高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

カテゴリー: emu

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ITIBAN!

2009-10-08
emu
昨日はとある河口でSURF!

胸~肩程度でヨレがはいるもののいい波はやっぱRM!

ダイタイ塗装のメンバーとLAくんとSugerさんとF君と僕

ちょっと人が多すぎたのでSugerさんとFくんが気を利かせて先に上がってくれました。

こういう場所に入るのに必要な心構えです。

また今日は朝からDくんからの着信が8回、、、、

お前はヤキモチ焼きの女か?と錯覚するような着信回数。。。。

なのできっと良いのでしょう!

しかしタイミングが悪く、でれずじまいのためSizeが分かりません。

6’6”はお店に忘れてたので、、、、、一度お店に向かうべきかなやんだけど

めんどくさいので6’3”持って\100トンネルまっしぐら!

花街道は適度にウネッテル!

IMG_1672_convert_20091008154842.jpg

頭半程度

レフトはかなり掘れている様子

6’6”だったなぁ!と少し後悔。。。

直ぐに着替えて入水。

レフトのピークはかなりインサイドに向けて流れが入っており、これが掘れてる理由かな??

俗に言うインサイドに引っ張られてるという感じです。

なので数回、大きいのもらいそうになりながらゲッティング

ライトのピークの裏から割れるレフトの波はRIPも厚くガッツリ巻いてます。

ちょっと6’3”では厳しいので、数本ミディアムSizeのレフトにのりライトへ

ライトもマキシマム頭半程度

しかしレフトほどの高さは無く、以外にイージー

ある程度、面が硬くエッジのしっかりあるうねりだったので6’3”で十分。

胸の下にエッジを引っ掛けてテイクオフできます。

画像ではライトは短そうですが、結構長く乗れる波も多く

チューブ有り、技の入れれるセクションありと申し分なしの波

ただチューブをメイクしたのは2本ぐらいで後は巻かなかったり潰されたりでした。

やはり上手いSurferは、僕が思っているより、ずっと奥でテイクオフしています。

なので、いながらチューブというわけです。

次回、復習できるチャンスがきたら思い切ってONしてみよう!


なので僕的には今年ITIBANのクォリティーかな?と!

流石に、例の土曜日の波はいいのですが、まだまだあのSizeは無理なのでカウントしないでおきます。

IMG_1676_convert_20091008154924.jpg

今日、とても波にフィットしてくれた6’3”

相変わらず、ピークには数人の高知市内を代表するSuferとキャリアのある年配のSurferが長い板を持って陣取っています。


なので6’0”ぐらいの板では、なかなかチャンスをもらえません。

たとえば同じレベルのSurferと波を同時に追っかけたとしても

長い板を持ってるSurferの方が遥かに奥からテイクオフできます。

6’3”~は、ファーストボードにはなりえないので、無駄な出費に思えるかもしれませんが

ここでSURFするなら6’0”前後、6’3”~6’5”、6’6”~7’0”の3種類の板が必要になります。

結局はSizeが上がれば上がるほど波のクォリティーも上がりますが、そこでSURFするSurferのクォリティーも上がります。

そういう状況の中で、波を勝ち取らなければいい波が回ってきません。

また短い板で、その日の小さな波を乗ろうとピークの裏にいると

Set波のときに、それに乗ろうとするSurferの邪魔になる恐れが多大にあります。

それはインサイドにいるSuferにとって何のことはない1回のドルフィンの波ですが沖でじっとSetを待っているSurferにとっては、その日の一番の波かもしれません。

なんせ、僕も経験者です。

7~8年ほど前、ここでSizeのある日も入りだしたころ

よくピークにいるSurferから、「そこは邪魔になる」と叱咤されたものです。

なので、今から大きい波にチャレンジして行こうと考えているSurferは、まずは少し長い板構えましょう。

その1本でサーフィンライフがグッと変わってくることは間違いありません。

アリーナに入れるし、頑張れば世界クラスの波と戦うチャンスがめぐってきます。



また大変お待たせいたしました。

IMG_1674_convert_20091008154904.jpg
emuのシープスキンブーツが入荷してまいりました。

emu-4.jpgemu-133.jpgemu-12.jpg

emu-16_convert_20091008162446.jpg

emu-17_convert_20091008162503.jpg

まだ少し在庫があるものがあるようなので気になるアイテムがある方はお問い合わせくださいませ。

真っ黒いSurferは、強面に見えがちです。


こういうソフトなBootsで少し柔らかさがでて女性受けが良くなるかも?」です。

少し硬いイメージの軍パンなんかをインして履くのが○!です。






スポンサーサイト

Event!!!!

2009-10-02
emu
今日もUくんらとSURF!

ダイタイ塗装な面々がHomeに集結!ファミリーだ。。

中には本物のファミリーが混ざっていたりして(笑

久しぶりに見たUくんの弟Tくん。

今日は相方のKくんとのイケメンコンビで海にこなかっただけでマシかも???

40歳も近くなると20代のイケメンの横で波待ちするのはチト辛いです、、、、、、

そういう意味では、何時ものメンバーはおちつくなぁ~!

アリガトウ!みんな!!(笑

前置きが長くなりましたが、今日のHomeは腰~胸程度のヨレた風波

流れもはいっており、首尾一貫しないコンディション。。。。

なので市長杯の調整がまるで出来なかったです。

野球でいうトスバティングな波希望だったんだけどなぁ~

腰~腹程度の均一な波が均一に着てくれていれば、いろいろ試行錯誤しやすいもの!

とりあえず、今日はコンディションが悪かったので、あれほど気を付けていた低姿勢もどこえやら!

膝伸びてます、、、、、、、、

また明日の市長杯に向けて最近のジャッジの傾向

今までのようにアップスしてからのRIPにはあまり点がつかないそう

一発目からボトムを取った大きなsurfingでないとダメなよう。

もちろんビーチなので河口みたいにまっすぐには下りれないでしょうが、しっかりボトムをメイクすることが大切なよう!

スペシャルクラスはもちろんですが、オープンクラスでも律儀に優勝しないとスペシャルに上がらないと決めているような、ほぼスペシャルなSurferが同じヒートに居たら比べられてしまうので要注意!です。

できれば1発目からボトムをとってトップターンしたいもの、、、、、、

しかし今日の平野surfingビーチは厚厚な波だそう。

さてさて明日はどうなることやら?

明日のお店の営業は夕方からとなります!

またemuのシープスキンブーツをご予約頂いているお客様

お待たせいたしました!来週の週中入荷となります。

入荷次第、ご連絡、Blog うpさせていただきます。

また中には、まだご注文承れるものも御座いますので気になる方はお早めにお問い合わせください。

prods-intro-foot-winter.jpg


_0006_F09_Stinger-Hi-hero.jpg
STINGER

prods-intro-apparel.jpg


_0018_F09_Outback-Hi-hero.jpg
OUTBACK

_0005_F09_Outback-Lo-hero.jpg
MEN’S OUTBACK

emu_top.jpg

emu-detail-4.jpg

no1.jpg

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。