高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

カテゴリー: 試乗ボード  次のページ »

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぁHOMEでは今年一かな???でも1~2時間のみ

2010-05-11
試乗ボード


今日はsuRF出来ました。。。

何時もの時間にHOMEに着くものの

期待したほどのSizeはなく

パッと見!setで胸程度

縺・m縺・m+001_convert_20100511170322

こんな波なので、暫く見ているもののあまり乗れておらず、、、、

縺・m縺・m+002_convert_20100511170407

小屋前もごらんの通り

なので

6'3"ではなく

5’11”をチョイス!

よくないかなぁ~?

と思いつつ入水。。

入ってみるとsetで肩~程度

少し速いものの十分ライド可。。

その後、潮が引いてきて流れもとまり

ダンパー中心ながらもメイク可能なバレルの数も徐々に増えだしました。

その頃には

「これでも今年一番かな?」などという話もあちらこちらで聞こえ始め

毎年の、速いながらも高さのある河口の波。。。

ただピークから巻いてくる波とショルダーがピークになり巻いてくる波。。

なので皆、いい波が入ったほうに右往左往。。

なので少ない方でいるとき自分の所にsetが入ってくると

ラッキー!みたいな。というぐらい人も増えだしました。

結局、一番いい時間帯は

大入り満員御礼。。。

pvc_convert_20100430153924.jpg


こんな中では5’10”  BEACH SPの板のメリットは薄く


6’3”だったとしても巻かない波は扱いづらい。。


やはり6’00”~6’1’のオールラウンドボードの必要性を痛感!でした。



2010model.gif


いい波メインでオールラウンドボードを作るとビーチのスモールSizeに対応できなくなりますが


その分、今日のようなシチュエーションでは最高にパフォーマンスを発揮してくれます。

胸~肩~頭、チューブありアクションありこういったシチュエーションは

上級者サーファーもピークに増えて上手い系混雑になります。

そんなか敢えて不向きなBEACH小波&オンショア用の要素のあるボードよりは

思い切って、良いNAMI用のボードアリだと思います、

もちろん良いNAMI用なのでBEACHの良い波の時にも十分パフォーマンスしてくれます。

IMG_1924.jpg

まぁドンズバ!でR-55oo EPS+PVCストリンガーがあればきっと重宝します。

すこしオーバーフロー気味でも良く動くので

自分より上手いサーファーとのピークでのポジショニング合戦。。

リバウンドを制するモノはバスケを制す!

桜木花道ではありませんが、

ポジショニングを制するモノはピークを制す!

いい波をメイクするコツは、まずは良いポジショニングから、、、、

ですね。


その後、皆人の多さにうんざりしだした人から除々に撤収。。

結局昼過ぎには7人ぐらいに。。

なので大残業。。

上がったのは14:30

ちょっとやりすぎました。

明日も少しは残る予報ですが、、、、、今日のアサイチは流れがハイってイマイチだっとのこと、、、、、

次回は来週月曜日、、、待ち遠しいです。。


また当店でもTAKI Surfさんと合同で6月初旬に試乗会を開催いたします。

とりあえず、詳しい日程が決まり次第

blogにてご報告いたします。




スポンサーサイト

試乗会とNosuRF。。

2010-05-10
試乗ボード


昨日、今日とNosuRFです。

波は小さい様子です。

明日の朝ですね。

gsm_wa_w_33_20Z10MAY2010.png

明日の早朝、高知沖を寝うける予報ですが、かなり足が遅いようです。。

なので纏まりだす時間が微妙な所

ただ低気圧が下を通るのでグシャグシャってことはなさそうです。

cwm_wv_w_8_21Z10MAY2010.png

また昨日はTAKI Surfの試乗会でした。

IMG_2035.jpg
以下 佐藤さんblogより

2010年5月9日日曜日

RMサーフボード試乗会③

本日の、RMサーフボード試乗会は、生憎の膝・腰コンディションでしたが、無風で時折入るセットは、十分テストライド可能でした。

多くの方に試乗して頂き、色々貴重なご意見を伺い、ありがとう御座いました。お疲れさまでした。

そのフィードバックをもとに、より良いサーフボード作りに生かしてまいります。

尚、準備・後かたずけを手伝って頂いた方々、大変に有り難う御座います。

今度は、地形が整い、条件の良い時に行いたいと思います。

又、 次回も(5/23(日)平野サーフビー チ)よろしくお願い致します。

こちらはaotakeさんのblogから

m_2010050901.jpg

2010/05/09 ホームブレイクでのサーフボード試乗会 


今日は朝からホームブレイクで、サーフボード試乗会を開催。波は昨日よりもサイズダウンしてセットで腰程度。


それでも時折入るセットは、ライド可能である。


多くの方が思い思いのボードを試乗し、シェイパーと相談をしていた。海外の有名シェイパーのボードも良いが、なかなか自分にマッチしたボードが仕上がらない。


その点、経験ある地元のシェイパーのボードは、多くのコミュニケーションをとることができ自分に最もマッチしたボードが仕上がってくる。







aotakeさんも書いているように、自分にマッチしたボードは、経験(時間と費用を十二分に投資した)のある地元のシェイパーとのコミュニケショーンから!というのが一番可能性が高いと思います。

オーダーシートにSizeだ記載してもらうだけのオーダーから

一歩踏み出て、シェイパーと密なコミュニケーションをとりながらボード作りをオススメします。

まずはシェイパーである佐藤氏とのサーフィン談義やボード談義からです。

当店はそんなもの作りのお手伝いができれば!思っています。

また好評なFOB FACTORYの夏物商品。。

POLOシャツ、クロップドパンツ、また昨日新たに定番のチノショーツも入荷してきました。

fob66-1.jpg
【デザイン】


2010年S/Sの新作アイテムです。今季の新しいモデルとしてリリースされたこのパンツは、昨年より注目され、今季のメンズトレンドとして各メディアでも注目を集めているクロップドパンツのデザインです。


ポケットの縁はレザーでパイピングされています。また、O脚シルエットに仕上げて機能性も考慮するなど細部に至るまで一切妥協のない逸品です。

fob66-0.jpg

素材


77%コットンに23%麻を加え、春夏らしい素材を使用しています。


麻独特の素材感が楽しめるアイテムですので、ついヘビーローテーションで使ってしまいそうですね。


e97dc7de95.jpg
【デザイン】


2010年、春の新作アイテムです。デニムやカーゴパンツに定評のあるFOBです。


今回はこれからの季節に特に役立つクウォーターカーゴパンツです。


サイドのカーゴポケットや尻当てなどカーゴパンツのディテールはそのままに、膝下丈に加え、膝にダーツを入れ、よりキレイなシルエットが保てるようにデザインされています。



サイドにサイズアジャスターが付いていますので、サイズ調節も可能です。


ecccece668.jpg
0a629ede0f.jpg


【素材】


100%コットンを使用しています。薄手でハリのある質感が特徴のピンオックス素材ですので、カジュアルなアイテムながら洗練された雰囲気に仕上がっています。


縺・m縺・m+002_convert_20100502192343
縺・m縺・m+001_convert_20100502192323
mo-f7076-bun.jpg
現在これらの商品はサイズ欠け、完売しておりますので今週中再入荷予定です。

以前にも書きましたが、このデフレ時代


値段よりも物が良くないと売れない時代です。


そんな厳しいデフレ不況の中、FOB FACTORYの商品は一昨年、昨年より足早に完売していっています。


当店がバックストックを沢山もてるような大きなお店なら良かったのですが、なかなか店頭分のみの展開となっています。


なので気になる商品のある方はお早めにお問い合わせください。


生、仕立て、縫製どれをとってもきっとご満足頂けると思います。



また日頃からお世話になっているMくんの奥さんのblogです。

ビーグルがメッチャかわいいので犬好きな方は是非チェックしてください。



くいしんぼうビーグルの・・・ Loco☆Life



小波です。。。

2010-05-08
試乗ボード


今日も何とかsuRF可能でした。

setで腹程度

流れが入った小屋前。。。

「誰か2回ぐらいリエントリー入ってる~!」




Sくんに起こされたのでsuRFすることに

いってみると2回リエントリーが入ってたのはaotakeさん

波は昨日よりは整っていますが、少し沖でブレイクしている分ダラダラとした乗りにくい波

なので気持ちよいリエントリーはナシ、、、、、

でした。

しゃないですね。。

その後、佐藤さんが入ってきたので

明日の試乗会用にボード回収の指示が、、、、

pvc_convert_20100430153924.jpg
IMG_1924.jpg

明日からMY ボードです。

CADL95C7.jpg
また砂糖さんから新しい試乗ボードが完成したとの連絡がありました。

EPSのPVCストリンガー 上げで5.7cm レールは5.7の割りに落としているそうです。

またFCSのBOX部分の強化にカーボンを貼ったそう。

CA1GXE9C.jpg
また今回はオーバーラップをやや控えめにして、僕がお借りしていたものよりよりしなる仕上げとなっています。

ポリエステルボードと今回のEPC PVCストリンガーのボードを裏返しにして押してみると

ほぼ同じくらいのしなりと反発でした。

僕がお借りしていた方はやや固め名感じです。

今後、自分でオーダーするなら今回と同じ使用がいいですね。

カーボンパッチはいりませんが、、、、

CA06TO30.jpg

こちらはSRモデルの進化版です。

ノーズ周りが更に細く

オープンクラスで常に上位に入ってるいる人向けです。

CA1LFEIO.jpg

HOMEブレイクの地形が決まっているときなんかには良いかも?です。

明日はTAKIさんところの試乗会がHOMEであるそうなので興味のある方は覗いてみてはいかがでしょう??

また今日、YAHOO ニュースを見ていたら

ニルバーナの歴史的名作 ネバーマインドのジャケットの赤ちゃんについて書かれたいました。

513ZPG8B9TL__SS400_.jpg




ニルヴァーナ、あの“カネに釣られた赤ん坊”は今…
5月7日15時58分配信 VIBE

ニルヴァーナの'91年の歴史的名盤『Nevermind』で、音楽同様、大きな話題を集めたのが、“1ドル札に釣られる赤ん坊”のジャケット。“音楽史上屈指のアルバム・ジャケット”との呼び声も高い、このアート・ワークに登場した裸の赤ちゃんが、現在、バラク・オバマ米大統領のポスターなどを手掛ける有名デザイナー、シェパード・フェアリーの下で働いていることが明らかになった。

19歳になったスペンサー・エルデン君は、LAにあるフェアリーのデザイン事務所、オベイで働いており、アルバム・ジャケットの制作をはじめ、さまざまなデザイン・プロジェクトに携わっているという。

'08年、米大統領選挙中に、オバマ氏を応援するために“HOPEポスター”を制作し、街中に貼るというキャンペーンで一躍有名になったフェアリー。彼の下で働くことについて、スペンサー君は「僕はずっとアートが大好きだった。父もアーティストだからね。シェパードが上司だなんて、ものすごく光栄だよ。とても刺激的な人だからね」とコメント。

そんな彼が、『Nevermind』のジャケ写に登場したのは、彼の両親が、フォトグラファーのカーク・ウェドルと同じアート・スクールに通う友人同士だったからだそう。「彼(カーク)がうちの父に電話してきて、『初めての大仕事が入ったんだ。水中で赤ん坊を撮ったら、ギャラをくれるって。でも僕には赤ん坊がいない』って言ったんだ。で、僕がちょうど生まれたところだったから、彼らに地元のプールに連れて行かれて、そこに投げ込まれたってわけさ」とスペンサー君。

彼は今でも有名人のようで、「僕のあだ名は“ニルヴァーナ・ベイビー”さ。自分のことを思うと、ちょっと笑えるよ。だって世界中の誰もが、僕のペニスを見たことがあるわけだからね」とコメントしている。





だそうです。

なので今日の営業中はNirvana;のアルバムを引っ張り出してBGMに!

個人的には

ネバーマインドもいいですが

img55397228.jpg

MTVの企画モノ

Nirvana UNPが最高です!ね。。。

MTVといえば

最近ではアリシアキーズは有名になっていますが

img55384252.jpg

4~5年前にMTV UNPがフッカツした際には、それほどメジャーではなかったのですが

それ以降、あれよあれよという間に

大御所?的に、、、

どれも結構パンチ系ですが興味のある人は

YOUTUBEで検索かけるなり

お手持ちのCDの中から引っ張り出すなり

久しぶりに聞いてみてはどうでしょう???


最近、流行中のアメカジにはぴったりの音楽です。

90年代前半に

穴の空いたボロボロのシェトランドセーターの下にTeeに501を履いたり

穴の空いたジーンズのしたにタイツを履いたりと

天才カート・コーバーンは実は重ね着の天才でもありました。

20代のころ、結構パクッテました。ッス!

特に綺麗目のセーターカジュアルコーディネート、、、、、

あっ!ついでにカートの嫁さん

コートニー・ラヴ率いる

ホールも結構いいです!

もう解散しちゃってるハズですが、、、、

hole-live-through-this_l.jpg

Clove_flash.jpg
まぁこれもんですからね、、、、、


明日も少しsuRFできるかも??です。。。


Size Down! GW

2010-04-30
試乗ボード

今日はsuRFできませんでした。

腰程度のうねりはあるものの9時前後は、ノーブレイク

また今日の午前8時に大渡ダムより放流中止のMailが届いていましたので

今後、徐々に川の水が引いてくると思います。

IMG_2477_convert_20100430153746.jpg
残念ながら昨日の波

こう見るとやれるときにやっておいて正解!でした。

しかし水曜日はもう少しSizeもありながら、1R撤収⇒BEER

水曜日もがけ降りずにここでガッツリパドルしてた方が良かったカナ?なんて後の祭りです。

IMG_2483_convert_20100430153804.jpg
今日の河口

東側の岸がかなり分厚くなっています。

これで西側が抜けやすくなったと思います。

とりあえず次回のSizeアップが楽しみ!です。

しかしGW中は、目だったSizeアップがなさそう。。。

なので平穏なGWが過ごせそう。

今回のGWは、竜馬伝効果で遠方より観光&Surfingといった方々も多いはず!

なので連休中盤には西のBEACHから市内にも竜馬観光をかねてHOME観光の方も増えると思っていたので

Sizeが無いのが何より争いの無いコトにつながりそう!。。。。

HOMEは、波がいい分にローカル色も強い場所です。

県外の方でGW中、もしここに入るなら

ピークにいかない。

フレンドリーでいること。

ガツガツパドルしないこと。。

などに注意してください。

ここは高知市近郊の方が大切に守っているPOINTです。

世界各地でサーフィンに関する様々な問題がおきています。

ビジターはビジターなりに振舞うことが大切です。

もちろん移住してきた方々も数年過ごしただけでローカル面せずに

初心ワスルルベカラズです。

県外からSurfingの為に引っ越して来なければ人はもっと少ないはず!

というのが実際の地元の人たちの考えです。


もちろん僕も高知歴15年

今年で16年目

初心ワスルルベカラズで頑張ります!

ちなみにカービーさんの

GONAMINORI BLOGに、ローカルビジター論のおおよそ正解であろう見解が掲載されていました。

ただここでのローカルはハワイアン全員という感じがします。

高知に置き換えるとHOMEでも、そこそこキャリアのある地元の方々

もちろん若い方も含めてではないでしょうか??←ここもキーポイントだと思います。

地元の大切なポイントを守っていく!⇒地元の若いSurferから波を奪うのではなく、ビジターや通い始めて間もない方にはローカルポイントのシステムを理解していただき地元の通いなれた方々とのコミニケーションをはかってもらう。がいい方向に向かうヒトツの方法だと思います。

僕がちょうど中間管理職ぐらいの年齢なので特に思うのかもしれません、、、、、

怒声や罵声の飛び交う中でのSurfingは楽しくありません。。。。

下にリンク張っておきますので興味のある方は一読お願いします。

GONAMINORI

ローカル論は複雑で単純ではないですがGWだけ高知を訪れるビジターの方には是非一読お願いたします。

また皆がフレンドリーでよい関係を気付いていければと思います。

また今日の出勤途中にTAKIさんところによって

新しくシェイプを始めた試乗ボードを見せていただきました。


IMG_2485_convert_20100430153825.jpg
噂のPVCブランクスを佐藤さん自身ぐらいの方ように削っています。

シェイプで5,6cmの厚み。

今回はオーバーラップを少なめ、、、、

ここのあたりが企業秘密でした。。。。

pvc_convert_20100430153924.jpg
PVCの削りカス  ビニールというより軟質プラスティックのような素材



PVCブランクスと通常のブランクスのしなりの違いを動画でアップしてみたので興味のある方はみてみてください。


こちらがPVCストリンガー


こちらが通常のストリンガー

あきらかにしなり具合が違います。

ラミネートの素材や方法でしなり具合の調整をします。

もう直ぐ、先日上がったPVCストリンガーの試乗ボードの市場解禁です。

めちゃめちゃ楽しみデスが波が、、、、

ナイ!

ですね。


IMG_2490_convert_20100430153900.jpg
こちらは新しい試み

ポリエステル樹脂用のブランクスにEPSでラミネートするそう。

NAKIなどではすでに販売の始まっているハイブリットtype

ただEPS用のブランクスのほうが元々軽いので、少し重量のあるJUSTやUSブランクスのポリエステルブランクスはつかえそうにないので

ex_convert_20100430153730.jpg
EXELLフォーム

かなり目が粗く、柔らかい素材です。

なのでしなりが出て、表面強度はEPSで!ということなのでしょう。

全国的に見てローカルSHOP経営兼ローカルシェイパーという予算の限られる環境で新しい試みを毎度トライしているシェイパーは実際少ないと思います。

有名ブランドのように湯水のように予算を使えない中

寝食を削り、より良いものを作り上げ、顧客様に提供する。。

当たり前のことですが、非常に難しいことでもあります。

そいうお店こそ、地方、とくに高知では少ない名店の証です。

田舎に来るほど、賃金が安いために色々な業種で

若手の独立⇒値段競争となっています。

ここ高知でも建築、内装、理美容、飲食、販売など数々の業種で問題になっていることでもあります。

家族を養わないといけないキャリアのある職人さんや料理人さん

家族をもたない経験の浅い職人さんや料理人さん

それまで投資した金額も全く違うので価格面に差が出てきます。

競争はなくてはならないものですが

独立の為に、事前にしっかりと時間やお金を投資して

技術をものにして独立して競争社会を形成するというのが

一般的に言う競争社会です。

当店もそういう本当の意味での競争社会の一員になれるよう日々接客に商品セレクトに精進です。

またそういう厳しい世界で評価を受けている本物の名品

FOB FACTORY のフラッグシップデニム

F-151

最近、お問い合わせも増えだし購入される方も徐々に増えています。

エフオービー渾身の名作です。

i1_image_2560.jpg
現在も変わらぬハイクオリティーなレプリカジーンズを作り続けるFOB-FACTORYより、リリースされているフラッグシップとなるモデル、F151に新仕様のジーンズが登場です。


デニム生地、シルエットは以前と全く同様の仕様となっており、細かなディテールが仕様変更されています。


FOBの頭文字「F」をイメージしてデザインされたバックポケットのステッチ、アメリカと日本をつなぐ意味合いを込めたパッチデザイン、レーヨン100%のレーヨンタブなどこだわりのデザインに仕上がりました。


o5_image_2472.jpg

また、見えない部分でも数ヵ所のステッチの番手を変更することで、より強度の高いジーンズに仕上がっております。

o2_image_2391.jpg

シルエットは以前のものと全く同様で、日本人の体型に合ったやや細身のストレートモデルになっており、こだわりのスーピマコットンで作られたデニム生地もそのままに製作されています。


新しく生まれ変わった「F151」を是非お試し下さい!


o4_image_2407.jpg
職人さんが1本1本丁寧にあたりの基礎となる糊付けをしてりるセルビッチ!です。

また色落ちも大変良く

走行守、そろったイチロウのようなジーンズです。

main.jpg

back.jpg
履き込み期間は約1年間で、洗濯頻度は初めの糊落としから1ヶ月間は洗わず、その後は比較的多めに洗濯した、FOBファクトリー「F-151」の色落ちサンプルです。

1up.jpg


洗濯時は毎回乾燥機で乾かし、洗剤は漂白剤や蛍光剤の入っていないものを使用しています。

まだまだ履き込めば変化が楽しめるジーンズですが、これくらいが好きな方も多いのではないでしょうか?

3up.jpg

2up.jpg


下がりヒゲ、膝裏のハチノス、ミミのアタリ、縫製箇所のパッカリングなど、主要箇所の色落ちがキレイに出てきています。また、パッチもキレイな飴色に変化しています。

バックポケットのステッチも半分ほど切れていて、良いアジが出ていますね。右ポケットには財布を入れていたアタリも付いています

最後にFくんボード6’3”です。

縺・m縺・m+001_convert_20100430153133
縺・m縺・m+002_convert_20100430153204
地形がよくなりそうな雨の多い今年の春

是非、少し長い板で

スピリチュアルでソウルフルで

万歳なSurfingLifeを

すごしてください。

縺・m縺・m+003_convert_20100430153224





お知らせ!ビーチクリーン&YOGAイベント

2010-04-29
試乗ボード
カメラ忘れてきました。

家か?結Pの車の中に、、、、

なのでせっかく撮ったHOMEの画像は明日以降アップです。

波はたいしたことナイのですが、一冬僕たちを悩まし続けた東向きの河口がついにBESTに近い南西方向に振りました。

雨の多かった今年の冬~春先

その分砂が出ているはず!

なのでSizeがありすぎた先日の波のおかげで東側に出た砂が全部上がったようです。

東の岸沿いにはいくら出てもSurfingには不向きなので上がってくれたほうが

東側の海岸が分厚くなって、もうそっちは抜けそうにありません。

なので今度大水が出たら小屋前あたりが抜けそうです。

ということはポイントは近くなるし、たぶんライトだし

ナチュラルフッターには最高の地形フッカツになりそうですです。

そのときのうねりが変に強烈な南西でもない限り、南方向に抜けると思います。

昨日、今日の波はというと

昨日は頭前後

HOMEは小屋前ながれでNG

河口前も流れでNG

なのでREEFに

やはりここしか出来ないらしく朝から大勢のSurferで賑わっていました。

頭程度のブレイクの速い波

それにここ特有の走らせにくいセクションが時々入っている波

なので人数・Size・本数のわりに乗れていません。

だからといって僕がそれに乗れるわけもないのでボチボチといったところ

引くのをまってもっと素直なブレイクのHOMEに帰ったものの

ここも流れて今ひとつ

なので昨日はそれで終了。

今日は結PとHOMEにいくものの昨日より更に今ひとつ

しかし無ければないで入らないと気がすまないので入水。

2時間程で、流れに逆らってポジショニンする今日のsuRFは終了。

波自体は少し速いもののいいところでスタンドアップできればリエントリーが十分入る波でした。

しかし2時間でもう肩パンパン

これで明日からは少しからはパドル筋復調しそう。

また先日R-55W2 BeachSP SクンシグネチャーMODELを下ろしていただいたOくんから

西のBEACHが良かったとのご報告。。。

もちろんSURFBOARDも絶好調!との添え文が付いておりました。

R55w2.gif
テイクオフが速いうえにコンパクトなライン取りも可能という

相反する要素を高い次元で両立させたR-55W2

アウトライン(ワイドポイント)とロッカーのバランスがミソだそう。

またFくんオーダーの6’3”も完成いたしました。

2010model.gif

R-55oo

こちらはもう少しいいNAMI用の少しノーズの細いデザイン

しかし細いといってもブランドボードの細いではなく

十分幅を取っています。

その分テイクオフが早く

1ランク上のSurferとのポジショニング争いでもいい場所を素早く確保できます。

それでいて縦へのアプローチが非常にし易いアウトライン

です。

そろそろ本格的なSurfingシーズンの到来です。

全開とはいわないまでも、良い方向に向かっているHOMEの地形

そろそろ冬の間に付いたお腹の贅肉を除去せざるを得ないような波きそうです。


またTOSA YOGA  Bさんよりお知らせです。

2010flyer.jpg
みどりの日にヨガでエコ活動をやるぜよ


5月4日の「みどりの日」に、チャリティーヨガイベントに参加してみませんか?


高知に住んで早9年になりました。高知県人はいつも僕を助けてくれたりやさしくしてくれて、まことに感謝しています。いつも何か高知の人に恩返したいと思っていました。それで土佐ヨガを通じていろいろなチャリティーイベントを行いました。


5月4日(5:30pm-7:00pm、市営体育館2階のプレイルーム)に第四回「グリーンデイチャリティーヨガクラス」を行う予定です。全ての売り上げは未来の地球と子どもたちのため、「高知県森と緑の会」に募金をします。

植林活動に役立ててもらおうと思っています。


事前の告知や、当日の取材をどうかよろしくお願いいたします。


広報担当:Brett Milliner (ブレット・ミリナー)   携帯電話:090 9770 5453
代表: Oliver Reinsch (オリバー・ラインシュ)

◆ ボランティア海岸の清掃活動 (ビーチ クリーン)

目的 : 海岸の清掃活動

日時 : 5/4(火)みどりの日 8:00amより

清掃場所 : 甲殿海岸 

待ち合わせ場所 : 高知県漁業組合前(〒781-0322 高知市春野町甲殿1423-3)

◆ グリーンデイチャリティーヨガイベント

日時 : 5/4(日)17:30 より

場所 : 高知市市営体育館2階プレイルーム

目的 : 森と緑の会への寄付(植林活動)

内容 : ヨガと民族楽器コンサートとのコラボレート(尺八など)

参加費用 : 参加費1000円

他のスタジオの先生、生徒さん、ヨガをなさらない方にも声をかけて参加を募り、高知県ローカルコミュニティーの環境保全の役に立てたいと考えております。

少し耳の痛い話ですが、、、、

海外から高知に移り住んでいるSurferですら高知の海に恩返ししたいと思って行動しているようです。

かなり前にも書きましたが

権利と義務は表裏一体です。

権利に義務は付随しますし、逆もしかりです。

権利を主張するなら義務にもこなさなければなりません。(だからといって主張しないから義務もごめんだ!的なのは更にどうかと思いますが、、、ちなみに僕はこっちです、、以後気をつけます)

ローカル・ビジター・移住・外国人

この際、垣根を取り払ってイベントに参加してはいかがでしょう????


Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。