高知 パタゴニア patagonia banzai lifestyle  BARBUOR パタゴニアウェットスーツ バブアー グローバルオール 高知 ジギング

高知の patagonia パタゴニアの正規代理店のブログです。

カテゴリー: schooling

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wave with long wavelength

2009-08-04
schooling
今日もSurfing!

IMG_1273_convert_20090804145633.jpg

昨日より1Size上がったHomeはSetたまに頭程度

流れに突っ込んでいくライト&ロングライドのレフト

しかし昨日と同様に引きすぎるとピークがいくつかに別れてしまいイマヒトツ。

込みすぎもイマイチとのことなので、やはり朝に2の時間帯が一番良いよう!

突然?予告アリでスイッチが入ったEくん、今日も僕より先にONしてました。

7時くらいもよかったそう!

そんれでも、僕も何本かSetの良い波にも乗れ今日も良い感じで4時間弱のSurfing!

縺・m縺・m_convert_20090804151443


相変わらず、Myボは良く機能してくれ休憩しながら入ってくるSurferよりも良い位置でテイクオフできます。

5’10”という短さから掘れてくるとテイクオフが難しくなるので48cmの幅を活かし掘れる前にテイクオフの動作を終えていると良い感じでボトムターンできます。

それでも頭程度のダブルアップしない波がこの板の限界かな?と思いつつ終了。

なのでBeachの膝~河口の頭で使える使用範囲の広い板だと再確認です。

またFくんも後から現れ1時間で上がります!というもののテイクオフの速いボードなので、なかなか上がれない様子。

もう一本!もう一本!になるボードなのです。


そのテンプレートと同じテンプレート&各部SizeのEPSボードをオーダー頂いたS君ボード

IMG_1267_convert_20090804145517.jpg

若干の目が粗いのがEPS用のブランクスの特徴でその分軽く仕上がります。

強度はEPSで補います。

水離れが良く、良く走り、良く動き、もちろんテイクオフが速いリーサルウェポンです。

IMG_1269_convert_20090804145535.jpg

昨日の夕方の状態でコンケーブが付いており、今日はレールのシェープです。

スピードが出しやすく加速性に優れたシングルダブルコンケーブ採用です。

+相性の良いスカッシュ&ワイドがあるので若干HIPのあるアウトライン。

佐藤氏のこだわりはスムーズなSurfingなので、基本アウトラインから角が無いのが通常です。

しかしワイドが48前後になるとHIPをつけざるをえないそうです。

そこは佐藤氏、CIアルメリックのようなはっきりしたHIPはつけず、微妙に分かる程度のHIPで上がってきます。

IMG_1270_convert_20090804145556.jpg
こちらはTくんボード

ジョエルのレトロツインへ軌道が反れていたのを32歳で再度軌道修正

Homeの掘れた波でSurfしたいのでショート!をセレクト

ここ最近のような流れがあり、その流れのために面がガタついた大きい波ではトランジッションボードではバンプを板が拾いすぎて不安定なので加速していきません。

バタバタした状態では前にしっかり体重を乗せることができないからですが、そこは極端に重くするなど大きい波用、小さい波用と流行のトランジッションも使い分けることが必要です。

前にも書きましたが海外の方は踏まなくても体重もあるし、筋力も強いのでちょっと踏んだだけで、ぼくらがしっかり踏んだ状態です。

そこでTくん考えました。

簡単な方!

IMG_1272_convert_20090804145616.jpg


閃いたようです!

「ショート」

今頃会社で「ショート、、、、ショート、、、、ショート、、、、ショート、、、、ショート、、、、」

とつぶやいているに違いありません。

13年ほど前、前回のアウトドアブームが来るまだ随分前に「なんかお勧めな靴ありませんか?」という彼からの問いに「VANS のSK8かマウンテンエディション???チャッカーORハーフキャブあたりかな?」と答えてから

彼がしばらーく、「バンズ、バンズ、バンズ、バンズ、バンズ、バンズ、」とつぶやいていたのを思い出します。

その後patagoniaのTopsにグラミッチのグラミチパンツ×VANSという金字塔が打ち立てられました。

その後、僕のいたJFでは、いかに高価なpatagoniaのTOPSを着るか。いかにレアな当時USA生産を止めたばかりのVANSのUSAものを見つけてくるかの泥沼戦場と化していました。

当時それを経験したTくん、かなりのインパクトだったでしょう。

patagonia、アーク、グラミチ、バンズ、リバースウィーブ、ボルコムetc、先輩が着ているもの着ているものが流行っていくのですから、、、、

(当時、僕とOGくん、お互い隔週でバイヤーについて東京~大阪2泊3日の出張にいっていたので、そのあたりはカンニングでしたが、、、)

今回は、それほどのインパクトがあったハズ!

僕も最近Beachスペシャルに慣れてきてかなり良い感じなので、Sくん、Tくん、お二人とも完成を首を長くして待っててください。

またSchoolのお問い合わせがあったので

僕も閃きました。

前回のスクールの様子をうpしていません。でした。

IMG_1082_convert_20090804145113.jpg
Yくん、Oさん、ちょっと緊張気味。。。。

IMG_1093_convert_20090804145228.jpg
数時間でテイクオフ成功

IMG_1091_convert_20090804145149.jpg
頑張れ!

IMG_1106_convert_20090804145259.jpg
当店のスクールでは、当店独自の考え方でボディーSurfingも経験していただきます。

ボディーSurfing、波に押して貰える感覚がいち早く掴めます。

上の画像はボディーSurfing後に、その感覚を掴んでからの画像です。

IMG_1107_convert_20090804145332.jpg

干潮の時間をまってのボディーSurfing

IMG_1108_convert_20090804160514.jpg


板は無くとも十分楽しいですよ。


また明日は更にSize Upが期待されます。

自分の技量にあったポイントで久しぶりの波長の長いBig Waveを楽しみましょう!

また最後にSくんにインフォメーション

IMG_1265_convert_20090804160925.jpg
66.3kg

カメラを持っての663なので、カメラ0.2洋服短パンT-シャツ

65kg台突入か?

なのでBeachスペシャル更に加速中です(笑













スポンサーサイト

9/15 生憎の雨のビーチでのスクーリング

2008-09-15
schooling

今日は生憎の雨模様の天気ですが、西のビーチでのスクーリングです。

前回、前々回とメキメキ上達しているA&Mちゃんの二人と、前回のリベンジに燃えるKちゃん、初参加のYくん

女子二人がハードルを上げたために、メンズの二人は闘志を燃やしていました。

肝心の波の方はというと、腰~腹+といったところ

しかし以外にしっかりとした波質でした。

午前の潮位の高いうちはアウトにも出やすく、彼女らは若いのでアウトに出ると悠然と波待ちしています。

パドルも、もう普通の様子

キャリア3回とは見えません。

またKちゃんもイメトレしてきていたのか、直ぐに慣れて前回以上の波待ちをしていました。

そこに触発されていたのが、初参加のYくん。

実は彼も水泳経験者でテニサー!もちろん短時間で座って波待ちできるようになっていました。

開始2時間少々で、あわや沖のうねりから良い場所で自力テイクオフしかかっていました。

こういう奇跡の一回が起きると身体は覚えていて、奇跡が偶然になり、偶然が普通になります。

こういう状態だったので、午前中だけのスクーリングを午後も延長することになり、午後から再度トライすることになりました。(もちろん当店では追加料金を頂いてはおりません です はい 笑)

そこで噂のキーマカレーを食べに休憩です。

P1000990_convert_20080915174731.jpg

キーマ待ちのワンショット!

P1000991_convert_20080915174751.jpg

キーマ待ちの2ショット目

しかし肝心のキーマ画像を撮り忘れました。

そんなキーマを皆で美味しく頂き、闘志のいえぬ内に再度サーフィンに挑戦!

しかし雨降りのため、女子2名の闘志は消えかかっていましたが、、、、

午後からは潮の大きく引いた干潮でのダンパーチックになった波でのサーフィンでした。

その為、自身は初心者の頃に感じていた状況

「なんで沖に運んでくれるリフトを作らないのだろう?」的な状況になっていました。

自身は初心者の頃、アウトに出る間際、目前で波が割れて巻かれて沖に出れないときに、その波が割れる様を「シャッターが閉まる!」と表現していましたが、今日もまさにそれ「シャッターがドンドン閉まってました」


しかし、バトラーとテニサーのメンズはやはり体力があり、波にもなれ、ドンドン自力テイクオフをして楽しんでいる様子



シャッターが閉まる為、女子2名の体力が付き始めるの見て勝った感にひたっていました。

今日はサイズの割りに波がしっかりしていたので、女子2ラウンドは少しきつかったようです。

体力は男子、しかしセンスは女子かな?

一緒になった友人らも彼女らのパドルテイクオフを見て関心していたほほど!

子供の頃からのシンクロで水慣れと、女性特有の身体のしなやかさが○

男子はスポ根体力があり、もう少し大きいサイズに挑戦できそう。

サーフィンは自然と調和するスポーツです。

自然と共にあることを、皆で共感しつつ、その自然のエネルギーを分けて貰っているがサーフィンです。

出来れば4人にsurfingが、高知の自然が、より好きになって頂きたいです。

最後にアグリ窪川で豚饅を食べて今日のスクーリングは終了でした。

みなさんお疲れ様でした。

P1000992_convert_20080915174807.jpg

ほんとにお疲れさま感が、また○です、Yくん



9/6 晴れで西のビーチでのスクーリング

2008-09-06
schooling

今日は、西のビーチでのschollingでした。

腰程度のサイズと最近の良くない地形のためにBビーチとFビーチのみサーフ可能といったコンディションでした。

その他はショアブレイク

メンバーは前回リピーターのMちゃん、Aちゃんカップルというメンバーでした。

P1000538_convert_20080906181116.jpg


彼の方も将来国体出場を目指すバトミントン選手とスイマーの二人

開始早々A&Mちゃんの二人は2週間のブランクを感じさせず、普通にボードに座って波待ちしています。

K君のほうは、少しバランスを取ることの難しさに面食らって入る様子、体育館でするバドではサイヤ人のはずが、、、、、と!

P1000629_convert_20080906181354.jpg


画像が無く、証明する手立てがないですが、それでも国体を目指すだけあって、慣れてくると自力テイクオフ!していました。

やはりスポーツをしていてサーフィンを始める人は体幹部がしっかり鍛えられているのか慣れるまでの時間が格段に早く感じます。

スイマーの2人はというと、少しアドバイスするだけでスタンドアップスープライディング!可!恐るべしスポ科!

P1000553_convert_20080906181213.jpg

P1000559_convert_20080906181246.jpg

P1000560_convert_20080906181315.jpg

こちらもズームで撮りたい所!しかしいいところにスポ科の鬼コーチがまたいます!

P1000736_convert_20080906181536.jpg

P1000738_convert_20080906181609.jpg

P1000739_convert_20080906181652.jpg

二人とも毎回とはいきませんが、2回目で自力でウネリの状態からのテイクオフをマスターしていました。

運動神経のいい男の子のよう!

「初めで立った!」「2回目で立った!」という台詞は、今までは各サーフィンteam、仲間のリーダー格のお決まりの台詞だったような????

これからリーダーになりたい人は、もう時間で競うしか方法は残っていません!なんたって女の子が2回目の前半で普通にウネリから立ってたのですから、、、、

P1000696_convert_20080906181432.jpg

そうこうしているうちにお昼のサイレン!少し残業をして終了でした。

しかし、この積乱雲がみえるのもあとわずかです。

秋ですね。

今日は本当にお疲れ様でした。

Kくん、次回はバトで鍛えた身体で彼女に追いつきましょう!

また先日、いつも髪を切ってもらっているsalon RoughのSさんが、愛娘こちらもCocoちゃん来店です。

P1000535_convert_20080906210742.jpg

どうやら最近サーフィン熱が再燃しているようです。

是非是非、その熱を冷まさぬよう!これからも頑張ってください。

salon Rough、髪を切っていただいている間もサーフィンの話がしやいのが◎

8/22 晴れで西のビーチでのスクリーング

2008-08-22
schooling
今日は西のビーチでのスクーリングでした。

一緒に出発した大学生チームとサーフィン&スクーリングに適したポイントということでBビーチでのスクーリングとなりました。

P1050164_convert_20080822172128.jpg

大会思考のbanzaiにはホノボノとしたムード(笑)での入水前記念撮影!平均年齢22歳と羨ましすぎるグループとカメラマンは弱冠38歳にして井村さんばりの名コーチbanzai


P1050165_convert_20080822172156.jpg

とりあえず、2ショット

JFYくん!撮影用にルックスの良いJoelを借りましたがメインには使っていないので安心してください。

この後、川を渡りスクーリングと撮影と思っていましたが、川を渡る途中で・・・・・

カメラが!カメラが!

振り返ると、肩から下げたカメラが半分浸かっています。

その後動作せず!只今携帯同様冷蔵庫の中に入れて除湿中です。

というわけで波の画像を撮る前に水没したので波の画像はありません。

もちろんムキなっていたAちゃんの画像も撮れなかったですし、一つ年下の鬼コーチの元でしごかれていたMちゃんの画像も撮れませんでした。

すみません!

波はというと風波で、サーフィンをするアウトではタルく、スクーリングの場所インサイドではヨレて掘れる今一つのコンディションでした。

他にも2~3店ほどレッスンをしていたようでしたが、どこも悪戦苦闘の様でした。

しかし、ソコは名コーチbanzaiです。

二人ともおきに出て2分以内にボードに座ることができ、波待ちの様子に風格が、、、、、、

その後、ヘルプはしましたが怖がらずに何度もテイクオフを楽しんでいました。

サーフィンは入った回数や時間ではありません。

乗った回数、テイクオフした回数です。

この調子なので、すぐに波が押してくれるタイミングを掴み、自力でテイクオフ!まで短時間でこなしていました。

もちろんスタンドアップとまではいきませんでしたが、女の子でこれは十分、申し訳ないですが他のレッスンされていた方の3倍から4倍は伸びがあったと思います。

もはや、これは完全に土佐の井村=banzaiではないでしょうか?????(笑)

自画自賛!也

と!

それが本当だったら良いのですが、、、、、、

もちろん事実のみの羅列ですが、、、、、、、

実は彼女らは小学生の時から最近までシンクロナイ・・・・・スイミングをしていたそう。

しかもMちゃんは、現役高知大のスイマーです。

もちろん、2人とも初めから水に慣れ親しんでおり、板無しでも沖でプカプカ!

Aちゃん、沖に出すぎでもまったく怖くない様子、足の着かない慣れない海で、これだけでもすごい事!当の本人はまったくもって普通でしたが。

またMちゃん、水泳でインターバルでもしているでしょうパドルもすればするほど様になってきます。

最初は遠慮をしていましが、肩が回る!回る!のでスパルタコーチMくんに付いてもらったほど!

もちろん最後まで二人から肩や腕が回らない!シンドイ!休みたい!という言葉は聞けませんでした。

根本的に乳酸の溜まりにくい筋質に鍛えられています。

もちろん体幹部のバランスをとる筋肉もなにもしていない方より、かなり発達しているのではないでしょうか?

photo_convert_20080822172218.jpg

最後にビーチの前での2ショット、iphoneのカメラ良く映りこみます。

Aちゃん、Mちゃん海楽しかったでしょう!

海がいつも生活の近くにあるlifestyle、このせわしい世の中だからこそ【万歳!なlifestyle】を送ってください。

次回はスタンドアップでのスープライディング目指して頑張りましょう!

またその為には、日々テイクオフ体操のイメージ忘れないでください。(テイクオフの動作の一連の動きをすることを、テイクオフ体操といいます)

また市内に出てきたときは気兼ねなくお店の方に寄ってください。

サーフィンのvideoをお店で見たり、道具をみたりできますので、、、、よろしくです。

A&Mちゃん!今日は本当にお疲れ様でした。


またサポートしてくれたM君、D君、DOKABEN君、ほんと有難う!


Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt1c)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © banzailifestyle パタゴニア ウェアー&ウェットスーツ正規代理店 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。