます。が、完全復調とはいえないので海もノーチェックです。

明日は今日より身体&波のコンディションが良さげなので行こうと思います。

また昨日の「クリーン&ジョギング」ですが、暗くなった中、ゴミを拾いながら走ってみると案外面白い!!なんか子供の頃に戻った気分!当然、走りながらのジョギングなので沢山は拾えなかったですが、ジョギングがいつも以上に楽しかったです。

20071025111710.jpg


量的にはこんな感じです。

しかし、ティッシュなど不衛生なものも落ちているので、それはポッポーズ山口君と相談して「暗闇でのティッシュは不衛生で危険なので、心の負荷になると」却下してしました。

ホントは不衛生なものも拾えれば良いのですが、まだまだ「クリーン&ジョギング」の初心者なのでもう少し時間がかかりそうです。

また、暗闇でサラダの容器を見つけたときに、中に残ったドレッシングを見てかなり悩みましたが、こちらはティッシュのように、すぐには土に返らないので拾うことに!、かなり心に負荷がかかりましたが気分的には成し遂げた感ありました。

登山家、野口健の富士山のゴミ拾いはこの様な心境かな?と思ってしまいました。

その後も、下を見て走っていると、意外なものを発見!なんと財布です。取りあえず拾って帰って、上町の交番に届けましたが、なんと中には高額紙幣が沢山入っていました。

今朝、早々に落とし主さんから連絡あり、心から感謝!のような言葉をいただいたので気分が良い!です。

またこのブログの昨日の書き込みにコメントあり、クマさんという方が一夏お世話になった東のポイントで拾える分だけのゴミを拾って帰りました。という趣旨の内容だったので更に気分が良い!!です。

これからも時々、こういう活動を続けていきたいです。もちろん自分に出来るだけのことで心に負荷のかからない程度ですけど、、、

10/24 晴れでノーサーフ 身体コンディション×

2007-10-24
未分類

今日は、昨日からの口内炎&微熱のためノーサーフ!最近サーフィン→体調を崩すというパターンが続いています。年齢のことを忘れがんばり過ぎなのでしょうか?

明日から波はサイズアップ!予想です。行きたいけど行けそうもない、、、ちょっと悔しい気持ちです。

今日、ジョギングで少し身体を動かしてみて復調の兆しあれば行きたいです。

そこで、今日はポッポーズの山口君と一緒に、これからジョギング予定ですが、テーマを持つことにして「クリーン&ジョギング」使い古したナイロン袋と軍手を履いてのジョギングです。

昨日、メールで体調が悪くガッツリ走れないこと!頑張らずに何か出来ることしたい!とのの趣旨で、「クリーン&ランニング」を提案してみると、ポッポーズの理念に一致するからと、すんなりOKしてくれました。

ポッポーズとは、頑張り過ぎない!環境に優しく!をスローガンにアウトドア活動をする山口くんと腰山くんが立ち上げたグループらしいです。自身らを鳥に例えると、猛禽類などではなく、かといって野鳥でもなく、公園でゆるりと人生を過ごす鳩ということが発想の原点ということです。

サーフィンっぽくいうと、マッタリサイズでマッタリサーフィン!でも混雑は大の苦手!といったところでしょうか?

こんな感じなので「クリーン&ジョギング」でも、沢山のゴミは拾えませんが、拾わないままだと、そこに放置されたゴミは残るので少しでも拾おう!という考えです。

出来ることからこつこつと!ヤスキヨ漫才ではありませんが、自分に少しでもできることをする!大切だと思います。

ジョギングなどでもそうですが、時に明確な目標や決まりごとはマイナスに働きます。

今日は無理をしてでも走らないといけない!、あと何キロ!、何分以内に!という目標は意識の向上にもつながりますが、時としてストレスに感じたり、体調を崩す原因にもなります。

今日の「クリーン・ジョギング」も心の負荷にならない程度の活動を目標にしています。

また、ビーチやホームでも、帰りに手で持てるだけでも拾えたらいいのですが、やはり気恥ずかしく、拾いずらいです!ねぇ。

10/23 晴れ昨日の波情報 西のビーチ

2007-10-23
未分類
今日は、海に行ってません。またまた口内炎勃発!です。

昨日は、西のビーチに久しぶりに自走で行ってました。サイズが下がっている感じなので、ソコソコのコンディション期待してました。

しかし現実は甘くはなかったです。ブチ~出口ビーチまで、見事なダンパー&カレント、長潮の引きの時間とあって何処もよくありません。

20071023112629.jpg


入野センター  サイズはセットで胸前後ありますが、早い上に所々にカレントがあり良くはありません。


20071023112701.jpg


田ノ浦ビーチ、ここに地元のサーファーの車が何台かあり、入ろうかな?と思わせる波も極稀にきていました。


20071023112650.jpg


出口ビーチ ここは着くなり友人が上がってきて、全く良くない!とのこと、自身にはここはジョーカー的なポイントだっただけにショック!


昨日は、サーファーの乗った車が、いつも以上に行き来していましたので、出口より西はチェックしていませんが、右往左往している車をみると期待できないのでは???


結局、日曜日の満潮前後に良かったらしい、球場前に入ることにしました。潮が上げてくると良くなるといった友人の言葉を信じて、、、、

しかし4時間浮いてて、気に入った波に乗ったのは3本程度、後は少し横にいけるのでテイクオフした程度、、、、

昨日は、久しぶりに見たダンパーな1日でした。潮が、引いてても込んでもダンパー!ダンパー!ダンパー!

ほんとに稀なダンパー!な1日でした。

10/21 晴れでたまぁ~に腰程度のリーフ

2007-10-21
未分類
今日もリーフでサーフ、しかし道中何台か知り合いの車とすれ違い、サーフ厳しいコンディションの想像が付きます。

昨日までリーフはダラダラながらも、しっかりしたうねりが入っていたのですが、今日はセットで腰程度!しかも潮が下げすぎているのでインサイドの浅瀬の付近から乗り継げる波が少なくショートライドでした。


20071021120248.jpg



20071021120259.jpg


今日はビーチ良さそうです。

入野ビーチは昨日の朝、レフト中心で巻いてはいるけど脱出不可能だったそうですが、今日はサイズ下がってライトも出てきてそうです。

明日は週に一度のお休み!サイズアップを願って市内に残るか?とりあえず西に向って暗いうちから動きだすか?悩みどころ、、、、ですね。


10/20 晴れで胸程度のリーフ 最近の中ではグッド!

2007-10-20
未分類
今日もリーフでサーフ!胸ぐらいのセットの入るソコソコの波!ここ最近の中では○、しかし相変わらず肩がないか、ダンパーかという波も多く、ここ本来の波にはおよばないと思います。

20071020111454.jpg


6時半ぐらいに到着も、はやくも朝焼けの中多くのサーファーがいました。

20071020111508.jpg


20071020111531.jpg


厚いセクションと掘れてくるセクションが、交互にあるので取り回しの良い板に乗っていた人が目立っていました。

2枚目は後輩の友人、ここまでだとカッコ良すぎるので、もう一枚

20071020111542.jpg


明日も残りそうですが、日曜日で人手が多そうなので休みの人は時間を工夫してみてはどうでしょう?

10/19 雨で胸程度の厚い波のリーフ

2007-10-19
未分類
今日もリーフでサーフィン!しかし一昨日より昨日、昨日より今日と波質は良くないです。

昨日以上に厚くダラダラと崩れていく波が中心です。

画像は雨が降っていたのでありません。

変わりにホームの画像をアップしておきます。この時間は丁度、雨が止んでたの、久しぶりにホームをじっくりチェック!

良くない!というか、この時間はサーフ不可!

20071019110540.jpg


もう胸~肩ぐらいで反応する州が無い様です。もしかしたら沖に、もう少し大きいサイズで反応する州が眠っているかも??です。

肩ぐらいのセット波

20071019110550.jpg



20071019110601.jpg



やっぱりダメダメです。セット波のフェイスで、小ぶりな波がブレイクしています。



波がダメダメでも、今晩から寒気が下りてきて今年初の冬型の気圧配置になるそうです。

そろそろパタゴニアが活躍する季節です。

20071019111458.jpg


ダウンセーター  商品のとおりインナーとしても使えるダウンjk


20071019111511.jpg


メールオーダーや直営店では、早くも予約が多く入っている、キルトアゲインjk


20071019111523.jpg


世界初リサイクル出来る、防水透湿ハードシェル、防水フィルムをポリウレタンからポリエステルにすることが可能になり、リサイクルできるエコレインシェルが開発されました。

10/18 晴れで腰~胸の相変わらずヨレた波のリーフ

2007-10-18
未分類
今日もリーフでサーフィン!少しサイズダウン傾向?昨日より更にパワーのない波。

ヨレヨレしていて乗りにくい波です。

20071018112405.jpg


6時くらいの潮が下げている時間帯の波

20071018112418.jpg


相変わらずの波です。

20071018112428.jpg


20071018112439.jpg


上がる前の9時過ぎの波、少し潮が上げて余計にダラダラとしてきました。

明日もサイズダウン傾向?それでもなんとかサーフ出来るサイズは残るでしょう。

10/17 晴れで胸~肩程度で何故か朝は良くないリーフ

2007-10-17
未分類
今日もホームをチェックするも少し潮が入るとブレイクしなさそうなので、リーフでサーフすることにしました。

20071017112250.jpg


最近、波は続いていますが朝はダラダラとした波が中心で、何故か午後は良いらしい。自身が一昨日入ったのも午後、昨日も午後が良かったらしい、、、、

時間がある方は、午後のリーフを狙ってみるのもいいかも?最近、めっきり秋らしくなり夕方のリーフは寂しい雰囲気なので皆少し早めに上がります。

懐中電灯持参で、日没まで粘ってみると貸切あるかも?

20071017112301.jpg


基本、朝の波は掘れたセクション→タルイセクション→早いセクションと交互にあるので乗りづらく感じます。

20071017112311.jpg


早朝が、潮位の低い時間帯なので、6時の時点でカーブまで満車です。

明日も同様に朝が潮位の低いので、朝一サーファーで賑わっているはずです。

休みの人は時間を工夫した方が良い波でサーフできるでしょう。

10/16 晴れで秋の空気で胸~肩~頭

2007-10-16
未分類
今日は海に行っていないので、昨日の波情報です。

昨日は、週末から続く北東~東うねりに期待して西のビーチに向いました。

サイズは、日曜日と変わらず胸前後中心、でもフェイスは昨日より綺麗とのことです。

まずは、ブチビーチをチェック!ここは、先々週チリの板に大きなクラックが入った思い出の場所!

20071016111842.jpg


しかし、先週まで良かったブチビーチは、面が今ひとつでハード気味!


20071016111854.jpg


たまに形の良い波もあるように見えましたが、西に向いてカレントがきつそうなので
友人たちのホームポイント、球場前ポイントをチェック!することに

20071016111905.jpg


こちらは、腰~胸たまに肩のまったりムード、自身はここより左に入り、朝のうちはレフトだけですが良い波ありました。

2時間ほどサーフすると、頭ぐらいのセットが多く入りだし、一瞬であたり一面カレントに包まれ終了しました。

そこで、後から合流した友人とでチーム再編成!ロングチームは四万十川を渡りリーフに向うそうです。自身らは、中土佐のメジャーなリーフをチェックして市内近郊ののりーフに向うことにしました。

帰りに寄った、中土佐のメジャーポイントのすぐ隣の湾にあるハードブレイク!

以前、一度入りましたが、テイクオフのリスクの割りに距離が短く割りに合いません。

20071016111915.jpg


しかしピークの形はすごくいい感じ、東うねりでレフト、南うねりでライトが出てくるらしいです。

市内のリーフは普段サーフ出来ない潮位がかなり下がった時間帯!朝は厚くて今ひとつだったらしいですが、夕方は力のあるいい波!でした。しかしサイズダウンが顕著で夕方には腰~腹程度でした。

まぁ、昨日は、「ナイスサーフ!」といったところでしょうか。

10/14 曇りのリーフで腰胸~肩

2007-10-14
未分類
今日は、ホームに照準を合わせ少し遅めにむかいましたが、思ったよりサイズがあったのでリーフに向かいました。こんなにあるなら早起きしたらよかったと思いました。


20071014120326.jpg



波自体は、潮位が高いためピークのみ掘れて、後はダラダラとインサイドまで乗り継ぐ波でした。

20071014120337.jpg


肩ぐらいのセット波

20071014120347.jpg


皆、一夏東のポイントが良すぎたのでテンションはやや低めでした。

また、今日は日曜日なので潮の良い時間帯はローカル祭りになりそうなので10時に上がりました。

案の定、山道を登って見ると、祭りの準備中でした。

今日は、時間帯や潮まわりを工夫することが、ポイントブレイクで楽しくサーフィンするコツであると再認識できました

10/12 晴れで腰~胸のウィンドスウェルのリーフ

2007-10-12
未分類
7時くらいにホームをチェック!昨日の朝よりはサイズがあるので迷わずリーフへ向かいました。

潮が多く厚いブレイクでしたが、時折、肩サイズの波が入ってきているのですぐに下山!しかし下に着いてみると、腰~腹サイズ、、、たまに胸。


20071012133143.jpg


上で見ていたときは、潮が多いにも関わらず、奥の岩の奥で数分おきにブレイクしていましたが、それはごく稀な時間帯を見た模様、、、

20071012133132.jpg


またうねりの元が、弱い低気圧&高気圧の噴出しなのでパワーが無く、波質も今ひとつ!

ピークのみ掘れて、ショルダーからはダラダラとした波が中心でした。

それでも、最近話すようになった東のポイントをホームに構える山田のお店の人と貸切で2時間ほどサーフできました。

潮が引く頃には、サイズダウン!腰~腹ぐらいになり、潮に時間を合わせた顔見知りが沢山入ってきたのでメンバーチェンジして今日のサーフィンは終了です。

帰りにホームをチェックすると、ここも昨日と一緒でレフトオンリーの難しい波

20071012133157.jpg


ピークは昨日よりしっかりしているようでしたが、今ひとつ感が漂っていました。古いメンバーは、堤防沿いで雑談にふけっていて、この時間に入っていたのは若手かな?

10/11 曇りで腰~腹程度とpatagonia REVERSIBLE SNAP-T

2007-10-11
未分類
今日は昨日の反省から???朝一にホームに着いてサーフィン出来なくても潮が引くのを待つことに!

東のポイントの波比べ、今年のホームの波はストレスフル!しかし、その東のポイントもほとんど州が上がってしまった為に、例年よりかなり早めの冬支度を余儀なくされます。

冬仕度といってもフルスーツを引っ張り出してくるわけではなく、心構えとして冬場の心境にならざるを得ないということです。

20071011114206.jpg


例年のこの季節なら、この程度の波で潮が引くのを待つことはありません。


20071011114220.jpg



20071011114231.jpg


自身が上がった10時くらいの画像です。待って入りましたがこの程度です。テイクオフは少し厚く肩の無い波です。

ほとんどの波がピークから、開き気味にブレイクしていくためにスピードとタイミングの取りづらい波でした。

明日はサイズダウン傾向、、、、潮のタイミングで少しはサーフ可能かな?


また、patagoniaから今季のNEWアイテムが届きました。

patagonia REVERSIBLE SNAP-T (¥19950)


20071011114242.jpg


patagoniaの永遠の定番、SNAP-Tの新しいバリエーションです。

SNAP-Tは、PCR(リサイクルシンチラ)素材ですが、このREVERSIBLE SNAP-Tはリサイクルフリースを使用していますが通常のフリースより空気の層を多く含む、レトロパイルを使用しています。

もちろんレトロパイルの方が、空気をより多く含むので保温力抜群です。

20071011114254.jpg


20071011114304.jpg



またナイロン生地を表で着ると、DWR(耐久撥水加工)のおかげで冬場の小雨程度なら問題ありません。また防風性も高いので冬場のサーフィンにいかがでしょうか?

今まで、ありそうでなかったアイテムです。昨年、KID’Sセクションで大好評でした。もちろん女性用にKID’Sサイズのお取り扱いもあります。

中にはWebでチェックして気になっていたらしく、実際に当店で試着して早くもご購入頂いたお客様もいらっしゃいます。

マッ○ンありがとう!

10/10 雨でノーサーフ

2007-10-10
未分類
今日は久しぶりにホームに向かいました。朝の時間帯は潮が多く「どうだろ?」と思いながらホームに到着!サーフィン無理!

20071010110815.jpg


うねりは腰~腹程度あるものの、まったくブレイクしておらず明日のサイズアップに期待です。

胸ぐらいまでアップしないと潮の多い時間帯はサーフィン不可!です。

20071010110826.jpg


今年は、東うねりに敏感なホームが出来ていないので朝一サーファーには、かなり厳しい年でした。

このまま終わらないで欲しいです。

10/9 曇りで残念なお知らせです

2007-10-09
未分類
昨日までの、台風15号の波は完熟した東のポイントの州に凄いバレルを形成するうねりを届け、沢山の人がいい波、いいバレルを満喫?したと思います。

そこで昨日はアクションの練習をしたいと思い、西のビーチに向かいました。

しかし、ブチビーチのみ、そこそこのコンディションということもあり、そこに人が集中していました。自身らは混雑をさけ球場前ポイントに入りましたが、すぐにここも満員御礼状態に、、、しかもコンディションは、ヨレたうねりのダンパーに近い波!2時間ほどサーフして、市内に引き返すことに!

途中で、ホームは相変わらず流れのある厚いレフトだけという情報が入ったので東のポイントに向かいました。

一昨日、その前の夕方の風の入った巻かないアクション系の波を想像してテンションを上げて堤防に到着して   唖然、、、、

      州が完全に上がっています。

リバーマウスは、干潮時に州が顔を出し始めると熟れるのが早いです。すぐに満潮時にも州が顔を覗かせ始め、そうなると加速度は一気に増し、州が完熟→腐り始めます。

金曜日にサイズが上がった際に兆候はありました。が、ここまで早いとは、、、、

画像は、カメラを忘れたためにありません。まぁ潮が下げていると多少は横に滑れそうですが、ショアブレイクです。

今年はホームが十数年?初めてというぐらいの不発に終わりそうなのでサーフできている場所が貴重なために非常に残念、、、、
このまま07’年も終わってしまうのでしょうか?

2007-10-07
未分類


昨日、今日と東のポイントでサーフィンできました。セットで頭ぐらいでしたが、波数と人数とのバランスが取れていない感じでした。

人数>>>>>波

波は非常にいいのですが、人が多すぎて非常にアブナイ場面もありました。

20071007143306.jpg


インサイドの波 人がいないように見えますが波の裏に沢山隠れています。

今日は、市内近郊特有のローカルドロップ&ピークに来ない人のショルダーパドル!とエキサイティングな一日でした。

ローカルドロップは、自身がその波に行かなければ防げますが、ショルダーのパドルは叫ぶ以外防ぎようがありません。

ショルダーパドルは、一見ドロップされなければ安全と思いますが、実はチューブセクションの沖でパドル&バタ足をされると、バレルの入り口が閉じてしまいます。そうなると大抵の場合、チューブになるセクションは掘れ上がっているので、半端なく巻かれます。

20071007143317.jpg


デジタルズームで撮ったので手ブレを起こしてしまいました。

中セット波のショルダー付近のピーク、ここでテイクオフ出来れば一番安心安全でメイク率も高かったようにおもいます。

もう州が上がりかかっているので、一雨欲しいところです。

10/5 晴れで頭前後で○でも満員御礼でもう大入り袋が出るくらい

2007-10-05
未分類
今日も、東のポイントでサーフ!波はレフト、ライトあり、どちらもバレルセクションのあるいい波!潮位により、各セクションごとに巻きが甘くなったり、先の方まで巻き込んできたりしていました。

20071005120829.jpg


20071005120841.jpg


テイクオフからガッツリ!

潮が引きすぎるとインサイドは棚の上でしか割れなくなり巻きも甘くなった上、危険!


20071005120853.jpg


レフトは、2箇所ピークがあり混雑が少し緩和されていました。

どちらのピークもバレルセクションがありましたが、波のトップに向かって口の開いたグーフィーフッターにとっては比較的メイクし易いバレルのようでした。

20071005120918.jpg


波はR,Lとも非常にいいのですが、人の数もかなり多く超満員御礼です。


20071005120905.jpg


ライトのピークは、こんな感じです。またショルダーの辺りにも、多数の人だかり!

ということで、自身にセットが回って来るのは、極々たま、、、それでも、セットが2本回ってきたので良い感じ!

人が多すぎて、形の良いセット波は、ピーク~肩でかなりの人が同時にパドルしてるのでフェイスに張り付いてバレルの巻き始めからプルインするのは度胸がいります。

一度、ボトムに下りてからが安全です。

また今日は、昨年からの懸案事項だった、出口が小さくなる深いバレルを1本メイク出来たのでハッピー!です。

ここは非常にローカル色の強いポイントで、これぐらいのサイズであれば身内、知人どうしワイワイやりながら多少のドロップインもありますが、ローカル以外の人やビジターが真似てしまうとミサイルが飛んできますのでご用心!

自身もローカルでない為、かなり気を使います。





10/4 曇りで腰~腹程度の満員御礼

2007-10-04
未分類
今日は、台風のグランドスウェルが入ってきていることを期待して東のポイントに向かいました。

実は昨日、ここをチェックしていて、少人数で~胸~ぐらいのL,Rともある、ファンウェーブでした。丁度、ローカルのムキヤンが(知る人ぞ知るおじさんで、ここの州の形や潮周りなどに、かなり詳しい農業人)上がってきたので詳細をたずねると「天国じゃ~!」とのことでした。

そこで自身も天国に行きたくて、ホームに行かずこちらを選択しました。しかし、この目論み見事大ハズレ!昨日の情報を耳にした、天国へ行きたいサーファーが、早朝から20人以上の人出でした。

20071004113740.jpg


10時前の不人気のレフトのピーク!それでも狭いピークに人出多数です。

ライトのピークは、これ以上の混雑でした。

それでも波はファンウェーブ!そこそこ楽しくサーフ出来ました。

20071004114225.jpg


同じく、10時前のレフトのセット波!潮が入って波のシェイプがイマイチになり繋がりはじめました。

20071004114255.jpg


セットのインサイドセクション、板を走らせにくい波

明日は、少しサイズアップが見込まれます。まだ前回の事故から日が浅く、このタイミングで、また事故が起こると、消防、警察、自治体、ローカルサーファーなどにかなり迷惑がかかる上、この場所でサーフィンすることを疑問視されかねません。

しっかり自身のスキルを考慮した上でのサーフが望ましいです。またサーフィンをする時には、出来るだけサーファー以外の人にも皆が気を配りましょう!海や水の恐さを一番良く知っているのはサーファーなのですから、、、


昨日のpatagoniaの商品説明会で久しぶりに担当営業に合うことができブログに載せることを承諾済みで記念撮影

20071004114643.jpg


後ろが中部地区担当の野田さん、レンズを向けると拒んでいたにも関わらずバッチリ決めの笑顔です。サーフィンもしますが釣りが本職とのことです。

手前が、関西~西日本地区担当の桑原さん。彼はpatagoniaの営業という役得を最大限に活用して、西日本のいろんなローカルポイントに入る天才、実はホームにも何度が一緒に入ったことがあります。

残念ながら、自身にはなんの権力も無い為にピークからどうぞ!とは言えませんでしたが、高知以外の取引先に老舗サーフショップも多くあるために、西日本~沖縄、各地のポイントでいいおもいをしています。

10/3 曇りで腰胸程度とガンダム祭り

2007-10-03
未分類
今日は久しぶりのホームでのサーフィン!

早くから目覚まし時計をセットしていましたが、痛恨の二度寝、、、

しかも今日はパタゴニアの製品説明会が大阪であるために、遅くとも8時には上がらなくてはなりません。

7時前にホームに到着すると、波は腰~胸ぐらいでレフトが中心。

もちろん悩むまでもなくサーフ!

念のため7時45分には上がりました。

ほんの1時間足らずのサーフ!それでも身体にはサーフィンの特殊な感覚がよみがえりイメトレの修正にはいいと思います。

実は短い時間でもサーフ!と思い出したのは最近で自身のサーフィンとサーフィンに対する取り組み方の師匠であるトコロ師匠を見ていてそう考え始めました。小波~ビッグウェーブ、ビーチにリーフに河口、アクションにチューブ、大会もフリーサーフもなんでもこなせるサーファーは実はかなり少数で師匠もその内の一人。


でもそれなりにこなすには人一倍の努力も必要で僅か30分のサーフの為にリーフを登り降りする師匠には頭が下がります。

それを見ていて負けず嫌いの自身の性格に火がつきました。そこで自身も短時間でもサーフ!ボロくてもサーフ!です。

まぁアツくカッコ良く書きましたが、実際はここのところ風邪のために、あまりサーフ出来ていなかったので、瞬時に頭の中で処理するイメージに身体がついていかず、パドル、テイクオフ、ボトムターンなどすべてが微妙にチグハグな動きに!

これは、ファーストガンダムの一年戦争末期にララァに出逢いニュータイプとして覚醒したアムロの動きにガンダムついていってない感じそっくり!

ついに自身もくるところまできました。ニュータイプとして覚醒したのです。


明日?明後日?から予想されるグランドスウェルの時にはガンダムがそうしたように、ニュータイプの感覚に身体がついてこれるようにしたいです。

今日はトコロ師匠をちょっと持ち上げ過ぎました。たぶん思っている人も多いと思うのですが、明日からも、打倒トコロ師匠で頑張ります!

あと今月はスカパーでガンダム祭りがあります。劇場版3部作や逆襲シャアなども放送予定です。ザクとはちがうのだよ!ザクとは!
byランバラル

10/2 晴れで西のビーチ

2007-10-02
未分類
昨日の波情報ですが、久しぶりに自身でハンドルを握り西のビーチに一人旅。

結論からいうと、一人はあまり楽しくありません。しかも1週間ロクに身体を動かせてなかったのでドンクサイ!ドンクサイ!パドルが思うように進まず、テイクオフが遅れます。

立ってしまえば、そんなに変わらないのですが、立つまでがダメダメ!でした。

肝心のコンディション

20071002113047.jpg


入野ビーチのセンター  たまのセットは胸くらいで形もいいのですが、すでにロングが数名いてまわってくることは無いでしょう。


20071002113118.jpg


20071002113105.jpg


久しぶりにチェックした田ノ浦ビーチ、奥の方は地形が悪いのか、あまりブレイクしていません。手前は、レフトがメインでたまにいいライトも、、、、


昨日は、東のウィンドスウェルということもあり、入野ビーチは、クリーンで波の間隔も程よい感じですが、サイズが腰~腹程度、田ノ浦ビーチは胸~肩ぐらいありますが、間隔が詰んでいて面もクリーンとはいえません。

同行者がいない分、気兼ねもないので、行ったり来たりと右往左往、、、、普段、場所を決めてポイントに向かうので(ホームが出来るサイズならホームで、出来ないサイズなら双海ビーチというように)一人でのポイント選びは慣れていないと実感!

結局、ブチ~田ノ浦ビーチ1往復半しました。

もちろん右往左往しているうちに潮が上げてコンディションが悪くなりました。潮が上げてライトが無くなりレフトオンリーになっていた、田ノ浦ビーチに入りました。

波自体は2ターンぐらい出来る波で悪くはありません。ただ広いビーチの半分ぐらいしかブレイクしていないので勿体無い感じです。

自身が入っていた潮まわりは、満潮前~引き初めて2時間ぐらいでしたが、昨日から午後の引きがあまり引かない潮まわりのはずなので少し潮が下げた方がポイントも広く使えていいと思います。

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。