高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

カテゴリー: CAMCO

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No Surf Day's

2009-10-18
CAMCO

今日、昨日とNo Surfです。

波も小さい様子。。。

明日からのNEWスウェルに期待です。

typ_20_convert_20091018173837.gif

今回の台風は西に切れていきそうなので台風が南シナ海に入るまでうねり期待できそうです。

また吹き戻しもないので切れていってからもSizeダウンしながら暫くは取り巻きの雲からのうねりも続くとおもいます。

しかしメインは火曜日、水曜日なので、今年最後となる可能性の高い台風からのスウェル

やれる人は、是非是非やりましょう。

また昨日は農家Nくんの呼びかけで集まった45年会

少数派とおもっていた45年生まれ集まってみると、結構な人数でした。

残念ながらUくんらととも食事の約束をしていたので、1時間弱で早退になりましたが、また機会があれば集まりましょう!

その後のUくんらとの飲み会も熱いSurfin談義で盛り上がり

やっぱサーファーだなぁ!と

IMG_1658_convert_20090920165205.jpg

また大好評のCAMCOのヘビーネル

S Sizeに若干の余裕があります。

70726f647563742f323166323732366465342e6a70670032353000.png

ラルフ・ローレンのヴィンテージラインRRL(ダブルアールエル)の、ファクトリーブランド

CAMCO カムコ ¥8190という価格のわりにしっかりした作りで10年は着ていただけそう。

また形は青春時代にアメカジ&古着ブームを迎えていた今の30代には涙もノノ

BIG MAC のネルを彷彿させるルックスです。

70726f647563742f376530306433326130652e6a70670032353000.png

90年代初頭のユーズド&ヴィンテージブーム

それから、はしょうしたコンブレ+ティンバー+デニムのキレカジ

さらには、その当時のモデル系のファッションを真似たデルカジ

そして90年代の締めくくり藤原ヒロシ、2号、高橋ジュンなどが活躍した裏原系の大ブーム

それらと平行して訪れた一大アウトドアブーム

ネコも杓子も、みなpatagoniaのスナップTやレトロ系のフリースをきていました。

振り返ってみると、僕らの20代はいつもアメカジが原点でした。

70726f647563742f366662326435323139382e6a70670032353000.png

その後30代になり

いざなぎ景気で、企業が内部留保を気付き上げている2000年前半

見せ掛けの好景気に踊らされて、アメカジが王座から滑り落ち、セレブ系なるヨーロッパ基調、もしくはアメリカからみたヨーロッパがファッションのテイストの主流になりました。

しかしリーマンショック以降景気が悪くなり、セレブ系なる言葉が完全にダサい過去の言葉になりつつある昨今

アメカジ完全復活でアウトドア、ワークのテイストが中心になっています。

70726f647563742f343231636232316231332e6a70670032353000.png

今流行りつつあるメギンスなるレギンス+短パンの男子の格好も、実は90年代後半のアウトドアブームの際には僕らもしていたコーディネイトなので懐かしい限りです。

その当時はメギンスではなく、USA、ドア系のアンダーのタイツを合わせていました。

エバーワーム、懐かしいでしょ!

縺・m縺・m_convert_20091018180421

で、今日の僕のコーディネートは

ロックスの短パンにpatagoniaのCAP3のタイツ

それの押さえにベーシックなCAMCOのヘビーネル使っています。。

またBlogの更新中にKくん来たのでFOBのGジャン試着してもらいました。

縺・m縺・m+001_convert_20091018182649

178cm背の高い彼がSサイズを着ても丈が短くならないのでGパンばりにヘビーローテで着ていただけます。

スポンサーサイト

Competition??

2009-10-01
CAMCO
今日もHomeでSURF!

腰~腹程度の流れが入った柔らかいフェースの波。

ライト、レフトともTOPアクションが引っかかる感じです。

それでもJFYくん、Fくん、カリスマ高校生YくんらとSURF!そういえば最近毎日顔を合わせるSくんも!

しかも昨日は試乗ボードのタンジェント改を借りてのSURFだったので、今日Beach用の自分のボードに乗り換えたらやはり少しモッサリ感を感じます。

やはり河口だけでSURFするなら反応の良いタンジェント改かなりよかったです。

テイクオフも河口では十分な速さでよく動きよく走ります。

やはり幅のあるボードよりボトムがしっかり取れてTOPアクションもキレよく見えるとおもいます。

al_tangent.jpg

Kボード タンジェント

しかしまだまだ幅の広いボードで基本をしっかり身体に覚えこませることが大事なので当分は幅が広いか長いボード使うつもり!です。

また今週末に四万十市長杯を控えているのにイマイチ前回の8f~10fの波の興奮が忘れられずいるのかな??テンションが今ひとつ上がらない感じ。。。

今週末からHitするであろうNEW SWELLに気持ちがいっている感も、、、、

しかし、なんとか2ライド8点ぐらいでるライディングをしたいもの!

そうなると1本4点なので大きなエグルようなRIPとコースターぐらいのを2本

しかしのしかし、1ヒート12~3分しかないので、なかなか2ライド揃えるは難しいかも?なので5点UP1本と2~3点ライド1本という計算になります。

そうなると大きなリエントリー2つかぁ????結構きびしそう!ですが志は高くもとう!っと。。。

沖で4人でけん制しあいながら、沖に右に左に無酸素運動でパドルして、何とか乗って、パドルバックも普段は有酸素ですがコンペでは全力で戻るので、ほぼ無酸素に近い運動です。

なので12~3分でかなり疲れます、、、、なので何時ものようにはいきません、、、、、

しかし、とりあえず祭なので騒いできます。

土曜日のお店のOPENは夕方になると思います。

また時間のある人は平野surfingBeachまで観戦にきてください。

オーエンなら、非常にありがたいです。

またCAMCOのネルシャツSーSize少しあります。

camcobanner.jpg

アメリカ、アーカンソー州にて設立されたCAMCO(カムコ)は'50年代には「J.C.PENNY」や米軍のミルスペック物、'07年代からは「Ralph Lauren」や「BRENT'S」などの生産を手掛け、クオリティーを重視するブランドから信頼を集めてきました。

現在ではシャツ生地をかつてRRLのシャツ生地を手掛けていた工場に指定し、糸から染めて織り上げさせるなど一切妥協のない物でネルシャツやウエスタンシャツをリリースしています。

当店では厚手で丈夫に織られ、クラシックかつオーセンティックな柄のヘビーフランネルシャツを中心にセレクトしています。

今季使用されている通称「ダブルフェイスフランネル」は従来のしっかりとした肉厚な素材感に加え、肌触りと着心地を追求した素材です。

すでに昨シーズンご購入頂いたお客様にも充分満足して頂けます。

今季、最もオススメするアイテムです。リーズナブルなプライスながらハイクオリティーなCAMCOこだわりのヘビーフランネルシャツを是非この機会にご堪能下さい。



Sanny Day !

2009-09-20
CAMCO

今日はSize下がって頭~ほどのダンパーなライトとマシンブレイクのレフト

とりあえず人が多いレフトは避けて、ライトに

ピークが複数あり、キャパ的には大きいけれど少し走って次のピークに繋がる波

なので皆それなりにアップスしてプルインORプルアウト

プルインしたSurferは漏れなくもまれまくります。

なので今日ももまれまくりでしたが、一昨日入っていたので全然楽勝!な感じ!

明日は更にSizeダウンが進む予報

混雑が予想されますので

時間がFanSURFのキーワード!です。

また本日CAMCOのネルシャツが入荷してまいりました。

camcobanner.jpg¥8190
アメリカ、アーカンソー州にて設立されたCAMCO(カムコ)は'50年代には「J.C.PENNY」や米軍のミルスペック物、'07年代からは「Ralph Lauren」や「BRENT'S」などの生産を手掛け、クオリティーを重視するブランドから信頼を集めてきました。

現在ではシャツ生地をかつてRRLのシャツ生地を手掛けていた工場に指定し、糸から染めて織り上げさせるなど一切妥協のない物でネルシャツやウエスタンシャツをリリースしています。

IMG_1658_convert_20090920165205.jpg
banzailifestyleでは厚手で丈夫に織られ、クラシックかつオーセンティックな柄のヘビーフランネルシャツを中心にセレクトしています。

今季使用されている通称「ダブルフェイスフランネル」は従来のしっかりとした肉厚な素材感に加え、肌触りと着心地を追求した素材です。

アメカジが主流の昨今、昨シーズンご購入頂いたお客様にも充分満足して頂ける、今季banzailifestyleが最もオススメするアイテムです。

リーズナブルなプライスながらハイクオリティーなCAMCOこだわりのヘビーフランネルシャツを是非この機会にご堪能下さい。

70726f647563742f616136313531666435632e6a70670032353000.png
【デザイン】
厚手で丈夫な生地にクラシックかつオーセンティックな柄が特徴のヘビーネルシャツです。バイアスポケットや4つ穴のプラスティックボタンがワークの雰囲気を強めた逸品です。

従来は縦糸と横糸を使用して織り出した綾織りの生地でしたが、今回は縦糸の下に横糸を重ねて織っている為、素材の表と裏で柄の方向が異なります。

こうした製法で作られたこのシャツは、より着心地と肌触りが良くなっています。この生地をCAMCOは「ダブルフェイス フランネル」と命名し、ネルシャツの新たな魅力を表現しました。

70726f647563742f376530306433326130652e6a70670032353000.png
【素材】
100%コットンの厚手のフランネル素材を使用しています。起毛や毛羽立ちはなく、洗いをかけ使う程にアジが出るのが特徴です。

70726f647563742f366662326435323139382e6a70670032353000.png
【コーディネート】
シンプルにデニムやチノパンツ、ワークパンツにブーツのような王道のアメカジスタイルがオススメです。冬はダウンやダウンベスト、カバーオールと合わせても良いですよ。秋口から春先まで長く着用できますので、色違いで揃えても良いのではないでしょうか。

70726f647563742f343231636232316231332e6a70670032353000.png
また当店でお取り扱いのあるFOB FACTORYの商品群とのコーディネートの相性は抜群です。

70726f647563742f323166323732366465342e6a70670032353000.png
去年、自分が欲しくておとり扱いがはじまりましたが残念ながら去年はあっという間に完売で買えなかったので今年はなんとか1枚は手に入れたいものです。

9/17 Grand swell

2009-09-17
CAMCO

佐藤氏ぃ~!めっちゃいいです!!6’3”のMYボ

今日の後半だいぶ長い板の扱いに慣れてきて良い感じでした。

IMG_1610_convert_20090917170949.jpg
昨日のリッパブルな東のP

昨日はEくん、Sくんと一緒にSurf

人の少ない東のポイント特有の当てやすいレフト中心の波

苦手なバックハンドでも数回当てながら抜けれる波

最近スイッチがONになったEくんも相変わらずStylishなsurfingしておりました。

Sくんもレギュラーに狙いを絞りアクションとチューブの両方狙い

「チューブぬけれますよー」は、Eくんと僕は面白かったですが(笑

で!後にもちろんカリスマ高校生とFくんも合流です。

皆思い思いのラインを描いて楽しくSurf!というぐらいいい波満喫!で終了。

本日は東かHomeか迷って東に舵を切るものの早々に

カリスマ高校生からTelで今ひとつの東のP

ならHomeへ行こうといことで

IMG_1612_convert_20090917171027.jpg
朝はパワフルなレフトに人が20人以上

う~ん?やっぱ人数を考えると東のPだったかな??


と思っていると

ジャーン!

IMG_1611_convert_20090917171010.jpg
この1Size大きいのが橋の上を通っているときに割れたので

またフルスロットル(笑

とカリスマ高校生と手分けしてSMRCのメンバーにmail

で、心おきなく

今日は6’3”の進水式にはもってこい!を楽しめます。

なので割れ始めたばかりの人の少ない時間限定のライトの州に

ON!

6’3”佐藤氏オリジナルテンプレート

ちょっと薄いかなぁ~??と最大厚みとちょっと広いノーズ周り、、、、、、心配でした。


もう少し厚みにボリュームがあって細い方がいいのに、、、、


しかしパドルしてみると浮力は十分!また長いのでパドルスピードも付けやすく、スケールの大きなHomeで波を追いかけるときには最適!

また動きの方も

普段が5’10”なので最初こそ動かしずらく感じましたが、なれて感じをつかめてくるとかなり良い感じ

佐藤氏曰く「3年以上前から6’3”つくったら?といってきてやっと分かった?」

熟僕「分かりました」

パドルスピードがすぐにつくのでテイクオフもかなり速く

Home特有の速い波質でSurfする場合はやはり肩~頭あったら絶対必要!なのをやっと理解しました。

今日改めてよくよく回りを見渡すと、5’11”~6’00”ぐらいの板を乗っているSurferは乗っている距離が短い様子

それより長い板を持ち出している年配Surferの方がアクションは別にして長い距離のメイク率が高いように思えました。


もちろんいい波をとってはいるのだけれど、、、

でも、やっと気付いた!です。という感じ。

自分にあっていない中古の長いいたより頑張った甲斐ありました。

IMG_1613_convert_20090917171043.jpg


大満足な1本!です。

佐藤さんGJ!

後はもっと慣れるだけ!

明日からSizeアップが予想サレマスがHomeはスケールが大きな分Sizeアップすると強烈にカレントが入ります。

パドルに自信のない方や大きい波に慣れていない方は明日は見学に回りましょう!

またやれる人は出来るだけダイレクトにうねりを拾い大きい波をホールドするHomeなどの外海のポイントでSurfしてスキルアップしましょう!

小波Beachもsurfingだし、クラシックポイントビッグウェーブもsurfingです。

またこの前書いた、surfingのアリーナ席はただなので

上手いSurferのチューブを間近でみれますよ~!無料です。


また今週末にCAMCOのヘビーフランネルシャツが入荷いたします。

昨年あっという間に完売したのでいい色目早いものがちです!

camcobanner.jpg

アメリカ、アーカンソー州にて設立されたCAMCO(カムコ)は'50年代には「J.C.PENNY」や米軍のミルスペック物、'07年代からは「Ralph Lauren」や「BRENT'S」などの生産を手掛けていました。

クオリティーを重視するブランドから信頼を集めてきました。

現在ではシャツ生地をかつてRRLのシャツ生地を手掛けていた工場に指定し、糸から染めて織り上げさせるなど一切妥協のない物でネルシャツやウエスタンシャツをリリースしています。

paperでは厚手で丈夫に織られ、クラシックかつオーセンティックな柄のヘビーネルシャツを中心にセレクトしています。リーズナブルなプライスながらハイクオリティーなネルシャツを是非この機会に手にとって感じてみてください。

RRLはラルフローレンブランドのヴィンテージラインです。

ネルシャツで¥35000ほどのお値段です。

CAMCOだと¥8190ですよ~!

そのRRL(ダブルアールエル)のファクトリーブランドのCAMCO!

買いではないでしょうか???

ちなみに去年の色目

70726f647563742f393334653136363063342e6a70670032353000.png


CAMCO(カムコ)から、素材にとことんこだわったフランネルシャツの入荷です。

70年代によく見られたクラシックなチェックを再現し、生地には目が詰まったざっくりとしたヘビーウェイトフランネル地を使用、ヴィンテージのネルシャツを彷彿させるアイテムです。


1950年創業の老舗USAブランドCAMCO(カムコ)から、新アイテムの入荷です。76e5c7d7c2_convert_20090917183847.jpg

使い込むうちにフランネル独特の風合いが増し自分で育てて味を出したくなる1枚です。

着丈が短く身幅が若干細めになり、着た後のシルエットがすっきりしたシルエットもうれしいポイントです。

またダブルアールエルと同じ工場で作られているのは有名で、ラルフローレンも認めた確かな品質を提供してくれるブランドです。

昨年即完売し、問い合わせ殺到の人気モデルですので気になる方はお早めにどうぞ。

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。